マスケティアーズ パリの四銃士

マスケティアーズ パリの四銃士

シーズン数3
IMDbスコア5.8/10
ジャンル アドベンチャー, 歴史
主要出演者トム・バーク ルーク・パスカリーノ サンティアゴ・カブレラ
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

アレクサンドル・デュマ・ペール著の小説「三銃士」をベースにストーリーを追加した歴史冒険ドラマ。17世紀のフランス・パリを舞台に、国王ルイ13世に仕える「銃士隊」の活躍を描いたドラマ。アトス・アラミス・ポルトスの三銃士にダルタニアンを加え「四銃士」とサブタイトルをつけているのだろう。次々と迫り来る困難に対して4人の友情と結束で立ち向かっていく歴史ドラマ。

マスケティアーズ パリの四銃士の感想

1993年の映画「三銃士」ではアラミス役が「チャーリー・シーン」、アトス役が「キーファー・サザーランド」、ダルタニアン役が「クリス・オドネル」という豪華キャストの映画だった。愛と友情、そして正義や忠誠心とは?という定番の話ですが、17世紀のフランスの街並みや衣装など忠実に再現しているので映画に引けを取らない仕上がりになっている。シーズンは3で終了なので、ドラママラソンの距離としてはちょうどよい距離。歴史好きな人にはぜひ観て欲しい作品。

マスケティアーズ パリの四銃士を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)


The Musketeers: Trailer – BBC One – YouTube

Season1 エピソード

第1話 敵か味方か

動くのが美しくも危険な妖婦ミレディだ。はたして枢機卿の思惑が勝利するのか、それともそれを阻止し、王と国を守ることができるのか。銃士たちの手にかかる。

第2話 鮮やかなトリック

悪名高き犯罪者、ヴァディムは彼を牢獄に入れた者たちへの復讐を企んでいた。ヴァディムは大規模な暴動を起こすが、あと一歩のところで銃士隊に阻まれる。果たして銃士隊はヴァディムのさらなる陰謀を暴き、君主制の危機を救うことができるのか?また、経験の浅いダルタニアンは銃士としての実力と銃士隊への忠誠を証明することができるのか?

第3話 気に食わない任務

三銃士とダルタニアンは港町ルアーブルに派遣される。任務は、スペインとの協定違反を犯した悪名高い貿易商ボネールの身柄を確保し、処罰するためパリに連行すること。しかし、彼らを待ち受けていたのはボネールを狙う敵たちだった。はたしてダルタニアンたちは、次々を襲いかかる敵をかわし、無事ボネールをパリへ送り届けることができるのか?

第4話 裏切り者

アラミスの銃士隊への忠誠心は、旧友のマルザックにある任務の裏を暴く手助けを約束することで、揺らぐ。マルザックは、所属する部隊が殺された虐殺事件の真相を、ついに解明したと信じ、それを証明するためアラミスの協力を求める。三銃士は疑惑を抱いたまま、マルザックの個人的な復讐を止められるのか?

第5話 吹きだまりの帝王

身に覚えのない殺人で罪に問われたポルトスは、かつて育った危険な貧民街へ戻り、身を隠す。彼の命を救うには、無実を証明するしかない。捜査に乗り出した三銃士は、忠誠心と強欲が交錯する陰謀を突き止める。手遅れになる前に、銃士たちは命を顧みず、奇跡の宮殿と呼ばれる貧民街の危険地帯へと踏み込んでいく。

第6話 国王の母

アラミスとダルタニアンは、若い女性と赤ん坊をパリ郊外の村から宮廷へ送り届ける任務に就くが、武装した男たちに母子を拉致される。2人は女性の正体と、赤ん坊誘拐の理由を探る。

第7話 魔女にされた伯爵

王と王妃が乗った馬車に若い娘が飛び出し、死亡する事故が起こる。さらに死んだ娘の友人も行方不明に。アトスたちが少女の捜索に乗り出すと、2人の少女が共にラローク伯爵夫人が主催する啓蒙サロンに通っていることがわかる。そして伯爵夫人にあらぬ嫌疑がかかり、さらに枢機卿の命まで狙われる事件に発展。枢機卿とは因縁のある銃士たちだったが、彼の命と美しき伯爵夫人を救うためにアトスたちは動き出す。

第8話 銃士隊と親衛隊

銃士隊と親衛隊の対立に手を焼いた王は、どちらの隊が強いか決着をつけるため対決させることにする。ダルタニアンは、代表に選ばれて銃士の資格があることを証明しようと決意する。そのためには、まず激しい気性を抑制し、感情でなく頭で戦えるようになる必要があった。

第9話 王妃の危機

アンヌ王妃が何者かに狙撃される。銃士たちは暗殺者から王妃を守るために女子修道院に逃げ込む。修道院長および修道女たちは、命の危険を顧みず、修道院に立てこもり銃士たちに協力するが、銃弾には限りがある。はたして彼らの運命はいかに?

第10話 皆は一人のために

銃士の間に思いがけぬ亀裂が入り、分裂の危機に。枢機卿は王妃暗殺計画を指揮したことを銃士たちに暴かれるのを恐れ、ミレディにどんな手段を使っても彼らを殺すよう命じる。銃士たちは固い結束を守り、ミレディと枢機卿に正義の裁きをもたらすことができるのか?それともミレディがついに復讐を果たすのか?

Season2 エピソード

第1話 危険な男

銃士隊はある男を連れ戻す任務を命じられるが、その相手はリシュリュー枢機卿のスパイとしてマドリードに派遣されていたロシュフォール伯爵だった。彼はスペインで捕らえられていたが脱出に成功。さらにフランスの対スペイン軍事戦略の責任者であるフォワ将軍が敵に監禁されているという情報を王に持ち帰る。

第2話 庶民になった国王

ルイ王は気楽な庶民の生活を経験したいと主張。楽しい夜を過ごすはずが、犯罪組織に平民と間違えられ、ダルタニアンと共に捕えられる。組織は拉致した人々をスペインへ奴隷として売っていた。

第3話 正義の反逆者

スペインの元将軍タリク・アラマンが、独自に開発した火薬の製法と引き換えに、誘拐された娘の救出を頼みに来た。引き受けた銃士隊は、政治の駆け引きに巻き込まれてゆく。

第4話 天使が見た悪夢

銃士隊は、神の啓示を受けたというデュラスの娘エミリーを調査する。彼女は夢により、スペインとの戦争こそが神の意志だと主張。何千という信奉者が彼女のもとに集まり、次第にスペイン人に対する暴力行為が激しくなる…。

第5話 嘆きの領主

アトスが彼の領地であるピノンへ拉致され、銃士隊は救出へ向かう。そのまま銃士隊はルナール男爵との戦いに突入することになるが、男爵はアトスが伯爵の称号を放棄すると知ってショックを受けていた。

第6話 選べない選択

評判の天文学者・占星術師であるマルミオンは、古い要塞に日食を観察するための新しい装置を作り、王の一行を招く。銃士隊とロシュフォールが同行するが、そこで誰も予想しえなかった事態が起こる。彼らの運命はいかに…

第7話 姫の秘め事

王のいとこの姫が、銃士隊の護衛でマントヴァ公国から移動する途中に襲われる。姫はフランスの国益のために、スウェーデンの王族との政略結婚が決まっていた。銃士隊は犯人の特定を急ぐが…。

第8話 親父の真実

父の正体を明かされたポルトスは、真相を問うため父親に会いに行く。彼は自分の出生の秘密を知り、銃士隊に入れた理由に疑念を抱く。

第9話 愛と憎しみの炎

王妃が反逆罪の容疑をかけられ、銃士隊は命をかけて王妃を守ることを決める。ロシュフォールがスペインのスパイだという証拠を探す間、銃士隊は王妃の安全を確保するため、王宮から密かに避難させるが…。

第10話 愛に負け、愛に勝つ

銃士隊はロシュフォールの陰謀からフランスを救うため、決死の作戦にかかる。フランスと仲間の運命は、彼らの手にかかっていた。

Season3 エピソード

第1話 

戦火のフランスで、3人の銃士はスペインに大胆な攻撃を仕掛ける。その頃、アラミスは近くの修道院で良心と闘っていた。残忍な傭兵ルシアン・グリモーが修道院に攻撃を仕掛け、アラミスは銃士たちと再会。盗難武器の取引を阻止し、孤児の集団を助けようとする。4年前に二度と戦わないと誓ったアラミスは、銃士の心を取り戻すのか?

第2話 

飢餓寸前のパリ。グリモーとフェロンはボーフォール公と手を組み、難民に穀物泥棒のぬれぎぬを着せ、王から金を巻き上げようとしていた。難民を守ろうとしたダルタニアンは親衛隊に捕まり、難民と共に牢獄へ入れられる。難民たちは処刑を宣告された。銃士たちは1人を欠いたまま、真実を明かそうと急ぐ。スパイがうごめく中、銃士たちは難民が処刑される前に、犯人のパリ支配を阻止できるのか?

第3話 

銃士たちは王に命じられ、王の不実な弟ガストンを宮殿へ案内する。その道中、パリの酒場でガストンは退役兵を殺した。店主の退役兵クリストフはショックを受け、正義の裁きを求める。しかし王は耳を貸さず、かつて追放した弟を許し、迎え入れた。緊張が高まり、秘密が漏れ始める中、トレヴィルは危険な一線を越える。銃士たちは王の命令と兵士仲間のどちらを選ぶか迫られる。一方、フェロンとグリモーは、ガストンが同志だと気づく。

第4話 

国王は銃士たちに、妹であるイングランド王妃の盗まれた宝石を探すよう命じる。イングランド王政の未来が彼らにかかっていた。やがて犯人があのエミール・ボネールだと分かり、任務は困難を極めていく。銃士たちはダイヤモンドを見つけるため、かつての敵ボネールを信じるしかなかった。蛮行の中で、銃士たちの忠誠が限界まで試される。一方、アラミスは思いがけない相手と再会し、心を痛める。

第5話 

パリで牢獄が破られ、銃士隊が鎮圧に向かう。実は、この牢破りはグリモーとフェロンのある計画のためだった。それにより、妄想に取り憑かれた危険な囚人が街に逃げ出し、宮殿へと向かう。一方、囚人たちがいなくなった砦では、グリモーたちが王家の黄金を盗むために、ある囚人を使って金庫を開けようとしていた。彼らはそれを王に反旗を翻すための軍資金にしようと考えていたのだ。しかし、借金の取り立てに窮したフェロンが、招かざる客を殺したことにより、グリモーの計画が狂い始める。

第6話 

最後の審判となる日。グリモーは銃士隊を残忍な攻撃で皆殺しにすると誓い、フェロンに権力を賭けた究極の試練を課す。一方、アトスは集中力を欠き、アラミスは王の巡礼に同行を命じられる。銃士たちは互いを最も必要な時に、バラバラになっていた。生き残りを懸けた壮絶な戦いが始まり、パリを存続の危機に陥れる事実が明かされる。

第7話 

グリモーを追ってアトスら四銃士は、悲惨な戦場として知られる地へ向かう。そしてそこで男手なしに女たちだけで暮らす村に遭遇する。頭の鋭いリーダー、ジュリエットはアトスたちにすぐに立ち去るよう警告する。彼らを追い払おうとするのは単に村を守るためなのか、あるいは何か秘密があるからなのか?そんな時、脱走兵の一団が村を襲撃。銃士たちは、村を守るため手を貸し、女たちの信頼を得る。そして、明かされた過去の秘密…。それは、彼らが知るどんな過去よりも深い闇に包まれていた。

第8話 

アラミスと王妃は、密かにスペインとの和平を結ぶために動いていた。しかし、その計画は悲劇を誘発する。アラミスはグリモーの罠にはまり囚われの身に。グリモーの背後には王妃の失墜を狙っているロレーヌ公爵がついていた。王妃の名声を守るため、そしてアラミスを救うために戦う銃士隊は、窮地に追い込まれる。一方、ダルタニアンは身内の問題に揺れる。ルイ王の容体は悪化するばかりだ。さらにアトスの前に再びトラブルメーカーが姿を現す。そんな時、シルヴィも大きな陰謀の渦に巻き込まれ、犠牲者となる。

第9話 

国王の死でルーブル宮が揺らぐ中、グリモー、ガストン、ロレーヌ公の同盟から王太子を守るため、トレヴィルは大胆な行動に出る。彼の極秘作戦は、王妃を孤立させ、忠実な銃士たちを引き裂くことになる。グリモーは解散した親衛隊を配下に収め、コンスタンスとシルヴィは敵の目を盗み、王太子をパリ市内にかくまった。トレヴィルは敵を分裂させるため策を講じる。彼の外交策は戦いで通用し、フランスを救えるのか?それとも敵がうわてか? 衝撃的な結末が銃士隊の世界を打ち砕く。

第10話 

痛ましい悲劇を嘆く銃士たちに、グリモーは戦いを宣言し、彼らの愛する人たちを狙う。悲しみに暮れる銃士たちは、手遅れになる前に止められるのか?それぞれ私生活で大事な局面を迎える中、銃士と彼らの仲間たちは、最も執拗な敵からパリを守らなければならなかった。戦いは彼らをパリの深淵部まで引き込み、グリモーはアトスの決意を試す。


U-NEXT
The Musketeers

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus