スポンサーリンク

ザ・ルーク

ザ・ルーク SF
シーズン数1
IMDbスコア6.8/10
ジャンル SF, スリラー
主要出演者エマ・グリーンウェル
ジョン・フレッチャー
エイドリアン・レスター 
配信中サービス STARZPLAY
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

雨のロンドン、ミレニアム・ブリッジのそばで目覚めたミファニー・トーマス。彼女には過去の記憶がなく、自分が誰でなぜゴム手袋をはめた死体に囲まれているのかも分からない。やがてミファニーは自分がシェケイと呼ばれる組織の一員であることを知る。それは本当の意味でイギリス最後の秘密情報機関であり、超能力者たちのための組織。誰が彼女の記憶を消したのか?なぜ彼女が標的になったのか?その答えを求め、彼女は複雑怪奇で危険に満ち溢れたシェケイの世界を突き進まなければならない。

ザ・ルークの感想

冒頭のテーマ曲がスタイリッシュで、そのベース音がドラマの背景音楽として効果的に使われ、不安をかき立てる。記憶喪失になったミファニーの行動を追っていくので、最初は訳がわからなくて戸惑うことばかりだが、ミファニーの答えを知りたくてエピソードを見続けてしまう。視聴者の困惑も予想してか、たたみかけるように様々な場面に展開するので飽きることもない。ミファニーは痩せていて常に不安そうなのに、それでも答えを探そうとする意志の強さを見せる。演じているエマ・グリーンウェルは正に適役で、すごい美人というわけでもないが力強い瞳に惹きつけられる。思考を共有するプラチナブロンドのゲシュタルト4人の存在も面白い(演技を合わせるのは大変だっただろう)。英国ドラマでおなじみのエイドリアン・レスターは空気を操るという能力者を演じていて、さすがに安定感がある。

ザ・ルークを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
STARZPLAY

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 

死体に囲まれ、記憶喪失の状態で目覚めたミファニー・トーマス。その後、彼女が身を投じるのはシェケイの世界。そこは超能力者たちの秘密情報機関で、彼女は“ルーク”と呼ばれるエージェントの一人だった。そしてそこに信用できる者は誰一人としていない。

第2話 

過去の真実を探し求め殺人事件現場を再訪したミファニー。その頃、モニカは被害者の一人にまつわる暗い真実に気づく。その人物は彼女の恋人で同僚だったのだ。そしてミファニーを襲って死んだ被害者の一人が遺体保管所から姿を消す。

第3話 

自分の過去にまつわる驚愕の手掛かりにたどり着いたミファニー。殺人事件を説明付けるためのスケープゴートを探し求めるファリア。そしてモニカは正体を隠してEVAの競売会場に潜入する。

第4話 

自分がかかりつけの精神科医とこじれた恋愛関係にあったことを知ったミファニー。その頃、モニカとゲシュタルトは競売の後に脱走したEVAの行方を求めてロンドンの街を捜索していた。そしてファリアはある謎の拘留者と取引する。

第5話 

ミファニーとモニカは力を合わせて若きEVAを救おうとする。ゲシュタルトはそんなミファニーに疑いを抱き、やがてそれは敵対感情に発展する。そして任を解かれたファリアは凄まじい復讐を企てる。

第6話 

実家を訪ねたミファニー。その頃、ファリアはシェケイで処罰を受けていた。そしてモニカは恋人マーカスに裏切られていたことに気づき、葛藤する。

第7話 

恐るべき予言を受け、絶望的になったミファニーは強力な敵に運命を委ねることになる。しかし計画が失敗した時、彼女は記憶を失い逃亡する羽目になってしまう。

第8話 

シェケイを抜けたミファニーとファリア。その途端、二人に魔の手が迫る。グランチェスターには為す術もなく、ミファニーは自分が自由の身になるかファリアの命を救うか、どちらかを選ぶことになる。


U-NEXT
原題ほか:The Rook, ザルーク, ルーク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました