スポンサーリンク

マニフェスト 828便の謎

マニフェスト ミステリー
シーズン数4
IMDbスコア7.4/10
ジャンル ミステリー
主要出演者ジョシュア・ダラス
アシーナ・カーカニス
メリッサ・ロクスバー
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

モンテゴ航空838便は乱気流に巻き込まれて数分間、飛行機が不安定な状態に陥ったが無事に目的地に着陸できた。乗客は自分たちを迎えてくれる家族や友人が物々しい雰囲気になっていることに気づく。乱気流に巻き込まれたのは数分間だったが、地上や外の世界では5年半の歳月が経っていた。モンテゴ航空838便は5年半の間、消息不明状態だったのだ。

マニフェスト 828便の謎の感想

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのロバート・ゼメキス監督が製作したドラマ。NY市警察の刑事であるヒロイン、ミカエラ・ストーン役を演じるのはメリッサ・ロクスバーグ(「ARROW / アロー」や「スーパーナチュラル」に出演)。ミカエラの兄のベン・ストーン役は「ワンス・アポン・ア・タイム」のチャーミング王子役のジョシュア・ダラスです。海外ドラマはオリジナル言語(英語など)で観るのが好きなのですが、吹き替えが好きな方もいると思います。今回の吹き替え声優はミカエラ・ストーン役は三森すずこ氏、ベン・ストーン役は森川智之氏などの豪華なキャストが担当するそうです!ベンとミカエラを中心に徐々に謎が解き明かされていくミステリーですが、5年の歳月によって複雑になってしまった人間関係を描くヒューマンドラマでもあります。設定がちょっと「LOST」や「4400」に似ていますね。各エピソードのテンポが良く、さすがにゼメキス監督作品です。登場人物が多いからか、少しご都合主義的な展開はありますが、「828」など色々な謎が気になって見続けてしまいます。で、ほとんど解明されないまま、クリフハンガーでシーズン1は終了! シーズン2以降も謎がきちんと解明されないまま、NBCがシーズン3での打ち切りを発表。Netflixによって救済されるとなって、その話も一度は頓挫したものの、再びNetflixによるシーズン4(ファイナルシーズン)の制作が決まりました。クリフハンガーのままシーズン3で終わってモヤモヤする、という事態は避けられそうですね!

マニフェスト 828便の謎を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

予告編

Season1 エピソード

第1話 828便

ジャマイカで休暇を過ごしたストーン一家は帰りの飛行機が満席だったので、家族のうち、女性警察官のミカエラと兄のベン、その息子カルの三人は次の便で帰ることにする。三人が乗ったモンテゴ航空828便は上空で乱気流に巻き込まれて激しく揺れたものの、無事ニューヨークの空港に到着するかと思われたが……。

第2話 再進入

ベンは頭の中で音楽が聞こえるようになり、街で同じ曲を弾くバイオリン奏者ラッドに出会う。彼も828便の搭乗者で、その息子アディオは勤務先の宝石店で窃盗をした容疑により勾留されていた。ベンはアディオの容疑を晴らそうと音楽に導かれ、真犯人を探ることに……。

第3話 乱気流

何者かに後頭部を撃たれ死亡した828便の乗客ケリー。ミカエラはベンと共に現場であるケリーの自宅へ。現場に到着するとすでに容疑者の男イザヤが逮捕されていた。イザヤはケリーの家に祈りを捧げに集まった狂信者たちの一人だ。現場からはケリーの金のネックレスが盗まれており、担当刑事のドノバンは強盗が殺人に発展したと考える。

第4話 密航者

サンビは勤務先の病院で、全身が灰色をした女性のイメージに導かれて精神科病棟へ行き、身元不明の男性患者に会う。統合失調症と診断された彼はサンビと同じく脳の「島皮質(とうひしつ)」という領域が活性化しており、828便の客室乗務員ベサニーの名前を口にしたのだった。

第5話 つながるフライト

病院から逃げNSAに追われているトーマス。ベサニーはトーマスをボイラー室から知り合いの小屋に避難させるが、バンスに逮捕される。一方、ベンはカルを連れて遊園地へ。2人はその帰りに地下鉄に乗るが、カルが途中で降りて突然走り出す。

第6話 探知不能

ある日、カルが原因不明の高熱を出し、外国語でうわごとを繰り返す。828便の機内で同じ言葉を聞いたサンビの情報から、ベンはこの外国語を話していた男性がブルガリア人乗客マルコ・バラリエフであると突き止めるが、彼は現在消息不明となっていた。ベンとミカエラ、サンビはこれが“呼びかけ”だと考え、マルコの行方を捜すことに。

第7話 鼓動

人体実験に利用されているマルコの苦しみを感じとったために高熱を出していたカルは、熱が下がり退院。ベンは調べを進めるため、実験が行われていた農場の所有者ユニファイド・ダイナミック・システムズ(UDS)が会計を依頼するJPウィリアムソンに入社する。そこで828便の乗客で有名な教授フィオナ・クラークの名前と、「SP」という名称を見つける。

第8話 引き返せない事態

カルは828便の帰還以来初めて登校し、旧友たちと5年半ぶりの再会を喜ぶが、不安も抱えていた。巨大企業UDS傘下の非営利団体シンギュラリティ・プロジェクト(略称SP)が、拉致した乗客11名への人体実験を再開すればカルは再び彼らの苦しみを感知して、死ぬ恐れもあるからだ。一方、ミカエラは職場でジャレッドと話した直後、「彼を失わないで」という呼びかけを聞く。

第9話 救出作戦

グレースは仕事を頑張っているベンのために、友達を呼んでサプライズパーティーを開くことにする。グレースが買い物に行っている間に、828便の乗客だったオータムが助けを求めてベンの家へやってくる。オータムは828便が着陸した際に逮捕状が出ていたため逮捕され、その後人体実験の被験者になっていたのだが、隙を見て逃げ出したと話すが……。

第10話 横風

救出された人体実験の被験者たちは隠れ家で治療を受けるが、外の刺激に無反応な状態が続いていた。ミカエラはそのうちの一人ポールに触れた瞬間、突然吹雪の中にいる感覚に襲われ、男の声で「彼女を見つけろ」という呼びかけを聞く。直後に目覚めたポールは一切の記憶を失っていた。彼が828便で生還した時、妻ヘレンは空港に迎えに来ていなかった。

第11話 飛行機雲

デイリー機長は828便を操縦中に突然発生した乱気流に対処するため、機首を上げて越えていくのではなく嵐を突っ切ることに。その後、828便は光の中に入っていく。5年半前に失踪して以降、デイリーは失踪を引き起こした張本人と決めつけられ、世間にそのような目で見られている。自分に非はないことを証明するため、政府による公式文書の気象情報をもとにフライトシミュレーターで再現しようとする。

第12話 消失点

ベンが自宅に戻ると、警察が詰めかけていた。グレースがカルの失踪を通報したためだ。ベンはカルが「呼びかけ」を感知する能力が高いために“少佐”に連れ去られた可能性が高く、警察が家にいればこちらの動きは少佐に筒抜けになる、とグレースに打ち明ける。ベンとグレースはジャレッドに協力してもらい、カルは祖父の家で見つかったことにして警察の捜査を打ち切らせる。

第13話 進入許可

2017年12月ジークは山中にある店に入り、消えた828便の乗客たちの写真が表紙に載った雑誌を買う。ミカエラの写真が目に留まったのだ。その後行方不明になり、2018年にカルの待つ小屋に避難してきて発見される。ハイキング中に吹雪に見舞われ洞窟から外へ出られなくなっていたが、山が揺れた際にできた隙間から這い出たのだった。

第14話 アップグレード

ジークはミカエラのアパートに身を寄せるが、その夜、狼のイメージを見る。翌朝ジークはカルに「呼びかけの解読を手伝ってほしい」と頼むが、未来を絵に描けば実現してしまうと信じるカルは協力を拒む。カルはジークに「君の絵は未来を変えるのではなく予言するだけだ」と説得され、呼びかけを絵に描くがそこには……。

第15話 ハードランディング

グリフィンは銀行強盗後に仲間2人を殺害し盗難車で逃亡。その後イーストリバーに転落し、3日後に引き上げられるが命に別状はない。その後病院で「爆発を見た」と叫ぶ。その様子は呼びかけを受け取ったと思われた。ミカエラから呼びかけについて聞いたグリフィンは、爆発の起こる場所をミカエラには話さず、司法取引に利用し殺人罪を逃れようとする。

第16話 出発予定時刻

グリフィンが釈放される日、カルは工作で作ったアイス棒のドラゴンを壊して暴れ出す。理由は「ジークにしか話したくない」と言う。グリフィン釈放後、ミカエラとベン、サンビ、ジークは「彼を止めろ」という呼びかけを聞く。ミカエラたちは「グリフィンを止めろ」という意味だろうと話し合う。一方、カルはジークに自分が描いた絵を見せるが……。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season2 エピソード

第1話 再出発

ジークとジャレッドが揉み合った末に拳銃が発砲され、ミカエラは腹部に被弾して瀕死の重傷を負う。ジークはミカエラに促されて逃走、ミカエラは一時危篤に陥るが、搬送先の病院で一命を取り留める。手術中、ミカエラは再び828便に乗り、墜落する飛行機の中で「乗客たちを救え」という“呼びかけ”を受ける。

第2話 行き場のない者たち

レッドフックの倉庫の爆発によって死亡したと思われていたバンスだが、政府内部に自分を消したい者たちを倒すために、死んだと思わせるよう部下に命じ水面下で少佐の動きを探っていた。ベンは828便の乗客だった大学生のTJと会う。自分が墓の中にいる幻覚を見たと言うTJは、呼びかけに従い大学構内の一角を掘ってみたが……。

第3話 偽りの地平線

ミカエラは友人の弁護士にジークの弁護を依頼、裁判所で開かれた緊急審問会で「ジャレッドの捜査には問題があった」と証言し、ジークは保釈を認められる。ジャレッドは審問会の帰り、やけ酒を飲みに行ったバーでアンチ828便の男たちと知り合う。グレースは「目を覚まさせろ」という呼びかけを聞き、怪物の彫刻ガーゴイルのイメージを見る。

第4話 ブラックボックス

「信じる者たちの教会」でエイドリアンの説教を聞くオリーブ。エイドリアンは191人の乗客が地球に再び現れたのは奇跡であり、「乗客たちは死から逃れこの先数十年あなたたちと共に歩む」と説く。オリーブはベンたちは5年半後に死ぬことになっていると言うが、エイドリアンは奇跡を信じれば奇跡が起こると答える。

第5話 調和飛行

ある朝、「信じる者たちの教会」にアンチ828便の暴漢が押し入って教会を荒らし、信者イザヤに暴行を加える。礼拝の準備で現場に居合わせたオリーブは、火災報知器を鳴らし逃げ出す。ミカエラがこの事件の捜査を行うが、イザヤは報復を恐れて証言を拒否。カルトに入ったことを両親に知られたくないオリーブは、現場にいたことを隠す。

第6話 帰路

ジークは過去を清算するために、訪ねてきたコートニーを薬物依存から立ち直らせるべく自助会へ連れていく。ミカエラもコートニーを自宅に泊めサポートする。コートニーは売人のルーカスに2万ドルの借金があり、カタをつけるためにジークとミカエラがルーカスに会いに行くことに……。

第7話 非常口

ベンは墜落した飛行機の中で呼びかけを解読できずに焦っていたが、乗客たちに暴力的な事件が起きる気配を感じていた。オリーブが高校を中退してエイドリアンの教会で働きたいと言い出したため、ベンは教会に乗り込みエイドリアンに「娘と関わるな」と告げるが……。

第8話 飛行続行

ナイトクラブでの火事は、死者も多数出ており現場の捜索は難航していた。サイモンはTJと親しかったベンと話をするため、自宅を訪れる。落ち込むベンやオリーブを気遣い、席を外すサイモンだったが……。

第9話 嵐

カルは828便が失踪した当時の夢を見て目覚め、夢の中で飛行機が引っかかっていた「クモの巣」を再現しようとするが、うまくいかず苛立ちを募らせる。外では激しい雷雨が続き、それがカルとベンをより苛立たせ、グレースは吐き気に苦しむが……。

第10話 コース逸脱

放火と殺人容疑でジャレッドに逮捕されたミカエラ。一方、グレースは呼びかけで「助けてくれ」という男の声を聞き、ベンとともに呼びかけの場所を調べることにする。

第11話 3つの影

カルは3つの影の幻覚に悩まされ続けており、ベンは呼びかけが味方なのか疑いを持つ。ミカエラも、余命が近づき凍傷が悪化するジークを見て、善良な彼を苦しめる呼びかけに疑問を抱くようになり……。

第12話 コールサイン

ミカエラが逮捕した麻薬密売人ジェイスら3人は罪を認めようとせず、ミカエラはいらだちを隠せないでいた。一方、病院を解雇されたサンビは、上司のカルドーソに復帰を懇願するが、カルドーソは上層部が決めたことだと答え……。

第13話 決死の覚悟

ミカエラはジェイスたちの要求に応じ、押収した覚醒剤を返すことで誘拐されたカルを取り戻そうとする。ジークが余命あと1日となり、治療法を知りたいと焦るサンビは、バンスから少将の行動パターンを聞き……。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season3 エピソード

第1話 尾翼

息子のカルから得たヒントを追い、ベンは828便の謎を解き明かすための重要な手がかりを求めて、元NSA捜査官バンスと共に危険な国際任務に挑む。一方、新婚のミカエラとジークは強烈な呼びかけを受け、危険な状況に置かれた若い女性を救う冒険に出る。そして、罪悪感に苦しむサンビは過去の罪を忘れようと新しい生活をスタートさせる。ジャレッドは興味深い人物に出会い、好奇心をかき立てられる。

第2話 デッドヘッド

ストーン一家に、悪夢のような脅威が再び襲いかかる。カルを誘拐した売人3人組が、湖の底から蘇る。3人組から身を守るために、グレースはカルを連れて長年疎遠だった弟のタリークの家にしばらく身を寄せる。規則に従って動くよう署長に釘を刺されたミカエラは、刑事としての制約に葛藤しながら行動する。一方ベンはバンスを助け出すために、バンスのかつての部下に協力を依頼する。オリーブは新しい友人アンジェリーナと共に、彼女の呼びかけの謎を解き始める。その呼びかけには828便事件発生前の過去とのつながりが秘められていた。

第3話 編隊僚機

残忍な犯罪者ジェイスたちを追うミカエラは衝撃的な知らせを受け、追跡を中断せざるを得なくなる。一方、ある呼びかけに困惑したベンは特殊な能力を持つ828便の元乗客イーガンと手を組み、十代の少年を命の危機から救おうとする。グレースが家族との過去のわだかまりを克服しようとする中、オリーブはすべての乗客を「余命」から救うためのヒントを得ようと、古代神話を調べる。NSAへの復帰に後ろ向きなバンスは、政府の極秘研究施設に案内される。

第4話 きりもみ降下

バンスは、NSAの極秘研究所エウレカの責任者となる。エウレカではあらゆる科学的観点から828便の事件を調べている。ベンは自分の手のひらが光る現象をバンスに打ち明け、サンビと共にエウレカへ向かう。ミカエラとジークは、ミカエラの亡き親友イビーの母親ビバリーと共に暮らす一方で、「余命」との戦いに臨むピートの手助けをする。オリーブはTJがいないためプロムへの参加を一度はあきらめるが、アンジェリーナに励まされ、つかの間の「普通」を楽しむ。

第5話 水上着陸

ミカエラはジェイスに関する恐ろしい呼びかけを受け、彼が自分の命を狙っているのだと気づくが、それでもジェイスを追い続ける。ベンは意外な人物の協力を得ようと試み、オリーブは急接近しつつある研究生リーバイと共に画期的な発見をする。一方、ジャレッドとドレアはいずれも衝撃的な秘密に気づき、サンビはNSAの極秘研究所エウレカで行っている自らの研究を台無しにしかねないジレンマに直面する。

第6話 デス・スパイラル

ジェイスを止めるために森にやって来たミカエラとジークは、ついにジェイスと対峙する。ジェイスは「最後のチャンス」というカルの呼びかけを聞き、生き残るためにカルを捜す。一方、ベンもアンジェリーナとピートと共にカルのもとへ急ぐ。3人組のコリーもジェイスと同じ呼びかけを聞き、森にやって来る。全員が激闘を繰り広げる中、「最後の審判」の絵を調べていたオリーブが新たな手がかりを発見する。それは見落としていた重要なヒントだった。しかし成すすべもなく、凄惨な結末を迎える。

第7話 貴重貨物

不吉な幻覚を見たミカエラは、ベンにエウレカに協力的になった理由を問い詰め、兄妹は意見が折り合わないまま別れる。ベンに敵対的なグループが新たに現れ、謎を解明しようと大胆な手段に出る。サンビはエウレカで厳しい監視にさらされるが、驚くべき科学的大発見をしたことで解雇を免れる。一方、大切な人を失ったアンジェリーナは深い喪失感にさいなまれ、精神的なバランスを崩していく。

第8話 行き先不明

ベンは、828便の乗客の写真が燃えるのを見る。「救命ボート」が沈みかねない状況を食い止めるために、ミカエラと共にその乗客を助ける。一方エウレカで重大な発見をしたサンビは、ベンに打ち明けようとするが、バンスに止められる。サンビはもう1つ重大な秘密を抱え苦悩する。グレースはアンジェリーナを娘のように思うようになり、アンジェリーナもグレースに心を許す。思春期のカルは、ある個人的な悩みを解決するためにジークの力を借りる。また別の乗客が「救命ボート」を沈ませかねない行動を取りそうで、ベンの悩みは尽きない。

第9話 所属不明機

ベンは信用しがたい人物と不本意ながら再び手を組み、ミカエラとジークはジャレッドと彼の新しい恋人を自宅に招いて、気まずいディナーパーティーを開く。だが、ベンとミカエラが恐ろしい呼びかけを受け、サンビの命を救わなければならなくなり、パーティーはお開きになってしまう。一方、オリーブとリーバイの友情は別のものへと発展するが、芽生えたばかりの恋は、嫉妬にかられた身近な人物の思わぬ行動によって試される。

第10話 コンパス・キャリブレーション

ベンは不安に苦しむ828便の乗客の呼びかけに従ううちに、かつての敵と再会する。白血病に苦しんでいたカルの記憶がよみがえり、とっさに取った行動が原因で厳しい状況に置かれる。ミカエラは爆破予告の事件を捜査する。すると事件に巻き込まれた被害者と、ベンの敵との関係が明らかになる。サンビは、断続的に発生する地震と流木に何らかの関係があると考え、エウレカでの地位が危うくなるような大胆な行動に出る。エデンとの強いつながりを感じるアンジェリーナは、そのつながりを証明するために危険なテストをする。

第11話 炎の試練

ベンが暴行罪で逮捕されたことで、彼の結婚生活は試練を迎え、グレースは動揺する。サンビから秘密を打ち明けられたミカエラは、難しい決断を迫られる。ベン、ミカエラ、カルは、自分が全身を炎に焼かれ、声にならない叫びを上げる幻覚を見る。カルは直感に従い、のけ者になったアンジェリーナを匿う。一方、政府が828便の乗客への取り締まりを強化する中、ベンはバンスと一緒にいるところを目撃され、一部の乗客から反感を買う。

第12話 メーデー: Part 1

リーバイと過ごしていたオリーブが帰ってくる。アンジェリーナに関するオリーブの警告に耳を貸さなかったグレースは、自分の過ちを詫びる。バンスからベンに、カルがエウレカに1人で現れたという連絡が入る。カルの体に現れた火傷を治すために、ベンは尾翼の実験を中止させる。しかしカルの火傷は一向によくならない。ジャレッドは、サラのもとに届いた母親である少将の遺品から、サンビが少将の死に何かしら関係していたことに気づく。勾留されていた828便の乗客たちが釈放される。その中の1人であるエイドリアンは、乗客たちを集め、ベンは危険だと訴える。尾翼の実験が再開されると、カルは実験を中止させようと驚きの行動に出る。

第13話  メーデー: Part 2

イーガンとエイドリアンは乗客たちを集め、自分たちを危険視する政府の欺瞞を暴き、ストーン一家を懲らしめようと画策する。ジャレッドとバンスは愛する者を救うために手を組むが、やがて2人の人生を揺るがしかねない秘密が明らかになる。カルを救うために、ベンとサンビはエウレカにも自然の脅威にも逆らい、危険な任務に挑む。ミカエラはかつてないほど不吉な呼びかけに襲われ、犠牲者が出る前にエイドリアンを止めようと、ジークと共に奮闘する。そんな中、ベンの家では恐ろしいことが起きようとしていた…。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season4 エピソード

第1話 タッチアンドゴー

“呼びかけ”の意味を解き明かそうとするミカエラは、謎の密航者を発見。ベンは周囲の声に耳を傾けず、自分の思いを貫き通す。身を隠していたカルは、家から出て手掛かりを追いかける。

第2話 オールコール

ブラックボックスに隠された不可解な声の解明に没頭するサンビ。ヘンリーが捕らえられ、カルは彼に会うべく登録局に潜入。ベンはポッドキャストに出演し、協力を呼びかける。

第3話 空高く

腕に突然現れた傷を調べるカル。”呼びかけ”を見たミカエラは828便の副機長だったアムタに出会い、彼が当時フライト中に見たものを知る。ベンは、思わぬ心のつながりに気付く。

第4話 ゴーアラウンド

“呼びかけ”に導かれ、カイルという男に出会うミカエラ。同じ”呼びかけ”を見た2人の出会いには、悲痛な理由が秘められていた。イーガンは貴重な情報と引き換えに、ベンに取引を持ちかける。

第5話 異常状態

ベンの行方を必死に追うミカエラ、バンス、ジャレッド、ジーク。ベンが捕らわれている場所にたどり着いた一同は、燃え盛る炎と信じられない奇跡を目の当たりにする。

第6話 相対方位

誰もが新しい現実に適応しようとするなか、カルは一人で大きな秘密を抱え込む。ミカエラは、無惨にも殺された遺体を発見。イーガンは、狙った獲物を追いかける。

第7話 ロミオ

またしても乗客が殺害され、ミカエラとジャレッドは謎に包まれた連続殺人犯を追い始める。カルは、デートを楽しむ。不安定な様子のジークは、心に潜む闇と向き合う。

第8話 元の場所

厳しい状況に追い込まれたカルの疑いを晴らすため、ミカエラたちは殺人犯を追い続ける。仮説を検証しようとするサンビの実験に、ある人物が渋々ながら協力する。

第9話 ランデブー

つらい事実を突きつけられるカルとベン。ミカエラとジークのお祝いに集まった人々は不吉な”呼びかけ”を体験し、動揺を隠せない。ミカエラ、サンビ、イーガンは、オメガ・サファイアの謎に挑む。

第10話 転倒錯覚

奪われたオメガ・サファイアを見つけ出そうと奔走するストーン家。ベンは”呼びかけ”に希望を見出し、思いがけない人物に遭遇。ジークは重大な選択を迫られる。

このドラマはNetflixで配信しています。このドラマはTSUTAYA DISCASでレンタルできます。


U-NEXT
原題ほか:Manifest 828便の謎
タイトルとURLをコピーしました