9-1-1:LA救命最前線

9-1-1:LA救命最前線

シーズン数3
IMDbスコア7.5/10
ジャンル 犯罪, サスペンス, 医療
主要出演者アンジェラ・バセット ピーター・クラウス コニー・ブリットン
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

多様な事故や事件が頻発するL.A.。緊急通報ダイヤル「9-1-1」のオペレーターへの一報から、緊急救命は始まる。プールで溺れる少年や飛び降り自殺をしようとする女性、強盗が入った家で怯える子供の救出など、あらゆる現場に消防士と警察官が乗り込んでいく。

9-1-1:LA救命最前線の感想

オペレーター、消防士、警察官という3人の異なる立場から緊急救命の様々な出来事を捉えており、緊急と言うだけあって展開はとにかくスピーディーで目を離せません。それぞれ個人的な問題を抱えていてその対応に追われつつも、ひとたび緊急救命の現場に入れば人命を助けることに全力で取り組みます。緊急通報のオペレーターというのは、他のドラマでは脇役のような扱いが多く、主役に据えるのは珍しいのではないでしょうか。考えてみれば通報者に最初に接する立場なのでそれなりの責任がありますよね。シーズン初回の後半の事件では迅速かつ的確な判断によって命を救い、現場にいなくてもヒーローになれることを見せてくれます。緊急通報を最初に受けたときに画面に文字としても表示されるという演出もいいですね。オペレーターのアビーはコニー・ブリットンが演じています。警察官アシーナを演じるアンジェラ・バセットは、映画「ブラックパンサー」など数多くの映画やドラマに出演しているベテラン女優です。この2人の女優はどちらも「アメリカン・ホラー・ストーリー」に出演していますが、シーズンが異なるため共演はしていないようです。他のキャストの演技も安定しているため、ストーリーに単純に没頭することができます。時には救えない命もありますが、全員が協力することで人の命が救われると、とても清々しい気分になります。シーズン2では新たなキャラクターとして「ゴースト 天国からのささやき」や「クライアント・リスト」の主演を務めた、ジェニファー・ラブ・ヒューイットが登場します。

9-1-1:LA救命最前線を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

予告編

Season1 エピソード

第1話 電話越しのヒーロー

恋人との破局や母親の介護の問題など様々な苦悩を抱える42歳のアビーは9-1-1通報の第一応答者。ある日、壁の中から泣き声がするとの通報を受け救急隊員を現場へ急行させると、排水管に生まれたばかりの赤ん坊が挟まっていた。

第2話 トラウマ

逆さづりのジェットコースターから乗客が転落死した。あと数センチのところで手が届かず1人の男性を救出できなかったバックだが、残りの4人を救出したヒーローとしてニュースでもてはやされる。人を死なせてしまったのに周囲からは不本意な高評価を受けることに悩み、一時は救急の最前線に立てないほどのトラウマも抱えたバックだったが、仲間の助言を受け命を救えなかった時でもそれを受け入れ前に進むことを学ぶのだった。

第3話 家族愛

楽しい誕生日会が一瞬で恐怖に変わる。強風で飛ばされたエアキャッスルが宙を舞い、崖を転落していく。中に取り残された親子の救出へ救急隊が急行する。一方、アシーナの家族には、娘の自殺未遂もきっかけとなり離散の危機が迫る。恋人へのプロポーズに失敗したチムニーは、苛立ちをボビーにぶつけて消防署を飛び出す。そのチムニーから救助要請の電話を受け仲間たちが救出に向かった先で目にしたのは、信じられない光景だった。

第4話 最悪な一日

楽しい誕生日会が一瞬で恐怖に変わる。強風で飛ばされたエアキャッスルが宙を舞い、崖を転落していく。中に取り残された親子の救出へ救急隊が急行する。一方、アシーナの家族には、娘の自殺未遂もきっかけとなり離散の危機が迫る。恋人へのプロポーズに失敗したチムニーは、苛立ちをボビーにぶつけて消防署を飛び出す。そのチムニーから救助要請の電話を受け仲間たちが救出に向かった先で目にしたのは、信じられない光景だった。

第5話 過去の呪縛

仕事から帰ったアビーがうたた寝をしている間に、アルツハイマーの母が家を抜け出し行方不明に。翌朝、情報を募る連絡を受け心配したバックが家に駆けつけ、2人は思いがけない形で初対面を果たす。母親の捜索中も、別の現場に駆けつけることとなった際にも、バックは彼女の仕事ぶりに感心しきりなのだった。一方、仲間に心を閉ざしていたボビーは自分のスタンスに迷い、誰にも打ち明けた事のない自らの過去を神父に語り始める。

第6話 バレンタインの悲劇

バレンタインの夜、近隣で喧嘩をしているとの通報を受けアシーナが駆けつけた家には、ついさっきフラれたと訴える女性が。優しい言葉をかけ一度は立ち去ったアシーナだが、連絡を受け再び彼女の家を訪ねると、何かがおかしいことに気がつく。消防署ではチムニーの復帰歓迎会が開かれ署内はお祝いムード。念願のデートに繰り出したアビーとバックだったが、思いもよらない事態に陥りロマンチックな夜が一瞬にして救急現場となる。

第7話 満月の夜に

満月の夜には何かが起こる。妊婦限定のヨガ教室からのSOSを受けボビーとバックが駆けつけると生徒が次々と産気づき、アシーナとヘン、チムニーは人食い男に対峙する。アビーが受けた通報では、通話中の女性が何者かに襲われ殺されてしまう。殺害された女性の元夫が容疑者として捕まり事件は解決したかにみえたが、何かが腑に落ちないアビーは自ら調査を開始する。奇妙な事ばかりが起きる中、別々に思えた事件がつながっていく。

第8話 因果はめぐる

胸を撃たれた男性、日焼けマシンに焼かれた男性、トラに追われる男性などから次々に救助要請が。彼らの身に降りかかった災難が起きたいきさつを知るたびに、因果応報という言葉が隊員たちの頭をよぎる。そんな中、チムニーは自分が交通事故から助かった事への恩返しにと消防署で献血を募り、注射嫌いのボビーにも協力を強いる。提供した血液の検査結果について話があると医者に呼び出されたボビーは、自らの宿命を知ることになる。

第9話 とらわれの身

雨を避けてホームレスの男性が逃げ込んだのはゴミ回収のコンテナの中。翌朝彼はゴミ収集車に投げ入れられ、圧縮にかけられてしまう。また、浸水中のビルのエレベーターに閉じこめられた親子からも救助要請が。彼らの救出には一刻の猶予も許されない。アシーナも、新しいボーイフレンドの家で思いがけずとらわれの身に。母親の病状が日毎に悪化し介護生活に縛られているアビーは、バックを巻き込むまいと別れを切り出そうとする。

第10話 新たな一歩

最愛の母を失い自分さえ見失いそうなアビー。しかし悲しみに暮れながらも、今までないがしろにしてきた自分自身に向き合い始める。そんな中、アビー一筋に生まれ変わったはずのバックのもとへ彼に弄ばれたと言う女性たちがやってくる。身に覚えのない彼は真相を探ろうと奔走する。隊員達も、占いの館で倒れた男性の救助、凄惨なバイク事故現場への出動など、様々な救急の第一線で戦いながらそれぞれに新たな一歩を踏み出していく。

Season2 エピソード

第1話 プレッシャー

猛暑のLAでは手投げ弾の暴発や悪ノリの動画撮影での事故、修理工場の人間風船など、命に関わる緊急事態が相次ぎ、各地で気温と緊張がピークに達していた。アシーナはボビーとの関係に悩み、署ではバックの存在を脅かす新人エディがチームに加わった。突然訪ねてきたバックの姉マディは家族にも言えない事情を抱えていた。

第2話 マグニチュード7.1

マグニチュード7.1の地震が発生。14階建てのホテルが傾き、高速道路では火の手が上がっていた。ボビーたちはホテル内部へ。余震が起こればホテルは崩れるかもしれない。アシーナは高速道路で消火活動に当たっていた。交換手としてマディが働き始めたコールセンターには通報の電話が殺到していた。

第3話 届かぬ叫び

巨大地震がもたらした惨状の中、チームは依然奮闘していた。アシーナが治安維持のために奔走する一方、ボビーたちは倒壊寸前の高層ホテルに取り残された仲間と市民を地下のがれきや、はるか上階から救出しようとしていた。仕事初日のマディは余震が続く中、産気づいた妊婦が無事出産できるよう知恵を絞っていた。

第4話 袋小路

アシーナは突然の昇進話に戸惑っていた。チムニーは、結婚して妊娠中のタティアナと偶然出くわして動揺する。10ヶ月前の事故のことが忘れられず今も苦しんでいるのだった。バックは1人で息子を育てているエディに同情し、カーラを紹介する。マディは引っ越しを決め、新しい一歩を踏み出そうとしていた。

第5話 ひどい連中

詐欺師や差別主義者、人を陥れようとする者等、相手がいかなる悪人でもその命を救うためにチームは力を尽くしていた。救急の現場を知るためにアシーナのパトカーに同乗したマディは偶然遭遇した事件から尊敬するベテラン交換手の真相を知る。ヘン一家は昔の恋人エヴァと息子の父親を名乗る男の出現で窮地に立たされる。

第6話 解放

ボビーたちは、昆虫を飲み込んだ人や、筋肉硬直を起こしたボディビルダーを助けるために奮闘していた。引っ越しを終えたマディは過去を思い出して動揺する。ボビーは死んだ娘の誕生日を迎えて苦しんでいた。さらにリポーターが取材を行っている消防署では、ブラウニーを食べた隊員がハイになる事件が発生する。

第7話 それぞれの亡霊

ハロウィンの夜、墓地やお化け屋敷、パレードなどで奇怪な事故が相次ぎチームは大忙し。一方、ヘンは彼女が9歳の時に家を出た父親が病院に運ばれ、危篤状態との知らせを受け、延命装置を外すか否かの選択を迫られる。エディは別居していた妻と再会し、バックはアビーの帰りをこのまま待つべきか悩み、決断を下す。

第8話 進化形バック

高速道路で夫への不満をぶちまける女性や、最高の伴侶に恵まれ幸せな結婚生活を送るゲイのカップルなど。この世に存在する様々な愛の形を紹介する。アビーの家を出てチムニーの部屋で寝泊まりするバックは、誰かと真面目に付き合いたいと思っていた。そんなある日、バーで偶然、リポーターのテイラー・ケリーと出会う。

第9話 救急救命士ヘン

時は2008年。製薬会社を辞め、救急救命士を志したヘンは過酷な訓練に耐え、晴れて118分署の配属となるが、署では差別主義的な隊長が待ち受けていた。男社会の消防署で孤立する中、ヘンはチムニーとアシーナに出会い、友情が芽生える。新米として奮闘しつつも自らの使命に目覚めたヘンは、救急救命士としての実力を発揮する。

第10話 過去と未来のクリスマス

隣家のイルミネーションに対抗しようとした男性が負傷。オモチャ倉庫では作業員が箱詰めされるアクシデントが発生した。レストランでは従業員がドローンと接触してケガを負う。ボビーはアシーナとの将来について悩んでいた。バックとチムニーはマディを元気づけようとツリーを購入。エディはシャノンとの関係に悩んでいた。

第11話 仕切り直し

チームはサメを巻き込んだ交通事故や美容外科での惨事に対応。アシーナの両親に紹介されたボビーは、婚約に反対する母親の強烈な洗礼を受ける。アシーナは誘拐事件の真相に迫り、マディはチムニーとの関係を発展させようと離婚の手続きに踏み切るが暴力夫のダグは正体を伏せチムニーに接近していた。

第12話 救急救命士チムニー

2005年、チムニーは親友のケヴィンとカラオケバーで働いていた。自分の将来について悩んでいたある日、バーで火災が発生。女性の命を助けたチムニーは、ケヴィンとともに消防士を志す。118分署に配属されたチムニーはつらい試練を乗り越え、救急救命士としての才能を開花させていく。救急救命士チムニーの誕生秘話。

第13話 再起の時

刺されて意識を失ったチムニーを発見したバックは、偽名を使いチムニーに接近していたDV夫がマディを連れ去ったことを知り、アシーナと共にマディの捜索にあたる。チムニーが運ばれた病院でみんながチムニーとマディの無事を祈る一方、さらわれたマディは生き延びるために全力で闘っていた。

第14話 故障

停電によりコールセンターのシステムがダウンした。サイバー攻撃を疑うFBIが捜査を開始。その間、オペレーターたちは昔ながらの方法で緊急電話の対応をすることになった。複数の家がガス爆発により炎上。高層マンションのロビーでは妊婦が陣痛に見舞われていた。マイケルは意見の相違からボビーと衝突してしまう。

第15話 オーシャンズ 9-1-1

銀行で複数の人が倒れ、チームは化学物質の被害を警戒し危険物処理班も出動する。同じ症状で倒れたヘンを助けるためにチームはマイケルも巻き込み、総出で金庫破りを果たし、救出にあたった。その後、現場から大金が消えていたことが判明し、いわれのない疑いをかけられたチームは全員が取り調べを受けることに。

第16話 ボビーの試練

時は2014年。ミネソタ州で悲劇に見舞われたボビーは、ロサンゼルスに移り住み、償いの日々を送ろうと決意した。しかしLA消防局の隊長となり、ヘンやチムニーと過ごす日々を楽しいと感じたボビーは、自分にその資格はないと感じて苦しむ。118分署の隊長、ボビー・ナッシュの過去を描いた物語。

第17話 願い事は慎重に

停職中のボビーに代わり、臨時の隊長を命ぜられたチムニーは相次ぐ過酷な現場で隊長の苦労を思い知る。エディとシャノンは家族としてやり直すべきか迷い、話し合う。交換手の仕事に限界を感じるマディに仲間が手を差し伸べ、ボビーとアシーナは結婚の準備に着手する。一方、街では連続爆弾事件が発生していた。

第18話 自ら選んだこの人生

連続爆弾事件が発生し、ロサンゼルスは緊張に包まれていた。コールセンターには疑心暗鬼に陥った市民からの通報が殺到する。そんな中、3件目と4件目の爆弾事件が発生。被害者の接点が明らかになり、ついに犯人像が浮かび上がってくる。そんな中、ボビー、アシーナ、バック、ヘンなど、それぞれの人生に転機が訪れようとしていた。

Season3 エピソード

第1話 親子の葛藤

結婚し夫婦となったボビーとアシーナが、家でパーティーを開き職場の仲間たちを招く。パーティーは休職していたバックの職場復帰を祝うためのもので、彼には内緒で計画されていた。何も知らずに2人の家を訪れたバックは、仲間たちのサプライズに感激するが、しばらくすると体調に異変が生じ、仲間たちの前で吐血する。

第2話 それぞれの取り組み

アラスカ沖でマグニチュード8.9の地震が発生し、カリフォルニアに津波が到達する。マディのいるコールセンターには通報の電話が殺到。アシーナとボビーもそれぞれ対応に追われていた。クリストファーを連れて桟橋に来ていたバックは、周囲の人々を助けつつ、クリストファーを守る方法を必死で考えていた。

第3話 捜し続ける者

津波がカリフォルニアを襲い、波にのみこまれた海辺の遊園地で市民を救出しようとするボビーやエディたち。その遊園地でエディの息子クリストファーと離れ離れになったバックは、必死にクリストファーを捜し出そうとするが、なかなか見つけられずにいた。そのことを知らないエディは、任務中に1人の女性消防士と遭遇する。

第4話 きっかけ

コールセンターにDVの被害者と思われる女性から電話が入り、マディは手がかりをつかむためにその夫婦のことを調べ始める。バックは消防士として復帰する日を目標に努力していた。エディは、津波に遭って以来、悪夢にうなされるようになったクリストファーを心配していた。ヘンとカレンは妊娠の準備を進めていた。

第5話 レイジ

マイケルは子供たちを連れて母親の家へ。一方、旅行予定だったアシーナとボビーだったが、バックが市を訴えたため、ボビーは急きょ意見聴取の場に出席することになる。ボビーはバックの弁護士にアルコール依存症の過去を掘り起こされ、さらに、別の隊員たちのようにバックを現場復帰させないことを責め立てられるのだった。

第6話 モンスター

ハロウィーンは奇怪な出来事が多発する。チムニーは神出鬼没なカラスに困惑。コールセンターには車のフロントガラスに男性が刺さっているとの通報が入る。アシーナは栄養失調状態で見つかった少女の事件を調べる。めでたく118分署に復帰したバックだったが、まずは仲間との信頼関係を回復する必要があった。

第7話 アシーナの過去

メイのボーイフレンドを迎えて夕食を取るアシーナの家族。そこへアシーナの上司エレインが、思いもよらない知らせを届けにくる。エレインからエメット殺しに使われた銃が発見されたと聞き、過去の思い出がフラッシュバックするアシーナ。エメットの存在を知らない家族は動揺するアシーナを不思議そうに見つめるのだった。

第8話 不具合

走行中の自動運転車の中で男性が意識を失った。物流倉庫では搬送ロボットが暴走して大惨事に。人々の生活の質を高めるはずの技術が問題を起こし、118分署のメンバーは大忙し。エディはストリートファイトに没頭。バックはエディの様子がおかしいと案じ、チムニーとアシーナは、悩んでいるヘンのことを心配していた。

第9話 悲劇の副作用

オリヴィアという女性の家に隕石が落ちる。その様子を目撃した大家が通報し、ボビーたちがオリヴィアの家へと救助に向かう。隕石はオリヴィアの体を突き破っていた。一方、車の衝突事故を起こしたヘンは、セラピーを受診する。その事故で若い女性が命を落としたことで、ヘンは憔悴し、現場に復帰できないでいた。

第10話 クリスマス気分

クリスマスが間近に迫っていたが、ボビーの検査結果が出ていないため、アシーナはツリーを飾る気になれずにいた。アシーナは、様子がおかしいマイケルのことも心配だった。この季節になるとダグを思い出すマディは、過去と向き合う決意をする。バックは仲間がクリスマス気分を味わえるように、サプライズを計画していた。

第11話 今を楽しむ

誕生日を祝うためにチムニーの家で料理を作るマディ。そこへチムニーの弟アルバートが突然訪れ、父親との関係に悩み家出をしてきたと告白するのだった。父親との関係が良好ではないチムニーは、アルバートの来訪に困惑しつつ、家に泊めてやることに。一方、マイケルは脳腫瘍の状態を子供たちに打ち明ける。

第12話 愚か者

以前にも悪ノリ動画で騒ぎを起こした若者たちが、再び問題を起こして118分署のメンバーと再会。ネットで出会った男女は、初デートで予想外のハプニングに見舞われた。アシーナは、頭の中に弾丸があるのに撃たれた記憶のない女性の事件を調べていた。オペレーターのジョシュはネットでの出会いに期待していた。

第13話 父と息子のキャンプ

マイケルが、息子のハリーとの毎年恒例のキャンプを敢行することを決意する。見舞いに訪れたヘンに、マイケルは息子への思いを吐露するのだった。ボビーは、そんなマイケルからキャンプに同行するよう頼まれていた。一方、チムニーは、ゆっくりと進むマディとの関係についてエディやヘンから助言を受ける。

第14話 コールセンターを奪回せよ

9-1-1のコールセンターが5人の男に乗っ取られた。ジョシュは、その中に彼を襲った男がいることに気づいて恐怖する。交換手たちは、何とか外に危険を知らせようと奮闘していた。チムニーは、“愛してる”と言い残して電話を切ったマディを心配し、バック、アシーナの協力を得て行動を起こそうとしていた。

第15話 エディの過去

深い井戸に落ちた少年の救出が開始され、古い井戸を傷つけないよう繊細な作業を進める中、不運にも嵐が近づいてきたため救出作業が難航する。少年へ無線で声をかけたエディが地中へ下りると、作業現場が落雷に見舞われ危機的状況に。エディはクリストファーとの生活やアフガニスタンでの壮絶な体験を思い出す。

第16話 逃してしまった人

118分署は火災現場へ。バックは屋上からロープで降下し、逃げ遅れた女性を助けようとする。アシーナは、ドローンを違法に飛ばして逮捕された男への違和感を拭えずにいた。テレビ番組のシェフが負傷し、ヘンは走行中の救急車の中で危険な治療を試みる。1人で飲みに出かけたバックは、孤独な元消防士、レッドと出会う。

第17話 無力

木の剪定に反対する女性が、作業中の車を奪い逃走する。途中で電線にぶつかり、大規模な停電が発生。町中が混乱に陥り、消防救急隊の長い一日が始まる。一方、アシーナは、雲隠れした連続レイプ犯の手がかりを追い、1人で貸倉庫へと足を運ぶ。誰かの寝床らしきものを発見し、交換手に応援を要請するが…。

第18話 次に待ち受けるもの

フェニックス発ユニオン駅行きの列車が大規模な脱線事故を起こした。救出活動に追われる中、バックは昔の恋人、アビーと再会する。118分署は手分けして、ケガを負った人々の救助に当たる。一方、退院したアシーナは襲われた時の記憶がほとんどなく、自分の直感を信じられなくなっていた。最後には驚きのニュースが…。


U-NEXT
911 LA救命最前線 911la救命

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

 
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus