主任警部アラン・バンクス

主任警部アラン・バンクス

シーズン数5
IMDbスコア7.6/10
ジャンル 犯罪, ミステリー
主要出演者スティーブン・トンプキンソン アンドレア・ロウ ジャック・ディーム
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

イギリスのヨークシャー警察犯罪捜査部に属する主任警部、アラン・バンクス。強面だが情に厚く、部下思い。一方で被害者に同情して先走ってしまう面も。そんな彼が、持ち前の地道な捜査を通して、仲間たちと共にさまざまな難事件の解決に奔走する。

主任警部アラン・バンクスの感想

主任警部アラン・バンクスを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

予告編

Season1 エピソード

第1話 地下室の悪夢

数カ月の間に5人の少女が行方不明になる事件が発生。主任警部アラン・バンクスが捜査に当たる。ある晩、DV事件の通報があった家の地下室から4人の少女の遺体が見つかる。犯人と思われるマーカス・ペインは警官1人を殺害し、逮捕される際に負ったケガで昏睡状態に陥ってしまう。

第2話 危険な火遊び

ハウスボートで火災が発生し、古本の売買をするウィテカーの遺体と共に大金と絵画が見つかる。さらに隣の船にいたと思われる少女の遺体も発見され、バンクスは彼女の実家を訪れる。一方、犯罪捜査部に異動したアニーは絵画の捜査協力を依頼した学芸員と急速に親しくなる。

第3話 背中合わせの悪魔

車いすの女性が喉を切られて死んでいるのが発見される。捜査を担当するアニーが辿り着いた被害者の身元は驚くべきものだった。一方、レイプ殺人の捜査に当たるバンクスは、第一発見者の証言を疑う。しかし、有力な手がかりは見つからない。そして、最初の事件現場で新たな犠牲者が…。

第4話 報復の行方

車の強奪事件が発生。指紋から容疑者のマッケイにたどり着いたアニーだったが、本人を訪ねると彼は何者かに殺されていた。一方バンクスは、ライデル警視正に頼まれ、失踪した娘のエミリーを捜すべく、手がかりを元に極秘でロンドンへ向かう。

Season2 エピソード

第1話 殺意の境界線 前編

アラン・バンクスはヨークシャー警察重犯罪捜査班の主任警部。部下のアニー・カボットは近々産休に入ることになっており、代わりに警部補ヘレン・モートンの異動が決まる。翌日、ジェニファー・ルイスという女性の射殺体が発見され、容疑者としてバンクスの弟ロイが浮上するが、彼はバンクスの留守電に伝言を残したまま行方不明になっていた。

第2話 殺意の境界線 後編

バンクスは自らも事情聴取を受ける中、ロイの射殺体が発見されたことを両親に伝える。ロイとジェニファーは生前、あるデートクラブと何らかの関わりを持っており、カルメンという娼婦が鍵を握っていると思われた。身内が関わる事件の捜査には加われないというルールを無視して、バンクスは自らおとりとなってカルメンに連絡を取る。

第3話 もうひとつの素顔 前編

頭を散弾銃で吹き飛ばされた男の遺体が、ある屋敷で発見される。被害者はその家の主キース・ロスウェル。妻と娘によると、待ち伏せていた犯人に襲われたという。バンクスは会計士のロスウェルが邸宅に暮らしていたことに疑問を持つと同時に、長男とケンカが絶えなかったという証言に注目する。

第4話 もうひとつの素顔 後編

ロスウェルが偽名を使って二重生活を送っていたことが判明するが、そのことを通報した元愛人のパメラが何者かに襲われる。一方、バンクスたちの捜査に重大組織犯罪局が介入し、事件の背景に政治家のマネーロンダリングが関わっていると知らされる。ヘレンは凶器の散弾銃から実行犯のアーサー・ジェイムソンにたどり着くが…。

第5話 罪深き正義 前編

演劇のワークショップに参加後、行方不明になっていた女子高生エリーが遺体で発見される。現場付近での目撃情報をもとに捜査を進めるバンクスに、エリーの父親の共同経営者サイモンは、エリーに恋人がいたことを告げる。一方、ケンとウィンサムは、ワークショップの主宰者オーウェンの自宅から目撃情報と一致する衣服と車を発見する。

第6話 罪深き正義 後編

逮捕・起訴されたオーウェンだったが、警察の手続きに不備があったことが分かり、釈放される。彼が真犯人だと信じるバンクスたちは、オーウェンを追い詰めるべく捜査を仕切り直す。そんな中、エリーの親友ベッカが、エリーの恋人タイラーに以前、襲われかけたと証言するが、その矢先にベッカの遺体が発見され…。

Season3 エピソード

第1話 少年の憂鬱 前編

アニーが産休から復帰した、ヨークシャー警察。そこへ、ソーシャルワーカーを名乗る二人組に息子のカイルを連れ去られたという女性ケイティがやってくる。捜査を進める中、バンクスたちはケイティの家の床下から大量のヘロインを発見する。ケイティは何も知らないと言い張るが嘘も明らかになり、ヘレンは彼女への不信感を募らせる。そんな時、少年の遺体が発見され…。

第2話 少年の憂鬱 後編

遺体で発見された少年アンドレの死因は、ヘロインの過剰摂取だった。バンクスは事件の裏にヘロインの売買が絡んでいることに気づく。一方ヘレンは、ケイティが憎んでいたはずの元夫ポールと密会している現場を目撃、ポールと共にテレビに向かって呼びかけた彼女を厳しく問い詰める。捜査が進む中、チヴァースという運転手にたどり着いたバンクスは…。

第3話 殺人のメロディ 前編

貸別荘で、ジャーナリストの遺体が発見される。被害者は次期公安委員長候補ジャック・バーバーの息子。第一発見者は別荘の管理人マーティン。別荘のオーナーであるリズは、80年代に活躍したバンドのボーカルだった。捜査を進めるうちに25年前、ギタリストのジョン・ゴーントがメンバーと口論の末に殺された事、自首したベーシストが服役を終えた事などが明らかに。

第4話 殺人のメロディ 後編

アニーとの仲を深めるバンクスの元へ、大学を退学してきた、娘のトレーシーが転がり込む。一方、被害者の父ジャック・バーバーに25年前のゴーント事件との接点が見つかり、息子の事件に関する彼の証言に嘘があったことも判明する。バーバーへの疑念を深めつつクリスタル・キスについて捜査を進めるバンクスたちは、リズの家でもう一人のメンバーイアンに遭遇する。

第5話 ある夜の過ち 前編

バンクスは昔の隣人ドイル夫人から、娘エリンの部屋で銃を見つけたと相談を受ける。穏便に処理しようとするバンクスに対し、ヘレンは突入班を手配すべきだと押し切るが、警官が誤ってテーザー銃を使用、事態は思わぬ方向に…。一方、エリンは恋人ジャフからもらったプレゼントの中身が銃だったことを知り衝撃を受け、バンクスはジャフの浮気相手を知り、がく然とする。

第6話 ある夜の過ち 後編

娘のトレーシーがジャフと共に姿を消す。一方、テーザー銃の件でヘレンは停職処分に追い込まれる。そんな中、例の銃で撃たれたと思われる射殺体が発見される。だが現場へ駆けつけたバンクスの元に、ジャフのビジネスパートナーだったジェンキンズから突然連絡が入る。ジャフに脅されたジェンキンズは、バンクスにある取引を持ちかけ究極の選択を迫ろうとしていた。

Season4 エピソード

第1話 生と死の分岐点 前編

荒れ地で女性の死体が見つかった。財布やケータイ類はなく、身元を示す物は何もない。検視の結果、被害者は気を失った後、生き埋めにされたことが分かる。絶句するアランだったが、ひとつの朗報が告げられる。唯一の手がかりとなりそうなタトゥーが死体から発見されたのだ。アニーが調べると、図柄はエストニアの“自由の十字”を示すものと判明。さらに指からはネイルサロンで使用される物質の残留物が見つかり……。

第2話 生と死の分岐点 後編

カトリン殺害事件の関係者、マイケル・オスグッドの家で火災が発生。救い出されたのはマイケルのみで、自閉症の息子ロビーは焼死する。火事の原因は放火と見られ、オスグッド家に嫌がらせしていた不良少年のひとりでジェイソンの甥であるギャリー・マクレディが容疑者として浮上する。マクレディ家のカトリン殺害への関与を疑うアランらは、アニカの行方を追う一方で、ギャリーから証言を得ようと試みるが……。

第3話 夫婦の秘密 前編

弁護士のラヒール・カメールの妻で共同経営者のアナーンが、川岸で遺体となって発見される。死因は後ろから銃で撃たれたためだが、バンクスらは数週間前にできたアザがあることに注目する。ラヒールと娘ナフィーサは「階段から落ちた」と言うが信用できない。しかもアナーンの弟ビラルの話では、アナーンは浮気していたという。彼女の浮気相手マーカス・レイトンを調べてみると、彼には2009年以前の記録がなく……。

第4話 夫婦の秘密 後編

唯一の目撃者ジェフ・ドワイヤーと娘イーヴィーを保護するため、バンクスらは2人をホテルへ移す。その間、モーレンの元恋人ケリーと娘ハンナがリーズに住んでいることが判明。バンクスらは彼女の家に向かうが、モーレンは既に出ていった後だった。一方、ラヒールはアナーンがあざを作った日にシェフィールドに宿泊していなかったことを知る。問いただすと、書類を取りにリーズに戻って宿泊したとラヒールは答えるが……。

第5話 過去の亡霊 前編

峡谷で大学生ジョシュ・テイトの遺体が発見され、アランらは早速捜査に乗り出す。被害者の実家を訪ねたアランとヘレンは被害者の両親、サラとマシューから話を聞くが、サラは警察にあからさまな敵意を示す。一方、アニーとケンはジョシュが住んでいた共同アパートに向かう。アパートのオーナーである金持ちの学生スペンサー・フォスターは、ジョシュのことはバイトに出かける姿を見たきりだと証言するが……。

第6話 過去の亡霊 後編

家へ帰るようアランに言われたヘレンだったが、アニーの協力を得て自力で失敗を償おうとしていた。そんな中、ヘレンはサラとマーティンの接点を見つけ出す。20年前、サラが政治活動をしていた団体にマーティンは覆面捜査官として潜入。その際、サラは彼の子ジョシュを身ごもったのだった。同じころ、アランらはマーティンを追ってフォスター家へ。だが一足早く刑事を名乗る男性がメラニーを連れていったらしく……。

Season5 エピソード

第1話 森の祭壇 前編

森の中でデイモン・ホースリーという青年の殴殺体が見つかる。現場が半年前に自殺をした少女シャーン・ハドンの祭壇の前だったことから、アランたちは2人の接点を探る。やがてシャーンがマリフアナ喫煙者だったこと、デイモンがドラッグの売人だったことが判明する。シャーンの喫煙を嫌っていた父親ブレンダンが森にいたという証拠が出るが……。そんな折、デイモンのアパートに男が押し入り3万ポンドを奪い逃走する。

第2話 森の祭壇 後編

デイモン・ホースリーの遺体発見現場と同じシャーン・ハドンの祭壇の前でキャット・リチャーズの遺体が発見される。遺体のそばにキャット名義の遺書があり、デイモンを殺したのは自分だと告白していた。検視により、死因である大量の睡眠薬は別の場所で飲んでいたことが判明。何者かが祭壇の前で薬を飲んだと見せかけた疑いが強まる。そんな中、デイモンの弟ネイサンが何者かにひき逃げされ……。

第3話 失われた声 前編

シュン・リーという中国人実業家が行方不明になる。シュンは中国政府の迫害から逃れてきた移民で現在は不動産賃貸業を営み、慈善活動に熱心だった。家に持病のぜんそくの吸入器を置いていたことから、アランたちはシュンが事件に巻き込まれたものと考え捜索を始めると、シュンの妻レイチェルのもとに25万ポンドの身代金を要求するメールが届く。アランたちは万全の態勢で身代金の受け渡しに臨むが……。

第4話 失われた声 後編

シュン・リーの殺害現場には人が押し入った形跡はなく、シュンが犯人を招き入れたか、犯人が鍵を持っていたと推測された。遺体の付着物から洗濯のりの成分が検出され、ウェンディのクリーニング店を張り込んでいると、シュンの息子チェンのレストランが毎週みかじめ料を払いに来ていたことが判明、アランたちはウェンディを逮捕する。一方もうひとりの容疑者マーク・ランデルがシュンの会社に投石行為をしていたことが分かり……。

第5話 哀しみの丘 前編

アランとヘレンが路地に駆け付けると、そこには血まみれのアニーが倒れていた。アンダーソン警視正は捜査を別のチームに委ねようとするがアランが猛反対し、アンダーソンは渋々アランたちに捜査を任せることに。現場では男が目撃されていたがフードを被っていて顔は分からず、防犯カメラの映像も不鮮明だった。捜査を進める中、アニーがタムジン・リチャーズと会っていたことが分かり……。

第6話 哀しみの丘 後編

アニー殺害事件の捜査班は、捜査を外されたアランに代わりヘレンが率いることに。容疑者として浮上したコルヴィンの車から血痕が見つかるが、それはアニーのものではなく、裏仕事の請負人チャーリー・フランクリンのものだった。ヘレンは物的証拠がないままコルヴィンを取り調べるが、すべての質問をかわされてしまう。一方、アランは独自に捜査を進めていた。


U-NEXT
DCI Banks

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

 
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus