スポンサーリンク

Why Women Kill ~ファビュラスな女たち~

Why Women Kill ~ファビュラスな女たち~ コメディ
シーズン数2
IMDbスコア8.6/10
ジャンル コメディ, 犯罪, ドラマ
主要出演者ルーシー・リュー
ジニファー・グッドウィン
カービー・ハウウェル・バプティスト 
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

カリフォルニアにある1軒の豪邸で幸せな⽣活を送る1960年代の専業主婦ベス・アン(ジニファー・グッドウィン)、1980年代の社交家シモーヌ(ルーシー・リュー)、2010年代の弁護⼠テイラー(カービー・ハウエル=バプティスト)はある日、夫の不倫を知り、周囲を巻き込みながら夫への復讐を企てていくが、想定外に起こるハプニングによって計画は掻き乱されていくことに――。

Why Women Kill ~ファビュラスな女たち~の感想

デスパレートな妻たち」のクリエイター、マーク・チェリーが手がけるダークコメディ。ルーシー・リューが演じるのはエレガントでスタイリッシュな社交界の名士シモーヌ。1960年代の主婦ベス・アン役は、「ワンス・アポン・ア・タイム」で白雪姫を演じたジニファー・グッドウィンが演じる。現代を生きるテイラーを演じるのは、カービー・ハウエル=バプティスト(「キリング・イヴ」、「グッド・プレイス」などに出演)で、他人との交際を認め合うオープン・マリッジを築いているという役どころ。

Why Women Kill ~ファビュラスな女たち~を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編

Season1 エピソード

第1話 殺人とは決して後悔しないこと

シリーズ初回。カリフォルニア州、パサデナのある家を舞台に繰り広げられる、夫婦不和に悩む3つの夫婦の物語。1963年、夫のロブの不貞を知り、主婦、ベス・アン(ジニファー・グッドウィン)の生活は一変する、1984年、名士であるシモーヌ(ルーシー・リュー)は、夫、カール(ジャック・ダヴェンポート)の衝撃的な秘密に不意打ちを食らう。そして現在、有能な弁護士、テイラー(カーリー・ハウエル=バプティスト)は、夫、イーライ(リード・スコット)とはオープン・マリッジで結ばれている。ほか、アレクサンドラ・ダダリオ、セイディー・カルヴァーノ、アリシア・コッポラ、レオ・ハワードが出演。ゲストとして、ケイティー・フィナーランが出演する。

第2話 妻たちの秘め事

普段は控えめなベス・アンが、結婚生活に刺激を与えようと試みる。不貞の痕跡を隠すのに長けていないカールに失望したシモーヌは、ナオミ(ケイティー・フィナーラン)の息子、トミー(レオ・ハワード)に慰めを求める。念願の3Pをすることができて幸せを感じていたイーライだが、テイラーとジェイド(アレクサンドラ・ダダリオ)の関係に、ただならぬものを感じた瞬間、幸せな時間は終わりを告げる。

第3話 女たちの痛み

ベス・アンは、ロブをエイプリル(セイディー・カルヴァーノ)から遠ざける案を思いつくが、そうしているうちに、夫の愛人と親しくなることに。シモーヌとカールは体面を保つため、パーティーに出るが、トミーに嫉妬させるだけだった。ジェイドの友人に偶然会ったテイラーとイーライ。それをきっかけに、テイラーは自分の本心を知ることとなる。ゲストとして、ケイティー・フィナーランが出演する。

第4話 会った瞬間 芽生えた殺意

エイプリルとの時間を楽しむあまり、約束を忘れていたベス・アンは、ロブの上司宅での食事会で興味深い時間を過ごすことに。トミーは、シモーヌとの関係をはっきりさせたいと願うが、シモーヌの娘、エイミーが登場で思い通りに事が運ばない。ジェイドのイカれた元カレが現れ、テイラー、ジェイド、イーライの関係が揺らぐことに。ゲストとして、リ・ジャン・リが出演。

第5話 たかが殺人 されど殺人

エイプリルとの間に友情が芽生えたころ、ロブが家庭を顧みるようになり、ベス・アンは葛藤する。シモーヌとトミーがピンチに陥り、シモーヌは思いがけない相手、カールに助けを求める。テイラーが家を空け、ジェイドがイーライの執筆を助けたことをきっかけに、二人の関係は新たな局面を迎える。ゲストとして、ケイティー・フィナーランが出演する。

第6話 黙ってない現実

ベス・アンとロブは、近所への自己紹介を兼ねてホームパーティーを開くが、隣人のメアリーとラルフの夫婦に違和感を覚える。エイミーのフィアンセ、ブラッドの家族との食事の席で、騒ぎが起こり、秘密が明かされる。テイラーが3人婚の取り決めに疑問を持ち始め、イーライの隠し事に気づいたことをきっかけに、3人の間の緊張が高まる。リ・ジャン・リ、アナリー・ティプトン、スコット・ポーターがゲスト出演する。

第7話 白いウソ 黒いウソ

ロブが浮気をやめ、大喜びするベス・アンだが、すべてが自分の思っていたものと異なると知り、幸せな気持ちは一瞬で消え去る。シモーヌとカールは2人の関係に共通点を見いだそうと努めているころ、落ち着かない様子のトミーを疑ったナオミが、トミーと衝突する。イーライ、テイラー、ジェイドは3人の問題解決のため、ポリアモリーのイベントに参加を決め、向かうが、再び薬物中毒に陥ったイーライのせいで、すべてがぶち壊しになる。ゲストとして、ケイティー・フィナーランが出演する。

第8話 あなたを殺したい理由

ベス・アンは、無理な計画をさらに補強するため、シーラの力を借りて、偽の病名をつけてもらう。シモーヌとトミーはヨーロッパで待ち合わせる予定を立てるが、ある事実が明らかになり、予定は取り消しに。テイラーはイーライを薬物中毒から救おうと、ジェイドに相談するが、いきなりリッチになったイーライとの生活で、ジェイドは自分に都合のいい、ものの見方だけするようになっていた。ゲストとして、ケイティー・フィナーランが出演する。

第9話 ある夜の出来事

ベス・アンはエイプリルをロブの人生から永遠に遠ざけようとするが、その過程で、ある秘密が明らかになり、ベス・アンを打ちのめす。そのころ、たとえカールとシモーヌの名声を台なしにしようとも、息子を守るためなら何でもすると、ナオミは怒りに震えていた。周りの助けを得て、ジェイドの過去にまつわるくらい秘密を暴いたテイラーは、手遅れになる前にイーライを助けるため、イーライとの面会を画策する。

第10話 殺しのダンスはあなたと

シーズン最終話。殺すか、殺されるか、それが問題。娘の死の真相を知ったベス・アンは、多くの人間の人生を変えうる復讐計画を思いつく。カールの健康状態が悪化する一方だが、シモーヌは献身的にカールの世話をする。ジェイドがいなくなり、2人の人生を大事にしようと誓ったテイラーとイーライは希望を胸に、パサデナの家を後にする。

このドラマはHuluで配信しています。


U-NEXT
原題ほか:Why Women Kill, ホワイウィメンキル, ワイウィメンキル
タイトルとURLをコピーしました