ハンニバル

hannibal

シーズン数3
IMDbスコア6.8/10
ジャンル 犯罪, ホラー, スリラー
主要出演者マッツ・ミケルセン ヒュー・ダンシー ローレンス・フィッシュバーン
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

映画「羊たちの沈黙」でアンソニー・ホプキンスが演じた史上最も残酷な殺人鬼「ハンニバル・レクター」を描く衝撃のTVシリーズ「ハンニバル」。このドラマはハンニバルを中心にもう一人ウィル・グレアムという人物を絡めることによりドラマが進行していく。ウィルは精神的に危うい部分を持ちながらも天才的なプロファイリング能力をもつFBIアカデミーの講師。2人の天才の行方は…

ハンニバルの感想

1991年の「羊たちの沈黙」や2003年の「レッドドラゴン」は若い人にとってはクラシック映画になるだろう。これらの映画を見ていなくても、このドラマ「ハンニバル」は充分楽しめる作品だ。個人的には映画よりもよくできていると思う。特にこのドラマでは事件の背景に同調できる能力をもつウィルがいることにより、ドラマの展開が映画よりも面白くなっている。ネタバレになるのであまり言わないが、ハンニバルとウィルはある意味、コインの裏と表の関係のようになっていく。かなりグロい映像が多いが、サスペンスやスリラーが好きな人、デクスターが好きな人には見逃せない作品の一つだ。

ハンニバルを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

予告編(英語)


HANNIBAL: The New Series trailer – YouTube

Season1 エピソード

第1話 Aperitif (アペリティフ)

若い女性が殺害される連続殺人事件の捜査に行き詰まったFBI捜査官のジャックは、犯罪プロファイラーのウィルに捜査協力を要請する。だが事件解決の兆しが見えた矢先に模倣犯による殺人事件が起きてしまい、ジャックは精神科医のハンニバル・レクター博士にも協力を依頼することに。ウィルの精神状態を診る役目だったハンニバルだが、次第に犯行現場にも立ち会うようになり…。

第2話 Amuse-Bouche (アミューズ・ブーシュ)

ジャック率いるFBI行動科学捜査班は、土壌から突き出たいくつもの“手”が発見された事件現場に出動する。犯人をプロファイリングするウィルだったが、彼はホッブズを銃殺したショックから悪夢に苛まれ、ハンニバルの診療を受ける。捜査から身を引こうとしたウィルだが、彼の能力に興味を持った記者が凶悪犯罪マニア向けのサイトに事件の記事を掲載してしまう。

第3話 Potage (ポタージュ)

連続殺人事件の捜査に難航するFBIは、遺族から早期解決を切望されていた。そんな中、ハンニバルの提案を受けジャックらは、昏睡状態から目を覚ましたアビゲイルを事件現場へ連れて行くことに。だが到着した矢先に彼女の親友が模倣犯によって殺害されてしまう。現場に残っていた証拠から遺族の一人ニックが容疑者に挙がるが、ニックは無実を主張しアビゲイルに詰め寄り…。

第4話 Oeuf (ウフ)

一家全員が殺害される事件が起き、ジャックは一家の息子が誘拐されていることを知るが、事件との関連性をつかめずにいた。ウィルのプロファイリングで事件は解決に向かうが、彼は自分の家族に関するトラウマで苦悩する。一方ハンニバルは、無許可で病院を抜け出したアビゲイルを匿い彼女と同居を始める。家族を失ったアビゲイルの悲しみを緩和してやろうとするが…。

第5話 Coquilles (コキーユ)

ジャック率いる行動科学課のメンバーらは、被害者の死体が天使に見立てられた殺人現場に呼ばれる。同様の事件が続くにつれハンニバルは、犯人は脳腫瘍を患った人物で、何かしらの恐ろしい幻覚に襲われているのではないかと仮説を立てる。犯人は一体何の幻覚を見て、何のために天使を作り出しているのか。一方、捜査が進む中、ジャックは妻が末期癌に侵されている事を知り動揺する。

第6話 Entree (アントレ)

ボルティモア州立病院のチルトン博士は、収容中の囚人ギデオンが病院の看護師を殺害し、連続殺人犯の“チェサピークの切り裂き魔”を名乗っているとFBIに捜査を依頼する。ウィルたちはギデオンの主張を疑うが、ギデオンは切り裂き魔でしか知りえない情報を持っていた。そんな中、以前に切り裂き魔の事件を捜査中に失踪したジャックの教え子ミリアムから、ジャックの携帯に電話が入り…。

第7話 Sorbet (ソルベ)

ウィルはジャックの依頼で、何者かに肝臓をえぐり取られた死体のプロファイリングを行っていた。“チェサピークの切り裂き魔”が長年の沈黙を破り再び現れたと考える捜査員の意見に賛同しないウィルは、今回の殺人は切り裂き魔ではなく素人が行ったものだという推論を立て周囲を困惑させる。一方、ディナーパーティを控えたハンニバルは、この事件に乗じて複数の模倣殺人を犯していく…。

第8話 Fromage (フロマージュ)

ボルティモアでオーケストラの団員が殺害される事件が起き、ハンニバルの患者フランクリンは、友人のトバイアスが殺人犯ではないかとハンニバルに洩らす。犯行スタイルに興味を持ったハンニバルは、トバイアスを夕食に招待する。一方、ウィルはプロファイリングを進めるにつれ幻聴が聞こえるようになり混乱していく。彼はアラーナに助けを求め、二人の距離は急速に縮まっていくが…。

第9話 Trou Normand (トゥルー・ノルマン)

遺体で作られたトーテム・ポールが海岸で発見された。ジャックらは犠牲者たちの共通点を探し始めるが、40年も前に殺害された遺体も混在しており、捜査はウィルに頼るほかない状況に。一方、記者のラウンズはアビゲイルに、父親の殺人に関する真実を伝えるため手記を出さないかと持ちかける。そんな矢先、アビゲイルが殺害したニック・ボイルの死体が発見され…。

第10話 Buffet Froid (ビュッフェ・フロワ)

殺人現場で犯人に感情移入する手法でプロファイリングを繰り返すうちに精神状態が不安定になっていくウィル。現実か幻想かの判断も付かないほど混乱したウィルは、触れてはいけない犯行現場に手を付けてしまう。ウィルを現場に立たせて良いものか悩むジャックだったが、彼の症状が心理的なものなのか神経的なものなのか確かめるため、MRI検査を受けるよう勧める。

第11話 Roti (ロティ)

“チェサピークの切り裂き魔”を名乗るギデオンが、別の収容施設への移送中に係員たちを殺害。本物の切り裂き魔をおびき出すため、彼らの臓器を木の実のように枝に刺して逃走する。さらに自分の逃走劇を速報させるため記者ラウンズを拉致し、彼を診てきたカウンセラー達に危害を加えていく。アラーナの命も危ないと知ったウィルだが、ギデオンを追ううちに現実と幻想の区別がつかなくなり…。

第12話 Releves (ルルヴェ)

ハンニバルは急激に精神状態が悪化していくウィルにどう対処すべきか、自分の担当精神科医に打ち明ける。無菌カプセルの中で焼死したジョージアの一件をうけ、ウィルはニック・ボイルからこのジョージアまで、一連の事件がミネソタの連続殺人の模倣犯の仕業であるという極論に到達する。ジャックがウィルの精神状態を案じるなか、彼は突如アビゲイルを連れてミネソタに戻ってしまう。

第13話 Savoureux (ザヴルー)

気絶していたウィルが目を覚ますや否や、人の耳を吐き出す。アビゲイルの耳だと判明するが、彼には記憶がない。ジャックたちはウィルが精神をかく乱しているのか、それとも正体を隠すために嘘をついているのか、頭を悩ませる。さらに、ウィルの部屋から彼が模倣犯の仕業だと主張していた事件の犠牲者たちにつながる証拠が見つかる。真犯人にハメられたと主張するウィルだったが…。

Season2 エピソード

第1話 Kaiseki (懐石)

殺人の容疑で精神障害犯罪者病院に収容されてしまったウィルは、ハンニバルに陥れられたのだと強く主張し、FBIに捜査を依頼する。ジャックらはハンニバルの指紋やDNAを採取して調べるが、ウィルに有利な証拠は出てこない。そんな折り、公園の川で複数の死体が発見される。ウィルに代わってFBIに協力することになったハンニバルは、死体に施された加工から犯人像を推理する。

第2話 Sakizuke (先付)

ウィルの面会に訪れたハンニバルは、ウィルに力を借りたいと泣きすがられ、再び彼のセラピーを始めることを決意する。一方、ハンニバルのセラピストである精神科医のベデリアは、ウィルに起きた出来事からハンニバルの行動を疑問視し、ハンニバルに別れを告げる。FBIの捜査では、ビヴァリーがウィルから密かに聞き出したプロファイリング結果により、事件の真相に一気に近づいていく。

第3話 Hassun (八寸)

ウィルの裁判が始まる。FBIのプラネル監察官の制止にも関わらず、ジャックはウィルの精神の崩壊を招いた責任は彼を事件捜査の現場に引き戻した自身にあると、FBIの非を認めてしまう。その日の審理終了後、ウィルの弁護士宛に封筒に入った人間の耳が届く。ウィルには不可能な犯行であり、ハンニバルはウィルの“崇拝者”の存在に言及する。そんな中、裁判の行方を左右する殺人事件が続発する。

第4話 Takiawase (炊合せ)

蜂の巣のはびこる死体が発見され、ジャックらは捜査に着手する。ウィルは精神鑑定医のチルトン博士とある取引をし、彼の催眠療法を受けることに。催眠療法中、断片的に蘇るウィルの記憶の中には、彼の精神をコントロールしようとするハンニバルの姿があった。ビヴァリーはウィルのアドバイスを受け、自身が追っていた殺人犯を殺した真犯人に繋がる証拠を探すのだが…。

第5話 Mukozuke (向付)

仲間の訃報を受けたウィルは、ジャックに連れられ遺体発見現場に向かう。プロファイリングを行いハンニバルの犯行を確信したウィルは、チルトンを利用してハンニバルを捕らえようと画策し、かつて“チェサピークの切り裂き魔”を名乗り、真の切り裂き魔の正体を知るギデオンを、同じ病院に呼び戻させる。一方で、ハンニバルには怪しい男の影が忍び寄る…。

第6話 Futamono (蓋物)

ハンニバルの殺害に失敗したウィルは、ギデオンを脅し、切り裂き魔の正体を暴く証言をさせようとする。ウィルの策略に気付いたハンニバルは、ウィルと親しいアラーナに近づき、彼女と親密な関係を築いていく。ジャックは、ウィルからハンニバルの人食い行為の可能性を聞かされて間もなく、新たな殺人死体発見の報を受ける。時を同じくして、ハンニバル主催の盛大な食事会が開催され…。

第7話 Yakimono (焼物)

ジャックの教え子ミリアムは、曖昧な記憶の中、彼女の腕を切断し監禁した犯人特定のため、容疑のかかるハンニバルとの面通しに臨む。一方、殺人の容疑が晴れたウィルは釈放されアラーナと再会するが、ハンニバルに肩入れする彼女から、ハンニバルを殺そうとしたことを非難される。チルトンはハンニバルに殺される恐怖に駆られ、FBIに保護を求めるが…。

第8話 Su-zakana (酢肴)

馬小屋で、死産の後に息絶えた牝馬が発見される。馬の腹には何者かに帝王切開された痕があり、縫合された腹の中から女性の遺体が出てくる。ハンニバルのセラピーを受けつつ再びFBIの捜査に協力するようになったウィルは、事件現場から犯人像をプロファイリングし、動物保護施設で働くピーターに行き着く。ハンニバルは、セラピーを担当する女性患者マーゴから兄殺し未遂の告白を受け…。

第9話 Shiizakana (強肴)

トラック運転手が、車の屋根の上で獣のようなものに襲われ殺される。ウィルは、歯形のついた遺体の写真を手に精神科病棟に収容されたピーターを訪れ、写真を見たピーターの発言と自身の分析から、犯行が人間によるものであると断言する。ハンニバルは、かつて彼の患者だった「自分を人間の姿で生まれた獣」と思い込む男を思い出す…。

第10話 Naka-choko (中猪口)

殺人に手を染めてしまったウィルは、ハンニバルの助けを得て、自身に容疑がかからないよう画策する。一方で、ウィルと同じくハンニバルのセラピーを受けるマーゴと親しくなるが、マーゴにはある目的があった。記者のフレディ・ラウンズは、チルトンが切り裂き魔と特定された後もハンニバルを切り裂き魔と疑い、ウィルから情報を聞き出そうと嗅ぎ回り…。

第11話 Ko No Mono (香の物)

駐車場で焼死体が発見される。FBIは記者ラウンズの遺体と特定し、検視に立ち会ったハンニバルとウィルは、犯人像を互いに分析する。別の日、ハンニバルとウィルは、マーゴの妊娠を知る。マーゴは、妊娠することを望みウィルと関係を持ったのだった。ウィルは、ハンニバルと親密なアラーナにハンニバルの危険性を忠告する一方で、自身はハンニバルを心のより所とするようになる。

第12話 Tome-wan (止め椀)

マーゴの身体に傷を負わせた兄メイスンの処置について話し合うハンニバルとウィルは、彼を殺すことで意見が一致する。後日、ウィルとジャックは、どのようにハンニバルを追い詰めていくかを議論する。そして、かつてハンニバルのセラピーを担当していた精神科医のベデリアを呼び寄せ、彼女の知るハンニバルの本質を聞き出すのだった。一方、ハンニバルを二人組の男が襲い…。

第13話 Mizumono (水物)

ウィルは、ジャックに正体を明かすようハンニバルを説得する一方で、ジャックとはハンニバルを捕らえる作戦を練る。ハンニバルから晩餐への招待状を受け取ったジャックは、自身が危険にさらされることを覚悟で、ハンニバルの家を訪れる。キッチンで食事の準備を進めるハンニバルに銃口を向けるジャック。ついに二人の戦いが始まる…。

Season3 エピソード

第1話 アンティパスト

惨たらしいあの出来事から数ヵ月後。ハンニバルはFBIの追跡を逃れ、フランス・パリからイタリア・フィレンツェへ。彼は“フィル博士”と名前を変え、博物館で過ごす日々を送っていた。しばしばギデオンと囲んだ食卓での皮肉めいた会話を思い出すハンニバル。そんな穏やかな暮らしの中、彼は、アントニーニという青年と出会う…。

第2話 プリマヴェーラ

ウィルはハンニバルを追い、記憶の宮殿の玄関であるイタリア・パレルモのノルマン礼拝堂に来ていた。そこにはハンニバルによって、ウィルの来訪を祝うかのようにある“芸術作品”が飾られていた。イタリアのパッツィ主任捜査官はウィルの記録から、20年前にフィレンツェにいた殺人犯“イル・モストロ”とハンニバルの関連を確信。主任捜査官はウィルに捜査協力を求める。

第3話 セコンド

パレルモから戻ったハンニバルはウィルと会ったことをベデリアに報告し、さらにウィルが次にハンニバルの故郷へ向かうだろうと推測する。ウィルは1人でリトアニアのレクター城へ向かい、ハンニバルの過去を知る人物“千代”と出会う。その頃、パレルモではパッツィ捜査官が殺人鬼“イル・モストロ”を捕らえるために、ある人物に協力を依頼する…。

第4話 アペリティーヴォ

復讐に燃えるフレデリック・チルトン博士は、ハンニバルの被害者の中での数少ない生き残りであるメイスン・ヴァージャーを訪ねるが、方向性の違いで話し合いは決裂する。重症から回復したアラーナ・ブルーム博士はハンニバルの家を訪ね、ウィルと再会。ウィルは「懐かしい友人に会いに来た」と語る。歩けるようになったアラーナは診察のためメイスンを訪ねるが…。

第5話 コントルノ

フィレンツェへ向かう列車の中で、ハンニバルと過ごした幼少時代について語る千代。なぜハンニバルがフィレンツェにいるとわかるのか尋ねた千代に、ウィルはウフィツィ美術館のポストカードを見せる。一方、ボルティモアにいるアラーナがハンニバルがフィレンツェにいるであろう証拠をつかんだ頃、パッツィ主任捜査官は“フェル博士”と会っていた…。

第6話 ドルチェ

闘いのあと、バルコニーから降ろされる死体を見ながら、ウィルとジャックは次の一手について話し合い、“フェル夫人”ことベデリアに会いに行くことにする。ベデリアは傷の癒えたハンニバルと袂を分かったあと、1人でウィルたちの訪問を受ける。一方、ボルティモアでは、アラーナとメイスンがテレビから流れるイタリアのニュースに目を奪われていた…。

第7話 ディジェスティーヴォ

マスクラット・ファームに囚われたハンニバルとウィル。メイスンと対面した2人はそこで、彼の“計画”を告げられる。囚われの身の2人にとって、それは“食材”になることを意味していた。ウィルを救うため、アラーナは囚われのハンニバルに助けを求める。その頃、マーゴットは兄から「失ったものを取り戻せる」と教えられ農場へ向かい…。

第8話 レッド・ドラゴン ~序章~

フランシス・ダラハイドという男は、ウィリアム・ブレイク作の水彩画「偉大なる赤き竜と太陽の衣をまとった女」の虜だった。彼は背中に偉大なる赤き竜のタトゥーを入れ、特別な義歯を手に入れる。3年後、穏やかな生活を送っていたウィルの元に、ジャックが捜査協力を求めに来る。“噛み付き魔”による犯行が、ウィルを“過去”へと引き戻す…。

第9話 レッド・ドラゴン ~誕生~

ハンニバルと再会したウィルは、事件の資料を渡し“専門家”としての意見を求めた。ハンニバルのアドバイスに基づき犯行現場の捜査をするウィルは、フレディ・ラウンズと偶然会う。ラウンズはウィルに“噛み付き魔”に対する推理を話したうえで、捜査協力を申し出る。その頃、ハンニバルのもとへ1本の電話が…。

第10話 レッド・ドラゴン ~覚醒~

ハンニバルに弁護士を名乗って電話をかけてきたのは、フランシス・ダラハイドだった。彼女は「ハンニバルの大ファンで、あなたは自分の理解者である」と熱い思いを伝える。ベデリアと再会したウィルはハンニバルに会わないよう警告されるが、新たな捜査資料を持ってハンニバルに会いに行く…。

第11話 レッド・ドラゴン ~葛藤~

美術館で“レッド・ドラゴン”と遭遇したウィル。偶然の出会いは、ハンニバルによって仕組まれたものだった。獄中にいながらもハンニバルはウィルとフランシスの双方を巧みに操り、ウィルの大切な家族をも危険にさらす。アラーナはハンニバルと交渉し、“レッド・ドラゴン”の足がかりを掴もうと試みる。

第12話 レッド・ドラゴン ~暴走~

家族との絆を失いかけているウィルはベデリアのもとに通いだした。そこでウィルはハンニバルの自分への感情に気付かされる。FBIは“レッド・ドラゴン”をおびき出すため、チルトン博士の協力の元、ラウンズに誹謗中傷の記事を書かせる。しかし、罠を仕掛ける前にチルトン博士がレッド・ドラゴンに捕まってしまう。

第13話 羊の怒り

ウィルは“レッド・ドラゴン”を殺害するために、ハンニバルを使って彼をおびき出す計画をたてる。ベデリアは警告するが、ウィルは危険を承知のうえで計画を実行する。そして、賽は投げられた…。


U-NEXT
hannibal

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus