スポンサーリンク

Batwoman/バットウーマン

バットウーマン アクション
シーズン数3
ジャンル アクション, ヒーロー
主要出演者ルビー・ローズ ダグレイ・スコット レイチェル・スカーステン
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

ゴッサムシティは、バットマンことブルース・ウェインの謎の疾走から3年が経ち、犯罪者集団によって街は絶望的な状況に陥っていた。ブルースのいとこであるケイト・ケインは、彼が残した遺産を引き継ぎ、バットウーマンとして活動を開始。ゴッサムシティにはびこる闇を払うために立ち上がる。

Batwoman/バットウーマンの感想

原作では2代目のバットウーマンであるケイト・ケインはレズビアンとして描かれているため、性的志向が流動的であることを明言しているルビー・ローズが抜擢されたそうです。モデル出身で「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」や映画『ジョン・ウィック:チャプター2』(2017年)にも出演しているルビーは、とにかく格好良くて美しく、バットウーマンにピッタリですね。ルビー・ローズはシーズン1で降板し(撮影中のケガも一因と言われている)、2021年から配信されるシーズン2の主演はジャヴィシア・レスリー(「God Friended Me」などに出演)という黒人女性です。実写のドラマ・映画でバットウーマンを黒人女優が演じるのは初めてらしく、多様性を意識した傾向が続いています。ドラマは冒頭のケイトの訓練シーンからテンポのいい展開が続き、飽きることのない構成になっています。ジョーカーを思わせるクレイジーさ加減が捉えどころのないアリスも、ケイトと対立する敵としてピッタリです(アリスの複雑な過去も絡んできます)。ケイトを手助けするルークやメアリーのキャラクター性もいいですね。ケイトの短髪もかっこいい! 最初は接近戦でケイトが力負けする場面もありますが、ケイトのアクションが徐々に洗練されていくところも見どころです。2021年1月17日からtsutayaamazon primeなどでシーズン2の配信が開始されました。

Batwoman/バットウーマンを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

予告編

BD/DVD/デジタル【予告編】「BATWOMAN/バットウーマン<シーズン1>」8.9 DVDリリース&デジタル配信開始 / 10.14ブルーレイリリース

Season1 エピソード

第1話 自分の居場所

バットマンが姿を消したゴッサム・シティでは犯罪がはびこり、民間警備会社のクロウズが街を守っていた。バットマンのいとこのケイトは、元々バットウーマンになるつもりはなかったが、ギャング団「ワンダーランドギャング」のアリスが父親の警備会社を標的にし、そこで働く元彼女のソフィーを誘拐したと聞いてゴッサムに戻る。ケイトはメアリーとルーク・フォックスの協力を得て、ブルース・ウェインの遺産を引き継ぐ。

第2話 姉妹の絆

ケイトはゴッサム・シティに戻り、ワンダーランドギャングと戦いながらも、15年前のベスの死につながる事件のことを考えていた。ゴッサム・シティには「バットマンが戻ったらしい」という希望的観測が満ちており、クロウズは悪党退治に奮闘していた。ルーク・フォックスは、ケイトにブルース・ウェインの武器を提供する。ケイトは元彼女のソフィーと強制的にチームを組むことになり、メアリーはアリスの標的となる。

第3話 決意

ゴッサム・シティがバットマンの再来を待ち焦がれる中、アリスはジェイコブとキャサリンを狙う。ケイトが訪ねたトミー・エリオットはブルース・ウェインの幼なじみで、金持ちになるという夢をかなえ盛大なパーティーを開いていた。一方、ルークとケイトはバットマンの武器庫から武器を盗んだ犯人を見つける。バットウーマンは新たな敵に直面するが、ゴッサムの新たな希望としてマントを手にするべきか迷っていた。

第4話 二重生活

 宝石を狙う新たな悪党が街に忍び寄る。ケイトは、自分の生活とバットウーマンとしての生活との間でバランスを取ろうと奮闘する。そして、あることを頼みにメアリーを訪ねる。一方、ジェイコブとソフィーは、誰が囚人を追っていたのかを考えていた。ルークはバットウーマンの武器庫を調べた結果、自分たちが追跡している人物はかなり危険な人物で、宝石強盗よりもさらに凶悪な計画があることに気付く。 

第5話 過去の真実

アリスは、ゴッサム・シティの一連の窃盗事件に関与していた。ジェイコブとソフィーがアリスを追っている時にケイトはアリスを捕らえ、アリスの悲しい生い立ちを聞いてショックを受ける。一方、メアリーは詐欺事件の真相をめぐってキャサリンと口論になり、ケイトに会おうとウェイン・タワーへ行く。しかし彼女の訪問をルークは歓迎しない。そんな中、アリスはケイトに薬を飲ませ、ネズミの家に閉じ込める。

第6話 真の正義とは

不穏な事件に動揺するゴッサム・シティで、「処刑人」を名乗る新しい自警活動のヒーローが評判を呼ぶ。処刑人は腐敗している法執行機関や司法関係者を標的にし始めていた。ルークはケイトにある秘密を打ち明け、ソフィーはジェイコブに特別な任務を志願する。一方、アリスはケイン家に対する非道な復讐を計画しており、キャサリンも彼女の計画に巻き込まれていく。そして、バットウーマンはメアリーのもとを再び訪れる。

第7話 信じること

 ケイトとソフィーは、かつての恋人をどれだけ信頼できるかを疑いながらも、和解しなければならないと考える。そんな中、ケイトとルークは旧友との再会を果たす。キャサリンはジェイコブに助けを求める。一方、メアリーはケイン家の運命と対峙していた。アリスと新しい仲間は新たな計画を企むが、アリスの狙いは仲間たちの想像をはるかに超えていた。アリスは計画を実行に移そうと動き始める。

第8話 アリスのお茶会

 アリスはジェイコブを拉致する。アリスの計画が明らかになると、ネズミはソフィーとタイラーを隔離する。ケイトはアリスとの関係に悩む。一方、アリスとネズミはこれまでにないほどの恐ろしい計画を練る。メアリーはケイトを「人道主義者賞の授賞式」に招待し、ジェイコブはケイトを困惑させる決断をする。疑うことに疲れたタイラーは、ソフィーに自分を愛しているのかケイトを愛しているのかを答えてほしいと迫る。

第9話 クライシス・オン・インフィニット・アース パート2

ヒーローたちはレイ・パーマーの発明品で新メンバーを見つけ出し、世界を救おうとする。モニターは、謎のクリプトン星人を見つけるために、アイリス・ウェスト、クラーク・ケント、ロイス・レインを派遣する。一方、ケイトリン・スノー、カーラ・ダンバースはブルース・ウェインを探しに出発する。

第10話 本当の自分

ゴッサム・シティの住民たちとバットウーマンの出会いは気まずいものだった。アリスはネズミとの究極の復讐計画を祝う。打ちのめされたメアリーは、ジェイコブの裁判に注目する。一方、ソフィーは意外な人物に恋愛についてのアドバイスを求める。彼らがゴッサム・シティへの脅威に戦いを挑む中、ルークはバットウーマンの秘密を守ることを優先する。ケイトは、バットウーマンの使命を果たすことと自分自身のアイデンティティを守ることを両立させるために何をすべきかという決断を迫られる。

第11話 誕生日の贈り物

ケイトとアリスの誕生日に、自分たちの過去を振り返る。そんな中、人質事件が起き、ケイトは人質を救出する前に、ワンダーランドギャングを制圧し、ネズミがケガを負う。アリスは逃亡し、ゴッサム市警では抗議者たちがバットシグナルを点けるよう訴える。その後、ケイトはルーク、メアリー、アリスと誕生日を祝うが、突然ベスは頭痛に苦しみ始める。

第12話 ケイトの選択

ソフィーとジェイコブはキャンベル博士に頼み込んで、ネズミを診察してもらう。アリスは、アーカム・アサイラムのネズミを訪れ、もう1人の自分の存在を知る。ケイトが2人のベスに悩まされている間に、ルークとメアリーはベスの頭痛の原因を見つけ出そうと奮闘する。ソフィーが自分の新しい任務に悪戦苦闘する中、アリスは衝撃的な発見をする。一方、ある訪問者がジェイコブに朗報を伝える。

第13話 吸血鬼

キャサリン殺害の真相が明らかになったことで、ジェイコブは無罪放免となりクロウズのトップに返り咲く。ケイトが経営するバー、ホールド・アップがオープンする中、新たな悪党ノクターナがゴッサム・シティを狙う。バットウーマンは犠牲者を見つけるが、ノクターナに薬で気絶させられる。ソフィーはバットウーマンに自分と距離を置くように要求する。それは、バットウーマンとの関係が自分のキャリアを危険にさらすかもしれないと思ってのことだった。

第14話 新たな関係

バットウーマンとルークは、インフルエンサーをターゲットに狙う事件の犯人を追う。ソフィーは母親から予期せぬ訪問を受け、現在の恋愛事情を話すが、母親に失望されてしまう。ルークは、犠牲者の全員がキャンベル博士と関係があることを知る。メアリーはケイトを助けるために自分の専門知識を提供する。一方、アリスが報復のために計画を練っているとジェイコブが現れ、アリスに取引を持ちかける。

第15話 ハートの女王

ジェイコブは行方不明の娘を捜しに行く。オーガスト・カートライトとケイトが議論をしていた時に、アリスの暗い過去が明らかになる。一方、メアリーとルークはベスを殺した犯人の手がかりを追う。バットウーマンはバットシグナルの近くで拘束されたオーガストを見つける。そんな中、アリスはネズミを見つけて解放するが、ネズミは自分の最大の脅威だと見なす彼女を縛り付け、逃走する。

第16話 後悔と裏切り

ジェイコブがオーガストの死体を埋葬すると、アリスは銃を持って逃げる。彼女はネズミを見つけようとワンダーランドギャングの隠れ家に戻るが、仲間は殺されており、脅迫状を見つける。アリスはケイトに、ネズミの捜索に協力してくれたらゴッサム・シティから去ると約束する。2人はネズミを治療していた看護師を訪ねる。すると、ケイトは自分の直感を疑い始め、ルークは衝撃的な情報を入手する。

第17話 ヒーローの資格

オーガストを殺したことに苦悩するケイトは、スーツを着る気になれない。そんな中、ゴッサム・シティにかつての悪党が再び現れ、一番勇敢な人物は誰か試される。また、アリスの限界も試される。ウェイン・エンタープライズの地下駐車場に爆弾が仕掛けられる中、アリスとネズミは、サファイアから身を守るためにアーカムを引き継ぐことを決意する。

第18話 日記の秘密

バットウーマンは、ルークとジュリア・ペニーワースを、バットマンの武器庫から最も重要な武器を取り戻すための潜入任務に参加させる。アリスがアーカムで邪悪な計画を練っていると、ジェイコブが訪ねて来る。ジェイコブはアリスの力を必要としていた。一方、メアリーはケイトに自分の実力を証明しようと奮闘する。ソフィーが同僚との距離を縮める中、ケイトは昔の恋人と再会する。

第19話 失った信頼

ゴッサムから暗号の専門家たちが消え始め、ジェイコブ、ソフィーを含めたクロウズは新たな敵に立ち向かうが、ケイトは何者かの裏切りに身を焦がし、周りの人々が本当に味方なのか疑問視し始める。そんな中、ルークとジュリアが行方不明になり、メアリーとかつての敵を頼りに救出作戦を展開しなければならなくなる。一方、アリスはトミー・エリオットの協力を得て、ケイトが探しているアイテムを先に手に入れようとする。

第20話 希望と絶望

ゴッサムのかつてのヒーローが敵を討つために懐かしい場所に戻るが、バットウーマンとジェイコブは危険を避け、守りに入ってしまう。一方、アリスはバットウーマンを倒す方法を発見すると、ネズミとハッシュとのしがらみを断ち切り、さらなる悪へと堕していく。ルークはバットウーマンを守る方法を考え、メアリーはケイトの妹として、自分の力を示すチャンスを得る。ケイトは父親の反対を押し切り、戦いへ身を投じていく。

Season2 エピソード

第1話 Whatever Happened to Kate Kane?

ケイトが失踪し、ジェイコブもルークも彼女を捜す。一方、25歳のホームレスのライアン・ワイルダーは、偶然バットスーツを発見する。同じ頃、ブルース・ウェインがケイトを捜索するという名目でゴッサム・シティに戻ってくる。だが、彼の真の目的はスーツを取り戻すことだった。そして、バットウーマンとブルースが対決することになる。

第2話 Prior Criminal History

バットスーツを脱いだライアンは、普段の生活に戻る。一方、アリスはゴッサム・シティもサファイアも注目する邪悪な新計画を練っていた。ケイトは依然として行方不明で、ゴッサム・シティでは暴動が続いている。苦境に陥ったライアンは再びバットスーツを身にまとい、初めてアリスと対峙する。一方、クロウズではソフィーとジェイコブが、ケイトの失踪の原因を突き止めようと奮闘する。

第3話 Bat Girl Magic!

ライアンは自分がバットウーマンだと証明するために、どのスーパーヒーローにも訪れる試練に直面する。すなわち、二重生活を強いられることだ。そんなライアンをルークは怪しむが、メアリーは支え続ける。一方、ビクター・ザーズがゴッサム・シティに現れると、ジェイコブがクロウズを率いて敵の勢力拡大を防いでいた。サファイアはアリスの異常な行動に気づき、ソフィーは予期せぬ環境に身を置くことになる。

第4話 Fair Skin, Blue Eyes

ゴッサム中に蔓延するスネーク・バイトにバットウーマンが戦いを挑んでいると、思わぬ相手との遭遇により、彼女は苦しい過去の再体験を強いられる。ライアンは新しい使命を得たことで、かつての自分のように社会から見放され苦しんでいる人々を守ろうと、心に強く誓う。一方、ケイトの仲間たちは彼女が生きていると思われる情報を得るが、その先には意外な協力と裏切りが待っていた。

第5話 Gore on Canvas

ジェイコブとソフィーはバットウーマンに近づき、コリアナとケイトにつながる手がかりを見つけようとする。ライアンが不安を抱いているにもかかわらず、ルークとメアリーはライアンを説得して任務に取り組ませようとしたため、チーム内の空気が険悪になってしまう。一方、サファイアの巧妙な取り引きに応じようとするアリスは、徐々に自分の記憶が不完全だと気づいていく。

第6話 Do Not Resuscitate

ライアンのクリプトナイトの傷が深刻な症状を示すにつれて、ゴッサムを守るバットウーマンの能力が阻害される。デザート・ローズの効能に関心が高まる中、メアリーとジェイコブの命が危険にさらされる。一方、アリスがコリアナの住民の1人と再会すると、事態は予想外の複雑な展開を見せ始める。

第7話 It’s Best You Stop Digging

体調が悪化していくライアンは、母親の仇を討つチャンスを逃しそうになり、バットウーマンの“不殺生”というルールに疑問を抱くようになる。タチアナによって、アリスの断片的な記憶の隙間が徐々に埋められていく。その記憶は、アリスがコリアナで過ごした時間とオーシャンとの過去に関するものだった。

第8話 Survived Much Worse

バットウーマンの能力が今までにないほどの試練に直面する。一方、アリスはケイトの捜索を続ける。ソフィーとジェイコブはコリアナを標的に定め、ルークとメアリーは意外な客と対峙する。

第9話 Rule#1

バットウーマンはゴッサム最大の敵に立ち向かう。ケイトの家族や仲間たちは新たな情報により苦しい決断を迫られる。ライアンは、アンジェリークに対する想いが原因で、ルークとメアリーとの関係に亀裂を生じさせてしまう。一方、アリスは記憶を辿って時空の旅をしていた。

第10話 Time Off for Good Behavior

バットウーマンがブラックマスクを倒すことに注力していると、新たな敵が現れる。それにより、チームはゴッサムの悩ましい問題を意識するようになる。己の過去の過ちに囚われているジェイコブは、その過ちを払拭しようと、危険な道を進んでいく。アリスとジュリアはお互いに共通の敵がいることを知る。

第11話 Arrive Alive

バットウーマンとクロウズがそれぞれ懸命にニセ顔結社を追跡すると、その途上で衝突し、緊張が激化する。一方、アリスはエニグマを捜し出し、ソフィーとライアンはお互いの立場を認め合う。

第12話 

第13話 

第14話 

第15話 

第16話 

第17話 

第18話 


U-NEXT
タイトルとURLをコピーしました