スーパーガール

スーパーガール

シーズン数4
IMDbスコア6.5/10
ジャンル アクション, ヒーロー
主要出演者メリッサ・ブノワ メカード・ブルックス キャリスタ・フロックハート
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

スーパーパワーで人類を救う! 最強美女ヒーロー誕生! “スーパーガール”!誰もが知っているスーパーヒーロー、“スーパーマン”。新たに登場するのは、12歳の時、のちのスーパーマンとなる従弟のカル=エルとともにクリプトン星を脱出したカーラ・ゾー=エル。姿を隠し、ナショナル・シティのメディア女王キャット・グラントの下で働く彼女が、スーパーマンの友人ジミー・オルセンや、養姉アレックス、超常対策局 (DEO) のトップ、ハンク・ヘンショウの後押しで、遂に“スーパーガール”として、ヒーロー活動を開始する!!

スーパーガールの感想

glee/グリー」にも出演していたメリッサ・ブノワがスーパーガール役。少し痩せすぎかなあ?と思って観ていたがアクションも違和感なくこなしていた。ノーマルライフの上司役に「アリー my Love」のキャリスタ・フロックハート。相変わらず可愛いが少し年を取ったなあ〜〜〜。超常対策局 (DEO)の責任者として「ホームランド」のデヴィッド・ヘアウッドが出演している。

スーパーガールを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

予告編


『SUPERGIRL/スーパーガール<ファースト・シーズン>』トレーラー – YouTube


BD/DVD/デジタル【予告編】「SUPERGIRL/スーパーガール<サード・シーズン>」 – YouTube

Season1 エピソード

第1話 ガールズ・ビー・アンビシャス

カーラ・ゾー=エル。12歳の時、後のスーパーマンとなるいとこのカル・エルとともにクリプトン星を脱出し、地球で育てられた彼女は、12年後、真の姿を隠し、ナショナル・シティのメディア女王キャット・グラントの元で働いている。だが、秘密機関超常対策局(DEO)で働く姉のアレックスに協力を求められたことがきっかけで、ついにスーパーガールとしての活動を開始する。

第2話 ステップ・バイ・ステップ

カーラは、ナショナル・シティから悪を排除しようと努力していたが、物事が計画どおりに進まず、マスコミからも、スーパーガールの能力について疑問の声が上がり、自信を失い始める。一方、クリプトン星の刑務所からは脱獄犯が出てしまう。そんな中、キャットは、スーパーマンとコネのあるジェームズに迫り、スーパーガールの取材を取り付けようとする。

第3話 マイウェイ

スーパーマンにとって強敵の1人、“リアクトロン”がナショナル・シティにやって来る。だが、彼が狙っているのはスーパーガールのカーラだった。カーラは、果たしてリアクトロンの脅威からナショナル・シティと自分自身を守ることができるのか? その能力が試される時が来る。一方キャットは、スーパーガールの正体を暴き、特ダネにしようとしていた。

第4話 ヒーローテスト

ナショナル・シティで連続爆破事件が起きる。スーパーガールとして市の平和を守りたかったカーラは、その時、キャットの息子のカーターの子守りを任されていた。カーラは、スーパーガールとカーラ、という2人の自分の板挟みになる。一方ジェームズの前に、元恋人のルーシー・レーンが現れる。彼は“また付き合いたい”と言われて困惑する。

第5話 ファミリー・シークレット

感謝祭に、カーラの養母イライザ・ダンバース博士がナショナル・シティにやってくる。だが、スーパーガールとして活動することをイライザが認めないのではと懸念するカーラにとって、彼女の出現は感謝祭を台無しにする大きな要因になるかもしれなかった。そんな中、ある事故でキャットの会社の従業員が悪党ライブワイヤーに変貌し、キャットとスーパーガールを狙う。

第6話 レッド・トルネード

サイボーグのレッド・トルネードに備えて訓練に励んでいたカーラは、ついに私生活と職場でのストレスにやられてしまう。この新たな敵は、実はルーシー・レーンの父サム・レーン大尉が作り出した軍事兵器だった。一方、キャットの前に独善的な母が現れ、いつも強気な彼女が動揺する。そんな中、アレックスは不審な死を遂げた自分の父親についてウィンを調べてもらう。

