ブレイキング・バッド

ブレイキング・バッド

シーズン数5
IMDbスコア9.5/10
ジャンル 犯罪, ドラマ
主要出演者ブライアン・クランストン アンナ・ガン
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

これまでに真面目に生きてきた高校の化学教師ウォルターが、ある日突然、肺ガンで余命2年と宣告される。脳性麻痺の長男に、身重の妻を抱えて、最大の心配事は今後の家族の生活費。絶望的な状況の中で、ウォルターは化学の知識を生かして違法ドラッグ(クリスタル・メス)を製造し、かつての教え子のドラッグディーラーと組んで家族に遺す現金を調達するべく、後戻りのできない犯罪へと手を染めていく——。

ブレイキング・バッドの感想

ブレイキング・バッドは残された寿命の中で残していく家族のためにとはいえ、犯罪に手を染める…と決して褒められた内容ではないにも関わらず多くの人の心を打ち、ここ最近のドラマではNo.1に挙げる人が多いドラマである。ウォルターが犯罪とはいえ、お金を稼ぐ目的が自己快楽・道楽のためではないところが共感を呼ぶのだろう。実際、ドラマで大金を使うシーンは本当に少ない。映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」や「バリーシール」ではこれでもか!と札束が出てくるが、このドラマではお金の必要性を説いている気がする。見てない人がいたら、ぜひぜひイッキ見してほしい作品!人気が落ちてシーズン打ち切りのドラマが多い中、このドラマは惜しまれつつも話の設定できちんとシーズンを終わらせたドラマだ。
気づいている人も多いと思うが、タイトルに表示されている「Br35」「Ba56」は、それぞれ「臭素」と「バリウム」を表す化学元素記号。ウォルターが化学教師なのでつけたのだろうが細かいところまでこだわりが感じられる。オープニングの俳優名に元素記号を目立たせている。Bryan Cranston, AnNa Gunnなど。

ブレイキング・バッドを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

主な登場人物

ウォルター・ホワイト

・真面目が取り柄の化学の教師
・子どもの教育費などでお金が必要でアルバイトをしていた
・末期ガンを宣告される。家族のためにお金を残そうと高品質の覚醒剤(メス)を製造する

ジェシー・ピンクマン

・ウォルターの教え子
・家族の中では出来が悪く見放されている
・ウォルターと共にメスを売りさばく

ハンク・シュレイダー

・ウォルターの義理の弟
・麻薬捜査官
・ビールと賭け事が好きで、ウォルターの子どもにも気を配る

ソウル・グッドマン

・悪徳弁護士
・ウォルターの弁護も引き受ける
・グッドマンが主役のスピンオフドラマもできる「ベター・コール・ソウル」

予告編(英語)


Breaking Bad Trailer (First Season) – YouTube

Season1 エピソード

第1話 化学教師 ウォルター・ホワイト

静かな町アルバカーキ。町の高校で化学を教えるウォルターは、病院で余命2年のがんであると告げられる。義弟で麻薬取締局のハンクに同行しドラッグ犯罪者の摘発に立ち会ったウォルターは、家族に残す現金を調達するため、自分でドラッグを作ることを決意する。

第2話 新しい相棒

ギャング2人との争いの中、ウォルターとジェシーはギャングを1人殺してしまう。ドラッグ製造に使うRV車に生き残ったギャングを閉じ込め、その車をジェシーに預けたウォルターは、ドラッグ製造のため学校から化学薬品や器材を持ち出す。

第3話 人間の成分

2人の怪しい行動にウォルターの妻スカイラーが気がつく。一方ウォルターの息子ジュニアがドラッグを使用していると疑われていた。ハンクがジュニアの相談にのろうとするが、うまくいかない。

第4話 家族への告知

DEAは行方不明中の密告屋クレイジー・エイトの車を荒野で発見する。車内からは今まで見た事のない高純度のメスが見つかり、現場に残されたガスマスクからも同じ純度のメスが検出された。ハンクは車の発見現場が精製場所であり、新手のドラッグ・ディーラーの出現を疑う。

第5話 ウォルターの選択

ウォルターはスカイラーと共に、大学院時代の友人エリオットの誕生日バーティーに出席する。かつてウォルターはエリオットと会社を興し、後に莫大な利益を生む技術の開発に貢献したのだった。

第6話 最凶のワル

治療を受け始めたウォルター。寄り添い支えたいスカイラーだが、ウォルターは最近、帰宅が遅く、家族に心を閉ざしたかのようだった。実際は放課後、ジェシーと再びドラッグの精製を行うようになっていたのだ。

第7話 犯罪の境界線

ウォルターはトゥコからせしめたメスの売上と慰謝料をジェシーに渡し、来週2ポンドのメスを7万ドルで売る約束をしてきたと告げる。だが、風邪薬を原料とする現在の製法では、1週間で2ポンドのメスを精製することは不可能だった。

Season2 エピソード

第1話 737000

トゥコとの取引に成功したウォルター達だったが、トゥコが仲間のノー・ドーズをボコボコにする姿を目の前で見て恐怖感を覚える。一方、ハンクたちは化学薬品倉庫の窃盗事件の防犯ビデオを検証するが……。

第2話 消息不明

DEAはトゥコのアジトを家宅捜索し、大勢の手下を拘束するが、本人は逃げた後だった。トゥコはメキシコに逃亡した可能性が高いと考えるハンクは体裁だけの捜査を抜け出し、前夜から行方不明になっているウォルターを捜し始める。

第3話 脱出の代償

トゥコのアジトを離れたウォルターたちは銃を荒野に埋めた後、大胆な計画に打って出る。一方トゥコを射殺したハンクは上層部に事情を説明する。現場にジェシーの車があった事から、ハンクはジェシーの事件への関与を疑う。

第4話 崩れゆく生活

ウォルターはスカイラーが2台目の携帯だと思った音は薬を飲むのを忘れないようにセットしておいたアラームだと説明する。しかし、それが嘘であると見抜いたスカイラーは……。

第5話 再始動

ジェシーは、キャンピングカーを預けていたクロヴィスに費用の残金を返済し、交渉の末、車置き場をキャンピングカーの隠し場所にさせてもらう。一方、ウォルターはスカイラーとの仲を依然として修復できずにいた。

第6話 イナイ・イナイ・バァ

スキニー・ピートは自分からメスを奪った男女の住所を調べ、ジェシーに教える。報復に及び腰のジェシーはスキニー・ピートに尻をたたかれ、その男スプージの家に向かうが男女は留守で、代わりに5歳の子供がいた。

第7話 噂の男、ジェシー

スキニー・ピートたちに会ったウォルターは、ジェシーが恐ろしい報復を行ったという噂が街中に流れ、恐れられている事を知る。ウォルターはその噂を逆手に取り、販売網の拡大を計画する。

第8話 ソウルに電話しよう!

バッジャーはメスを販売中、市警の刑事ゲッツのおとり捜査に引っかかり現行犯逮捕される。ゲッツがバッジャーに元締めの名前を尋ねていると、「ソウルに電話しよう!」のCMでおなじみの弁護士ソウル・グッドマンが現れ、ゲッツを取調室から追い出す。

第9話 荒野の四日間

ウォルターはソウルの資金洗浄試算を受けて、家族に十分な額を遺すためにはメスの大量生産が必要だと確信する。ジェシーは管理人のジェーンとすっかりいい仲になっていたが、ウォルターから精製再開の連絡が入る。

第10話 ビジネスの引き際

ウォルターの寛解祝いのパーティーで、スカイラーは友人たちの支えに感謝し、シュワルツ夫妻は命の恩人だと述べる。妻のスピーチの間、浮かぬ顔のウォルターは、ハンクと息子が親しげに話すのを聞きながらテキーラを飲み、二人にも注ぐ。ジュニアは戸惑うが……。

第11話 混沌の渦

売人を失ったウォルターたちは相談役のソウルに協力を仰ぐ。ソウルは、自分ですべて取り仕切るのはあきらめて、誠実なビジネスマンタイプの人間に託すよう助言する。ソウルも直接はその人物を知らなかったが、つてを通して会えるようセッティングしてもらう事になる。

第12話 マイ・リトル・ガール

部屋に何者かが侵入した形跡があったので、ジェシーがキッチンに走ると、隠したメスは消えていた。実は前夜、ウォルターが持ち出してガスに売ったのだが、麻薬のせいで何も覚えていないジェシーは他人に盗まれたものと思い込み……。

第13話 アルバカーキ

ジュニアが作った募金サイトで、どんどんウォルターの手術費用が集まる。実はウォルターがメスで稼いだ大金を巧妙にまぎれこませたものだったが、スカイラーもジュニアも大喜びする。

Season3 エピソード

第1話 戻れない道

スカイラーは弁護士に離婚の相談をしていた。弁護士に「夫婦は互いに隠し事をするものだが、ご主人の資産状況を把握しているか」と聞かれたスカイラーは動揺する。

第2話 名もなき男

ソウルは急に連絡を絶ったウォルターを捜し出し、メス作りに復帰するよう言うが、ウォルターは犯罪者にはなれないと断る。ソウルは、ウォルターがメスの精製に関わっている事を知ったスカイラーの監視をマイクに依頼する。

第3話 葛藤

仕事から帰宅したスカイラーは、ウォルターが家に戻っているのを見て激怒。だがウォルターは、警察を呼んで何もかも話すという脅しにも動じず出て行こうとしない。

第4話 ゴーサイン

ベネキー社に乗り込んでいたウォルターは、騒ぎを聞きつけたスカイラーや社員たちの目の前で会社の男たちに引きずり出され、それでもなお乗り込もうとしたところをソウルが送り込んだマイクに連れ去られる。

第5話 新しいラボ

ジェシーとウォルターは互いに不信感を抱いていた。ジェシーはガスに売ったメス代の半分がウォルターに渡ったことに、ウォルターはジェシーが勝手に自分の製法を使ったことに怒っているのだ。

第6話 追いつめられた二人

マリーは、張り込みを続け家に戻らないハンクに電話をかける。キャンピングカーを見つけるまではジェシーの家を離れられないと言うハンクに、マリーはウォルターが何か知っているかもしれないと助言する。

第7話 ハンクの苦しみ

ハンクは妻が事故に遭ったとウソをつかれ、まんまと証拠品のキャンピングカーを処分されたことに逆上し、ジェシーを自宅まで追いかけて激しく殴打する。ジェシーは病院送りとなり、ハンクは後日、警察の取り調べを受けることになる。

第8話 復讐の裏側

ジェシーは退院の日、トゥコの従兄弟たちに襲われたハンクが病院に運び込まれるのを目撃し、満足感を覚える。同じ頃、従兄弟たちのうち生き残った1人も重体で同じ病院に運び込まれていた。

第9話 不条理な世界

ウォルターたちは毎週ノルマよりも多めにメスを製造していたが、ジェシーはウォルターが超過分をただで出荷するのが気に入らない。ガスが3ヵ月分の売上9600万ドルのうち、300万ドルしか自分たちに払わないことにも不満を漏らすが……。

第10話 かなわぬ最期

クリーニング工場でメスを精製するウォルターとジェシー。なにやら計算していたウォルターは数字が合わないといぶかしがる。予定より多めに作った分が足りなかったのだ。1人残って考え込むウォルターはハエが飛ぶ音を耳にし、退治しようとするが逃げられる。

第11話 悪の住む街

ジェシーが通うリハビリ集会に、やる気のなさそうな新しい参加者アンドレアが現れる。ジェシーはバッジャーとスキニー・ピートにメスを売るのは簡単だと示すため、アンドレアに声をかける。だが後日、ジェシーが彼女の家でメスを薦めていると、5歳の少年ブロックが帰ってくる。アンドレアはシングルマザーだったのだ。

第12話 憎しみの連鎖

ジェシーはウォルターに、コンボを殺したギャングがガスの部下であること、11歳の少年に殺人を行わせたことを話し、2人を殺そうと持ちかける。以前トゥコを殺害するために使おうとした毒、リシンをウェンディが彼らに差し入れしているハンバーガーに入れようというのだ。

第13話 向けられた銃口

ウォルターは荒野でガスたちと落ち合う。激怒するガスに対し、ウォルターはジェシーの居場所を明かさず、自分を殺すよりもメスを作らせたほうが得だと言う。ガスは提案を飲むが、新たな助手は自分が探すと告げる。

Season4 エピソード

第1話 ガスの怒り

スカイラーは早朝に訪ねてきたマリーから、ウォルターの車が前に止まっていると聞く。マリーは2人が復縁したと誤解して喜ぶが、スカイラーはジュニアに見つからないよう、ウォルターの車を離れた場所に移動する。

第2話 生き地獄

静けさに耐えられなくなったジェシーは大勢を家に呼んでパーティーを始めるが、虚しい気分は晴れない。一方、ガスに殺されるのではないかと疑心暗鬼のウォルターは、身を守るため足がつかない銃を違法に手に入れ、逆にガスを殺すことを決意していた。

第3話 マリーの苦しみ

スカイラーは洗車場購入の件でウォルターの家を訪れるが、ウォルターはラボに監視カメラが設置されたことに憤慨し、洗車場の話をするような気分ではない。一方、ハンクの知り合いの刑事ロバーツが、捜査協力を求めにやってくる。

第4話 厄介な存在

シュレイダー家の夕食会で、ウォルターはハンクが持つ資料を見て、ジェシーに警察の手が及ぶことを危惧する。ジェシーと相談しようとするが、当の本人は現実から目を背けるべく仲間とパーティーにあけくれていた。

第5話 ハンクの推理

マイクに車に乗せられ荒野に連れて行かれたジェシーは、マイクがトランクからシャベルを取り出すのを見て身の危険を感じる。しかしマイクは地面に隠していた金を回収すると、あと6か所回ると告げる。ジェシーは自分の役目を問いただすが……。

第6話 それぞれの不安

「ポジョス」のトラックが再びカルテルの手先に襲撃される。一方、シュレイダー家の夕食会の翌日、スカイラーはウォルターの遺言めいた留守電が気になっていた。自首を勧めるスカイラーにウォルターは……。

第7話 面倒な犬

ジェシーがガスに会ったことを知ったウォルターは、ガスはジェシーを懐柔しようとしているのだと言って、ジェシーにガスを殺すことを引き受けさせる。そのガスはメキシコの麻薬カルテルと完全に手を切り、ビジネスの妨害もやめさせるために交渉の場を設ける。

第8話 ガスの過去

ウォルターはガンの定期検診を受ける。待合室で一緒になった患者に、「最後まで自分の人生を生きるべきだ」と言うが、その言葉とは裏腹に、今の彼の生活はガスに支配されていた。

第9話 膨らむ疑惑

ハンクとウォルターはガスの車に仕掛けた追跡装置を回収する。しかしガスは店と自宅の往復しかしていなかった。しかしハンクはきれいすぎてかえって怪しいと疑いを深める。

第10話 復讐の杯

メキシコに向かう機内で緊張するジェシーを、ガスは「お前ならできる」と力づける。一方、ジュニアが16歳の誕生日を迎えた朝、ウォルターはホワイト家に戻らない。夫と連絡がつかないので、スカイラーは1人で息子にプレゼントの中古車を披露するが、ジュニアはあまり喜ばない。

第11話 降りそそぐ危機

メキシコでの働きでジェシーはガスの信頼を得始めていた。ウォルターはメキシコに行ったジェシーの身を案じていたが、何も教えてもらえない。一方でガスに対する、ハンクの捜査の手伝いも続けていた。

第12話 憎しみの行方

ガスへの疑いを強めたハンクは、クリーニング工場を任意で捜査してくるよう、ゴメスにハッパをかける。クリーニング工場を訪れたゴメスは工場長の同意を得て、令状なしで捜索を行う。麻薬犬に工場内を嗅ぎ回らせ、ゴメスも多数写真を撮るが……。

第13話 フェイス・オフ

市警の刑事が事情聴取のためジェシーを署に連行する。刑事はなぜジェシーが、ブロック少年の急な体調不良の原因を毒物のリシンだと考えたのか尋問する。ジェシーはごまかすが、逮捕でもないのに帰してもらえないため、弁護士ソウルを呼ぶ事にする。

Season5 エピソード

第1話 自由か死か

ウォルターは自宅のキッチンで爆弾を作るのに使った物をすべて片付ける。しばらくしてガスが死亡したというニュースを聞いたスカイラーとジュニアが帰宅。ウォルターがガスを殺したと勘付いたスカイラーはウォルターのことが怖いと言う。

第2話 再始動に向かって

ウォルターとジェシーはマイクの家を訪れ、手を組んでビジネスを再開し、流通を仕切ってほしいと頼むが、マイクはウォルターが危険な時限爆弾だと言う。一方、そのマイクはダイナーでリディアという女性と会う。

第3話 新しいチーム

ソウルはマイクと手を組むことに反対するが、ウォルターとジェシーに説得され、やむなく容認する。マイクはウォルターたちに製造を任せる一方、ビジネスは自分が仕切ると宣言。ソウルはそれでいいのかと尋ねるが……。

第4話 51歳

マドリガル社ヒューストン支社のリディアの元にハンク達が現れ、リディアの協力者だった配送主任ロンを連行する。危機感を抱いたリディアはマイクに電話するが……。一方ハンクはマドリガルのドイツ本社で自殺したシュラーとロンの間に仲介役がいるとにらむ。

第5話 荒野の作戦

メスの原料となるメチルアミンのタンクに発信器が付けられていた件でマイクはリディアを危険視し殺そうとする。追い詰められたリディアは、メチルアミンを大量に入手する方法があると言う。

第6話 ウォルターの執念

仕事を終えたウォルターが事務所を訪れると、マイクとジェシーがいた。マイクはDEAの執拗な監視に遭っており、ビジネスから手を引くと言う。内心喜ぶウォルターだったが……。

第7話 私の名は…

ウォルターは荒野で麻薬密売人デクランに会い、メチルアミンを買い取るよりも、自分の作ったメスの卸売りをしたほうが儲かると説得し、さらに紹介料としてマイクに500万ドルを払えと強気に迫る。デクランに何者かと尋ねられたウォルターは……。

第8話 完璧な静寂

ウォルターはリディアから捕まった9人の名前を聞き出そうとするが、用済みとなり消されるのを恐れたリディアはある提案を持ちかける。ヨーロッパでメスの需要が高いチェコ共和国に市場を広げようというのだ。

第9話 汚れた金

ウォルターは洗車場の経営に精を出し、資金洗浄を加速するためにも店舗数を増やすべきだとスカイラーに提案し同意を得る。しかし夫婦のもとに平和が戻ったと思ったのも束の間、リディアがレンタカーで店に乗りつけ……。

第10話 埋められた財産

低所得者層の住宅街で、100ドル札の札束がいくつも落ちているのを老人が見つける。札束を辿った先の公園には遊具の上で虚ろに宙を見つめるジェシーがいた。

第11話 告白

ウォルターJrは帰宅後、マリーに電話で呼び出される。息子と引き離されることを恐れたウォルターは、出かけようとするJrにガンが再発したと告白し、引き留めることに成功する。

第12話 狂気の犬

家に向かったウォルターは、家の前にジェシーの車が乗りつけてあるのを見る。ウォルターは銃を構えて家に侵入し、ジェシーを捜す。家にはガソリンがまかれていたが、ジェシーの姿はなかった。

第13話 決別の荒野

ハンクとゴメスは、ウォルターを金でおびきよせるというジェシーの案を実行してみることにする。そこでまずウォルターの金の隠し場所を知っていそうなヒューエルをDEAの隠れ家に連行。頭を撃たれたように見せかけたジェシーの写真を見せて、ウォルターが次はヒューエルを狙っているとウソをつく。

第14話 オジマンディアス

ウォルターとジェシーが初めてメスを作った日。ウォルターは、残業で帰りが遅くなると言って妻に初めての嘘をつく。ジェシーも、悪態をつきバカをしてふざける、よくいる若者だった。それから1年半ほど経った現在。同じ場所にハンクとゴメス対ジャック一味の銃撃戦の音が鳴り響いていた。

第15話 ニューハンプシャー

人消し屋エドの事務所で、ソウルはウォルターと再会。逃亡の準備が整うまで、共に地下室で過ごす。ソウルは自首を勧めるが、ウォルターはジャック一味を殺して金を奪い返し、妻子に渡すまでは投降できないと言い、ソウルに協力を迫る。

第16話 フェリーナ

車を止めたウォルターが合図を送るとスキニー・ピートとバッジャーが駆け寄って来る。ウォルターは2人に金を渡し、まだ市場に出回っているブルーメスの事を問い質す。2人は質の高さからウォルターが作っているものと思い込んでいたが、ウォルターはそれを聞いて作っているのはジェシーだと確信する。


ブレイキングバッド breaking bad breakingbad

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus