ビデオマーケット VideoMarket

ビデオマーケット基本情報

月額料金500円〜(税抜)
入会月無料
作品ラインナップ数20万本(見放題・追加課金の合計)
機能細かい検索機能が充実
こんな方にオススメ他のサービスでは見つからなかった作品を探したい人

ビデオマーケットとは?

ビデオマーケットは地上波キー局のすべてのオンデマンド放送に対応しているので、配信数が国内最大級になっています。最新映画やドラマ・アニメなどの追加も早く非常に使いやすいサービスです。またバラエティー番組だけでなく、パチスロや麻雀などのギャンブル番組、ヨガ・エクササイズなどの健康番組なども配信しています。U-nextやFODプレミアムと同じように見放題と有料課金の二階建て構造です。

ビデオマーケットの料金は月額500円(税抜)〜

他の配信サービスと違いビデオマーケットは5種類のコースがあります。

コース名月額料金内容詳細
プレミアムコース(単品購入)月額500円(税抜) 540ポイント発行毎月付与される540ポイントの中から好きな作品を購入
プレミアム&見放題コース(単品購入+見放題)月額980円(税抜) 540ポイント発行プレミアムコース+25,000本の作品が見放題
見逃し見放題パック月額972円(税込)NHKオンデマンドから見逃してしまった番組が視聴できます
特選見放題パック月額972円(税込)NHKの過去の特選ライブラリーの中から視聴できます
FOD月額見放題パスポート月額1080円(税込)フジテレビのドラマやバラエティーなどが視聴できます

一番のお勧めは「プレミアム&見放題コース(単品購入+見放題)」です。毎月540ポイントが発行されるので、見放題以外に最新作が1つは楽しめます。無料期間中でもこの540ポイントは付与されるので、解約する場合でも消化してから解約しましょう!

月額料金の範囲

見放題作品と有料課金作品の区別


「F」は無料。「U」は見放題です。


上記の場合は「マッドメン シーズン1」の全エピソードが見放題の対象という意味です。(無料と見放題が一緒だと混乱しますよね)


上記の場合は「ウエストワールド」の一部(エピソード1のときもあれば、予告編のみの場合もある)が無料になります。正直、予告編を無料と言われても、、、、、

上記の画像例は2018年4月現在の例になります

無料期間

入会月に限り無料お試し期間があります。お試し期間中の機能制限は一切ありません。無料期間中に以下の項目のチェックをしておきましょう。(無料期間は他のサービスと異なり入会月なので充分気をつけましょう。特に月の後半に申し込んだ人は)無料期間中でもこの540ポイントは付与されるので、忘れずに消化してから解約しましょう。

  1. 自分が見たい作品はあるか?
  2. 自分が持つパソコンやスマートフォン、タブレットで問題なく視聴できるか?
  3. ドラマの画像や字幕は見やすいか?

などを確認しましょう。

解約

継続を望まない場合は、無料お試し期間中に解約する必要があります。他の動画サービスと異なり、ビデオマーケットは「入会月」が無料になっているので、申し込みは月初めにして、その月の間に必ず解約しましょう

解約方法

  1. 画面右上の「マイページ」をクリック


  2. 自分が申し込んでいるコース(以下の画面は「プレミアム&見放題コース」)の青文字【登録解除】をクリック


  3. 解除の際の注意点が表示されるので問題なければ【利用規約に同意して解除】ボタンをクリック。


退会方法

1. 解約後、ビデオマーケットから登録情報なども消したい人は画面右側下にある【ビデオマーケットから退会】をクリック


  1. その時点での所持ポイントが退会すると無効になる、などの注意がでるが問題がなければ、【利用規約に同意して退会】をクリック


ビデオマーケットで配信している作品 ー お勧めポイント・残念ポイント

お勧めポイント

  1. 作品数が豊富
  2. アニメやキッズ作品(Disneyなど))も充実している
  3. 日本の名作ドラマも充実

残念ポイント

  1. 海外ドラマの作品数が少ない
  2. 見放題の作品が少ない

ビデオマーケットの機能 – メリット・デメリット

メリット

  1. Chromecastなどに対応しているのでTVでも楽しめる
  2. 細かい検索ができる機能が充実

デメリット

  1. ダウンロード機能がない
  2. 音声検索に対応していない
  3. 無料・見放題の表記が分かりづらい

ビデオマーケットで配信している【見放題】【エピソード1のみ無料など】作品一覧(2018年7月更新)