dTV

本日申し込めば2018年12月15日まで無料で楽しめます。
2018年12月15日までに解約すれば1円も料金は請求されません!

dTV基本情報

月額料金500円(税抜)
31日間無料
作品ラインナップ数12万本(見放題・追加課金の合計)
機能カラオケなどの音楽配信も充実
こんな方にオススメ月々の料金を抑えて楽しみたい人

【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

dTVとは?

dTVは音楽で有名なエイベックスが運営を行い、NTTドコモが提供している動画配信サービスです。以前はドコモユーザーしか使えないサービスでしたが、今ではDマガジンなどのサービス同様、dアカウントがあれば誰でもdTVを利用できます。(dアカウントは契約している携帯電話会社に関係なく無料で発行できます)U-nextやFODプレミアムと同じように見放題と有料課金の二階建て構造ですが、1ヶ月500円という安さで、かつ見放題の作品もかなり充実しています。
【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

dTVの料金は月額500円(税抜)

  • 見放題
  • 有料課金

作品によって「見放題」と別途追加料金が必要な「有料課金」があります。見放題作品と追加課金作品は間違わないような表示になっていますので、安心して利用できます。

月額料金の範囲

見放題作品と有料課金作品の区別
見放題作品には何もマークがついていません。


追加課金作品には「¥」マーク、エピソードや映画の詳細画面では金額が表示されています。



2018年4月現在の情報です

無料期間

31日間の無料お試し期間があります。お試し期間中の機能制限は一切ありません。無料期間中に以下の項目のチェックをしておきましょう。

  1. 自分が見たい作品はあるか?
  2. 自分が持つパソコンやスマートフォン、タブレットで問題なく視聴できるか?
  3. ドラマの画像や字幕は見やすいか?

などを確認しましょう。

解約

継続を望まない場合は、無料お試し期間中に解約する必要があります。解約する予定の人は28日目とか29日目にあたりで解約すると安心ですね。解約すれば一切お金は請求されませんのでご安心を!dTVが昔のルールが残っているようで、無料期間は7日間のような記載があります。よく読むと現在は無料期間はキャンペーンで7日間ではなく、31日間なのですが、一瞬焦りますよね。できれば、無料の7日間は消しておいて欲しいですね。解約しようとすると「月初に解約でも月末でも同じですよ」みたいな表示があるのですが、これも勘違いを招きますね。2018年7月現在、dTVは31日間の無料期間の設定になっています。

解約方法

  1. アカウントから「退会」をクリック


  2. メールサービスも停止したい場合はチェックを外して「利用規約に同意し、解約する」ボタンをクリック


  3. 注意事項の「dTVの注意事項」をクリックして文章を読むと「dTVの注意事項に同意する」にチェックができる。チェック後、【解約】ボタンをクリック


dTVで配信している作品 ー お勧めポイント・残念ポイント

お勧めポイント

  1. 月の料金が安い
  2. 作品数が豊富
  3. アニメやキッズ作品も充実している
  4. BeeTVで人気だったオリジナルドラマも充実
  5. ミュージックビデオやカラオケも楽しめる

残念ポイント

  1. 海外ドラマの作品数が少ない
  2. 見放題の作品が少ない

dTVの機能 – メリット・デメリット

メリット

  1. 雑誌やコミックも読むことができる
  2. カラオケ機能がついている
  3. Chromecastなどに対応しているのでTVでも楽しめる

デメリット

  1. 同時視聴ができない
  2. ダウンロード機能がない
  3. 音声検索に対応していない
  4. 好きなドラマを探しにくいUI

dTVでぜひ見てほしいドラマ

dTVで配信している作品一覧【見放題】(2018年7月更新)

dTVで配信している作品一覧【レンタル】(2018年7月更新)