スポンサーリンク

絶対おすすめのシリアルキラードラマTop10【2023年版】

シリアルキラードラマ まとめ

シリアルキラー、つまり連続殺人や連続殺人鬼は、ここで紹介する「マインドハンター」のようにFBIで解明されるまでは未知の概念でした。近年は実際の事件を基にした海外ドラマも多く、殺人鬼の心理への関心は高いものがありますね。ドラマニア(ドラマ・マニア)のわたしがオススメするシリアルキラーものの海外ドラマTop10をご紹介します。

デクスター

マイアミ警察の血痕鑑識官として働くデクスターは事件を解決する一方で、法で裁き切れない凶悪犯を己の衝動に因って次々と殺害していく。

少し古いが警察官が殺人鬼という斬新さにビックリ。8シーズン続き2021年にリブートも作られたヒット作品。鑑識官ゆえにほぼ完全犯罪だが正体がバレそうなスリルにもドキドキ。背徳感に彩られたブラックユーモアにしびれる!

ハンニバル

史上最も残酷な殺人鬼ハンニバル・レクター。ウィル・グレアムは精神的に危うい部分を持ちながらも天才的なプロファイリング能力をもつFBIアカデミーの講師。二人はある事件をきっかけに出会うことになる。

凄惨な犯罪という猟奇的要素にマッツの色気も絡み、ある種の美しさを感じるスリリングな展開。レクター博士とウィルのとっても複雑な友情の行方も気になってイッキ見してしまう!

メンタリスト

メンタルマジックを駆使するパトリック・ジェーン。犯罪捜査コンサルタントとして様々な事件を解決に導く一方、家族を殺害した連続殺人鬼「レッド・ジョン」の正体にも迫ってゆく。

ジェーンのキャラが魅力的。定番の一話完結ものだがレッド・ジョンが絡むと緊張度が急上昇し、展開にメリハリがある。ジェーンとの頭脳対決も見どころ。現場に残されるスマイルマークにゾゾッ!

Des/デス

1970年代後半からロンドンで少年や若い男性たち十数人を殺害したスコットランド人のデニス・ニルセンの衝撃的な事件が描かれる。

猟奇的事件をセンセーショナルに取り上げるのではなくデスの供述や裁判の行方を丁寧に描く。英国を代表する俳優デイヴィッド・テナントの紳士的で知的なのに内面に底知れない闇を感じさせるデスの演技がスゴイ。

マインドハンター

連続殺人という犯罪区分がなかった1970年代。殺人犯の心理を研究しようとするFBI捜査官が研究を進めるうち、あまりにリアルな怪物に危ういほど近づいてゆく。

後にシリアルキラーという言葉を生み出した実在の捜査官の手記がベース。派手さはないが堅実で破綻のないストーリー展開で、ホールデンとビルのバディの活躍に目が離せなくなる。

犯罪心理学者マルコム・ブライトの父親マーティンは悪名高いシリアルキラー。常識外れのプロファイラーが特異な経験と才能を活かしてニューヨーク市警で難事件を解決していく。

斬新な設定で、マルコムが犯罪者の心理に極限まで近づくために突飛な行動に出るところも面白い。英国のベテラン俳優マイケル・シーンが穏やかに演じるマーティンと、対峙するマルコムの双方の瞳がどこか狂気を秘めているようで目を離せない。

ダーマー: モンスター:ジェフリー・ダーマーの物語

十数年間で17人もの青少年を殺害したとして有罪判決を受けたジェフリー・ダーマー。恐ろしき連続殺人犯が、これほどの長きにわたり逮捕を逃れ続けられたのはなぜなのか。

遺族への配慮不足など物議を醸しつつ驚異的な視聴者数を獲得した2022年の話題作。被害者がほぼマイノリティであることに胸が痛む。精神的に大丈夫!?と心配になるほどダーマーになりきったピーターズの怪演が見事。

ブラック・バード

10年の実刑判決を受けたジミーに信じられないような誘いがくる。余罪がありそうな殺人犯ラリー・ホールから自白を引き出せたら、ジミーを釈放するというのだ。この任務を達成するのは至難の業だった。

気味が悪いのにどこか幼いラリー。ジミーが自白を引き出せるかが焦点だが被害者の視点も忘れていない。これが遺作となったレイ・リオッタの存在感も効いている。

エイリアニスト NY殺人ファイル

19世期末のニューヨーク、橋の上で凄惨な死体が発見されて警察が犯人を逮捕する。精神科医クライズラーはその逮捕に疑いを持ち、友人のムーアやサラと共にプロファイリングなどを駆使して徐々に犯人像に迫っていく。

ダークなトーンとクラシカルな衣装で表現されたこの時代ならではのプロファイリング過程が興味深い。市警初の女性職員として差別にめげずに働くサラを応援したくなる!

事故で四肢麻痺の状態にある科学捜査の天才リンカーン・ライム。彼は連続殺人鬼ボーン・コレクターを追うために、刑事アメリアを自身の手足として綿密な捜査を開始する。

映画版と異なり犯人が視聴者に明かされているため、リンカーンとの頭脳的な駆け引きを楽しめる。事件の捜査がメインで描かれるので余計な人間ドラマは不要と思う人にもおすすめ!

シリアルキラーに限らず、犯罪というテーマは数多くの作品が作られているドラマの定番です。ランキング外の犯罪ドラマを探すには犯罪カテゴリーをクリックしてください。


U-NEXT