第7話 トゥルーヒーロー

ナショナル・シティを地震が襲う。スーパーガールとしての能力を失ってしまったカーラは、自分の内なる力と勇気を頼りに皆を救わなければならない。一方、アレックスとハンクは地震の影響で、ジェムという宇宙からの強力な脱獄犯とともに、超常対策局 (DEO) の中に閉じ込められてしまう。そんな中、アレックスが今まで募らせていたハンクへの不信感があふれ出す。※本編の一部には地震災害の描写が含まれており、一部の方にとっては適切ではない可能性があります。予めご了承ください。

第8話 アストラ・クライシス

実の母親の姉妹であるアストラから、母親について思いもよらないことを聞かされたカーラは、その情報をめぐってアストラと直接対決することになる。一方、ハッカーがキャットのメールボックスに侵入し、彼女のEメールを世間にさらしてしまう。プライベートな内容を暴露されたキャットは名誉を傷つけられ、キャットコー・メディアのCEOとしての座が危うくなる。

第9話 ブラッド・オブ・“EL”

アストラが超常対策局 (DEO) でとらわれの身となり、彼女の夫、ノンがナショナル・シティにやって来る。アストラの束縛を不服に思ったノンはハンクを人質にとるが、それがきっかけでカーラたちとノンとの間に溝が深まり、不穏な空気が流れる。一方キャットは、カーラがスーパーガールであるという疑いをかなり前から持ち続けているが、カーラは頑なに否定していた。

第10話 トイマン

ウィンの父親である悪党のトイマンが刑務所から脱走し、ウィンを捜しているという。父が自分を捜す理由が分からず戸惑うウィン。カーラはそんな彼の力になろうと精一杯努力する。一方キャットは、ルーシーに 「キャットコー・メディアで働いてみないか」と持ちかける。そんな中アレックスは、ハンクに頼んでマックスウェル・ロードの計画を探ってもらおうとする。

第11話 マーシャン・マンハンター

反地球外生物の政策を掲げていたミランダ・クレーンという名の上院議員が誘拐される。ミランダを誘拐したホワイト・マーシャンという火星人は、ほかの火星人を一掃した火星陣集団の1人だった。ハンクはその火星人が登場したためにつらい過去を思い出し、カーラに支えてもらう。そんな中、キャットと疎遠になっていた息子のアダムが、ナショナル・シティへやって来る。

第12話 ビザロ

ある日、カーラの前にビザロという人物が現れる。驚くべきことに、ビザロの外見はカーラにそっくり。それもそのはず、彼女はスーパーガールの不良クローンだった。そしてビザロの目的はただ一つ、スーパーガールであるカーラを倒すことだ。カーラは自分のアイデンティティーをかけた運命の対決に挑む。その一方で、カーラはキャットの息子アダムと仲良くなっていた。

第13話 ロスト・ファミリー

ある日、カーラは寄生型の地球外生物に取り憑かれ、夢の世界に閉じ込められる。それは、両親が健在で故郷のクリプト星も破壊されていない世界だ。目覚めないカーラを見て、友達は彼女の目を覚まそうと奔走する。カーラに頼れなくなった今、超常対策局 (DEO) はアレックスとハンクの力を借りて、クリプトン星人からの攻撃を防ぐ方法を考えなければならなかった。

第14話 ジャスティス

フォート・ロズから脱獄した囚人たちを追跡し、彼らを殺害していた看守のマスター・ジェイラー。スーパーガールはこの恐ろしい敵と対峙することになる。一方、キャットコー・メディアでは、キャットのアシスタントとして新たに採用されたシヴォン・スマイスがカーラに敵対心を抱く。またジェームズとカーラは、超常対策局 (DEO) のやり方について意見が食い違う。

第15話 ファイナル・カウントダウン

ジェームズとルーシーの関係に大きな変化が起きようとしている中、カーラはある場所へと向かう。それは、スーパーマンの隠れ家“孤独の要塞”だった。カーラは大変危険な悪党であるインディゴを倒すため、その隠れ家で彼女の弱点を探ろうとしていたのだ。インターネットを通じて移動することができるインディゴだが、実は過去にカーラとあるつながりを持っていた。

第16話 レッド・クリプトナイト

カーラは、赤いクリプトナイトにさらされ、その影響を受けたために、悪意に満ちた危険人物になってしまう。そして、カーラは、ナショナル・シティの住民だけでなく、自分の友達にまで襲いかかる。そんな中、キャットは“ザ・トーク”というTV番組に出演し、スーパーガールについて語るのだった。

第17話 マン・フロム・マーズ

ジョン・ジョーンズは、カーラの養父でありアレックスの実父であるジェレマイア・ダンバース博士に会った時の詳細を明かす。彼は、また、自分がハンク・ヘンショウという人物になりすましてきたことも打ち明ける。一方カーラは、自分の正体に関する秘密をある人物に託すかどうかで葛藤する。そんな中、シヴォンは、カーラに対する謀略をめぐらしていた。

第18話 フラッシュ

光速の速さで走るスーパーヒーロー、フラッシュが、パラレルワールドからナショナル・シティにやって来る。そしてフラッシュは、シヴォンことシルバー・バンシーとライブワイヤーと戦うスーパーガールに加勢を申し出る。新たな味方を得たスーパーガール。だがその代わりに彼女は、フラッシュを元の世界に帰す方法を見つけなければならなかった。

第19話 ミリアド・アタック

カーラは、何とかして友人たちを救い出す方法を考え出さなければならない。ナショナル・シティの市民が、ノンとインディゴのマインド・コントロールを受け、彼らの軍隊に仕立て上げられてしまったからだ。

第20話 スーパーエンジェル

ノンとインディゴが、地球に生存するすべての人類を滅亡させるという恐ろしい計画を企て、スーパーガールは最大の試練を迎える。思いがけない敵と対峙することになったカーラ。彼女は敵と戦うために、ありとあらゆる危険を冒さざるを得なくなる。そして、それはカーラ自身の命も危険にさらすことになる。

Season2 エピソード

第1話 ニュー・アドベンチャー

新たな脅威がナショナル・シティに姿を現し、カーラは、いとこのスーパーマンと組んで、その脅威を阻止しようとする。彼女…

第2話 ラスト・チルドレン

クリプトナイトで力を得た悪党とともに、カドマスがナショナル・シティに襲いかかり、スーパーガールはひどい傷を負う。またそのクリプトナイトは超常対策局 (DEO) から盗まれていたことが判明し、スーパーマンはハンクの責任だと非難する。一方カーラは、新たな職場で、初日に新しい上司のスナッパー・カーと会うが、物事は思うように進まない。

第3話 ウェルカム・トゥー・アース

大統領が攻撃されたことを機に、ナショナル・シティで宇宙人対地球の人間の人権について議論が激化する。スーパーガールと超常対策局 (DEO) は、大統領を守り、攻撃を仕掛けた者を連行するよう命じられる。アレックスはマギー・ソーヤー刑事と組んで事件を捜査し、カーラは少し前に超常対策局 (DEO) から逃げ出したモン=エルの行方を追う。彼こそが、大統領に攻撃を仕掛けた宇宙人ではないかと疑っているからだ。

第4話 ファイト・クラブ

カーラとアレックスが身元不明の宇宙人の殺人事件を捜査していくと、ルーレットという女が主宰するファイト・クラブにたどり着く。そこでは、宇宙人同士の死闘が富裕層の人間たち向けの見せ物になっていた。スーパーガールとマーシャン・マンハンターは闘いを中止させようとするが、予想外の敵に直面する。しかしハンクは、自分以外の火星人に出会えたことを喜び、メーガンと親睦を深めようとする。スーパーガールはモン=エルの能力を磨くため彼の面倒を見る。

第5話 クロスファイア

スーパーガールは、宇宙人の技術を駆使した危険な新兵器を持つ非情な集団と対峙する。また、カドマスが超常対策局 (DEO) にある映像を送り付けてきたのがきっかけで、一同はカドマスが秘密の計画を遂行するために犯罪者を集めていることに気づく。一方カーラは、モン=エルがインターンとしてキャットコー・メディアで働けるよう世話する。ジェームズは重大な決心をし、レナは自身が主宰する資金集めパーティーにカーラを招待する。

第6話 アナザーヒーロー

スーパーガールは、人に寄生する宇宙人に自分の能力を奪われてしまう。だが、そこに姿を現したガーディアンという人物が彼女に救いの手を差し伸べる。モン=エルは新たにいかがわしい仕事に就こうかと考え始めるが、やがて自分の行動について深く考えることになる。一方アレックスは、新たな現実に直面し、もがいていた。

第7話 ダーク・シャドウ

ガーディアンは、他の自警団員が犯した殺人の罪に問われ、自分の潔白を証明しようとする。一方、カドマスに捕まってしまったモン=エルを救出しようと、スーパーガールは一人でカドマスのもとへ向かう。モン=エルを助け出そうとする中、スーパーガールはサイボーグスーパーマンと対峙することになる。

第8話 メドゥーサ

アレックスは、自分がレズビアンだと母に打ち明けようとし、ウィンとジェームズはガーディアンの真実をカーラに伝えるべきかで悩む。一方カドマスが、周辺にいる宇宙人を瞬殺するウイルスをまき、カーラは意外にもレナ・ルーサーに協力を求める。バリー・アレンとシスコ・ラモンの世界を宇宙人が侵略し、彼らはカーラに助けを求める。そして、DCのスーパーヒーローたちの壮大なクロスオーバーが始まる。

第9話 マルドリア

カーラは、行方不明の女性イジーの話に心を動かされ、スナッパー・カーの警告も無視して調査をしようとする。彼女は、モン=エルを連れて、最後にイジーが目撃された場所に行き、別の惑星への入り口をくぐってしまう。そこはルーレットが取り仕切る奴隷の星で、圧政に虐げられた人々が奴隷として売られていた。奴隷の星では太陽が赤いため、カーラとモン=エルは能力が使えず、帰る方法もないまま足止めを食らう。地球では、アレックスがカーラを心配していた。

第10話 スーパーソルジャー

ライブワイヤーが脱獄し、ナショナル・シティの警察を攻撃する。スーパーガールは、再び彼女を捕まえるために、モン=エルとともに立ち向かうが、モン=エルが市民よりもスーパーガールの安全を優先したことで、事態は予想もしなかった展開を迎える。一方、ジェームズはカーラに秘密を打ち明けることを決心し、メーガンは脳内攻撃を受けて昏睡状態に陥ってしまう。

第11話 マーシャン・クロニクル

ホワイト・マーシャンであるアーメックがナショナル・シティへやって来る。彼の目的はメーガンを火星へ連れ戻し、裏切り者としての罰を受けさせることだ。ハンクとスーパーガールは、メーガンを保護するのに最適な場所は超常対策局 (DEO) だと判断するが、実はアーメックがメーガンになりすまし、DEOの基地内で野放しになってしまう。アーメックは誰にでも化けられるのだった。

第12話 ルーサー

メタロが脱獄し、リリアン・ルーサーを逃がす。警察はメタロの脱獄はレナの責任だとし、彼女を逮捕する。多くの証拠はあるが友人が有罪だとは思えないカーラは、レナの無罪を証明しようと奮闘する。また、フラッシュバックではレナがいかにしてルーサー家の一員になったかが明かされる。一方、アレックスとマギーは付き合いだして初めてのバレンタインデーを迎える。

第13話 Mr.&Mrs.ミクシィズピトルク

ミクシィズピトルクという魔法を使える妖精が地球に現れ、カーラに求婚する。カーラはやんわり断ろうとするが、強引に迫ろうとするミクシィズピトルクはナショナル・シティに大惨事をもたらす。モン=エルはミクシィズピトルクのような種族をダクサムで見かけたことがあると言い、彼らの危険性も分かっていた。モン=エルとカーラは、ミクシィズピトルクを撃退する方法について口論になり、2人の関係は悪化してしまう。

第14話 ホームカミング

ジェレマイア・ダンバースがカドマスのもとから救出される。アレックスとカーラは父親が戻ってきたことに歓喜し、ダンバース一家では祝杯をあげるため家族で食事をすることになる。一方モン=エルは、ジェレマイアが突然戻って来たことを不審に思う。彼が本人に問いただすと、事態は思わぬ方向へ展開していく。

第15話 エクソダス

アレックスはジェレマイアの行方を捜し、カーラは宇宙人の連続拉致事件について調査する。そして姉妹は、カドマスの新たな企みを阻止するには、規則を破らなければならないことに気づく。カドマスの計画を止めるのに有効な記事をスナッパー・カーに掲載してもらうため、カーラはカーがスーパーガールにインタビューする機会を設けることを了承する。

第16話 プリンス・オブ・ダクサム

新たな悪党がナショナル・シティに現れ、彼らの攻撃に備えてスーパーガールは厳戒態勢に入る。一方ウィンは恋人のライラのために、法律に反するような行動をとらざるを得ない事態に巻き込まれてしまう。そんなウィンを見たマギーは彼を助けようとするが、長年の忠誠心が邪魔をする。ミュージック・マイスターはスーパーガールに攻撃を仕掛ける。

第17話 ロミオ&ジュリエット

スーパーガールに高い懸賞金がかけられナショナル・シティは、鋼鉄の女“ウーマン・オブ・スティール”を倒そうと、いろいろな惑星から来た宇宙人の攻撃を受ける。一方アレックスとマギーは、ばったりマギーの元恋人エミリーに会う。エミリーは1週間ほどナショナル・シティにいるという。またハンクはマースデン大統領から変わった命令を受ける。

第18話 エースリポーター

レナの元恋人、ジャックス・スフィアがナショナル・シティにやって来る。あらゆる病気を治す可能性を持つ、ナノテクノロジーにおける大発見を発表するためだ。レナはカーラに、ジャックの会議に一緒に出席して自分をサポートしてほしいと頼む。スナッパー・カーも会議に参加していることを知ったカーラは、自分は記者なのだからジャックの大発見について本人に質問しようと思いつく。だが、その発見は多くの人々を危険にさらし、大きな捜査が行われることになる。

第19話 コード・アレックス

アレックスが誘拐され、誘拐犯は刑務所からある悪名高い犯罪者を釈放しなければアレックスの命はないと脅迫してくる。スーパーガールとマギーは、これまで犯罪者を逮捕してきた方法は違うが、今回はアレックスを救うために協力する。一方レーアは、レナにある興味深い提案をする。

第20話 ザ・ロストチャイルド

宇宙人がナショナル・シティを攻撃する。スーパーガールと超常対策局 (DEO) は、その宇宙人が比較的大人しい種族で、念動力を使えるフォリアンだと知る。ガーディアンはフォリアンの居場所の手がかりをつかむが、発見したのは犯人ではなく、とても怯えた少年、マーカスだった。少年はジェームズ以外の人間を信用しない。ナショナル・シティへの攻撃を止められるかどうかはガーディアンにかかっていた。一方、レーアの計画はエスカレートする。

第21話 レジスタンス

キャット・グラントがナショナル・シティに戻って来る。一方、大統領は最近のレーアの行動を受けて、ある指示を出す。スーパーガールはその指示に従うべきかどうか、悩む。

第22話 セイブ・ザ・ワールド

スーパーガールはナショナル・シティを救うために、レーアと対決する。一方キャット・グラントは、スーパーガールにある賢明な助言をする。そして、スーパーマンが戻って来る。

Season3 エピソード

第1話 ガール・オブ・スティール

モン=エルとの別れが頭から離れないカーラ。スーパーガールとしての任務に全力を傾けることで、その悲しみを紛らわせようとする。結婚式を間近に控えたアレックスは、マギーにある秘密を打ち明ける。そんな中、ナショナル・シティの市民の1人と、カーラの間に不思議なつながりがあることが分かる。一方、レナは思い切った行動に出る。

第2話 メモリーズ

ナショナル・シティで連続銀行強盗事件が発生。怪盗サイがサイキック攻撃を使って街を襲う。サイは恐怖心を利用して人々を何もできない状態にしてしまう。スーパーガールでもサイキック攻撃に対抗するためには、自身の恐怖心を克服しなければならない。そんな中、ジェームズとレナの関係は険悪になり、一方サムはL・コープで働き始める。

第3話 ファーザー

どうしても火星に戻ると言うジョン。スーパーガールも彼と一緒に行くことにする。ジョンは火星で父親との対面を果たすが、息子であることをなかなか認めてもらえない。一方、イライザ・ダンバース博士が、アレックスとマギーの結婚パーティーを開くことにする。マギーはずっと疎遠になっていた父親をパーティーに呼ぶ。

第4話 ビリーバー

ある航空機の事故からすべてが始まる。スーパーガールと不思議なつながりを持つトーマス・コーヴィルが、カルト教団を結成する。教団のパンフレットにクリプトン星の神のシンボルが描かれていることを知ったカーラは、集会に潜入して驚くべき事実を知る。一方、サムは娘のルビーに寂しい思いをさせているのではないかと悩む。ジェームズはカーラに過去の秘密を打ち明ける。

第5話 ダメージ

子供たちが鉛中毒を発症。モーガン・エッジは、ダクサム人対策に鉛を放射する装置を作ったレナを糾弾する。予想外の事態に、レナは装置の設計に問題があったのではないかと思い、任務を降りる。レナの汚名をそそぐためにサムと真相を突き止めるカーラだが、そこには難しい事情が絡んでいた。一方、アレックスとマギーは互いの関係について大きな決断を下す。

第6話 ハイスクール・デイズ

カーラとアレックスは、気分転換にミッドヴェールの実家へと向かう。実家でカーラは、高校時代に友人が死亡した悲しい出来事を思い起こす。そのつらい体験をきっかけに、カーラとアレックスの姉妹の絆は深く結ばれることとなった。

第7話 ウェイクアップ

ナショナル・シティの海中に飛行機が沈んでいるのを、ウィンたちが発見する。その飛行機が宇宙船であることが分かり、スーパーガールが調査に赴く。一方、ハンクは父親のミリンとの関係を深めようとする。サムは、自分の身に起こる変化の謎について手掛かりを得ようと、養母のパトリシアの元を久しぶりに訪れる。

第8話 クライシス・オン・アース

「ARROW/アロー」「SUPERGIRL/スーパーガール」「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」、4話の壮大なクロスオーバー。バリー・アレンとアイリス・ウェストの結婚式にスーパーヒーローたちが集う。だがアースXからの悪党たちに攻撃されたため、式は中断させられる。彼らはレオⅩやレイなどの力も借り、一丸となってこれまでで最も手強い悪党たちに立ち向かっていく。

第9話 レイン

ナショナル・シティの至るところに謎のシンボルが現れる。スーパーガールが調べると、そのシンボルは古代の象形文字で、ワールドキラーであるレインのマークだということが分かる。一方、モーガン・エッジとの間に緊張がますます高まるレナをジェームズが助ける。その時、ジェームズとレナの間にちょっとしたロマンスが芽生える。

第10話 リージョン・オブ・スーパーヒーローズ

レインに倒されたという心の傷が癒えずに苦しむスーパーガールは、昏睡状態のまま意識が戻らない。モン=エルはカーラの状態を調べるため、リージョンのメンバーの1人、ブレイニアック5をカーラの意識の中に送り込む。一方、ナショナル・シティを襲い続けるレインの攻撃を止めるため、超常対策局(DEO)はスーパーヒーローたちで構成されたリージョンと組む。

第11話 フォート・ロズ

ナショナル・シティは、いまだレインの恐怖から逃れられずにいる。スーパーガールはレインの情報を求めて、サターン・ガールと、そしてかつての敵であるライブワイヤーやサイとも組み、ある人物が収容されているフォート・ロズに向かう。一方、ルビーからいじめの話を聞いたアレックスは、解決のために一肌脱ぐ。

第12話 リベンジ

命を狙われたものの、間一髪のところで助かったモーガン・エッジ。彼はそれがレナの仕業だと思い込み、彼女に宣戦布告する。レナはエッジへの憎しみから、ルーサー家の闇の世界に引きずり込まれそうになる。そんなレナにカーラが救いの手を差し伸べる。一方、記憶が飛んでいることに気づいたサムはアレックスに相談し、MRI検査を受ける。

第13話 ピュリティ

超常対策局(DEO)が2人目のワールドキラー、ピュリティを捕らえる。そしてスーパーガールとアレックスは、レインを倒す方法を見つけるために、全く異なる方法でピュリティを取り調べる。だがピュリティは逃走し、ナショナル・シティの地下鉄を襲う。一方ハンク、ウィン、モン=エルの3人は、リージョン船を修理する。

第14話 ファーザー・アンド・サン

ウィンは父親の葬儀で、消息不明だった母親のメアリーと再会する。メアリーは家を出た理由をウィンに説明し、彼との関係を修復しようとする。ウィンはつらかった子供時代を思うと母親を許すことができないが、“トイマン”を模倣した襲撃を受けたことで2人は協力し合う。一方、モン=エルはワールドキラーに関する重要な情報をカーラに伝え、アレックスは最近のミリンの言動を心配する。

第15話 ロスト・タイム

自身の症状を抑えるために力を使うミリン。その力が意図せず周りにも影響を及ぼし、その結果、超常対策局(DEO)は混乱状態に陥る。スーパーガールはジョンと協力して、この騒動を収めなければならない。一方モン=エルは、未来でのワールドキラーとの戦い方をカーラに伝授するが、その最中にカーラもミリンの力の影響を受けてしまう。

第16話 ツー・マインド

ハトの大量死に揺れる超常対策局(DEO)。スーパーガールとイムラは、その元凶だと思われる3人目のワールドキラー、ペスティレンスの脅威から人々を守る方法をめぐって対立する。だが、アレックスとウィンがペスティレンスの魔の手にかかってしまい、スーパーガールとイムラは事態を食い止めるために手を取り合うことになる。

第17話 トリニティ

レナが密かにサムを調べていたことを知り、彼女への疑念を晴らせないスーパーガール。レナの言葉を信じていいのかどうかを確かめるために、スーパーガールはガーディアンにあることを頼む。だがそれは、彼とレナの関係を永遠に変えてしまう可能性があった。一方、ワールドキラーの3人が結託したため、スーパーガールたちは気持ちを引き締める。

第18話 ストーム・シェルター

今までにない強いパワーを手に入れたレインは、ルビーを捜す。ルビーを守ろうとするスーパーガールとアレックス。アレックスはルビーの元に、スーパーガールはサムの母親パトリシアの家に向かう。そこでスーパーガールは、サムの子供時代の驚くべき事実を知らされる。一方でジェームズは、カーラに秘密を打ち明けるべきだとレナを説得する。

第19話 ユダ・カル

コーヴィルのカルト教団の信者ターニャが教団から逃走を図り、カーラとジェームズにコーヴィルの日記を渡す。この日記には、サムを守る鍵が隠されている可能性があった。一方、要求どおりにしなければ、ガーディアンの正体を世間に公表すると脅されたジェームズは、アメリカで黒人自警団員として活動することの意味を考えさせられる。

第20話 ダークサイド

レインを消すために宇宙に向かうカーラとモン=エル。思いがけず、生き残っていたクリプトン星人に出会う。カーラは大事な人との再会も果たすが、探し求めていたものを手に入れるには彼らを説得しなければならない。そんな中、ルビーと外出していたアレックスが攻撃される。レナはレインを閉じ込めておくために、どこまですべきなのか葛藤する。

第21話 アルゴ・シティ

ピンチを乗り越えたカーラは、アルゴ・シティでの出来事をアレックスに打ち明ける。カーラは一大決心をしてモン=エルと共にアルゴ・シティに赴くが、悪の存在への不安感を取り除けずにいる。一方ナショナル・シティである事件が発生し、その事件には、超常対策局(DEO)用に製造されたものと同じ銃が使われていたことが判明する。

第22話 サム

アルゴ・シティから突然姿を消したセレナ。その事情を調べていたスーパーガールとモン=エルは、地球に対するセレナの恐ろしい計画を知る。地球に向かおうとするセレナを阻止する方法を探し出さなければならない2人は、アルーラと協力し合う。一方、ルビーはサムの様子がおかしいことに気づき心配する。ハンクは父親に永遠の別れを告げる覚悟を決める。

第23話 ファイナル・バトル

クリプトンの再興のため、セレナはレインを使って地球上の全人類の一掃を企てる。それでもスーパーガールはレインを殺すことを拒み、意外な人物から力を得たサムと共に、レインに立ち向かうのだった。圧倒的な強さを見せつけるレインから人類を守ることができるのか。地球をめぐってスーパーガールたちが壮絶な戦いを繰り広げる、ショッキングなサード・シーズン・フィナーレ。

Season4 エピソード

第1話 American Alien

キャットコー・メディアに、新人記者としてニア・ナルが加わる。反異星人テロ組織カドマスの残党たちが、異星人容認派のリーダーたちを暗殺しようとしていることを知り、スーパーガールが出動する。しかし争いは想像以上に恐ろしい事態を引き起こす。ジョンは平和な新生活を楽しむが、旧友との外出によって不安を感じる。

第2話 Fallout

ショッキングな新事実が明らかになり、ナショナル・シティは混乱に陥る。アレックスが超常対策局(DEO)の指揮を執る一方、スーパーガールはマーシー・グレイブスの捜索に乗り出す。キャットコー・メディアで、マーシーの調査報告書を書くカーラは、レナにルーサー一家を紹介してほしいと頼む。ブレイニーとニアが会うと、2人は危険な状況に陥る。

第3話 Man of Steel

ベン・ロックウッドは必ずしも異星人が嫌いなわけではなかった。一連の事件や、異星人を嫌悪する父親の影響を受け、温厚な教授から冷酷非道なエージェント・リバティへと変わってしまったのだ。

第4話 Ahimsa

助けを必要とするスーパーガールのために、アレックスはレナとブレイニャックにチームを組むよう依頼する。一方、ジョンは超常対策局(DEO)を辞めるという自分の決断に疑問を感じ始める。だが、マンチェスター・ブラックと遭遇した後、ジョンはこの混沌とした時代でも、仲間の異星人を助ける方法はいくらでもあるのだということに気づく。

第5話 Parasite Lost

ヘイリー大佐がスーパーガールに関する驚くべき決定を下す。一方、カーラは、ナショナル・シティで暮らす異星人のために、彼らの存在を浮き彫りにした一連の記事を書く。その目的は、異星人に対する地球人の不安を和らげることだったが、皮肉なことに記事が原因で異星人が危険な目に遭う事態が発生してしまう。

第6話 Call to Action

感謝祭で皆が集まる。だが、ナショナル・シティに広まってきている反異星人感情についてベン・ロックウッドとTV番組で討論したカーラは、気分が落ち込んでいた。一方、ジェームズとレナは“チルドレン・オブ・リバティ”にどう向き合うべきかで言い争う。

第7話 Rather the Fallen Angel

ジェームズはエージェント・リバティに会うために、チルドレン・オブ・リバティに潜入する。一方、スーパーガールとマンチェスター・ブラックはエージェント・リバティの居場所に関する手掛かりを追うが、雲行きが怪しくなっていく。レナは、トライアルの第一セットを開始する。

第8話 

第9話 

第10話 


スーパーガール supergirl super girl

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus