スパルタカス

スパルタカス

シーズン数3
IMDbスコア7.8/10
ジャンル アクション, ドラマ, 歴史
主要出演者アンディ・ホイットフィールド ルーシー・ローレス
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

主人公、トラキア人のスパルタカスは、ゲタイ人の討伐を誓うローマ軍と条約を交わし作戦に参加する。しかし野心旺盛なローマ軍の副将グラベルは自らの巧名心のため、条約の内容である作戦を変更する。それによりゲタイ人の報復が生まれ故郷に襲撃に来ると危険を感じたスパルタカスらは、グラベルの命令に反旗を翻し、逃亡して故郷に戻る。そこで彼が見たものはゲダイ人によって廃墟と化した村だった。グラベルに捕われた妻スーラを救うためにローマへ奴隷として処刑の身におかれつつも連行されて行く。そこで剣闘士となって、壮絶な戦いの日々に身を投じていく。

スパルタカスの感想

スパルタカスを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

予告編


「スパルタカス」ダイジェスト – YouTube

Season1 エピソード

第1話 赤蛇の紋章

ローマ軍のグラベル副将は、ゲタイ人討伐のためにトラキア人たちに自分たちと手を組むよう要請する。あるトラキア人戦士は協力するのはゲタイ人から故郷を守るため、そのためにゲタイ人を皆殺しにするようグラベルに要求する。だが野心家のグラベルは戦闘途中で方針を転換。生き残ったゲタイ人はトラキアの村を襲撃する。戦線を離脱して故郷に向かったそのトラキア人は、妻スーラと再会を果たすも村はすでに全滅していた。その夜、脱走したトラキア人たちを追っていたグラベルに捕らえられた男は、妻スーラの身代わりに、ローマの闘技場で処刑されることになる。だが彼は生き残り、その戦いぶりを見ていた剣闘士養成所のバティアトゥスに買われるのだった。

第2話 剣闘士の誓い

トラキアの男はローマ人によってスパルタカスと名付けられ、グラベルに恩を売りたいバティアトゥスの剣闘士養成所に連れて行かれる。そこでカプア一の剣闘士、クリクススと対立するスパルタカス。剣闘士たちから嫌がらせを受け、過酷な訓練生活を強いられるスパルタカスは借金返済のために自ら訓練所に入った自由民のウァロと親しくなっていく。その矢先、養成所にやってきたグラベルから妻スーラがシリア人に売り飛ばされたと聞いたスパルタカスは訓練所で暴れ出す。訓練士のドクトーレは彼を鉱山に送るようバティアトゥスに進言するが、スパルタカスにまだ利用価値があると考えた彼は妻を見つけ出すことを条件に剣闘士になるよう諭すのだった。

第3話 伝説

最終試験を突破し剣闘士となったスパルタカスだったが、クリクススらガリア人たちとは相変わらず対立した状態だった。そんな中、近くウルカヌス祭が開催されると告げられ、スパルタカスも試合に出場することになる。だが初戦の試合ではわずかな賞金しか得られないと知ったスパルタカスは、妻を取り戻す大金を得るためクリクススとの対決を望む。そんな彼に調達員のアシュールが警告する。その王者クリクススはバティアトゥスの妻ルクレティアと関係を持っていたが、密かに彼女の奴隷ナエウィアに想いを寄せていた。一方、バティアトゥスは宿敵ソロニウスに出し抜かれ、カプアのカラウィウス長官から冷遇されている現状をなんとか打破しようと画策していた。

第4話 奈落の底

頂上戦でクリクススと対決するも、自ら降参してバティアトゥスに恥をかかせたスパルタカスは暗黒街の奈落と呼ばれる場所へ送られてしまう。誇りも栄誉もない奈落での闘技は恥とされるため、ドクトーレもルクレティアも反対するが、養成所の財政が厳しいバティアトゥスは聞く耳を持たない。もはや市民に不人気のスパルタカスを使い捨てにして、奈落で稼げるだけ稼ごうと考えていたのだ。地獄のような奈落での闘いに次第に肉体も精神も蝕まれていくスパルタカス。いよいよ限界に近づいていた彼は、バティアトゥスに八百長を提案。わざと負けることで彼を儲けさせる代わりに、その金でスーラを助け出すよう条件を出す。そして奈落での試合が始まるが……。

第5話 影との死闘

奈落でスパルタカスに命を救われたバティアトゥスは、彼を剣闘士に戻すことに決める。だがスパルタカスのせいで大金を失ったことを知ったルクレティアは怒りを隠せない。養成所では長官主催の闘技会への練習でいつも以上に過酷な訓練をしていた。街は日照りが続き、闘技会は雨乞いの祭りの一環だった。バティアトゥスは頂上戦を任せてもらえると喜ぶが、ソロニウスの画策でクリクススとスパルタカスを組ませて伝説の剣闘士テオコレスと闘わせるハメになる。テオコレスと闘い唯一生き残った剣闘士であるドクトーレは、犬猿の仲である2人に彼の恐ろしさを教え、協力して倒すのだと諭す。そして闘技会当日。聞きしに勝る相手の強さに2人は苦戦するが……。

第6話 か弱き者

テオコレスを倒し、雨をも降らせたスパルタカスは、新たな王者として一躍市民の人気者となるが、深手を負ったクリクススは生死の境をさ迷っていた。クリクススを愛するルクレティアは、スパルタカスへの周囲の賛辞が気に入らない。一方、バティアトゥスから妻スーラが見つかったと聞いたスパルタカスは喜ぶが、ドクトーレから奴隷として引き取られるだけだと教えられ、彼女を連れて一緒に逃亡する計画を考え始める。その頃アシュールは頂上戦での賭け金を剣闘士のバルカから要求され窮地に陥っていた。バルカがその金で恋人のピエトロスと自由になるつもりでいることを知った彼は、バティアトゥス暗殺未遂事件を利用してバルカを葬ろうと画策するのだった。

第7話 悲運と栄光

スーラを目の前で亡くしたスパルタカスは妻を奴隷にして売り飛ばしたグラベルへの憎しみを更に強くする。だが彼女の死はスパルタカスを養成所に留め置くためのバティアトゥスの策略だった。バルカが去り、彼の庇護を失ったピエトロスは別の剣闘士の慰み者に。それを苦に自殺した彼の遺体を見つけたスパルタカスは、怒りのままにその剣闘士を殺してしまう。それを知ったクリクススは兄弟を裏切る行為だと激しく非難する。問題ばかり起こすスパルタカスにバティアトゥスも怒り心頭。次の競技会で自らの運命を受け入れ、トラキア人としての心を捨て去れと強く命じる。その頃ドクトーレはナエウィアの話からバルカの件に不審を覚え、アシュールを詰問するが……。

第8話 兄弟の印

スパルタカスの名を受け入れ、剣闘士として生き抜く決意をした彼は、以来王者の名を欲しいままにし、バティアトゥスは彼のおかげでひと財産築いていた。だがスパルタカスの活躍ぶりにグラベルの妻イリティアは不満顔。グラベルの後援を取り付けるためにも彼女の機嫌を取っておきたいバティアトゥス夫妻は、彼女に剣闘士の卵を後援するようそそのかす。王者の座から転落したクリクススは養成所での立場も一変していた。その屈辱に彼は王者の座奪還への想いを強くする。クリクススに対し深い劣等感と恨みを持っていたアシュールは、これに乗じてバティアトゥスに彼を別の養成所に売り飛ばすよう進言。それを知ったナエウィアはクリクススに警告する。

第9話 仮面の裏側

イリティアの策略によって、新入りの奴隷から命を狙われたスパルタカス。それを救ったクリクススの剣闘士としての誇り高き精神に、ドクトーレは彼こそが真の王者に相応しいと考える。クリクススはようやく訓練に戻り、訓練所でも激しく闘志を燃やしていた。ドル箱のスパルタカスを殺そうとしたイリティアに怒るバティアトゥスに対し、ルクレティアは彼女をきちんと操るとなだめる。ちょうどその頃クラッスス議員の従姉妹、リキニアの希望で彼女と剣闘士の密会をセッティングしたルクレティアは、それを知ったイリティアの中にも同じ欲望があることに気付く。だが彼女が望んだ相手はクリクススだった。彼を独占したいルクレティアはある計画を思いつく。

第10話 宴の慰み

ルクレティアの策略でスパルタカスと寝てしまったイリティアは、それを見たリキニアに笑いものにされ衝動的に彼女を殺害してしまう。後始末をしたルクレティアは、それをタテに彼女を意のままに操るようになる。弱みを握られたイリティアはその屈辱から、スパルタカスへの憎しみを一層強くする。そんな折、長官の息子ヌメリウスの15歳の誕生日の宴がバティアトゥスの家で開催されることになる。バティアトゥスは闘技会に夢中のヌメリウスを喜ばせるため、スパルタカスとクリクススの模擬試合を開くことにする。だが宴当日、ヌメリウスはクリクススではなく、ウァロと闘わせることを希望する。しかしそれは全てイリティアが仕組んだ罠だった……。

第11話 古傷

イリティアにそそのかされたヌメリウスの命令によって、無二の親友ウァロを自らの手で殺したスパルタカスは、その苦しみからウァロの幻覚を見るようになっていた。ふさぎ込んでいた彼は余興試合で受けた傷にも気付かず、ついには倒れてしまう。頂上戦を前に瀕死の状態に陥った彼の代わりに、バティアトゥスはクリクススを試合に出すことに決める。クリクススが王者復活に意欲を燃やす一方、ナエウィアは彼の身を深く案じるのだった。その頃バティアトゥスは自分に屈辱を与えたティトゥス・カラウィウス長官に激しい復讐心を燃やし、ある計画を実行していた。彼の尋常じゃない様子にアシュールはバティアトゥスの宿敵ソロニウスに陰謀を密告するのだが……。

第12話 発覚

アシュールを使い、長官殺害の罪をソロニウスにかぶせることに成功したバティアトゥスは、闘技場でスパルタカスに彼を処刑させ、敵を葬り去る。アシュールの功績とその狡猾さを高く買ったバティアトゥスは、彼を訓練所から出し、自分の右腕として屋敷に住まわせることにする。その頃スパルタカスは、怪我が回復して以来バティアトゥスが自分と会おうとしないことに苛立っていた。使用人のアウルスから妻スーラの死の真相を聞き、その胸の奥深くに復讐心をたぎらせていたスパルタカスは、奴隷のミラだけにその事実を打ち明ける。一方、クリクススと密かに愛を重ねていたナエウィアは、バティアトゥスからアシュール付きの奴隷になるよう命じられてしまう。

第13話 復讐

グラベル副将を脅迫し、彼の後援を取り付けたバティアトゥスはカプアの政界に乗り出していく。その祝いの場の2日前、スパルタカスはバティアトゥスらを殺して脱獄を図る計画を立て始めていた。後援を得てからの訓練所は以前よりさらに過酷な環境となり、剣闘士たちも不満を募らせていたが、ガリア人剣闘士たちはクリクススに義理立てして計画に乗ろうとしない。スパルタカスはなんとか彼を仲間に引き入れようとする。その頃、ナエウィアから自由になったはずのバルカが殺されたと聞いたドクトーレは、その真偽をバティアトゥスに問いただしていた。一方、ルクレティアは自分を裏切ったクリクススを亡き者にするため、スパルタカスと対決させようとする。

Season2 エピソード

第1話 逃亡者

養成所での反乱から数週間後、下水溝で逃亡生活を送るスパルタカスたち。ナエウィアの行方を捜すクリクススは娼館の奴隷商トレビウスから詳しい情報を得ようとするも失敗する。前後して、スパルタカスら反乱奴隷を始末するため、グラベルがカプア入りし、バティアトゥスの館で、死んだと思っていたルクレティアと再会する。彼女を預言者にまつり上げ、民衆の心を掴もうとするグラベルの前に、復讐に燃えるスパルタカスが現れる……!!

第2話 この世のどこかで

死を望むべく、奈落で無謀な戦いを続けるドクトーレことオエノマウスは、バティアトゥスの養成所にやってきた頃のことを思い出していた。一方、スパルタカスたちは、襲撃した邸宅の奴隷を解放。ローマ軍との戦いに参列するよう促すが、邸宅の奴隷の中でシリア人のナシルは乗り気ではなかった。そんな中、預言者の地位を確保したルクレティアは、ヤギを生け贄とした儀式を行うが、その裏にはある策略があった……。

第3話 ただ一人のために

ナエウィアが死んだと知らされ、悲しみに暮れるクリクスス。しかし、それは、一人の女のために多くの命が危険にさらされるのを避けようとアグロンがついた嘘だった。スパルタカスは、アグロンとともにウェスウィウス山に行くか、自分やクリクススと共にナエウィアのいる鉱山に向かうかは、それぞれの自由だと告げる。ミラの機転により、広い鉱山でナエウィアと再会したクリクススだったが、それも束の間、グラベルの兵に見つかってしまう。

第4話 追いつめられて

ウァリニウス法務官に心が傾くイリティアは、結婚の解消を父親に提案。前後して、アシュールに捕まり、バティアトゥスの養成所に連行されたクリクススを見たルクレティアは動揺する。一方、鉱山からの脱出に成功したスパルタカスたちは、ローマ軍の追っ手により、1人ずつ命を落としていた。アグロンに応援を求めに行ったクリスクスもまた、帰らぬ人となってしまう。女2人を連れながらケガ人を背負うスパルタカスは、迫り来る軍勢に覚悟を決めるが……。

第5話 英雄の帰還

ウァリニウスとの結婚準備のために手に入れた堕胎薬が夫グラベルに見つかってしまったイリティアは、すべてを打ち明ける。そのためグラベルは、オエノマウスやクリクススらを殺すために開かれた剣闘士試合の観戦にも身が入らない。一方、アグロンらと合流したスパルタカスたちは、クリクスス救出作戦を開始。世紀の剣闘士ガンニクスと因縁の対決をするオエノマウスを、そして、力尽きそうになるクリクススを助けることができるのか!?

第6話 選びし道

スパルタカスらの奇襲により多くのローマ人とともにアルビニウスが死亡。父を失ったイリティアは、同時にウァリニウスとの未来もなくなったことから悲嘆に暮れていた。一刻も早くスパルタカスを血祭りに上げたいグラベルは、剣闘士の強さを見せつけたアシュールを信頼し、ならず者の剣闘士を集めることに。一方、ウェスウィウス山の麓の神殿に身を寄せるスパルタカスら反乱奴隷は、ローマ軍を迎え撃つ準備を進める。

第7話 戦士たちの誓い

スパルタカスの名を口にした奴隷を磔の刑にすると宣言したグラベルは、ガンニクスに自分の側に付くよう促すが、自由民の彼には自身の考えがあった。そんな中、イリティアがローマに戻ることに。前後して、スパルタカスたちは、戦力となる奴隷を仲間に入れるため、ネアポリス港の奴隷船を襲撃。そこにはアグロンの同胞がつながれていた。気性が荒く、酒と乱暴好きの彼らにスパルタカスは手を焼くが……。

第8話 復讐の価値

ガンニクスが連れてきたイリティアから衝撃の事実を知らされ、皮肉な運命を呪うスパルタカス。グラベルと同じやり方を拒む彼は、味方のローマ人ルキウスの力を借りて、イリティアを囮に一計を案じる。一方、妻イリティアへの愛が冷め切ったグラベルは、妻の不在を好機とばかりに、うら若いセッピアの誘いに乗る。そんな2人の関係を引き裂く手立てを模索するルクレティアは、偶然からセッピアの兄殺しの黒幕を知るのだった!!

第9話 怪物

帰宅したイリティアからの情報と、狡猾な野心家アシュールの知恵によりスパルタカスの拠点が分かったグラベル。しかし、出陣直前、元老院からの伝令を聞かされ憤慨する。そんな折、セッピアが兄の敵討ちを実行。それは、イリティアとグラベルの関係に大きな変化をもたらすものとなる。そして、仲間割れに手を焼くスパルタカスが、酒と競技会で結束を固めるのに成功した直後、ローマ軍との戦いの火ぶたが切って落とされる!!

第10話 神々の怒り

不毛な土地ウェスウィウス山の頂上に立てこもるハメになった反乱奴隷たち。仲間割れからミラが犠牲になり悲嘆に暮れるスパルタカスだったが、手にした蔦からまたもや奇襲を思いつく。一方、臨月が近いイリティアは、反乱奴隷が逃げた後の神殿を陣取るグラベルの元を無理して訪問した直後、産気づく。イリティアを支えてきたルクレティアの本性が現れる時、スパルタカスは宿敵グラベルとの対峙の瞬間を迎えるのだった!!

Season3 エピソード

第1話 ローマの敵

グラベルを破ったスパルタカス軍は、各地で解放した奴隷を次々と仲間に迎え、勢力を拡大していた。一方、元老院はそれに太刀打ちする金銭的な余裕はなく、不本意ながらも大富豪マルクス・クラッススに協力を求める。スパルタカス打倒に野心を燃やすクラッススは、なぜか名ばかりの戦闘指揮権を条件に1万人の増援を出すことに応じる。

第2話 前門の狼

スパルタカスは奴隷たちの飢えと寒さを凌ぐために、城壁の街シヌエッサの奪取を決意。しかし街に入る際に厳しい検閲があり、武器は没収されてしまう。そこで商人に扮して潜入し、街の鍛冶屋に武器を作らせるという計画を立てるが……。一方、狡猾な手段でスパルタカス討伐の真の指揮権を得たクラッススは、幾度の戦で名を轟かせたカエサルに協力を仰ぐ。

第3話 取引

城壁の街シヌエッサを手に入れたスパルタカス軍だったが、造営官が穀物に油を撒いたせいで食糧が不足していた。だがこの状況でもスパルタカスは捕らえたローマ人に食料を与えていて、アグロンたちの不満は募るばかり。そんな中、ヘラクレオという怪しげな男が率いる海賊たちが街を訪ねてくる。スパルタカスは彼らと食料売買の交渉を進めるが……。

第4話 極刑

スパルタカス軍はヘラクレオとの食料売買を開始するが、ローマ人が冬に備えて貯蔵し始めたため、思うように必要量が手に入らない。そんな中、街には逃亡奴隷が次々と押し寄せる。その混乱に乗じて街へ入ってきたのは、奴隷に扮したカエサルだった…。一方、クラッススは指揮官の命令に背いて退却した兵たちを戒めるため、厳しい罰を与えようとしていた。

第5話 血の絆

ローマ人捕虜の扱いを巡ってスパルタカスとクリクススは対立を深め、奴隷たちも分裂し始めていた。しかし大勢の反対を押し切り、スパルタカスはローマ人捕虜を解放してしまう。一方、今まで進撃していなかったクラッススだったが、解放された造営官の妻からスパルタカス軍の次の動向を聞き、ついにシヌエッサ奪還のために動き出す!

第6話 戦利品

クラッスス率いるローマ軍が、シヌエッサ奪回のために進軍する。何とか逃げ切ったスパルタカスたちだったが、街はローマの手に戻ってしまう。大勢のクラッススの兵が街を占拠する中、逃げ遅れたガンニクスは、彼に思いを寄せるシビルと共に小屋の床下に身を潜めていた。その頃、広場では囚われた者たちの虐刑が始まろうとしていた……。

第7話 死の刻印

クラッススは私心を抑えて宴を成功させた息子ティベリウスの功績を称え、自分の右腕に復帰させる。一方、メリア尾根へと逃げ込んだスパルタカス軍は、クラッススの築いた巨大な溝と壁に阻まれてしまう。総攻撃を仕掛けようと主張するクリクススに対し、スパルタカスは少数でローマ軍の本陣を夜襲して、クラッススを暗殺しようと提案する。

第8話 それぞれの道

メリア尾根を脱出したスパルタカス軍は、クラッススの追手と戦いながら森へと逃げ込む。スパルタカスは北のアルプス山脈を越えて、女子供などの戦えない者を国外へ分散させる計画を提案するが、クリクススは反発。2人の相反する信念は交わらず、スパルタカスはアルプス越えを、クリクススは首都ローマ進軍と、それぞれの道を歩き出すのだった。

第9話 死せる者 死にゆく者

クラッススの元にローマ最強の武将ポンペイウスの使いが現れ、スパルタカス討伐への協力を持ちかける。その申し出の思惑を探るため、彼らの陣営に出向いたティベリウスだったが、ポンペイウス軍に扮したスパルタカスたちが迎え撃つ。スパルタカスは、殺された仲間たちの追悼として、捕らえたティベリウスたちを相手に剣闘試合を行うが……。

第10話 激闘の果て

スパルタカス軍は女子供などの戦えない者は逃がし、戦える者はクラッスス率いるローマ軍に進撃するという計画を進めていた。一方クラッススは、斥候からスパルタカス軍の動向の報告を受けて進軍命令を出す。そして両軍共に戦場へと辿り着き、ついに対峙するスパルタカスとクラッスス。愛する者の命と、自由を賭けた壮絶な闘いの行方は!?


U-NEXT
スパルタカス

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

 
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus