ARROW/アロー

ARROW/アロー

シーズン数7
IMDbスコア7.7/10
ジャンル アクション, ヒーロー
主要出演者スティーヴン・アメル  ケイティ・キャシディ
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

DCコミックスが原作の痛快ヒーローアクションのBOX。父と共に水難事故に遭い、5年後に絶海の孤島で発見されたオリバー。亡き父との約束を果たすため、弓矢を手にしたヒーロー「アロー」として街の権力者に立ち向かっていく。億万長者のプレイボーイという表の顔と、弓矢を手に人知れず巨悪と闘う裏の顔、そんな2つの顔を持つ主人公オリヴァーが孤高のヒーローとして活躍する。

ARROW/アローの感想

銃ではなく弓矢を使い、接近戦にも強く、超人的な体力を持ったヒーローということで、アクション好きな方、DCコミックスなどのヒーローが好きな方は大いに楽しめるでしょう。主演のスティーヴン・アメルの筋肉美もすごいです。同じDCつながりということで、The FLASH/フラッシュとのクロスオーバー・エピソードもあります。孤島で生きていた5年間のフラッシュバックが時々登場して、如何にしてアローとなり得る能力を身に付けたかが少しずつ明らかになっていきます。最初は孤高のヒーローという感じですが、シーズンが進むにつれて一緒に戦う仲間も増えていきます。

ARROW/アローを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

予告編

Season1 エピソード

第1話 汚れた街

億万長者でプレイボーイのオリバー・クイーンは海難事故に遭い死んだと思われていたが、5年後、太平洋の孤島で生きていたことが判明。やがて、故郷のスターリング・シティに戻ったオリバーは…!?

第2話 父への誓い

オリバーは自分の死亡証明書を無効にするため裁判所へ行くが、そこでローレルに会う。ローレルは中国の犯罪組織から賄賂をもらい麻薬の密輸を見逃していたマーティン・ソマーズを起訴していた。

第3話 凶弾

オリバーがホルダーに詰め寄った時、何者かがホルダーを撃ち殺す。オリバーはそのガンマンの正体が“デッドショット”で、倒産した会社の競売で落札を狙う入札予定者を殺していることを突き止める。

第4話 交錯する想い

オリバーは、どうすればローレルが以前のように接してくれるのか分からず困るが、妹テアがヒントを与えてくれる。オリバーはピーター・デクランが妻殺しの罪で死刑の宣告を受けたことを知る。

第5話 傷痕

ランス刑事に殺人容疑で逮捕されたオリバーは、母モイラに「弁護人はローレルに」と頼む。ローレルは、弁護を引き受けるが、それは、法廷で父と対決することを意味していた。

第6話 正すべきもの

ロイヤルフラッシュ・ギャングがスターリング・シティの銀行を襲い、非番で居合わせた警官が事件に巻き込まれる。一方、トミーから人間関係についてのアドバイスを求められたテアは…!?

第7話 復讐の女神

路上で建設会社の男と話していたオリバーの母モイラが、突然現れたバイクライダーに狙撃され、男は死亡、モイラは軽傷を負う。一方、トミーはやっとローレルをディナーに連れ出すが…!?

第8話 歪んだ心

オリバーはヘレナと親密になり、彼女をパートナーとして育てるために弓矢の使い方を指導。ヘレナが疑わしいと思っているディグルは、彼女に秘密まで教えているオリバーに厳しく忠告するが…!?

第9話 新たな闇

オリバーと彼の父が行方不明になって以来、モイラとテアがクリスマスを祝っていないことを知り、オリバーはクリスマス・パーティを計画。オリバーは失われた家族の時間を取り戻そうと思う。

第10話 憎しみの炎

オリバーは、ダーク・アーチャーに打ち負かされ自信を失い、しばらく“アロー”を休業していた。だが、ローレルからアローに、消防士の不審な死について捜査するのを手伝ってほしいと言われ…!?

第11話 信じるということ

アローは、ディグルのアフガニスタン時代の上官であり、恩人でもあるテッド・ゲイナーを次のターゲットにする。オリバーは、最近起きた現金輸送車強奪事件の首謀者をテッドと見ているが…!?

第12話 ヴァーティゴ

オリバーの妹テアが“ヴァーティゴ”と呼ばれるドラッグを使用したため警察に捕まる。オリバーは妹を刑務所から出すためには“伯爵”と呼ばれている麻薬ディーラーを捜すしか方法はないと判断し…!?

第13話 揺らぐ絆

最近釈放されたサイラス・バンチという極悪犯罪人がスターリング・シティに戻る。この町の闇社会における地位を揺るぎないものにするため、サイラスが最初に倒そうとしているのは最大の敵アローだ。

第14話 オデュッセイア

オリバーは撃たれた後、思いも寄らない人物、フェリシティに助けを求める。ディグルは死にそうになったオリバーを引きずりながら隠れ家のドアの前を歩いて行くフェリシティを見て愕然とするが…!?

第15話 盗まれた宝物

フェリシティに「仕事だけで遊びがない」と言われ、オリバーは風俗取締官マッケナ・ホール刑事にデートを申し込むが、その頃、宝石泥棒“ドジャー(いかさま師)”がスターリングシティに侵入し…!?

第16話 暗殺依頼

オリバーとディグルは“デッドショット”がまだ生きていて次のターゲットをマルコムに定めていると知る。スターリング・シティに貢献したマルコムは自らが主催する慈善パーティにトミーを招待する。

第17話 女神の暴走

オリバーは、スターリング・シティに戻って以来の幸せな時を過ごしていた。だが、町に戻ってきたオリバーの元恋人ヘレナは、大切なものと大切な人すべての存在を脅かす。

第18話 救世主

自身を“救済者”と呼ぶ怒れる男が、悪事を働いたと思われる近隣の人々を誘拐し、殺し“罰して”いく。さらに男は殺人の映像をネットで公開した上、アローの自警主義に触発されたと公言する。

第19話 使命と友情

若い女性がオリバーのナイトクラブで開かれたパーティの後に倒れ、オリバーとトミーは死因は麻薬の“ヴァーティゴ”だと知る。オリバーは麻薬ディーラー“伯爵”がいる精神科病院に駆けつけるが…!?

第20話 二つの道

デッドショットがアメリカ大使らを殺害し、スターリング・シティに戻る。オリバー、ディグル、フェリシティはA.R.G.U.S.がおとり捜査でデッドショットの身柄を拘束しようとしていると突き止める。

第21話 密議

オリバーは、トミーやディグルとの関係を修復するのは難しいと判断し、リストに載った次のターゲットに意識を集中しようとする。一方、マルコムが妻の殺害についての事実を暴露したことが判明する。

第22話 迫りくる悪夢

マルコム・マーリンは、地震学者との仕事を終わらせようとし、マーリン・グローバル・グループは、闇に包まれていた秘密を明らかにする。オリバーは、ついにダーク・アーチャーと対決することになる。

第23話 犠牲

オリバーとディグルはダーク・アーチャーが怒りを爆発させ復讐の鬼と化すのを阻止。トミーとオリバーの関係は悪化していたが、オリバーがローレルとのことをトミーに話すと2人の関係は悪くなる。

Season2 エピソード

第1話 再生

親友を失い、リアン・ユー島に姿を隠していたオリバー。スターリング・シティで、オリバーが不在の間“フードの男”の模倣犯による事件が相次ぎ、ディグルとファリシティは彼を連れ戻すため島へ。

第2話 光と闇

緊急事態管理局の輸送トラックが、相次いでチャイナ・ホワイト率いる窃盗団に襲われる。輸送していたのは、グレイズ記念病院に送られる医薬品の数々。

第3話 守るべきもの

町で人形のように着飾りディスプレイされた遺体が発見される。ランス刑事が以前逮捕し、地震の際に刑務所から脱出した連続殺人犯、バートン・マティスとそっくりの手口だった。

第4話 運命の歯車

オリバーが罠を仕掛けて、ついにブラック・カナリアを捕らえる。だがそこで、驚くべきブラック・カナリアの正体が明らかになる。

第5話 リーグ・オブ・アサシン

カナリアは歌う!オリバーは、ブラック・カナリアの傷の手当てをしながら、彼女がどこからやって来たのかを聞き出そうとするが、カナリアは決して答えようとしない。

第6話 誰がために

アマンダ・ウォラーが、A.R.G.U.S.(アーガス)の捜査官たちを派遣し、ディグルを誘拐する。そして、ライラがモスクワで消息を絶った事を告げる。

第7話 評決の行方

町に謎の病気が広がり、ディグルも含めて大勢が感染。だが、ディグルの血液サンプルから使った覚えのないヴァーティゴが検出され、オリバーはそれが刑務所から脱出した“伯爵”の仕業と突き止める。

第8話 来訪者

クイーン社の応用化学部門から遠心機が盗まれる。犯人は、通常ではありえない怪力の持ち主であることが判明するが、事件調査のため、セントラル・シティ警察からバリー・アレンが派遣される。

第9話 過去からの亡霊

ブラザー・ブラッドの信奉者、サイラス・ゴールドとの戦いで重体となったオリバー。彼はバリー・アレンのおかげで何とか一命を取り留めるが、目の前には死んだはずのシャドーとスレイドが現れる。

第10話 不協和音

ビルの爆破事件が続き、オリバーは、スターリング・シティを襲う新たな脅威に立ち向かう。フェリシティは、事件の犯人が“榴散弾”という異名を取るマーク・シェファーだということを発見し…!?

第11話 知り過ぎた女

アローは、ローレルと組んで“骸骨マスクの男”を捜す。アローがセバスチャン・ブラッドの捜査をローレルに頼まれ、葛藤を感じるオリバー。セバスチャンに対するローレルの態度が気になるが…!?

第12話 新たな仲間

アローはロイに、自分が持つスーパー・パワーをどうコントロールしていくかを教えようとするが、ロイは反抗的で、アローが自分の正体を明かせば彼に従うと言い放つ。

第13話 再会と離別

ローレルが今なお落ち込む中、オリバーとランス刑事は、町を離れようとしているサラがスターリング・シティに留まるよう最大の努力をする。そしてついにローレルとサラは母ダイナとの再会を果たす。

第14話 進み始めた時間

オリバーが、サラをチーム“アロー”に迎え入れる。だが、オリバーやディグルがサラと昔話をしている時、フェリシティは取り残されたような気持ちになっていた。

第15話 誓い

オリバーはスレイドがスターリング・シティに来たことを知りショックを受ける。そしてリアン・ユー島にいた頃の映像が蘇る…。オリバーとスレイドとサラはアイヴォの貨物船を乗っ取ろうとしていた。

第16話 スーサイド・スクワッド

スレイドが “オリバーの愛する者たちを殺す”という約束を果たそうとしてオリバーを恐怖に陥れる。スレイドとの戦いに備えて意識を集中するオリバー。サラは援助を申し出るがオリバーに断られる。

第17話 復讐の終焉

マフィアのボス、フランク・バーティネリが逮捕される。“ハントレス”という名で知られる娘のヘレナが町に戻ってくるのも時間の問題だ。

第18話 デスストローク

復讐に燃えるスレイドが、オリバーと家族に攻撃を仕掛けてくる。その影響力は思いも寄らず大きく、オリバーの世界は揺らぎ始める。

第19話 フードの下の素顔

デスストロークが、家にいたオリバーを襲撃し、オリバー、キャナリー、ディグル、フェリシティは、急いで隠れ家に戻る。だがそこにはスレイドが待ち受けていた。

第20話 選択の代償

“ミラクル”が、ロイを制御不可能な領域に送り込み、ロイは街に対する怒りを爆発。警官たちと死闘を繰り広げるロイを見ていたオリバーは、ミラクルが完全にロイを支配していることを確信し…!?

第21話 ブラッドの正体

オリバーは、愛する者すべてを奪うとスレイドに脅される。そして、この流血の惨事を終わらせる一番の方法は、オリバー自身が敵に降伏することだと考える。

第22話 破滅への序曲

スレイドたちにスターリング・シティを攻撃され、オリバーはチームメンバーをただちに召集するが、街は戦場のような火の海と化し、壊滅状態になってしまう。

第23話 決戦の時

スレイドが、オリバーの愛する人をまた一人殺そうとしている。かつて殺人者だったオリバーは、よきヒーローになろうと努力してきた。それは、自分自身との闘いでもあった。

Season3 エピソード

第1話 再出発

オリバーは、フェリシティをデートに誘おうとするが、彼の前に、新たなヴィランが現れ身近な人物を傷つけた。ディグルは父に、ランスは警部に、ローレルはチーム・アローに参加、フェリシティはアルバイトを始めた。

第2話 サラ

街に射手が現れビジネスマンを襲い始めたためランスがアローを呼ぶ。彼を捕らえようとチームは奮闘するが、意外な助っ人が現れる。また、オリバーは妹・テアがスターリング・シティを出た理由をロイに問いただす。

第3話 家族の絆

オリバーはテアに会うためにコルト・マルテスに向かう。テアの行動に責任を感じているロイは、オリバーとディグルに同行。そんな中、ディグルを裏切ったショーは捜査官を大勢率いてディグルを危機に陥れ…。

第4話 宿敵との再会

ナイッサ・アル・グールがサラの死についてオリバーを問い詰める。だが、オリバーは、マルコムがサラを殺したのではないかと疑った。やがて2人は、サラを殺した者に法の裁きを受けさせるため協力する。

第5話 フェリシティの過去

スターリング・シティがサイバー攻撃に遭い、大打撃を受ける。オリバーたちは、被害を食い止めようとするが窮地に追い込まれてしまう。また、オリバーはテアがマルコムの遺産でアパートを購入したことに激怒する。

第6話 罪の意識

ボクシングジムで吊された遺体が見つかる。容疑者としてテッド・グラントの名が浮上した。オリバーとローレルは、テッドが真犯人なのかをめぐって議論。そんな中、マセオは、オリバーの記憶を呼び起こそうとして…。

第7話 執着

連続殺人犯、キャリー・カッターはアローに夢中になっていた。そして彼の気を引くために殺人を犯し続ける。一方、新しいDJのオーディションをしたテアは、不作法で生意気なチェイスと衝突してしまう。

第8話 アローvsフラッシュ

オリバーたちは、ディガー・ハークネスというブーメラン使いの殺し屋の居所を突き止める。そこにはA.R.G.U.Sチームがいた。ハークネスはビルを攻撃し、チームの数人を殺し、ライラに狙いを定める。

第9話 ラーズ・アル・グール

ナイッサ・アル・グールがオリバーに父からのメッセージを伝える。「48時間以内にサラを殺した犯人を連れてこないとリーグがスターリング・シティの市民を殺し始める」と言う。一方、ローレルは、母に会い…。

第10話 残された仲間

ディグルとアーセナルは、アローのいないシティを守っていたが、3日も連絡がなく最悪の事態を恐れていた。一方、テアはオリバーの失踪の裏には何かがあると確信してマーリンから真相を聞き出そうとする。

第11話 今そこにある危機

アーセナルたちは、妹に代わって正義のために闘おうとしているローレルをいましめ、止めさせようとする。だが、ブリックが市会議員たちを誘拐すると事態は一変。一方、マルコムは、街を出ることをテアに告げる。

第12話 21年前の真実

チーム・アローは、ブリックを止めるために戦っていた。そこにマルコムが協力を申し出る。チームはディグルに判断を仰ぐことにした。そんな中、優しかったマルコムが冷酷な殺人者になった過去が明らかになる。

第13話 2人のカナリア

ローレルは「ブラック・キャナリー」としてオリバー不在の間に街に出歩くようになる。そして、ヴァーティゴを追跡した結果、ドラッグを投与されてしまう。彼女は、そのドラッグにより妹・サラの幻覚を見る。

第14話 リアン・ユー

オリバーとテアはマルコムに危険極まりない状況に陥れられるが、何とかそれを乗り越えてシティに帰還。そして、オリバーは自分の家族やローレル、親友のトミー・マーリンについて詳しく調べ始める。

第15話 ナンダ・パルバット

マルコムが、ラーズ・アル・グールに捕らわれた。一方、オリバーは妹・テアのために、マーリンを助けることを真剣に考え始める。そんな中、レイはアトム・スーツを完成させるために全力を注ぐのだが…。

第16話 悪魔からの誘い

スターリング・シティに戻ってきたオリバーを新たなヴィラン、縫い閉じられた口を持つマイケル・アマーとその一味が待ち受けていた。そんな中、ローレルとナイッサは自分たちの父親のことで意気投合する。

第17話 狂気と正義

ディグルとライラが結婚。だが新たな使命が課せられる。それは、カズニア共和国で人質となった米国の上院議員、ジョゼフ・クレイの救出だった。一方オリバーはレイの新しいアトム・スーツについて彼と激論し…。

第18話 街の敵

市長のオフィスが襲撃され、レイが負傷し病院に運ばれる。スターリング・シティ警察は、襲撃の犯人を突き止めようとするが、捜査は困難を極めていた。オリバーと彼のチームは警察の一歩先を行こうとするが…。

第19話 共同戦線

アローを逮捕しようとするランスのことを踏まえて、フェリシティはオリバーに目立たないように忠告する。だが、メタヒューマンが現れ、スターリング・シティが襲われるとオリバーはレイに協力を要請し…。

第20話 交換条件

ラーズ・アル・グールがオリバーにある要求をする。もしもそれが受け入れられなければ彼の周囲に危害を加えようとしていた。チーム・アローはオリバーと共にナンダ・パルバットを再び訪れるが…。

第21話 アル・サーヒム

オリバーが変貌を遂げた頃、ナイッサがローレルをトレーニングするためスターリング・シティへ戻ってきた。すると暗殺者同盟はナイッサを標的とし、それを知った彼女は武装して彼らに立ち向かう決意をするのだが…。

第22話 決死の作戦

オリバーはトレーニングを終え、ラーズ・アル・グールへの道を進み始める。そのラーズ・アル・グールからナイッサにショッキングなニュースが伝わって来る。マルコムは、チーム・アローにある申し出をする。

第23話 俺の名はオリバー・クイーン

ラーズ・アル・グールが一瞬にして人間に多大な被害を及ぼし彼らの命を奪う武器を使用する最終計画を打ち出した。スターリング・シティすべての人の命が危険にさらされる。そんな中、オリバーは…。

Season4 エピソード

第1話 グリーンアロー

オリバーとフェリシティは、テアとローレルによって現実に引き戻される。2人はオリバーに、スターリング・シティがダミアン・ダークという男が率いるゴーストに襲撃されている、と訴えた。オリバーは街に戻るが…。

第2話 希望と勇気

クイーン家と付き合いが古いジェシカ・ダンフォースが市長に立候補すると知り、オリバーとテアは彼女を心配する。やがてジェシカは、立候補を宣言。アローとスピーディことテアは、ジェシカを守ろうとした。

第3話 よみがえり

オリバーとディグルは、ダミアン・ダークとメタヒューマンを擁するH.I.V.E.を追跡するが、2人の間の緊張感が高まり、それが災いして彼らは命の危険にさらされる。一方ローレルは、テアにある依頼をした。

第4話 心をひとつに

ローレルに連れられてナンダ・パルバットへ行ったサラは、ラザルス・ピットのおかげで復活。しかし、ローレルはサラをナンダ・パルバットへ連れて行ったことによるある影響に対処しなければならなかった。

第5話 コンスタンティン

拘束されていたサラが街に姿を現す。サラの行動は過激化し、人を傷つけてしまう。そんなサラに立ち向かうため、オリバーは、古くからの友人であるジョン・コンスタンティンに助けを求めることにした。

第6話 すれ違う心

レイ・パーマーが生きていて、ダミアン・ダークに拘束されていることを知ったフェリシティは取り乱す。彼女は、レイを早く捜し出せなかったという罪悪感を抱く。一方サラは、レイを救出するために…。

第7話 兄弟

チーム・アローとダミアン・ダークの戦いが続く中、ディグルの兄弟についてのある事実が明らかになり、事態はさらに複雑化する。一方テアは、血に対する欲求が高まり、自身を制御することができなくなる。

第8話 レジェンド・オブ・イエスタデイ

オリバーたちは、ケンドラ・ソーンダースとカーター・ホールを遠隔の地へ連れていき、サベッジを倒す方法を見出そうとする。またマルコムは、サベッジとアロー、フラッシュを引き合わせようとするのだが…。

第9話 宣戦布告

街が再び攻撃を受けると、オリバーはH.I.V.E.に対し、大胆な行動を起こす。一方マルコムは、テアの様子を見て、ある警告を残す。そんな中、ダミアン・ダークは残忍な方法でオリバーに報復しようとした。

第10話 アナーキー

ダミアン・ダークの攻撃によって破壊的な結果がもたらされたため、オリバーは後遺症への対応を余儀なくされる。しかし、オリバーはダミアン・ダークへの報復を企てて、あらゆる手段を尽くしてダークを捜す。

第11話 本当の自分

シャドースパイアという犯罪組織のメンバーが、スター・シティに出現。彼は、過去の戦争でディグルと弟のアンディが戦った敵だった。その男に立ち向かうため、ディグルはアンディを信頼する必要があった。

第12話 ロータス

チーム・アローは、スター・シティに大打撃を与えようとしているカルキュレーターと呼ばれている恐ろしいヴィランと対決。一方、ナイッサ・アル・グールは、オリバーにある取引を持ち掛けるのだが…。

第13話 父親の罪

オリバーは、ナイッサ・アル・グールから、断りにくい申し出を提案されてしまう。一方テアは、自分を襲い続けている血への欲望と戦っていた。またマルコムは、娘を助けようと彼女に近づいていく。

第14話 愛と嘘

H.I.V.E.は、チーム・アローを完全に壊滅させようとしていたのだが、オリバーとチームは、その企みを突き止める。一方オリバーは、刻々と近づいてくる結婚式を前にして、罪の意識を抱き始めていた。

第15話 誘拐

オリバーはダミアン・ダークとの戦いに助けを必要として、昔の友人・ビクセンを呼び寄せる。彼女は魔物で動物の力を引き出す能力を持っていた。ビクセンの協力の下、チーム・アローは戦争を開始する。

第16話 別れ

キューピッドが、スター・シティを破壊するために戻ってくる。キューピッドが結婚式当日に恋人たちを標的にしていることを突き止めたチームは、別れたばかりのオリバーとフェリシティの偽の結婚式を行い…。

第17話 希望の光

ブリー・ラーバンことバグアイド・バンディッドが刑務所から逃走。そしてパーマー・テクノロジーズにやって来る。ブリーは、フェリシティの脊椎に埋め込まれたバイオチップを渡さなければ皆殺しにすると言い放った。

第18話 11時59分

マルコム・マーリンがダミアン・ダークを刑務所から脱出させようとしていることを知ったオリバーたち。一方、市長就任演説の会場にオリバーたちと一緒にいたローレルは、ある人物から意外な申し出を受けるが…。

第19話 キャナリークライ

オリバーとチームは、ローレルの死を受け入れようとするが、ディグルは、ある事情で自分を責め、罪悪感を抱く。一方、娘の死を信じようとしないランスは、彼女を引き戻すのを手伝ってくれとナイッサに懇願する。

第20話 ジェネシス

オリバーとフェリシティは、ダミアン・ダークを倒す秘策はないかと模索。一方、ローレルの一件以来、ディグルは深い罪悪感に駆られて、復讐心を抑えることができずにいた。彼は、弟・アンディの元に訪れようとする。

第21話 迫りくる危機

チーム・アローは、ダミアン・ダークが甚大な被害をもたらす恐ろしい行動を起こそうとしていることを知る。そして、フェリシティは、今こそ父親のノア・クトラーに助けを求めるべきだと思い知るのだった。

第22話 テヴァット・ノア

オリバーとディグルは、急いでテアを救出しようと全力を挙げる。またドナ・スモークはノアと対決。一方、フェリシティとカーティスとノアは、ダミアン・ダークの暴挙を阻止するために一致団結することにした。

第23話 それぞれの道

オリバーは、ダミアン・ダークと彼の魔法に立ち向かうことにした。そして、そのために驚くべき勢力と団結することする。ダークを倒すことによって、強力な魔法を永遠と消し去ろうとするのだが…。

Season5 エピソード

第1話 残されたもの

ローレルが死に、ディグルとテアがチーム・アローを離れてしまった後、オリバーはフェリシティに支えられながらグリーンアローとして、犯罪者たちと新たな正義の味方たちであふれるスター・シティと対峙する。

第2話 新生チーム・アロー

オリバーはチーム・アローの新たなメンバーとしてカーティスとワイルドドッグ、そしてイブリン・シャープを入れる。しかし、残念なことにグリーンアローのトレーニング方法についていけない者も現れた。

第3話 信頼

オリバーは新メンバーが実戦で活躍できるとは思えなかった。そんな中、麻薬ディーラー、ギャレット・ランネルズがスター・シティを恐怖に陥れると、強情なワイルドドッグはグリーンアローの命令に反発した。

第4話 巧妙な罠

オリバーとライラがディグルのために行動に出るが、フェリシティはこの計画に反対する。しかし、トビアス・チャーチが街を攻撃し始めたため、新メンバーたちを送り出すかどうか、フェリシティは決断を迫られる。

第5話 ヒューマン・ターゲット

トビアス・チャーチがオリバーの新メンバーの1人を捕らえて拷問した。オリバーは昔なじみのヒューマン・ターゲットことクリストファー・チャンスに協力を求める。一方、マローン刑事が犯罪対策ユニットに加入した。

第6話 過去の傷跡

プロメテウスの連続殺人が激化し、オリバーは被害者たちの間にある繋がりについて調査する。フェリシティとカーティスは、被害者たちがオリバーの過去にまつわる謎めいた繋がりを持っていることを突き止めたが…。

第7話 ビジランテ

2人の犯罪者の死体がスター・シティ警察署に届けられ、オリバーは新たな正義の味方がスター・シティにいることに気付いた。街を守ろうとしているその誰かをやめさせるべきかどうかで、チーム内の意見が分かれる。

第8話 インベージョン!

オリバーが目を覚ますと、そこは彼が船の遭難に遭っていない人生だった。父のロバート・クイーンは生きており、母・モイラと暮らしている。ローレルはオリバーの婚約者で結婚が間近。全ては完璧に見えたが…。

第9話 罪の証明

プロメテウスがカーティスを襲撃。オリバーは、プロメテウスがチーム全員の正体を知っていて順に襲う計画だと気付く。フェリシティとマローン刑事は、プロメテウスとオリバーの過去を結びつける手掛かりを発見した。

第10話 ブラックサイレン

プロメテウスが正しく、自分は実は殺人鬼なのではないかと悩むオリバーだったが、奇跡的にローレルが帰ってきたことが救いに思えた。一方、フェリシティはマローン刑事が殺害されたことに衝撃を受け、復讐に燃える。

第11話 自分の中の怪物

コバールを倒すため、オリバーは驚くべき情報筋であるタリア・アル・グールからの協力を得る。フェリシティは、ディグルを釈放させるため国家安全保障局にハッキングを試みるが、ネット上で未知の敵と遭遇する。

第12話 ブラトヴァ

オリバーとフェリシティとチームはある任務のため、オリバーの昔なじみ・アナトーリに会いにロシアに行く。一方、更生施設から出てきたばかりのランスは市長室に戻り、仕事の再開に向けて準備を始めた。

第13話 銃と秩序

市庁舎で襲撃事件が発生し、レネは自分の家族についての痛ましい記憶を思い出した。フラッシュバックでは、レネがいかにして家族思いの平凡な男からワイルドドッグという名のヒーローになっていったかが明かされる。

第14話 罪の連鎖

チャイナ・ホワイト、キューピッド、ライザ・ワーナーがアイアン・ハイツ刑務所から脱獄し、復讐のためスター・シティに到着。3人の女ギャングたちとオリバーが対決する中、犯罪対策ユニットが介入してくるが…。

第15話 冷酷な手段

フェリシティはヘリックスと共に闇の道を進んでいき、オリバーは市長として過去最大の難問に直面していた。そんな中、ビジランテがオリバーを襲撃。ディグルがチームを率いてビジランテに立ち向かう。

第16話 チェックメイト

オリバーはプロメテウスに関する真実に次第に迫っていた。そんな中、フェリシティに協力してきたヘリックスは、「今後はフェリシティからの見返りがない限り、新たなデータは渡せない」と言うのだが…。

第17話 オリバーの告白

プロメテウスは手段を選ばすオリバーを倒そうとする。フラッシュバックでは、次第に暴力的になっていくオリバーをアナトーリが心配していた。オリバーの残虐なまでの暴力性は、敵と戦う際に顕著に表れた。

第18話 友との決別

オリバーは、プロメテウスを倒すためブラトヴァに協力を求めることを決め、ディグルとフェリシティはこれにショックを受ける。ディグルは、ブラトヴァが命令に従わないのではないかと恐れ、オリバーに詰め寄った。

第19話 交錯する思惑

オリバーとチーム・アロー、スター・シティ警察は、市全域でエイドリアン・チェイスの追跡を始めた。ヘリックスは、チェイスを見つける方法はあるが、それを教えるにはフェリシティからの見返りが必要だと言う。

第20話 決死の脱出

オリバーとフェリシティの2人が地下の基地に閉じ込められてしまった。オリバーは、これはチェイスの陽動作戦だとにらむ。一方、ライラとディグルは、結婚生活に関する問題を解決しようとする。

第21話 父への思い

オリバーは、エイドリアン・チェイスに起訴された多くの凶悪犯が強制釈放されるという難題に直面していた。一方、市長室のオリバーの元に荷物が一つ届くが、中にはコンクリートで固められた謎の死体が入っていた。

第22話 奪われた仲間

ブラックサイレンがチェイスを助けるために戻ってくる。フェリシティは、オリバーのために誕生パーティーを計画。そんな中ランスは、レネが自分の娘の親権回復のための聴聞会を欠席したことに激怒していた。 

第23話 煉獄での決戦

リアン・ユー島で、オリバーとエイドリアン・チェイスの最終決戦が始まる。オリバーは意外な面々を味方として招集。チェイスもブラックサイレン、イブリン・シャープ、タリア・アル・グールを従えていた。

Season6 エピソード

第1話 親子

チームを危険にさらしたリアン・ユー島での大爆発の後、オリバーは故郷へ戻るが、それは彼にとって人生における新たな1ページの始まりでもあった。スター・シティの市長として、そしてグリーンアローとして街を守りつつ、同時にウィリアムの父親としての役割を受け入れることを決意したオリバーの前に、思いがけず、かつての敵が再び現れる。

第2話 容疑

グリーンアローの素顔が映った写真がテレビで公開され、オリバーがグリーンアローではないかとの見方が一気に広がり、FBIからも特別捜査官が派遣されてくる。そんな中、スター・シティを訪問したマルコヴィア代表団が、旧知のアナトーリに誘拐されてしまう。だが、記者団や市民の目が光っているため、オリバーは身動きが取れない。

第3話 アローを継ぐ者

ウィリアムのために、グリーンアローのスーツを脱ぐと決意したオリバー。彼の代わりに、ディグルがスーツを着て悪人を追っていた。ある日、オニキスが率いる一団が、コード産業が製造していた新しい神経ガスの輸送情報を盗む。チーム・アローはガスの強奪を阻止しようとするが、閃光弾にやられてガスを奪われてしまい、ディグルはすっかり自信を失ってしまう。

第4話 新たな敵

フェリシティとよりを戻したオリバーはディナー・デートに出かけるが、途中でフェリシティがチームから呼び出しを受け、デートは中止になってしまう。チームはローレルがスター・シティに戻ったことを知り、さっそく彼女の居場所を突き止めようとする。そんな中、フェリシティのもとへ思いがけない訪問者が訪れ、ヘリックスの創始者ケイデンの恐ろしい企みを彼女に伝える。

第5話 マスクの下の素顔

スレイドが現れ、息子のジョーを捜してほしいとオリバーに頼む。ジョーが傭兵にさらわれたと知ったオリバーは、救出のためにカズニアへ行くかどうか迷うが、フェリシティに説得されて心を決める。一方、ダイナの前に再びビジランテが現れる。ダイナに追い詰められたビジランテがマスクを取ると、その正体は意外な人物だった。

第6話 息子との約束

スレイドの息子ジョーは、自分が率いる犯罪組織にスレイドを迎え入れることにする。ジョーがカズニアの半分にダメージを与えようとしていたことを知り、オリバーはスレイドと力を合わせてジョーの計画を打ち砕く。だがジョーは、弟がいることを打ち明け姿を消す。一方、スター・シティではチーム・アローが“ドラゴン”と呼ばれる悪党を相手に戦っていた。

第7話 感謝祭の奇跡

感謝祭の日、オリバーとウィリアムは、スター・シティ警察の前でフードドライブ活動を行っていたが、突然現れたサマンサにオリバーが逮捕されてしまう。一方、サンダーランド社の倉庫にブラックサイレンが現れ、ケイデンの指示でナノテルミットを奪っていく。

第8話 クライシス・オン・アースX パート2

「ARROW/アロー」「SUPERGIRL/スーパーガール」「The Flash/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」の壮大な4話クロスオーバーのパート2。オリバーたちはプロメテウスⅩの顔を見て驚愕する。4年以上前に死んだトミー・マーリンだったからだ。しかし、彼はアースⅩと呼ばれる地球からやって来たトミーだった。アースⅩではナチスが全世界を支配し、別のアースも支配下に置こうとしていたが、彼らが地球に来た理由はそれだけではなかった。

第9話 揺らぐ信頼

オリバーとフェリシティの結婚披露宴が行われる。しかしオリバーの正体を明かそうとしている証人がチーム内にいることが判明。オリバーはレネ、カーィス、ダイナを監視する。そんな中、ランスがさらわれ、ブラックサイレンとケイデンは、ランスの命と引き換えにナノアルミニウム増幅器を渡すように要求する。

第10話 分裂

メンバーの半分を失ったものの、オリバーには、フェリシティとディグルがいればケイデンとブラックサイレンの悪事は阻止できるという自信があった。だが、オリバーはケイデンの秘密の一端を知ったことで、意外な人物と手を組むことを決意する。一方、ダイナはヴィンスに心を許し始め、いいムードになっていく。

第11話 崩壊

ケイデンはスター・シティにあるすべての電子製品を操り、街中の人々を恐怖に陥れる。インターネットを使ったケイデンの攻撃を防ぐため、オリバーはランスとテアの協力で、すべてがアナログ化された避難所の設置を進める。一方、ケイデンの次の標的の中にウィリアムの乗ったスクールバスがあったことで、事態は複雑になっていく。

第12話 犠牲と報復

オリバーは、スター・シティを危機から救うためにA.R.G.U.S.(アーガス)との接触を試みるが、ケイデンに先手を打たれてなすすべがない。そんな中、フェリシティの顔認識システムがビジランテをキャッチし、カーティスとレネがビジランテと落ち合う約束をしていたことが判明する。オリバーは、ようやくヴィンスが二重スパイだったことを知る。 

第13話 影の策略

息子オーウェンがオリバーに殺されたと信じているケイデンの誤解を解くために、オリバーたちはある証拠を手に入れようとするが、思うように進まない。だが、ついに加工された映像の解析に成功し、オーウェンを殺した者の正体が判明する。ケイデンの要求に応えるため、オリバーは仲たがいした仲間たちに協力を求める。

第14話 衝突

ケイデンとブラックサイレンに7,000万ドルを奪われ、スター・シティは財政破綻の危機に陥る。ローレルの行方を追ったところ、ランスによって山小屋にかくまわれていたことが判明する。逃がしてくれたら金を返すというローレルの言葉を信じるオリバーたちチーム・アローと、ヴィンスの復讐を望むダイナたち新チームの間で激しい争いが勃発する。

第15話 ドッペルゲンガー

ブラックサイレンが警察署に現れ、ローレル・ランスだと名乗る。ローレルは病院に保護されるが、ランスたちが目を離した隙に、ディアスの仲間である警官に連れ去られてしまう。一方、オリバーに対する訴えの棄却を求める話し合いの中、アーマンドが連れてくる新たな証人がロイ・ハーパーだとわかり、オリバーはロイの救出に奔走する。

第16話 父の遺したもの

ナイッサ・アル・グールがスター・シティに現れ、タナトス・ギルドのメンバーがテアを襲う計画を立てていると警告する。アシーナが率いるこの暗殺団の狙いは、マルコムが隠した地図だった。オリバーたちはギルドと戦って地図の入った箱を手に入れるが、地図は白紙だった。しかしアシーナとの戦いで負傷したテアの血が地図に降りかかると…。

第17話 戦友との別れ

ディグルはオリバーがフードを脱ごうとしないことにいら立ち、2人の溝が徐々に広がっていく。ついにディグルはオリバーに対して不満を爆発させ、殴り合いのケンカを始める。どうにかフェリシティになだめられた2人は、ヴァーティゴの保管倉庫を破壊しに向かう。一方、カーティスは新しいボーイフレンドが正義の味方を嫌っていることを知る。

第18話 ヴァーティゴの影

市議会は、オリバーに対して弾劾の予備手続きに入ることになった。オリバーは弾劾を主張する議員と話し合い、ヒルとアーマンドがディアスの手先である証拠を提出することを約束する。しかし、いら立ちが募るオリバーはフェリシティをなじり、ウィリアムの作品を壊してしまう。そんなオリバーの前に驚くべき人物が現れる。

第19話 ドラゴン

ディアスとローレルは自らの帝国を拡大するべく、クアドラントと呼ばれる巨大犯罪組織の人間に会う。一方、スター・シティではカーティスがフェリシティの部屋を訪れ、ヘリックス・ダイナミクスの仕事を一緒に再開する。フェリシティはオリバーの生死や居場所を把握することができず、不安になっていた。

第20話 忠誠の行方

単独で活動するオリバーはアナトーリに接触し、計画どおりにディアスと対面する。一方、レネが退院し、ダイナたちのチームはディアスを倒すための活動を再開するが、レネは撃たれたときのことがトラウマとなって、作戦に参加できない。また、ローレルとランスは互いを見捨てることができずにいた。

第21話 事件番号11-19-41-73

目の前に懐かしい友の姿が蘇り、オリバーのストレスは募っていく。スター・シティを救うためには、すべてを失っても戦うしかないのだと、オリバーは考え始める。

第22話 決死の攻防

ついにディアスは、チーム・アローのメンバーと彼らの愛する人々をターゲットにする。命をかけてディアスを倒そうとするフェリシティと共に、オリバーも戦いに挑む。

第23話 使命のために

街と警察を支配するディアスと戦うために、グリーンアローは仲間と共に警察署に乗り込む。FBIの援護でどうにか警察を制圧するが、肝心のディアスの姿が消えていた。アナトーリから居場所を聞いたチームは、FBIと共にディアスの確保に向かうが…。シックス・シーズン、激動のフィナーレ。

Season7 エピソード

第1話 囚人4587番

スラブサイド凶悪犯罪者用刑務所に収監されたオリバーは、別人のようになっていた。誰もが知っていたヒーローの面影はなく、孤立して争いを避け、収監されてからずっと彼を愚弄し、挑発してくる者たちを無視していた。家族のために刑期を短縮できるよう、できるだけ目立たないでいると決めていたオリバーだったが、かつての敵に遭遇したことで、彼の決意のほどが試されることになる。   

第2話 ロングボウ・ハンターズ

オリバーは刑務所の中からディアスを追跡するためには、かつての敵と手を組む必要があると気づく。その頃スター・シティでは、ディアスを倒そうとするフェリシティの作戦がディグルに阻止されていた。かつてのチームや古いやり方には頼れないと知ったフェリシティは、新たな方法でディアスを追う。  

第3話 正義のために

依然として刑務所に入っているオリバーは、最大の困難に直面する。一方、フェリシティは興味深い申し出を受ける。ディグルはカーティスに、A.R.G.U.S.(アーガス)のために潜入捜査をするよう依頼する。  

第4話 レベル2

ディアスを捜し出すために、思い切った行動に出るオリバー。フェリシティもディアスを捕らえるために全力を尽くす。一方、レネのコミュニティ・センターが放火魔に狙われ、ゾーイが負傷するが、そこへ正体不明の新たなグリーンアローが現れる。自警団を捕まえるよう市長に圧力をかけられるダイナは、街を守るためにはどんな犠牲を払ってでも規則に従うべきなのか、何が最善の選択なのか、決断に迫られる。  

第5話 デーモン

フェリシティは、オリバーに関するある秘密を知りショックを受ける。一方、ディグルとカーティスは、A.R.G.U.S.(アーガス)のために潜入捜査に向かう。ダイナは意外な人物と手を組む。  

第6話 覚悟

看守が殺され、収容者全員に殺害容疑がかけられる。そして、スラブサイド刑務所はますます危険な場所になる。フェリシティは、ディアスを追跡するために意外なところから協力を得る。ローレルは、オリバーを助けるために地区検事長としての力を行使する。  

第7話 決着の時

 オリバーは自分の人生に、そして彼が愛するすべての人々の人生にも影響を及ぼすかもしれない、ある重大な選択をする。  

第8話 素顔のヒーロー

フェリシティは、家族に関してあることを決意する。一方、ディグルとライラは、カーティスが見つけたダンテの絵の調査を続ける。  

第9話 エルスワールド パート2

互いの体に入ってしまったまま、どうすることもできないオリバーとバリー。しかし、ジョン・ディーガンの手がかりをつかみ、自分たちの身になぜこんな変化が起きたのかを知るために、スーパーガールと共にゴッサム・シティへ向かう。彼らはそこで、ミステリアスなケイト・ケインに出会い、アーカム・アサイラムにつながる情報を得る。

第10話 エミコ・クイーン

オリバーはスター・シティ市警察(SCPD)の仕事に戻り、フェリシティとの結婚に気持ちを集中させようとする。しかし、ダイナがオリバーに新たなグリーンアローの追跡という任務を課すと、事態は意外な展開に。一方、ディグルとライラはディアスについてA.R.G.U.S.(アーガス)から対策を求められる。

第11話 父の残したもの

 オリバーとローレルは再び過去の記憶に悩まされる。ディグルとライラがディアス、チャイナ・ホワイト、ケイン・ウルフマン、キャリー・カッターと共にゴースト・イニシャティブ作戦を再開したことを知り、カーティスは動揺する。  

第12話 エメラルドの射手

“フードとビジランテ(自警団)の隆盛”と銘打ちオリバー・クイーンとフェリシティ・スモーク、そして他のチーム・アローのメンバーを紹介するドキュメンタリー番組仕立てになった、記念すべき「アロー/ARROW」の第150話。ビジランテとしての過去とスター・シティにおけるグリーンアローの存在の意味について語り合うオリバーとチームの様子をカメラが追う中、オリバーは寄宿学校から帰省するウィリアムの面倒やシティへの新たな脅威への対応に追われる。  

第13話 スター・シティ・スレイヤー

オリバーとフェリシティは、ウィリアムが2人に隠していたあることを知ってがっかりする。家族の問題に集中したいと考えたオリバーはグリーンアローの任務を降り、連続殺人鬼の追跡をチームに任せることにする。しかし、チームが殺人鬼の標的となったことで恐ろしい事態に発展してしまう。  

第14話 兄と妹

数か月間、極秘にダンテについて調査していたディグルとライラは、ついに、あるテロリストの手がかりをつかみ、A.R.G.U.S.(アーガス)ゴースト・イニシャティブ・チームを指揮し、捕まえようとする。一方、オリバーはエミコに近づこうとする。  

第15話 法の下の正義

チーム・アローはスター・シティ市警察(SCPD)と協力しようとするが、事態は計画どおりには進まずオリバーの苛立ちが募る。一方、ダイナは人生を変えるようなニュースを受け取る。

第16話 スター・シティ 2040

ミアとウィリアムは危険なミッションでグレイズに潜入する。そこでダイナ、ロイ、ゾーイに会い衝撃的な事実を聞く。そんな中、フェリシティと一緒に過ごした子供時代の記憶がミアの脳裏をよぎる。

第17話 ナインス・サークル

ローレルは、エミコにとって不利な影響を及ぼす情報を知る。常に妹を守ろうとするオリバーは、ローレルに調査の手助けを依頼する。友人がチームに入るのを喜ぶフェリシティ。しかし、順調にはいかず、フェリシティはチームとローレルとの間で板挟みになり、決断を迫られる。

第18話 ヒーローの証明

殺人罪を問われ、過去の犯罪歴が明らかになったローレル。完全にブラックサイレンに変わり、犯罪者の仲間のシャドー・シーフと組んでスター・シティのいたる所で次々と犯罪を重ねる。ダイナはローレルを逮捕しようとするが、フェリシティはローレルを見捨てることに反対する。あらゆる手段を駆使してローレルに連絡を取ろうとし、サラ・ランスまで召喚しようとするフェリシティだったが、そんな努力はすべてローレルによってはねつけられ、チームは分裂の危機に陥る。

第19話 スパルタン

ナインス・サークルがチーム・アローの前に立ちはだかる。ディグルは国防情報局のある大将に協力を求めるが、2人の間には、過去のわだかまりがあった。一方オリバーは、ナインス・サークルに対してエミコが反感を抱くと考えられる、ある情報を入手する。そんな中、フェリシティへの興味深い提案を携えてアレナが戻ってくる。 

第20話 偽りの告白

スター・シティが攻撃されることを知ったチーム・アローは、ナインス・サークルを止めるためにロイ・ハーパーに協力を依頼する。だが作戦は失敗し、巻き添え被害まで出てしまう。スター・シティ市警察(SCPD)の警部として、ダイナは何が起こったのかを捜査する。

第21話 負の連鎖

スター・シティ警察(SCPD)がフェリシティの逮捕状を持って現れ、オリバーは危機的状況に陥る。

第22話 街の救世主

セブンス・シーズン、フィナーレ。オリバーとエミコの戦いは、最終局面を迎える。懐かしい顔ぶれが再び登場する一方で、仲間たちはこれまでにない重大な危機に直面する。


U-NEXT
ARROW/アロー

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus