スポンサーリンク

ペンブルックシャー・マーダー 21年目の真実

The Pembrokeshire Murders スリラー
シーズン数1
IMDbスコア7.4/10
ジャンル 犯罪, スリラー
主要出演者ルーク・エヴァンス
キース・アレン
オーウェン・ティール
配信中サービス
2021年9月26日放送開始
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

ウェールズの連続殺人鬼ジョン・クーパーの事件を題材にしたドラマ。2006年、スティーブ・ウィルキンス刑事は、一連の強盗事件と関連した1980年代の未解決の2つの殺人事件の再捜査を始める。法医学的DNA分析、目撃者の報告書、容疑者に関する印象画像制作などの技術の進歩により、地方警察であるダベッド・ポーイス警察は1989年に放送されたゲーム番組「Bullseye」を再捜査し、それが犯人逮捕に繋がっていくことになる。

ペンブルックシャー・マーダー 21年目の真実の感想

主演は「エイリアニスト NY殺人ファイル」など数多くのドラマや映画に出演しているルーク・エヴァンス。ジョン・クーパーを演じるのはキース・アレン(「ロビン・フッド」)。

ペンブルックシャー・マーダー 21年目の真実を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

2021年9月26日放送開始

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 迷宮の扉

2006年、ロンドン警視庁での任務を終えて、ウェールズのダベッド・ポーイス警察に戻ってきたスティーヴ・ウィルキンス警視。彼は偶然見ていたニュース番組で、1989年にペンブルックシャーを休暇で訪れていた夫婦が遊歩道で殺害された事件を知る。いまだに犯人が捕まっていないことに疑問を抱いたスティーヴは、この事件の再捜査を始める。当時集められた証拠物件を調べていくうち新たな未解決事件が浮上してきて……。

第2話 見えない出口

第3話 審判のとき


U-NEXT
原題ほか:The Pembrokeshire Murders, ペンブルックシャーマーダー,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました