スポンサーリンク

Doom Patrol/ドゥーム・パトロール

ドゥーム・パトロール アクション
シーズン数4
IMDbスコア8.2/10
ジャンル アクション, アドベンチャー, ヒーロー
主要出演者マット・ボマー
ブレンダン・フレイザー
ティモシー・ダルトン
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

科学者のナイルス(チーフ)は、元レーサーのクリフをはじめ、過去の事故やトラウマで得た異常な能力と容姿から世間に疎まれる者たちを保護し、アメリカ郊外の屋敷で暮らしていた。ある日、クリフたちは「屋敷の外へ出るな」という言いつけを破り、チーフの留守中に街に繰り出すが、隠していた能力が暴走し街をパニック状態にしてしまう。さらに、この騒動をきっかけにチーフは謎の敵にさらわれてしまう。アメリカの厄介者となった彼らは、チーフ奪還と汚名返上のため、不本意ながらも地球を守るヒーロー集団を結成する。

Doom Patrol/ドゥーム・パトロールの感想

チームのメンバーは透明人間のネガティブマン(マット・ボマーとマシュー・ズクのダブルキャスト)、機械の肉体に人間の脳を宿したクリフ(ブレンダン・フレイザー)、体を柔軟に変形させるリタ(エイプリル・ボウルビー「私はラブ・リーガル」)、64の人格が共存するクレイジー・ジェーン(ダイアン・ゲレーロ「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」)、そしてサイボーグのビクター(ジョイヴァン・ウェイド「ドクター・フー」)などで、チームのリーダーでもあるチーフをティモシー・ダルトンが演じます。日本では2021年7月28日(水)より、U-NEXTで配信が開始されました!
ロボットマンのクリフの話をメインに彼らの出会いが描かれる初回から、DCの新たな挑戦が感じられるドラマ。スーパーマンのようなわかり易いヒーロー性がなく、クレイジー・ジェーン以外は見た目も異様な彼らは世間から疎まれる存在です。心の傷を負い、目的もなく長年過ごしてきた彼らが一体どうやって団結するのか?いびつな変わり者ヒーローたちが、戸惑いながらも敵キャラに対峙していく姿が見どころです。先の展開が読めないところも面白いです。個々のキャラクターも作り込まれていて、信頼関係が徐々に生まれてくる過程もよく描かれています。敵であり語り手でもあるMr.ノーバディを演じるアラン・テュディック(「ファイヤーフライ 宇宙大戦争」「ティック」など)は、『シュガー・ラッシュ』や『アナと雪の女王』など多くのディズニー映画でも声優として活躍しています。多彩なキャストも魅力的です。

Doom Patrol/ドゥーム・パトロールを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編

主な登場人物

クリフ・スティール/ロボットマン(俳優: ブレンダン・フレイザー

ロボットマン

元レーサー。交通事故で重傷を負ったことから今の姿に。全身フルメタルの機械の肉体に人間の脳を宿している。

ラリー・トレイナー/ネガティブマン(俳優: マット・ボマー、マシュー・ズクのダブルキャスト)

ネガティブマン

米国陸軍の元パイロット。飛行機事故で全身やけどを負い、体内に負のエネルギーを宿す。放射能漏れを防ぐために全身を包帯で巻いている。

リタ・ファー/エラスティ・ウーマン(俳優: エイプリル・ボウルビー)

エラスティ・ウーマン

元ハリウッド女優。映画撮影の時に有毒ガスを浴びたことで、体がスライムのように変形するようになる。

クレイジー・ジェーン(俳優: ダイアン・ゲレーロ)

クレイジー・ジェーン

過去のトラウマが元で64の人格が共存している。人格によって性格や能力が異なる。

ビクター・ストーン/サイボーグ(俳優: ジョイヴァン・ウェイド)

サイボーグ

爆発事故で重傷となるが父親サイラスによって改造される。身体の大部分が高度な機械部品であるため、超人的な強さやスピード、スタミナを持っている。

ナイルズ・コールダー/チーフ(俳優: ティモシー・ダルトン)

チーフ

メンバーを自分の屋敷で保護し、彼らの治療も行う天才科学者。娘のドロシーを守るための行動がメンバーの能力発現につながった経緯がある。

Season1 エピソード

第1話 始まり

1948年、元ナチスの科学者・フックスがMr.ノーバディを作り出す。時は流れて1988年。大事故に遭った人気レーサー・クリフは7年後に目を覚ますが、脳みそだけが救出され、見た目は完全なロボットになっていた。

第2話 ドンキー・パトロール

Mr.ノーバディが開けた穴に街全体とチーフが吸い込まれる。ジェーンは後を追うが、穴自体が消えてしまう。一方、デトロイトの市民を守るサイボーグ・ヴィクが現地へ向かうと、ロバを追うクリフと遭遇する。

第3話 パペット・パトロール

チーフを捜すため屋敷にとどまったヴィクは、モーデンがMr.ノーバディだということを知る。クリフとリタがチーフの部屋を調査すると、例のロバの写真があり、「1948年パラグアイ」と書かれていた。

第4話 カルト・パトロール

ヴィクはみんなを鼓舞してチーフの捜索を続けようとするが、消極的なリタを爪はじきにする。そこにチーフの旧友で魔術師のキップが尋ねてくる。“記されざる書の教団”が動き始めたため、チーフを捜しにきたと言う。

第5話 パグ・パトロール

空に現れた“破壊者”は人や物を次々と消し、エリオットも消されてしまう。Mr.ノーバディは憤慨するが、チーフに「まだ止められる」と言われ、渋々手を組むことに。そして1977年に飛び、Dr.ハリソンに接触する。

第6話 ドゥーム・パトロール・パトロール

Mr.ノーバディからドゥーム・パトロールを捜せと言われたジェーンは、彼らが’50年代に活動したマイナーなスーパーヒーローだと突き止める。ジェーン(=フリット)はリタとラリーを連れ、彼らのもとへ瞬間移動する。

第7話 セラピー・パトロール

コールダーの捜索を続けるメンバーは、それぞれ心の傷や悩みを抱えながら過ごしていた。特に精神が不安定になったクリフは、みんなに心の内を吐き出すためにグループセラピーをやろうと言い出す。

第8話 ダニー・パトロール

ジェーンから屋敷に電話がかかってくるが、それは別人格のカレンだと判明。ジェーンが落ち込んだ時に出てくるラブコメのヒロインのような人格だ。クリフたちはカレンの恋人・ダグの家に向かうが…。

第9話 ジェーン・パトロール

アンダーグラウンドに落ちたカレンは、ハンマーヘッドらによって檻の中へ入れられる。一方、みんなの様子を眺めていたジェーンは表へ出るよう促されるが、途中で地下鉄の緊急ブレーキを引き、電車を止めてしまう。

第10話 ひげ・パトロール

1913年、異常調査局の任務でカナダへ向かったナイルスは、オオカミに襲われ、同僚のアリスターともはぐれてしまう。洞窟で数週間過ごして回復したナイルスは、超能力を操るスラヴァと男女の仲になるが…。

第11話 フランシス・パトロール

夢から目覚めたラリーは、スピリットからのメッセージを受け取りジョンの家を訪ねる。2人は今までのことを話し、お互いの気持ちを確かめあい穏やかな時間を過ごす。一方、クリフはバンプの訃報を知り…。

第12話 サイボーグ・パトロール

さらわれたヴィクを助けるため、一行はサイラスの手引きでアント・ファームに潜入するが、ダレンに見つかってしまう。ジェーン、クリフ、ラリーをダレンに引き渡したサイラスは、ヴィクの独房に案内されるが…。

第13話 フレックス・パトロール

1964年。悪と戦うヒーロー・フレックスは、アント・ファームに拉致されてしまう。一方、現在のアント・ファーム。クリフとジェーンはフレックスからチーフの手掛かりを得ようとするが、彼は記憶喪失だった。

第14話 最終回直前・パトロール

1946年、モーデンはブラザーフッド・オブ・イービルを解雇される。そして現在、ヴィク以外の一行とフレックスは、フレックスの力で余白の世界へ移動する。一方、ヴィクはサイラスから衝撃の事実を知らされるが…。

第15話 エゼキエル・パトロール

自分たちに起きたことは全てコールダーが仕組んだのだと知ったメンバーは、彼のもとを離れるが、それぞれ満たされない日々を送っていた。一方、復讐を終えたはずのMr.ノーバディも空虚な時間を過ごしていたが…。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season2 エピソード

第1話 ファン・サイズ・パトロール

1927年、イギリス。ロンドンの見せ物小屋に類人猿の顔を持つ少女・ドロシーがいた。彼女には猿のような見た目のほか、幻の怪物・マンティコアを呼び出す力があり、興業の目玉のひとつとなっていたが…。

第2話 タイム・パトロール

1927年。見せ物小屋で娘・ドロシーを見つけたナイルスは、そのすさまじい力を目の当たりにしてダニーの中に隠すことに。ナイルスは一日でも長く生きて娘と世界を守るため、ナチスのラボから長寿のお守りを盗む。

第3話 ペイン・パトロール

1888年、ロンドンの下町・イーストエンドでは残虐な殺人が頻発していた。ある夜、少年・コールダーが盗んだ時計を眺めていると煙が上がり、血だらけの女性が飛び出してくる。そして異様な姿をした男が現れ…。

第4話 セクシー・パトロール

フレックスとモーラがダニズンたちを連れて屋敷にやってくる。一同は生気のなくなったダニーの回復を願ってパーティを開催する。ドロシーは人生初のパーティを満喫するが、就寝時刻になると部屋に戻され…。

第5話 フィンガー・パトロール

ナイルスはベイビードール(ベイビー)にドロシーを紹介する。ドロシーはベイビーにねだられ、マンティコアを出すが、ベイビーの失礼な態度に腹を立てる。一方、リタは市民劇団のオーディションを受けるが…。

第6話 スペース・パトロール

動かなくなったベイビードールとケイティを前にぼう然とするアンダーグラウンドの人格たち。その後、2人の葬儀を行うことになるもののジェーンは納得できない。だがハンマーヘッドらは、2人を井戸へと運んでいく。

第7話 おバカパトロール

ドゥーム・マナーに来たヴィクとロニ。そこに大きな木箱が届き、ラリーやミランダたちは箱から出た謎の物質を吸い込んでしまう。するとミランダ以外がおかしくなり、「開けるな」とあるのを無視し箱を開けてしまう。

第8話 ダッド・パトロール

スカーレットに続きルーシー・フューグが失踪する。ミランダは「消えた人たちは前に進んだ。ようやく私たちの傷が癒えてきた」と説明する。ケイは昔、井戸に落としたぬいぐるみのハリーに会いたいと言い…。

第9話 ワックス・パトロール

1969年、ウィスコンシン州ミルウォーキー。サンドイッチ店で働くミランダにストリートシンガーのジョニーが話しかけてくる。ジョニーはミランダをデートに誘い、ミランダはそれを受ける。それから数年が経過し…。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season3 エピソード

第1話 可能性のパトロール

ドロシーはもう一度友達に戻ろうとキャンドルメーカーを説得。そのおかげでメンバーたちも全員元通りになるが、とうとうナイルスが死んでしまう。1週間たっても、誰もがナイルスの死を受け止めきれず…。

第2話 バカンス・パトロール

1949年、ブラザーフッド・オブ・イービルのブレインはナイルス・コールダー撲滅計画に行き詰まり、宇宙人・ガーグアックスに協力を仰ぐ。ガーグアックスたちは抹殺の対象者を待つが、70年たってもやってこない。

第3話 デッド・パトロール

殺されたメンバーたちは、気づくとボートの上にいた。彼らはレールにつるされ、リタはほかの3人に声をかけるが返事はない。この時、クリフは父親、ヴィクは母親、ジェーンはケイの祖母との出会いを経験していた。

第4話 ゾンビ・パトロール

キップリングが細工を施したため、ナイルスの首は会話ができるようになる。キップリングはバフォメットを呼び出し、ナイルスを装って自分への思いを尋ねるが、うんざりしたバフォメットは消えてしまう。

第5話 ダダ・パトロール

ローラはクリフたちに「アント・ファームで脱獄させたテロリスト集団を殺せ」と言う。シスターフッド・オブ・ダダだ。「ダダのアジトに潜入してくれたら屋敷から出ていく」とローラは話し、クリフはアジトへ向かう。

第6話 1917年パトロール

時間旅行に出たリタは1917年に到着。ところがリタは、ローラ同様それまでの記憶が全て消えてしまっていた。正常管理局のエージェントにメタヒューマンであることがバレたリタは、アント・ファームへ連れていかれる。

第7話 バード・パトロール

人工皮膚の装着には、生命維持以外の全ての機械部分を外す必要があると知ったヴィク。手術前にロニと通信しサイボーグをやめると伝えるが、ロニは反対。「やるべきことをやって」と言い残し、通信を切ってしまう。

第8話 潜在意識パトロール

ダダ鳥にぶつかられた一同は、潜在意識の世界へ飛ばされ、ヴィクは10歳頃の記憶の中にいた。玩具売場で黒人ヒーロー人形を見つけられなかったヴィクは、代わりに黒人のトニー将軍の人形を与えられる。

第9話 悪のパトロール

リタがタイムマシンを隠したため過去に戻れないと知ったマダム・ルージュは、ブラザーフッド・オブ・イービルの本部へ向かう。ブレインとマラーはすでに引退し、フロリダの高齢者用ホームで暮らしていた。

第10話 罪滅ぼしパトロール

バスが横転し失神したドゥームメンバーは、一夜明けて意識を取り戻す。リタはなおもクリフの救出に行くことを主張するが、ヴィクたちは無理だと判断。そこへフォグが現れ、ヴィクらはフォグについていく。


U-NEXT
原題ほか:Doom Patrol, ドゥームパトロール, ドームパトロール
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました