トランスポーター ザ・シリーズ

トランスポーター ザ・シリーズ ニューミッション

シーズン数2
IMDbスコア6.6/10
ジャンル アクション
主要出演者クリス・ヴァンス フランソワ・ベルレアン アンドレア・オスヴァルト
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

映画「トランスポーター」のドラマシリーズ。何があっても依頼品を届ける運び屋「トランスポーター」フランク・マーティンは他のトランスポーターが引き受けない、かつ達成不可能と思えるような依頼でも引き受ける。運ぶ物は小さな物、人間の臓器、貴重な絵画まで幅広い種類の依頼品を目的地に届ける。目的地に届けるまでの様々な障害をクリアできるのが「トランスポーター」フランク・マーティンである。

トランスポーター ザ・シリーズの感想

映画「トランスポーター」を見ていなくても楽しめる内容だ。警部役は映画と同じ人なのでその点は映画を見ていた方がさらに面白いだろう。映画に比べるとチームでの行動が多くなった。アクションは映画もドラマも健在で楽しめる。映画「トランスポーター1」で使用する車がBMWだったのでトランスポーターと言えば、BMWという印象が強いが、トランスポーター2以降やこのドラマ版「トランスポーター ザ・シリーズ」でもAudiが使われているよう。大人の事情??

トランスポーター ザ・シリーズを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

予告編(英語)


ブルーレイ&DVD『トランスポーター ザ・シリーズ ニューミッション』トレーラー – YouTube

Season1 エピソード

第1話 父の秘密

デリアが滞在するベルリンから父が待つ屋敷まで送り届けて欲しいという依頼が舞い込んで来た。しかしそこには彼女を誘拐しようと企む怪しげな男たちの姿が。デリアの父は経営する会社の違法ビジネスを発見、インターポールへの告発を決意したことで命を狙われ、その危険はデリアにまで及びはじめていた。

第2話 敵からの贈りもの

その昔イギリス軍特殊部隊に所属していたフランクとジミーは互いを信頼し合い強い友情で結ばれていた。しかし、ある任務で起きたミスがきっかけでジミーは捕らわれてしまい、それ以来自分を見捨てたフランクをずっと恨んでいた。ジミーは今回の依頼を使いフランクを陥れようと復讐を計画し始める。

第3話 未来のエンジン

車の燃費効率を向上出来るシステムが発明され、開発者の娘から試作品をパリのモーターショーに届けてほしいと依頼が来る。しかし装置の完成を喜ばしく思わない石油会社の社長に装置の発表を妨害され、残された試作品は開発者の娘が持つ1つだけ。フランクはパリまで依頼品を届けることができるのか!?

第4話 盗まれた心臓

息子のため臓器ドナーの提供を待つ2つの家族の一方に、適合ドナーが現れたと知らせが。しかし今回臓器提供に選ばれなかった少年の父親は南仏最大の犯罪組織のボス・ドラゴだった。その頃病院で依頼品である移植用の心臓を受け取ったフランク。ドラゴはフランクを利用し心臓を盗み出そうと画策する。

第5話 盲目の友人

米フィラデルフィアで依頼人と対面したフランク。なんと受け渡し場所に現れたのは古くからの盲目の友人、CIAエージェントであるジャック・パーキンスだった。スパイ容疑で追われる身の彼が助かる方法はただ1つ。機密情報の入ったハードディスクを探し出し、本当のスパイを見つけ出すことだ。

第6話 ブラッド・ダイヤモンド

トロントにある世界的に有名な警備会社。厳重警備された金庫から運び出してほしいと依頼されたのは一見ただの金属の塊。だが実は資産家オサリヴァンに関する特大スクープが隠されていた。スキャンダル発覚の恐れに気付いたオサリヴァンは、情報を揉み消そうとフランクのもとに多数の刺客を送り込む。

第7話 冷たい手

トロントの建設業界の大物から依頼がフランクのもとに来た。しかし荷物の受け渡し場所の突然の変更、約束の時間に誰も現われないなどスムーズに仕事が進まない。それどころかフランクは突然濡れ衣を着せられ逮捕、刑務所送りとなってしまう。罠にハメられていたと激昂するフランクだが・・・。

第8話 プロの誇り

指定時間までに100万ユーロをマルセイユに運んでくれと依頼が。だがフランクの他に同じ依頼を受けた2人の運び屋がいた。一番先に到着した者には、更なる報酬と今後の仕事の契約を保証するという。最速最強の運び屋は一体だれなのか?トランスポーター同士の戦いの幕がいま切って落とされた!

第9話 復讐の炎

デリバリー先のパリへ向かう道中、テロへの警戒強化のため街中で検問が行われていた。荷物を怪しまれやむなく検問を強行突破、依頼品を届けるがテロリストの容疑をかけられたフランク。一方、届いた依頼品を前に決意の表情を浮かべる中東からの移民の男は、死んだ弟の敵討ちのため爆弾テロを画策していた。

第10話 すり替えられた名画

ベルリンのギャラリーで依頼品であるピサロという芸術家の絵画を受け取ったフランク。絵は4枚あり1枚2000万ユーロ以上。しかも全て揃えば価値は5倍以上のため依頼人は血眼で探していた。同じ頃その絵画を狙う女の姿が。彼女はピサロの子孫だといい、戦時中に奪われた絵画を取り戻そうとしていた。

第11話 消えた試作品

新兵器を開発、巨万の富を得ようとするカン産業から、間もなく完成する次世代ナノテクノロジーの試作品を守るため開発者カーソンはとんでもない方法を思いつく。マイクロチップ入りのカプセルをフランク自身に撃ち込んで運ばせ、12時間以内に届けられなければ毒で死に至るという方法だった。

第12話 真実を知った女

依頼品はジェットという女性。しかし彼女を指定場所まで送り届けた矢先、依頼人がギャングにより殺害されてしまう。ジェットは天才ハッカーで、フランスの機密システムに侵入した際、ある極秘情報を知ってしまったという。その頃、何者かがフランクの右腕カーラを人質にジェットとの身柄交換を迫る。

Season2 エピソード

第1話 証言台

ある判事が殺害される。事件の唯一の目撃者である判事の12歳の息子は、父親を殺害した犯人について証言をすることになる。だがその息子は命を狙われ、ドイツにある隠れ家に避難する。フランクの任務は、その少年を裁判が行われるローマまで無事に送り届けること。リスクを査定するためにフランクの下で働き始めたカテリナ・ボルジュは「リスクが高すぎる」とフランクに告げるが、彼はいつものように仕事を引き受ける。

第2話 旧友

フランクは英国陸軍時代の同僚だったトミーに、リビアへ同行してほしいと頼まれる。2人の友人かつ同僚でもあったロブが失踪したのだ。調査を進めるうちに、ある組織もロブを捜していることが判明する。さまざまな謎を解明し、フランクはついにロブの居場所を見つけ、彼が失踪した驚愕の理由を知る。だがロブは、フランクが思っていたような人物ではなかった。彼はフランクの忠誠心と友情を極限まで試そうとしていた。

第3話 歌姫

今回のフランクの任務は、有名歌手フェラーラ・マッキンタイアを無事にコンサート会場へ送り届けること。実はフェラーラは、アフリカの独裁者の息子であるションボとの子を身ごもったが流産していた。彼女が我が子を中絶したと思い込むションボは、フェラーラに罰を与えるために彼女を誘拐する。ションボがフェラーラにこれ以上の危害を与える前に、フランクは彼女を救い出せるのか。

第4話 運び屋vs運び屋

フランクは、クリミアにある別荘から書類を回収してくれという依頼を受ける。だが依頼人は、リスクが高いことを懸念し、運び屋を2人雇いたいと言う。1人はフランク、もう1人は世界で2番目の運び屋として名高いバーナード・ダッシン。一度は依頼を断るフランクだが、ある事実が明らかになったことから引き受けることにする。フランクは嫌々ながらも、ダッシンと若い機械工でPCに精通するダッシンの手下、ジュール・ファルーと組むことになる。

第5話 FBIと化学兵器

フランク・マーティンは、化学兵器“キメラ”を回収するという依頼をFBIから受ける。回収先は三合会の親玉ルイス・ティエン。FBIの協力でニセのパスポートを入手したフランクは、化学兵器のバイヤーである反政府勢力のテロリストのダミアン・ブレイクに成りすます。フランクの手元にキメラがわたる寸前、ティエンが、自分の下で働く科学者が実はFBIのスパイであり、フランクを手助けしていることに気がついてしまう。

第6話 姉妹の絆

フランクは、売春あっせん業の男から赤いドレスを運ぶ依頼を受ける。それは男のクライアントであるジェレミー・ダンが買った売春婦のドレスで、男はこれを利用してダンを恐喝しようとしていた。カテリナは、ダンが買春ではなく殺人を犯した疑いがあることを知る。さらなる調査で別の真犯人の影が浮かび上がると、フランクとカテリナは、ダンの無実を証言できる人物を捜し出そうとする。

第7話 偽薬

詐欺師のアナトール・ライヘンベルクのニセの薬により、たくさんの子供たちが命を落とす。タルコニ警部はアナトールを捕まえようとするが、腐敗した警察はアナトールと共謀し、ガス漏れ事故に見せかけたタルコニ警部の殺害を企む。無事に逃げ出したものの指名手配犯にされたタルコニ警部は、フランクの助けを借りる。フランクたちは、次のニセ薬がベラルーシにある修道院から配送されることを知り、危険を冒してでもそれを阻止しようとする。

第8話 鉱山の闇

フランクとカテリナはあるブリーフケースを届けるため、サハラ砂漠の鉱山へやってくる。しかし突然、鉱山で大爆発が起き、一部の鉱夫たちは鉱山内に閉じ込められてしまう。自分が運んだブリーフケースの中身が爆発の原因かもしれないと思うフランクは、閉じ込められた鉱夫たちを救助しようと、ある行動に出る。そしてフランクとカテリナは、この事件には危険な脅威が関与していたことを知る。

第9話 歪んだ愛情

ローズ・マルケスは、暴力を振るう恋人ザカリー・シュラムから逃げ出すためにフランクを雇う。フランクのおかげでローズは逃走用の飛行機に乗るが、その飛行機にはシュラムも搭乗していた。9か月後、ローズが行方不明になり、フランクはローズを誘拐した犯人にでっち上げられる。フランクたちは知らなかったが、実はローズは大きな秘密を抱えていた。再びローズを救うため、フランクはシュラムとの戦いに勝たなければならない。

第10話 競走馬

今回のフランクの任務は、1000万ドルの価値があるサラブレッドの競走馬を運ぶこと。しかし馬小屋で事件が起きる。競走馬ダクシャの騎手であるアリス・バッドと、ダクシャの馬主であるレイ・ヘンソンは、カジノ経営者で同じく競走馬の馬主であるハワード・ウォイジェックが事件に関与していると疑う。だがフランクはレイ自身も経済的に困窮していることから、レイをも疑う。そんなレイのもとに、ウォイジェックからある提案が舞い込む。

第11話 希望の光

モーリタニアの軍指導者から、負傷した援助活動家ザック・プレストンを救い出すように依頼されるフランクとカテリナ。町に到着した2人は、かつてザックが、親を亡くした19人の少年たちの世話をしていた施設が廃墟と化しているのを目の当たりにする。2人はザックを見つけるが、彼は少年たちと一緒でなければこの土地を離れないと言い張る。軍指導者とその部下に追われる中、フランクはザックと少年たちを無事にモロッコの国境へ届けようとする。

第12話 ラストゲーム

2人は一夜を共にする。しかし実は、ザラはアーマンド・バートンの下で働いており、彼に脅迫されていたのだ。バートンはフランクに、ザラの命と引き換えにアメリカ政府からサイバー爆弾を盗めという取引を持ちかける。それがテロ行為であることを知りつつも、ザラが殺害されることを恐れたフランクは取引に応じるが、実はすべてが仕組まれた罠であった。


TRANSPORTER the series

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus