モダン・ファミリー

モダン・ファミリー

シーズン数10
IMDbスコア8.5/10
ジャンル コメディ, 家族
主要出演者ソフィア・ベルガラ ジュリー・ボーウェン
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

両親と子供3人の典型的なアメリカ人一家、ラテン系の子連れ美女と裕福じいちゃんの年の差夫婦、養子を迎えたゲイのカップルという、3つの家族が繰り広げるドタバタコメディー!そしてこの3家族の関係は、なんと全員親戚!! そんな超個性的なアメリカン・ファミリーのおかしな日常を温かい笑いと共にテンポよく描く。

モダン・ファミリーの感想

多文化・多民族国家アメリカの縮図を表現しているとも言われているこのドラマは2010年から5年連続でコメディ部門のエミー賞作品賞を受賞している。日本だとなぜか人気がそれほどない気がするがアメリカだと大人気のロングランドラマ。このドラマでは「モキュメンタリー」という手法でエピソードが進む。Mock(真似をする)+ドキュメンタリーを掛け合わせた造語。
架空の出来事をドキュメンタリーやリアリティーショーのように登場人物が語り回想しながら話が進む。「ブルース一家は大暴走」や「The Office」でも用いられていた。

モダン・ファミリーを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

予告編(英語)


MODERN FAMILY – Official Trailer – YouTube

Season1 エピソード

第1話 ビバ!大家族

結婚16年目のフィルとクレアは二女一男の子育てに奮闘中。ジェイとグロリアは再婚同士の年の差カップルで、グロリアの連れ子・マニーを育てている。コロンビア出身のグロリアはセクシーで情熱的なラテン女性だ。

第2話 偉大なる父

フィルはルークに新しい自転車を買い与えるが、誤って見知らぬ子の自転車を盗んでしまう。マニーが実父と旅行に行くことになり、グロリアは出発前にジェイとマニーで何かに取り組んでもらおうと電器の修理を頼む。

第3話 男の趣味と女の理想

フィルは義父のジェイと友好な関係を築いているつもりだったが、よそよそしい態度だとクレアに指摘される。そこで関係を深めようとジェイの趣味に付き合うが、会話がかみあわず、ついにはけがをしてしまう。

第4話 ママの来襲

ミッチェルのもとへ突然訪ねてきた実母のディードは、ジェイとグロリアの結婚式を台無しにしたことを気にしていて、謝りたいと言う。ミッチェルはそのお膳立てに奔走するが、ディードの暴走は止まらない。

第5話 危ない対決

ルークとマニーが学校で喧嘩をしてしまい、双方の両親が呼び出された。教師は複雑な家族関係に驚くばかりだったが、グロリアとクレアは互いに自分の子をかばおうとして関係がぎくしゃくしてしまう。

第6話 子育ては大変だ!

リリーにマドンナやダイアナ・ロスのコスプレをさせて楽しむキャメロン。そんなキャメロンに反発し、真面目な親になりたいミッチェルは部屋の安全対策に気を配っていたが、誤ってリリーの頭をぶつけてしまう。

第7話 親の期待はいつの世も

マニーがフェンシングの試合で決勝に進出。息子の活躍をジェイは喜ぶが、ミッチェルは嫉妬を覚える。彼は幼い頃、クレアとフィギュアスケートのペアを組んでいたが、クレアが突然やめたため大会に出場できなかった。

第8話 間違いだらけの結婚記念日

結婚記念日にフィルは多くのプレゼントを用意するが、クレアが用意していたのは「ハグ券」だけ。落ち込むフィルを見たクレアはふたつ目の贈り物を考える。一方、ジェイの家では恒例のジェイズナイトが開かれていた。

第9話 大騒ぎの誕生日

フィルとクレアは毎年忘れてしまうルークの誕生日に、今回は盛大なパーティを企画。パーティにピエロが来ないことを知ったキャメロンはミッチェルの反対を押し切り、得意のピエロ「フィズボ」に変装する。

第10話 クリスマスの危機!

クリスマスイブにダンフィー家のカウチに焼け跡が見つかり、子供たちの誰かが喫煙したと疑うフィルは、クリスマスの中止を宣言。一方、アメリカの伝統的なクリスマスにこだわるジェイは、コロンビア式を認めない。

第11話 大人になれない大人たち

マニーの実父・ハビエルが突然訪ねてきた。最初は迷惑に思うジェイだったが、ハビエルの思いがけない行動を見て徐々に好意を持ち始める。一方、フィルは突然お腹に痛みを感じて病院へ運ばれるが…。

第12話 許されざる事

クレアはパソコンにヌード写真を見つけ、ルークが見ていたものと思い込んで激怒するが、それはフィルのものだった。フィルはこれを何とかごまかそうと、「父親としてルークに話す」とクレアを説得するが…。

第13話 人は変われる!?

ジェイはキャメロンを「息子の友人」と友人に紹介してしまう。ミッチェルに非難されたジェイは罪悪感を抱き、友人の1人が隠れゲイだと知って力になろうとする。一方、機械が苦手なクレアはリモコンを壊してしまう。

第14話 裸の付き合い

ジェイはキャメロンとラケットボールで対決することになるが、事態が一変する。元同僚のバレリーと再会したクレアは、バレリーが自分を哀れんでいると気づき、「幸せな家庭」を自慢しようと彼女を家に招待するが…。

第15話 バレンタイン大騒動

バレンタインの日、フィルとクレアはマンネリ化したイタリアンでの食事をやめ、ホテルでの一夜を計画するが、思わぬ事態を迎える。一方キャメロンは、ミッチェルの仕事がうまくいかずバレンタインを楽しめない。

第16話 この世で一番怖いもの

3回目の運転免許試験の日、ヘイリーは今回落ちると半年間試験を受けられないためいら立っていた。アレックスもくだらないダンスパーティには行かないと言いながら、実は誰からも誘われないことを恐れ不機嫌だった。

第17話 事の真相

フィルの昔の恋人・デニースが訪ねてきた。単なる友人だとフィルは言い張るが、2人がずっと連絡を取りあっていたことを知り、クレアは心穏やかでない。一方、ジェイは誤ってマニーのペットのカメを死なせてしまう。

第18話 満天の星空の下で

ルークは宿題の提出を忘れてしまう。クレアはきちんと監視するようフィルに頼むが、フィルは自主性に任せたいと自分なりの方法を試す。ミッチェルはジェイと唯一の共通の趣味である天体観測に出かけるが…。

第19話 フィルの誕生日

誕生日に新発売のタブレットPCを手に入れることを楽しみにしていたフィル。誕生日に行列に並ばせるわけにいかないとクレアが代わりを申し出るが、寝坊して買い損ねてしまう。マニーはジェイとチェスで対戦するが…。

第20話 スパルタコーチ誕生

ジェイとフィルは、ルークとマニーのバスケのコーチに対し行き過ぎた指導を非難し、抗議されたコーチはその場で辞めてしまう。バスケ経験のあるフィルがコーチの代役を買って出るが、ジェイに出番を奪われる。

第21話 おじいちゃんの犬

フィルの父親・フランクが犬を連れて訪ねてきた。フィルの母親が犬アレルギーで飼えないため、フィルが引き取ることにしたのだが、何も聞いていなかったクレアは激怒。だが、フランクが泣いている姿を目撃して驚く。

第22話 ドタバタ旅行計画

ジェイの誕生日にハワイ旅行の計画を立てたグロリア。しかもジェイには内緒で家族全員を呼び寄せていた。ところがジェイは夫婦水入らずで過ごせると思っていたため落胆し、費用のことも気になって素直に喜べない。

第23話 アロハ!ハワイ旅行

ハワイで63歳の誕生日を迎えたジェイ。のんびり過ごすつもりが亡くなった父親と同じ年齢になったことに気づき、急に運動に励みだしてグロリアをあきれさせる。ファミリーはそれぞれのハワイを楽しもうとするが…。

第24話 思い出の家族写真

グロリアと子供たちを連れてNBAの試合を観にきたフィルは、そこで「キスカメラ」に映し出され、グロリアとキスをしてしまう。一方、留守番のクレアは3家族揃っての記念撮影の準備に追われていた。

Season2 エピソード

第1話 帰ってきたお騒がせファミリー

第2話 キスは苦手!?

第3話 緊急事態発生!

第4話 言い出せない本音

第5話 通信機器禁止令

第6話 我が家のハロウィーン

第7話 ああ、勘違い!

第8話 ませてる子供と幼稚な大人

第9話 ボディータッチにご用心

第10話 噛みつき娘

第11話 ご近所さんに要注意

第12話 この親にしてこの子あり

第13話 忘れられない結婚記念日

第14話 サプライズ! バレンタイン

第15話 母親と元カレ

第16話 妻が夫にキレる時

第17話 妻をなだめる方法

第18話 お隣さんの本性

第19話 間違った広告

第20話 後見人オーディション

第21話 理想のママの作り方

第22話 ノーと言える父親

第23話 卒業スピーチ

第24話 誕生日プレゼント作戦

Season3 エピソード

第1話 相変わらずなお騒がせファミリー

第2話 こんな子供に誰がした?

第3話 危険な綱渡り

第4話 署名運動に大奮闘

第5話 出馬宣言

第6話 久しぶりの夜遊び

第7話 ゲイだって女を口説ける?

第8話 助け合いプロジェクト

第9話 夢追い人と現実主義者

第10話 ファスト・クリスマス

第11話 不吉なサイン

第12話 負けず嫌いな人たち

第13話 失言にご用心

第14話 キスと嫉妬

第15話 複雑な親子関係

第16話 言えない秘密

第17話 うるう年の誕生日

第18話 因縁のライバル

第19話 求む! 清き一票

第20話 思い出づくり

第21話 男のロマン

第22話 ディズニーランドで大はしゃぎ

第23話 解雇通告!?

第24話 新たな家族

Season4 エピソード

第1話 最高のバースデー・サプライズ

誕生日を迎えたジェイは、ひとりで過ごそうと考えていたのだが、フィルたちに無理やり外に連れ出されてしまう。思いがけず妊娠したグロリアはジェイが喜ばないのではないかと考え言いだすことができない。

第2話 それぞれの新生活

ヘイリーは大学進学のため、家を出ることになった。フィルとクレアはこのことが寂しくて仕方ないが、ヘイリーは大学の寮までついてきた両親を早く追い返そうとする。そんなヘイリーにフィルはある本を贈った。

第3話 フィルの一大決心

フィルはクレアと相談した結果、パイプカットすることにした。クレアに急用ができたため、ジェイが付き添うが、待合室にいるうちに不安になる。さらにジェイのある言葉によって、決心が揺らぐ。

第4話 天才マジシャンの挫折

ルークが手品をやめたいと言いだす。才能があり、自分より優れたマジシャンになると信じているフィルは翻意を促すがルークは聞く耳を持たない。ジェイとマニーは、妊娠が原因のグロリアのいびきで眠れなかった。

第5話 ハロウィーン大好き

クレアはハロウィーンが大好き。張り切って準備するが、以前に近所の子供たちを怖がらせ過ぎたため誰も家にやってこない。しかもフィルに、たいして怖くなかったのにと言われ、クレアはむきになる。

第6話 ようこそガレージセールへ

ジェイの家でガレージセールが行われる。ジェイは仕方なく参加するが、客に厳しい態度を取ってしまう。11キロ痩せたキャメロンはダイエット前のジーンズを寄付するが、ミッチェルはそれを倉庫に隠してしまう。

第7話 お騒がせ逮捕劇

ヘンリーが逮捕されてしまった。フィルとクレアは朝の3時に警察からの電話で叩き起こされ、パーティで飲酒した上に暴行を働いたと聞き、ショックを受けつつも、弁護士のミッチェルを連れて警察へ向かう。

第8話 妻のいない間に

クイズ大会に出場したアレックスは2連覇を狙うが簡単な問題を間違えて敗退。納得できないクレアは主催者にクレームをつけアレックスを激怒させてしまう。また、フィルは家族の留守中にある男性を自宅に招く。

第9話 伐採反対!

公園の木が伐採されることになった。キャメロンはこの木との思い出があり、伐採に反対し、抗議活動を行う。妊娠中のグロリアは注意力散漫でミスが多い。ジェイはグロリアのためにクレアに子守を頼む。

第10話 ファミリー・ビジネス

クレアとキャメロンは売り家を自分たちで改修して転売することを思いつく。フィルは2人にそんな力はないと思いつつも反対できず、応援するふりをしてミッチェルだけが反対をしていると見せかける。

第11話 思いがけない大晦日

ジェイは大みそかに大人だけを誘って思い出のホテルへ向かうが、ホテルはすっかり老朽化してさびれていた。セックスレスの日々が続き欲求不満のクレアは、ロマンティックな時間を期待したが部屋もぼろぼろだった。

第12話 お誕生日にお誕生!?

マニーの14歳の誕生日にサプライズ・パーティを企画するジェイとグロリア。だが、サプライズがあだとなりマニーに恥をかかせてしまう。しかもグロリアは、マニーに謝っている最中に産気づき病院に運ばれる。

第13話 あの日あの時あの場所で

赤ちゃんの洗礼式に出席するために、グロリアの母と妹が訪ねてきた。ジェイは義理の母に気を使うが、あることが原因で険悪な雰囲気になる。フィルは子供たちが何かにつけクレアを頼りにしていることが許せず…。

第14話 代役は誰だ?

接待のために、フィルは苦手なゴルフのレッスンをジェイから受ける。そこへミッチェルが偶然を装い現れた。運動が苦手でジェイにばかにされてきたミッチェルは、父親を見返そうとひそかにゴルフを練習していた。

第15話 わけありバレンタイン

ジェイとグロリアはジョーが産まれてから、なかなか持てなかった2人だけの時間をバレンタインの日に過ごそうとする。ジョーをクレアに預けて準備万端かと思ったが、いい雰囲気になるたびにマニーが邪魔する。

第16話 カツラにご用心

フィルがジェイのボウリングの誘いを優先したため、クレアは大学の同窓会に1人で出席。一方、ミッチェルたちはけがをしたグロリアのためにジョーを預かる。だがリリーがジョーの頭に接着剤でカツラを付けてしまう。

第17話 愛してる…

ミッチェルとキャメロンは、3人で遊び歩いた女友達・サルから結婚式の介添人を依頼される。一度は感動したものの、3カ月前に出会った人と今週結婚すると知ったため、結婚をやめさせるべきか思い悩む。

第18話 おうち改造計画

転売目的で購入した家のリフォームを始めるキャメロンとクレア。しかし、ことごとく意見が対立。互いに成功するには相手を操ることと考え、相手の弱点を突いたつもりでいたが、互いにボロが出てやりあってしまう。

第19話 ダンフィー家の未来予想図

両親と子供3人の典型的なアメリカ人一家、ラテン系の子連れ美女と裕福な老人の年の差夫婦、そして養子を迎えたゲイのカップル。この3家族、全員が親戚同士なのだ。ある日、ダンフィー家は自分たちの将来に遭遇する。

第20話 家、売ります!

両親と子供3人の典型的なアメリカ人一家、ラテン系の子連れ美女と裕福な老人の年の差夫婦、そして養子を迎えたゲイのカップル。この3家族、全員が親戚同士なのだ。不動産セールスマンのフィルがあることを疑われる。

第21話 ライバルの嫌がらせ

両親と子供3人の一家、子連れ美女と老人の年の差夫婦、そして養子を迎えたゲイのカップル。みんな親戚同士なのだ。フィルはルークとマニーのクラスメイトに不動産業界の話をしようとするが、ライバルが現れる。

第22話 元カレにジェラシー

両親と子供3人の一家、ラテン系の子連れ美女と裕福な老人の年の差夫婦、そして養子を迎えたゲイのカップル。この3家族、全員が親戚同士なのだ。ローラースケート場で大人たちが大人げない行動を取り…。

第23話 キャンピングカーで夏休み

両親と子供3人の一家、ラテン系の子連れ美女と裕福な老人の年の差夫婦、そして養子を迎えたゲイのカップル。この3家族、全員が親戚同士なのだ。ダンフィー一家がキャンピングカーで旅に出たのだが…。

第24話 おばあちゃんの遺言

両親と子供3人の一家、ラテン系の子連れ美女と裕福な老人の年の差夫婦、そして養子を迎えたゲイのカップル。この3家族、全員が親戚同士なのだ。フィルの母親が息を引き取った。家族たちはフロリダに集まる。

Season5 エピソード

第1話 プロポーズ大作戦

カリフォルニア州で同性婚が認められ、これを待ち望んでいたミッチェルとキャメロンは大喜び。一方、クレアは夏休みに入った子供たちの騒々しさに耐え切れず、自分だけの時間を得るための計画を立てる。

第2話 新学期、新就職、新挑戦

子供たちは新学期を迎え、マニーとルークは高校生になった。学校に送っていったフィルとグロリアは息子の素っ気ない態度に親離れの時期を感じ、寂しくてたまらない。一方、クレアはジェイの会社で働き始めるが…。

第3話 モテモテのセールスマン

フィルは離婚したシングルマザーの顧客を同時に抱えて大忙し。彼女たちの悩みを聞いてモテモテの気分を味わっているため、クレアは面白くない。ミッチェルは争いを避けるべくキャメロンに結婚式の準備を任せる。

第4話 週末は大忙し

キャメロンは独身の姉に気兼ねしてミッチェルと結婚することを隠していたが、その姉が訪ねてくる。そこで慌てて結婚式に関する物を隠すが、姉にばれてしまった。グロリアは老眼になり生活に支障を来していたが…。

第5話 ディナーはおあずけ?

大人だけのディナーの日。ジェイは予約したレストランでの食事を楽しみにしていたが、支度の遅いグロリアにいら立ち、彼女を怒鳴りつけて店に赴く。しかし、クレアやミッチェルたちは到着していなかった。

第6話 おじいちゃんの恋愛事情

フィルの父親・フランクは妻との死別後に交際していたアニーと別れ、フィルの家に身を寄せていた。クレアはセラピーが必要だと進言するが、ジェイは新しい女性と出会うのが一番だとフランクをバーへ連れ出す。

第7話 結婚20周年の贈り物

フィルとクレアは結婚20周年を迎え、フィルはサプライズのプレゼントを用意する。一方、いつもプレゼント選びで失敗していたクレアも今回は特別な品を用意していたが、2人は予期せぬ出来事に見舞われる。

第8話 危ない秘密

ジェイとクレアが泊まりがけで業界の展示会に参加する。クレアは、ジェイが親しそうに話す参加者の女性と浮気をしていたのではないかと疑いだす。実はジェイは、その女性とある秘密を共有していた。

第9話 信じる者は救われる?

キャメロン率いるフットボールチームの試合が行われ、勝ちたいキャメロンは縁起を担いだり部員に活を入れたりと大騒ぎ。クレアは同僚から「社長の娘」として見られることが嫌でジェイの干渉を避けようとするが…。

第10話 クリスマスの危機

光ファイバーでできたクリスマスツリーを準備したマニーに怒ったジェイは、伝統を守ると言ってマニーを連れて木を切りにいくが、思いのほか苦戦する。一方、フィルはクレアにあることを約束して行動を起こす。

第11話 式場を取り戻せ!

キャメロンとミッチェルはようやく気に入った式場を見つけるが、迷っている間に他の予約が入ってしまう。このため2人は予約を入れた人物に接触する。フィルは嫌がるルークをだましてダンス教室へ連れていくが…。

第12話 学校へ行こう

親たちが授業を受ける高校の公開授業の日。グロリアは「高校生議員」として1人だけワシントンへ派遣されることになり、この機会に先生に取り入ろうとするがライバルが現れ、ある勝負で決着をつけることになる。

第13話 気まずいディナー

フィルとクレアはブラブラしているヘイリーの将来を心配し、外食に誘うが自分たちが酔っ払ってしまう。ミッチェルとキャメロンは、結婚式の準備でぎくしゃくしている状況を打破しようとディナーに出かけるが…。

第14話 家庭内スパイ大作戦

外出したヘイリーとルークが隠し事をしているのではと疑うクレア。ヘイリーの調査をアレックスに頼み、ルークは携帯のGPSで追跡する。一方、グロリアはジェイが寝言で「ベイビー」と言うのを聞いて浮気を疑う。

第15話 敵討ち

ミッチェルはクレアにリリーの迎えを頼んでいたが、リリーの学校でシラミが発生したという連絡が入る。自分の予定をキャンセルしたくないためクレアには言わず、クレアは迎えにいってそのまま商談に出かける。

第16話 綿密なパーティー計画

不動産協会恒例のパーティで3回目の司会を務めることになったフィル。ヘイリーを同伴するが、軽妙なトークで客を楽しませる壇上から、娘がメールに夢中で自分に無関心な様子を目撃し、自信を失ってしまう。

第17話 人ん家の子

3家族での食事を終えた後、ミッチェルとキャメロンはアレックスとマニーを誘って美術展へ行く。美術に疎いキャメロンは無知がばれてしまうことを恐れてひそかに予習するが、その画家の展示は終了していた。

第18話 ベガスで大はしゃぎ

ジェイの顧客の招待で3家族はラスベガスのホテルに来た。ジェイはVIP階だと喜ぶが、その上にさらに最上階があると知りショックを受ける。一方ミッチェルは、偶然再会した昔の恋人からパーティに招待されるが…。

第19話 埋めたい気持ち

キャメロンの父親から、キャメロンとミッチェルを型取ったウエディングケーキ飾りが送られてきたが、ミッチェルは自分の姿が気に入らず処分しようとする。一方クレアは、会社を休んだジェイの代役を務めた。

第20話 オーストラリアで大惨事

3家族はフィルの母親のゆかりの地、オーストラリアに来た。フィルがいろいろ計画を立てていたにもかかわらず、ジェイとクレアは休暇中なのに仕事に没頭し、ルークとマニーはヌーディストビーチに出かけてしまう。

第21話 証拠隠滅と偽装

フィルは修理業者を待つため1人で留守番を任されるが、ほんの少し家を出ている間にすれ違ってしまった。クレアには言えない用事で出かけたため不在連絡票を捨て、業者は来なかったとうそをついてしまう。

第22話 結婚資金を集めよう!

キャメロンとミッチェルが結婚式の準備を進めているなか、出欠の返事で思っていた以上に「出席」の回答が多く、資金が足りないことが判明。2人はそれぞれの宝物を売って資金を捻出しようとする。

第23話 キャムとミッチの結婚式1

ミッチェルとキャメロンは結婚式の日を迎えるが、ミッチェルの母親は欠席し、ジェイとも気まずいままだった。さらに、キャメロンがクリーニング店でタキシードを取り違えるなど、予期せぬトラブルが次々と発生する。

第24話 キャムとミッチの結婚式2

結婚式場近くで山火事が発生したため避難指示が出るが、消防隊員を説得し式を簡略化して済ませようとする。しかし、司宰のサルが産気づいて式は進まず、フィルが代役を務めることになるが、炎が近くまで迫ってきた。

Season6 エピソード

第1話 ハネームーンが終わらない

ミッチェルとキャメロンが結婚して3カ月が過ぎた。キャメロンはいまだに新婚気分で毎日贈り物をし、ベタベタして甘い声でささやき続けていたが、ミッチェルはキャメロンの過剰な愛情表現に対処し切れない。

第2話 無理強いしないで!

ミッチェルとキャメロンはリリーを含めた新しい家族写真を撮るが、リリーの笑い方がぎこちない。何度撮っても自然な表情を作れず、リリーに何か問題があるのかと悩む。一方、アレックスは大学の見学会に参加する。

第3話 隠し事は隠せない

ミッチェルたちの結婚式のビデオをみんなで観賞することになる。カメラマンを紹介したフィルが事前にチェックをすると、とても見せられない映像が連発する。一方、キャメロンはコーチとして無敗記録を続けていた。

第4話 傷ついた男たち

隣が空き家になり、いい隣人を選びたいクレアは、最も高値をつけた怪しげな一家に諦めさせようと画策する。リリーが授業で困っていると考えたミッチェルたちは、クラスを変えてもらおうと先生に直談判を試みるが…。

第5話 お隣さん、いらっしゃい

ダンフィー家でカビが発生したため、駆除の間、ホテル住まいをすることになる。ホテルは1室しか空きがなく、1日くらいなら我慢できるだろうと5人で同じ部屋に泊まるが、作業が長引いて宿泊は5日目に突入する。

第6話 ハロウィーン・バトル勃発

今年のハロウィンは、クレアが仕事のためフィルが飾りを担当。いつもの怖すぎるホラーではなく夢いっぱいの飾りを準備していたが、新しい隣人・ロニーにホラーコンテストをやると聞いたクレアは飾り付けを変更する。

第7話 スポットライトを浴びたい

大ファンのリポーターに会ったミッチェルは弱者の窮状を訴え番組で取り上げてもらおうとする。しかし、リポーターはゲイのアメフトコーチのキャメロンに興味を持ち、キャメロンが取材を受けることになった。

第8話 ターキーだらけの感謝祭

感謝祭の日を迎え、今年はフィルがパーティ料理の担当になり、セクシーな声で丁寧に説明してくれる料理アプリを使い張り切って準備していた。しかしクレアは心配でたまらず、こっそりターキーを用意する。

第9話 謎のボーイフレンド

ダンフィー家のポストにバラが届けられた。誰宛てなのか話しているとアレックスが自分の彼氏からだと言い、みんなを驚かせる。しかし写真も見せず紹介しようともしないため、クレアは妄想ではないかと心配になる。

第10話 酒と車とタトゥー

ヘイリーが21歳になり、クレアはもう子供扱いしないと、友情と無条件の容認を約束するが、タトゥーを入れたいと言われて悩む。フィルはヘイリーに新車を贈るため、安全で低コストの車を選ぶが…。

第11話 九死に一生

ダンフィー一家とマニーはドライブ中にトラックにぶつかりそうになってしまい、ぼーっとしていたルーク以外のみんなは一瞬、死を覚悟した。この強烈な体験が、彼らにいつもと違う行動を取らせることになる。

第12話 イカれた隣人

隣人が庭に置いたボートのせいで生活に支障が出てきたダンフィー家。彼らを刺激しないよう穏便に解決しようとするが、クレーマーだと罵られたので強攻策に出る。一方、キャメロンはリリーにピエロの教育をし始める。

第13話 親離れ、犬離れ

ジョーの発疹は犬アレルギーのせいだとグロリアに責められたジェイ。絶対にステラのせいではないと反論するが、どちらが大切なのかと問われ、原因を特定するため仕方なく1週間、キャメロンに預けることにする。

第14話 バレンタインの三角関係

バレンタインデー当日。フィルは今年もロールプレイでクライブになりきり、ジュリアナとのひと時を楽しみにしていたが、クレアは今年は普通に過ごそうと言いだす。グロリアは妹・ソニアと仲直りしようと家に招く。

第15話 危険なフライト

フィルの仲間とのキャンプに付き合ったクレアはストレスが溜まり、自分だけ飛行機をファーストクラスにアップグレードする。フィルはエコノミーに乗り、大柄な男性に囲まれ辛いフライトになりそうだと覚悟するが…。

第16話 我が家のSNS事情

出張帰りの空港で飛行機を待つクレア。出張前にヘイリーと大喧嘩をし、そのまま連絡が取れないことを心配してフィルやミッチェル、ジェイたちにヘイリーの行方を尋ねていたが、なぜか嫌な話題ばかり聞かされていた。

第17話 ドローンを倒せ!

会社のCM制作のために奔走しているクレアに、ジェイは大昔に自分が出演したCMのリメークが良いと言う。社長の言葉に逆らえない社員たちは言われるまま撮影に臨むが、精彩を欠くジェイにクレアは困ってしまう。

第18話 負けたくない

ジョーのため禁煙を命じられたジェイは、グロリアにもメロドラマを観ることを禁じる。時間を持て余したグロリアはキャメロンが出演するチャリティーショーについていくが、そこには昼メロよりも面白い現実があった。

第19話 勘違いとすれ違い

親戚の遺産を手にしたキャメロン。家の上の階が売りに出ていたため、そこを買う頭金にしたいとミッチェルに提案され賛成するが、実は毛皮のコートを買ってしまっていた。その後、ジェイの誕生日会に3家族が集まる。

第20話 ジェイがゲイに?

自分の姿を写真で見て、あまりの老けぶりに自信を失うジェイ。ボウリング大会で優勝したいキャメロンに誘われ、嫌々付き合う。そしてゲイだけが参加できる大会だと知って帰ろうとするが、熱い視線に気づく。

第21話 気弱な男たち

ジェイは、失恋して泣いて過ごすマニーに活を入れるが効き目がない。さらにジョーがリリーのお姫様ハウスを気に入っていると知り、わんぱくな息子が欲しかったと嘆くが、グロリアに命じられハウスを取りにいく。

第22話 首席の座は譲らない

買い物中に友人に会ったキャメロンとミッチェル。抗議デモに使う道具を買いにきたと言う友人から、ゲイの権利のため闘う活動に興味がなくなったと思われていることにショックを受け、次回は参加すると約束するが…。

第23話 子離れできない大人たち

引き抜きのオファーを受けたクレアは、条件が今よりずっとよくステップアップになるため、悩みながらジェイに打ち明けるとあっさりとOKをもらう。一方、マニーの彼女が気に入らないグロリアは別れさせようとする。

第24話 彼には彼女がいる

アレックスの卒業祝いパーティの日だが、フィルは出張先で耳炎になり飛行機への搭乗を止められ帰ってこられない。悔しいフィルはある形で参加することにする。パーティにはアンディの彼女・ベスも参加していた。

Season7 エピソード

第1話 心に刺さったトゲ

ヘイリーは、アンディがベスにプロポーズすると聞きプロポーズ場所のビーチへ向かう。アンディとの可能性を探りたかったのだが、クレアによく考えるように言われているうちにアンディのプロポーズは成功してしまう。失業中のミッチェルは家計のことが気になってしかたない。キャメロンはこの機会に充電期間を楽しむべきだとアドバイスするが、あとで後悔することに。ジェイは有名幼稚園にジョーを入学させようと奮闘していた。

第2話 巣立ちの季節

アレックスが引っ越す日が近づいていた。別れの準備を進める一家だが感傷的な別れを嫌うアレックスは家族に内緒で予定を繰り上げ、簡単な別れを言い出て行ってしまう。ミッチェルはようやく仕事を始めるが収入は芳しくなく、キャメロンは2階を使って民泊ビジネスを始める。ジェイは断り切れずにリリーのサッカー試合を観に行くと約束するが、家族も自分も行く気になれない。そこでグロリアがうまく断れる方法を提案するのだが…

第3話 迷惑な同居人

ミッチェルに仕事の依頼が来たが、そこはジェイを裏切って企業したライバル会社だった。キャメロンの助言に従いジェイに相談に行くが、他に仕事がないのかと言われ大げんかになってしまう。ヘイリーにディランを地下室に泊めて欲しいと頼まれたフィルはコソコソされるよりましだと許可する。しかし遠慮のない2人を見ていられず許可を取り消そうとするが言い出せず、その役目をクレアに押しつける。元々大反対だったクレアだが…

第4話 クレイジーな人たち

カモの卵をかえそうと全力を尽くすフィル。数週間が過ぎても兆候はなく、家族はあきらめ、その熱中ぶりにあきれていた。しかしフィルは着々と産まれたあとの準備を進める。部屋を後輩に貸したキャメロンは、後輩たちに合わせ行動が男子化していた。それをにがにがしく思うミッチェルだが言いだせない。大ファンの女優がお忍びで近くのホテルに滞在していることを知ったグロリアは、絶対に仲良くなれると言い会いにいくが…

第5話 ボランティア精神を大切に

グロリアが陪審員の候補となり意気揚々と出かけていく。代わりにジョーを保育園に連れていくことになったジェイ。園ではボランティアが義務化されているためジェイはいやいや始めるが何をやってもうまくいかない。美化活動に参加したフィルとルーク。そこで親しく話しかけて来た誰だか分からない人に気軽にお金を貸したフィルにルークは絶対に詐欺師だと言うが、フィルは息子をたしなめ信じることを教えようとする。しかし案の定…

第6話 親の正しいありかた

ルークが無免許運転で逮捕された。罰金だけで済んだがフィルは大激怒。罪を償うように命じ、息子を正すのが親の務めだと厳しく接するが、クレアは少しぐらい反抗的なほうがいいとフィルを批判する。ディランと映画を観に行ったヘイリーは偶然ベスとアンディと会い並んで映画を観て、さらに食事に行くことに。気まずいヘイリーだが、アンディに“ベスしかいないし前に進むことにした”と言われ、自分のことを真剣に考えてしまう。

第7話 セクシーハウスに大集合!

フィルが今預かっている物件はプール、ホームシアターがある豪邸だ。暗証番号を知ったヘイリーは忍び込みバスタブで楽しんでいたが、蛇口を閉め忘れたことに気づき再び家に行く。すると仕事で来ていたアンディと鉢合わせしてしまう。ディランと別れたことを話すヘイリーにアンディは…。一方、クレアはふとしたことからフィルを怒らせてしまう。珍しくいつまでも怒っているフィルの対応に困り、ジェイのアドバイスを試してみる。

第8話 心のガラクタを捨てよう

グロリアが“お掃除サービス”と勘違いして、“心のガラクタを片づけるカウンセリング”を落札したため、3夫婦で一緒に受けることになった。ジェイとクレアとミッチェルはもともと乗り気ではなかったが、ウサギのマネや、おかしな告白をさせられたりするうちに限界に到達。怒り出したジェイにグロリアは、ジョーがクレアやミッチェルのようになったら困るから真面目に取り組むようにと言い出す。理解出来ない3人は反論するが…

第9話 憧れのホワイトクリスマス

クリスマスを過ごすため、3家族はグロリアが予約した山小屋へ行く。生まれて初めての雪を楽しみにするジョーやソリやスケートを楽しみにしていた皆の期待を裏切り、グロリアがセ氏とカ氏を間違え暑い所に来てしまった。がっかりする一家を迎えたのは見も知らぬ女性フィグ。毎年、この山小屋で家族と過ごしているというが、今年は家族に見捨てられたらしい。一人残されたフィグを心配するキャメロンは一緒に過ごそうと誘うが…

第10話 誕生日のサプライズツアー

ダンフィー家の3きょうだいはミッチェルの誕生日を忘れていて、ごまかすためにお楽しみ券を渡していた。さっそくミッチェルが使いに来たが、来訪を忘れていて何も用意をしていない。だがそんなことは言えない3人はとりあえず予定があるふりをして一緒に出かけることに。ジョーの友達一家が遊びに来た。父親が付き合うことに納得がいかないジェイだが、そういう時代なのだと押し切られ、自分に似ているという父親に会うが…

第11話 かわいいカモには旅をさせよ

ダンフィー家で生まれたカモはすっかり大きくなった。動き回るカモたちをうっとうしく感じ始めたクレア、ヘイリー、ルークは巣立ったことにして放してしまおうとフィルの留守中にカモを連れ出す。リリーの友達とのお泊まり会を開いたミッチェル。キャメロンに代わりジェイが手伝ってくれるがまったく方針がかみ合わない。その頃、アレックスの大学見学に出かけていたフィルは娘が大学生活を楽しんでいないことを知ってしまう。

第12話 ミセス・クリーン登場

ジェイがリタイアしてクレアがあとを引き継ぐ日が近づき、クレアは忙しくなる前に家じゅうの片づけをしてしまおうと、片づけが楽しくなるキャラ“ミセス・クリーン”に変身する。皆が大切で捨てられないという品をガラクタと決めつけ、無理やり回収し寄付しに行く。一方のジェイは、昔からの夢だったパイロットの免許を取ろうとレッスンを受け始める。驚かせようとグロリアには内緒だが、そのことを知っている男が一人だけいた。

第13話 欲しいのはリスペクト

社長として働き始めたクレアを助けようと率先して家事を手伝うフィル。欲しかった電動スクーターを買ってもらい喜んでいたが、クレアの要求は増え続け会社の雑用まで頼んでくる始末。グロリアから、夫に対するリスペクトがないと指摘され反撃することに。グロリアのソースが店舗販売されることになり、等身大のグロリアの看板を作った。セクシーな看板と写真を撮っていく男たちを見たジェイは嫉妬にかられ、看板を盗み出す。

第14話 嵐の夜に

キャメロンの代役でピエロの“フィルボ”にふんしたフィルは実はピエロ恐怖症で、鏡の部屋で自分のピエロ姿に囲まれ倒れてしまう。家族にもバカにされ、挽回しようと色々な困りごとを解決しようと奮闘する。そんな時、嵐が起こり停電に。リリーの誕生日会で移動中の子供たちをはじめ、皆がジェイの家に集まるがジェイは出かけるといってきかない。代わりにトラブルは自分が解決すると張り切るフィルだが、やはりうまくいかない。

第15話 完ぺきなママの秘密

最近のクレアは社長業と母親の仕事を完ぺきにこなしていて子供たちにも大好評。仕事を言い訳にして頼まれたことを忘れてしまったフィルは家族に無視され、頑張ることを誓うが、いつしかクレアの完ぺきさに疑問を持ち始める。学校をさぼり、グロリアのパソコンから学校に連絡メールをしてごまかそうとしたルークとマニーはパソコン操作を誤りエッチな映像のままフリーズさせてしまう。グロリアの帰宅前に修理をしようとするが…

第16話 口が滑った結果

コーヒーショップで、好みの美女に話しかけられたフィル。家を探している彼女はベンチ広告を見ていて、紹介を頼まれる。下心などなく仕事をしようと思うフィルだが、クレアについ“太めの老女だ”と言ってしまう。“ジェイの独り言”というサイトを立ち上げたジェイ。世の中を嘆きジョークを飛ばず番組には思いのほかコメントが寄せられるが、辛辣なコメントを送り続けてくる1人に頭にきたジェイは発信元を突き止めようとする。

第17話 自信を取り戻すまで

キャメロンの姉パムが夫に捨てられ、傷心を癒すためしばらく滞在することになった。家族思いのキャメロンは優しく慰めるがミッチェルは、パムの全世界を敵に回したような言動がリリーの教育上よくないと感じストレスがたまっていた。アプリの限定セールで、明日正午出発、激安パリ旅行のお知らせを受け取ったフィル。最近、仕事で忙しくてかまってくれないクレアを無理矢理誘い出かけようとするが、意外な敵が待ち受けていた。

第18話 ペアチェンジ!

クレアのCEOとしての初の大仕事が終わり2人分のスパの無料招待を受けた。そこでグロリアと行くことにし、同じ時、SF好きのフィルとミッチェルはノリノリで映画に、ジェイとキャメロンはしかたなくバーでのボクシング観戦に出かけることになった。楽しもうとする大人たちだが、ダンフィー家の火災報知器が鳴ったとの警告を受信。クレアは制止するグロリアを無視して帰宅。フィルもちょっとだけ様子を見ようと家に向かう。

第19話 ウソをつくべきじゃない

クレアが迷い犬を拾ってきた。飼い主を捜す間だけ預かるつもりだが、フィルが飼うと言うに違いないので、犬がいることをごまかそうとする。結果、行動が不自然になり、フィルを責め立てる形になってしまう。ジェイはグロリアが次々にやろうとする新しいことが気に入らない。新しい友人などいらないと言い、来客に仕方なくつき合うが、現れたご主人と意気投合。一緒に旅行に出かけたいと思うまでになるがグロリアに言いだせない。

第20話 手遅れになる前に

ルークがミッチェルにプロムの相手を誘う方法を相談しているのを聞いたキャメロンは自分も加わろうとするが、作戦がゲイっぽいと断られ、頼まれもしないのにマニーを手伝うことにして壮大な計画を立てる。グロリアのソースレシピがアリスおばさんに盗まれた!まったく同じ味でパクられ、すでに販売していることを知り、フィルと共に抗議に行く。PCに不正アクセスがあったクレアは社内にスパイがいると確信し捜索を開始する。

第21話 クレージー・トレイン

ジェイの前妻でクレアとミッチェルの母親ディーディーが再婚することになり、結婚式に招待された3家族は列車に乗って出かけることに。皆は鉄道の旅での新たな出来事に期待するが、アレックスに意外な出会いが訪れる。ジェイはこれで扶養料を払わなくて済むと大喜びで、車内で前妻の奇行の数々を話していると男性が話しかけてきた。2人はなんとディーディーの再婚相手の息子で、その話が本当なら結婚をやめさせると言いだす。

第22話 ダブルクリック

アンディに故郷のいとこから副社長就任のオファーがあった。希望の仕事だったがヘイリーには話さず断ってしまう。自分と離れないために断ったことを偶然知ったヘイリーは思い悩む。仕事に復帰したジェイはクレアのフォローに徹しようとするがコピー機すら使うことが出来ない。キャメロンは夏休みの間だけミズーリでアメフト指導をすることになった。しばらく離れ離れで、リリーは交代で預かることにするが、日程の取り合いになる。

Season8 エピソード

第1話 3つの都市の物語

それぞれ愛する家族と共に過ごすためにNY、ミズーリ、フアレスへ行った3家族。クレアとフィルは出張のため子供たちと別れるが、もう少し楽しみたくなり、こっそり残ることにする。しかし子供たちも帰宅せずNYに残るつもりでいた。いとこの結婚式で故郷に戻ったグロリアは妹と再会。ジェイはケンカ別れした2人を仲直りさせようとして、さらにヒートアップさせてしまう。キャメロンの実家では祖母の危篤状態が続いていた。

第2話 偏見なんて持ってない!

クローゼットのドアが壊れ18時間閉じ込められたフィル。悪夢にうなされ、ドアが閉まることに異常に反応してしまうが家族は冷たかった。ジェイは近所に黒人の一家が引っ越してきたことに動揺していた。ちょうど同じ日に防犯カメラを設置したのだ。白人の差別主義者だと思われないためにいろいろと策を練る。リリーが友達に差別的な発言をしたのを聞いたキャメロンとミッチェルは注意するが、反省のない様子にショックを受ける。

第3話 気まぐれな立候補

キャメロンのチームで大活躍する、将来も有望な選手ドワイトが引っ越すことになった。有力な選手を失いたくないキャメロンはミッチェルに相談することもなく、自宅に住まわせることに決めてしまい、怒ったミッチェルは反撃に出る。進路相談で進学に向かないと言われたルークは課外活動で点数を稼ごうと生徒会長に立候補することに。クレアも本気ならと応援することにするが、ルークより前にマニーが2度目の立候補していた。

第4話 憧れのお天気キャスター

不動産のプロとしてテレビ出演することになったフィル。撮影に行くと大ファンのお天気キャスターと遭遇。思い切って飲みに誘うとOKをもらい意気投合。楽しみすぎて思わぬ失敗をしてしまう。ジョーの発音が気になるグロリアはスピーチセラピーを受けさせるが自分も気になり相談。エクササイズを習うが元の話し方を忘れてしまう。ドワイトの居候生活をキャメロンとミッチェルも楽しみはじめていたがリリーが反抗的になっていた。

第5話 ロッド・スカイフックの復讐

ハロウィーンの日。ルークは自分が主催のパーティーを自宅で開くことになった。大人たちは出かけるが、気になって見に来たフィルとクレアは参加者が5人だけなのを見て人を集めようと奮闘する。マニーもルークではなくジェイの天敵アールの孫娘のパーティーに行くという。家族を大切にしてルークの会に行くように言うグロリアにうなずくジェイだが、孫娘のパーティーに行きアールの靴に死んだ魚を入れろとこっそり命令する。

第6話 大仕掛けの同窓会

ゴルフクラブで会員募集の案内を見たフィル。入会には会員の推薦が必要と知るとジェイに推薦してくれるように頼むがジェイは阻止しようとする。久しぶりに一人の夜を楽しめると思ったグロリアだったがマニーはパーティーで恥をかいたと帰宅しジョーも寝る気配がない。芝居に出かけたミッチェルとキャメロン。しかしそこはミッチェルの同窓会だった。キャメロンが連れ出すためにウソをついたのだ。そしてさらなる仕掛けがあった。

第7話 家族で過ごす感謝祭

感謝祭の日。3家族が集まるがヘイリーは交際中の気象予報士レイナーを連れてきた。大好きな友人レイナーではあるが、突然の登場にフィルはご機嫌ななめ。2人で旅行に行こうと思うヘイリーだが言いだせない。ピエロの衣装を間違えて寄付してしまったミッチェルは激怒されるのを覚悟で告白するがキャメロンはあっさり許してくれる。あまりの寛大ぶりに、キャメロンには弱みがあり、何か大きな過ちを犯しているのではないかと疑う。

第8話 秘密同盟

フィル、キャメロン、グロリアは秘密同盟を結んでいた。いい人だが悲嘆的なプリチェット家に対抗するための助け合い組織だ。今回のミッションは、キャメロンが延泊を認めたために2階に居ついてしまったロシア人を追い出すことと、グロリアが電機首輪をつけたために姿を消したステラの捜索。長期滞在を怪しむミッチェルと、電機首輪に反対のジェイに気づかれる前に解決しようと、3人はそれぞれの役割を果たすべく動き始める。

第9話 スノーボールパーティー

高校でパーティーが開催され、監視役で参加したクレアとグロリアはPTAの母親のしつこさにウンザリしていた。さらなる協力要請を断るためには彼女の気をそらすことが必要だと意見が一致。独身の校長とくっつけようと画策する。パーティーに行きたくなかったジェイはフィルに“男同士で過ごしたい”と持ちかける。断る口実だと気づかず本気にしたフィルは大喜びするが、妻たちが出かけたあと、すぐに家に帰れと言われてしまう。

第10話 サーカス団長 キーフス

新しい年を迎え集まった3家族。感謝祭のターキーを失敗したキャメロンはブタの丸焼きに挑戦するが、またしても失敗。ミッチェルがジェイからもらったコンシェルジュサービスを使ってこっそり料理を用意しようとするが、コンシェルジュはキャメロンの因縁の人物だった。新年に遺言の見直しをしたジェイとグロリアは2人になにかあった時のジョーの後見人を誰にするかでもめる。そんな3家族のもとにフィルの父親がやって来る。

第11話 サージとピー

親族のパーティーで母ディーディーの姿を発見したクレアとミッチェルは、災いの元の母をジェイから遠ざけようとするが、なぜか2人は穏やかなムードで余計に心配になる。大学のキャンパス見学に参加したマニーとルークは付き添ってきたグロリアとフィルの干渉にウンザリ。とうとうキレた2人は互いに本音を切り出す。リリーのバレエの発表会を非常識な母親のせいで台なしにされたキャメロンは偶然その母を見つけ復讐しよう企む。

第12話 マジックバレンタイン

ジョーの先生から呼び出され、先生にセクシーな下着を贈ったと注意された。グロリアのものを持ち出したわけだが、叱ってくれと言われたジェイは“パパはママに贈っているでしょ”と言いかえされてしまう。バレンタインのお決まりのロールプレイ、クライブとジュリアナに成りきるため、ロマンティックな演出で準備をしたフィルだが、クレアは仕事が忙しいとあまり乗り気で無い様子。フィルは愛が冷めたのか…と落ち込んでしまう。

第13話 人任せにしない!

洗濯機の複雑な修理を完璧にこなしたフィルは自信を深め長年の夢であった夢の商業施設ダンフィー・タワーを実現しようと土地の購入を決めるが、そこにライバルのギルが現れる。グロリアがジョーの野球のコーチを雇った。ジェイは父親の役目だと憤慨し解雇するがコーチはなぜか家のことに関わってくる。リリーが部屋の掃除を業者に依頼した。自分でやることが大切だと諭すが、パパたちも人に頼むと言われ2人は手本を示そうとする。

第14話 夢の顛末

ダンフィー・タワーの着工式を迎えた。そこへ元値の2割増しで売ってほしいという業者が現れる。義理の息子の夢をかなえることが重要だと断ったジェイに感動するフィルだが、土地にシャベルを入れると土地が妙に固く…。アルバイト先で仲間が出来、思いがけず楽しんでいるアレックスは、身勝手なシフトを組む店長に仲間を代表して抗議に行く。するとその能力を買われ副店長に任命され、案の定、裏切り者と呼ばれることになる。

第15話 フィズボを捜せ

ピエロのフィズボが凶悪な事件を起こしていると警官がやって来た。ミッチェルが間違えて処分してしまったことが分かり容疑は晴れたが、フィズボが悪用されたことが許せないキャメロンは名誉回復のため捜し出そうとする。父親が再婚することになり義理の弟が出来ることになったフィル。ずっと弟が欲しかったと喜んで迎えるが、義弟のレイはちょっと変わった人物で、フィルが準備した父のためのパーティーを台なしにしてしまう。

第16話 バスケットボール!

1年前のバスケの試合で重要なフリースローを失敗して負けたフィルは猛練習をしてきた。ようやくリベンジの時がきたが急に自信を失ってしまう。ジョーが父親より母親を怖がっていることを知ったジェイはジョーをどなりつけてみるが、怖がるどころか面白がるばかり。ジェイはなんとかして父親の威厳を示そうとする。ミッチェルはヘイリーがレイナ―に、して欲しくないことを頼まれたことを知り、詳細を聞き出し役に立とうとする。

第17話 ピッグムーン

大学の合格発表の時期になった。マニーは全校合格だったがルークは敗戦続きで、残りはフィルの出身校だけになってしまった。通知メールが届いたことに気づいたクレアはフィルの静止を無視し先に結果を見てしまう。キャメロンが幼い時に友達だったブタのリリーの遺灰をこぼしてしまったミッチェル。遺灰を裏庭に埋めると言われ、なんとか取り繕おうとするが実はキャメロンは事実を知っていて、どういう行動をとるか監視していた。

第18話 5分間の出来事

長時間のフライトを寝て過ごそうと睡眠薬をのんだキャメロンとミッチェルだったが離陸直前に欠航になった。別の便を探すが睡眠薬が効きすぎてハイになった2人はおかしな行動をとる。大学からアレックスの様子がおかしいと連絡が入り急いで出かけたフィルとクレアは、入室禁止と書かれた部屋の中で驚かされることに。レイナーの誕生日にヘイリーがサプライズを用意し祝っていると逆にレイナーから超サプライズな言葉が飛び出す。

第19話 おじいちゃんの結婚式

フィルの父の結婚式は1920年代がテーマということで仮装をしたダンフィー家の面々だったが他には誰も仮装していなかった。もうすぐ70歳になるジェイは、もう遠慮なく“ノー”と言えるとリクエストにことごとくノーと言って過ごしていた。ところが家族が何も頼んでこなくなり不安になっていく。キャメロンの姉のパムがモデルになるためにオーディションを受けると訪ねてきた。バカな考えだと思うキャメロンだが言いだせない。

第20話 すべての人に平等を

フィルとジェイは駐車場の経営を開始した。管理人を募集し候補者を絞るが最後の人選で意見が合わず、こんな時のために作ったルール、コインで決めることにする。平和的な女性デモに参加することになった女性陣だが渋滞にはまってしまい動けない。キレたグロリアが裏道を使うとタイヤがパンクしてしまう。クレアがロードサービスを呼ぼうとすると、リリーが今こそ女性の力を示すべきだと言い、自分たちで交換にチャレンジするが…

第21話 ひとりになりたい

忙しい日が続きストレスが限界値に達しそうなミッチェルは1晩だけホテルで1人きりで過ごしたいと思い悩んでいた。ジェイに背中を押されキャメロンに言ってみるとあっさりOK。勢い込んで出かけるがホテルにジェイがいた。その頃、1人になったキャメロンは静寂に耐えられずグロリアを訪ねる。ダンフィー家では子供3人がそれぞれパニックに陥り大混乱。クレアとフィルは家にいることに耐えられず、車での家出を実行する。

第22話 涙の卒業式

マニーとルークの卒業式を翌日に控え、号泣して大騒ぎするのが目に見えているフィルの涙を事前にからしてしまおうと、ヘイリーとアレックスはルークの思い出の映像を作成。思ったとおり泣き出すフィルだが、涙はかれることなくいつまでたっても泣きやまない。マニーの元には実父のハビエルが訪ねてきた。2人きりで過ごしたいと出かけたが行き先はストリップクラブで、よりによってそこに卒業式で着るガウンを忘れてきてしまう。

Season9 エピソード

第1話 湖の生活

3家族は皆既日食を見るために借りたハウスボートに集まり、日食の時間まで自由行動をしていた。ジェイは亡くなった友人を大勢が褒めているSNSを見て、自分も死後にたたえられたいと思い皆に優しくすることに。ベンを連れてきたアレックスは彼が邪魔になり別行動をしようと画策。ミッチェルは13歳の夏に出会い恋をした男性と再会。フラれた過去を思い出し逃げ出すが、いい人モードのジェイにアドバイスされ再び会いにいく。

第2話 完ぺきな別れ

アレックスがストレスでまいっているからとフィルとクレアは差し入れを持って寮を訪ねた。しかし部屋はきれいで本人も落ち着いた様子で一度は安心したものの、一番のお気に入りのドレスが捨てられているのを見つけ何か隠しているのだろうと探り始める。マニーが大学生になり寮に引っ越す日が来た。涙やハグのないあっさりした別れを臨むマニーのためにグロリアは我慢をして別れるが、忘れ物をしたマニーが2時間後に戻って来て…

第3話 パンツ占いにご用心

家の鍵をまた無くしたヘイリーは午前2時に帰宅してドアを開けてもらえず、庭で野宿し携帯を壊してしまう。自分で買うように突き放され仕方なく携帯のない時間を過ごすが思いがけず楽しい時間になる。車をぶつけたことを認めようとしないグロリアに怒ったジェイは、ジョーをアイスで買収して真実を聞こうとする。姉のパムが電話でセクシーな話をしているのを盗み聞いたキャメロンは、相手を突き止めようと盗み聞きを続けていた。

第4話 帰ってきた親友

ジェイの親友でコスタリカに移住したはずのショーティが帰ってきていた。大喜びのジェイはホテルを引き払い自宅に来るように誘うがショーティはマニーがいなくなって寂しいグロリアの格好の相手となり、ジェイは親友をとられたようで気に入らない。ペッパーとロナルドが養子にしたライオネルが遊びに来た。以前より子供らしさがなくなったと感じたキャメロンとミッチェルは彼が無理をしているのだと思い自由に過ごさせようとする。

第5話 家族の境界線

ハロウィーンで張り切るクレアとフィルだが子供たちは無関心。せめて会社と近所の子供たちとは盛り上がろうとするが思うようにいかない。燃えたキッチンの改修にジェイが手を貸すことになった。しかし進んでいる様子がなくミッチェルはクビにしたいが言いだせない。工事のニオイがひどく居候しているキャメロンの自分勝手な言動にイライラするグロリアだが言いだせない。ジョーに促され、出ていって欲しいと伝えようとするが…

第6話 祝 結婚10周年

ジェイとグロリアの結婚10周年パーティーのためフィルは、グロリアを消して過去へと戻しウェディングドレス姿にする手品を準備。しかし10年前より太ったグロリアは結婚式で着たドレスが入らないと言いだせずにいた。不機嫌な妻を見て、マニーがパーティーに来ないせいだと思ったジェイはマニーの寮に行く。キャメロンは2人の披露宴で歌えなかったミッチェルとのデュエットをメドレーで歌おうとするがミッチェルに拒否される。

第7話 勝者たちの感謝祭

感謝祭のディナーでジェイが、全員が勝者だと褒めたたえた。クレアはマラソン大会で優勝し、フィルは手品ショップを開店、キャメロンはチームを勝利に導き、ミッチェルは強盗を撃退、グロリアは1週間で10万歩歩けるかに挑戦し達成する寸前だった。大満足のジェイも、ジョーと過ごすために毎日幼稚園まで送り迎えしてくれているとグロリアに褒められた。皆、自分も家族も誇らしいと思いつつ、実は隠しごとを言いだせずにいた。

第8話 セレブとの思い出

クリス・マーティンに物件を案内することになったフィル。彼の大ファンで、興奮して現場に向かうが急に大事なところが痛み出す。陪審員選任の場で憧れのテリー・ブラッドショーと一緒になったジェイ。イカれたふりをして陪審員を免れようとしていたが一転、態度を変えテリーに近づく。ホームセンターで自宅大改造番組の司会者と遭遇したミッチェルとキャメロン。ホームセンターで出演者を選ぶ彼へ、猛烈アピールを繰り返す。

第9話 タフな愛情

不動産会社を辞め独立することになったフィル。厳しい世界でやっていくために自信をつけようと6泊のキャンプに1人で出かけるが、すぐに自信をなくしてしまう。マニーが憧れの先生を家に連れてきた。先生を家に招待しただけと思っていたグロリアにジェイは彼女だと言い、認めてあげるように諭すが母としては納得できない。おかしな動作を動画に投稿されたキャメロン。投稿した生徒を問い詰めると、ある秘密を打ち明けられる。

第10話 青く美しい目の誘惑

万国博覧会への出展を勝ち取ったプリチェット・クローゼット。ジェイとクレアは大喜びだが、共に自分のおかげだと言って譲らない。履いた靴を売りに出したルーク。足を見せてというリクエストに応えアレックスの足をアップすると200ドルで売れた。話を聞いたアレックスはどんどん売りだそうと協力する。パムが同居して1年。もう出ていって欲しいミッチェルだが言いだせない。そんな時、カルフーンの父親が出所して訪ねてくる。

第11話 親の勘を信じて

ジェイがジョーをゴルフに連れ出すと恐ろしいほどの才能を見せた。才能を伸ばそうと子供ゴルフ大会に登録し英才教育を始めるが、グロリアはプレッシャーをかけて育てたくないと反対する。パーティーの準備でもめたキャメロンとパム。言い合っているうちに、幼い頃の父親の長い不在は、従軍ではなく愛人と同居していたためだと知ってしまったキャメロンはショックを受け、心配したミッチェルは自分のセラピストの元に連れていく。

第12話 親愛なる家族

もっと家族で集まりたいと思うフィルは行事を企画し、第1回ダンフィー大会の開会を宣言するが全員が無視。グロリアに愚痴っていると急に具合が悪くなる。驚いたグロリアは病院へ連れていき、その途中でクレアをはじめ全家族に電話。話はおおごとになり皆大急ぎで病院に向かう。死という言葉に敏感に反応したジョーは、僕はいつか死ぬの?と聞いてきた。安心させたいジェイが永遠に死なないと言うと無謀な行動をとり始める。

第13話 楽しみは先延ばし

元共同経営者のアールが亡くなった。意味不明なメモと共に骨つぼが届いたジェイは、死んでからも嫌がらせをしているのだと考え、アールの娘シャールから真相を聞き出そうと、クレアにその役目を命じる。マニーが、ルークが姿を消したと訪ねてきた。最後に姿を見た時は女の子と一緒だったと聞き、それなら心配ないと言うフィルだが物騒な地区で消えたと言われ念のため捜しに行くことに。強力な援軍グロリアと共にその地区に向かう。

第14話 バレンタイン新計画

バレンタインの日。恒例のロールプレイを楽しもうと準備したフィルとクレアだが、グロリアがタイヤレバーを投げつけるほど、ロマンチックでないジェイへの怒りを秘めていると知り、今回は2人にロールプレイを楽しんでもらおうと決め、ジェイにコツを伝授して送り出しジョーを預かることにする。フェナマン教授に誘われたヘイリー。教授は予想外のロマンチックなデートを準備していだが、2人の会話はまったくかみ合わない。

第15話 マンネリ化防止作戦

ジョーの部屋の汚さに怒ったグロリアは解決方法を友人と電話で相談していた。以前、お尻たたきを試したら成功したと言うのを壁越しに聞いたジェイは自分との夜がマンネリ化しているのだと勘違いし、お尻たたきに挑戦することに。億万長者から仕事を受けたミッチェルはグランドピアノを購入し、友人にさりげなく自慢しようとパーティーを開く。大きな仕事を受けたことを発表し、受けたかった“少し嫉妬を含んだ称賛”をあびるが…。

第16話 アリバイ工作

ヘイリーのボスの別荘にやってきた3家族。応接室に飾ってあるティアラには絶対に触らないように言い含められるが壊れて見つかり、演劇での名探偵ポワロ役を酷評されたマニーは名誉挽回とばかり、この事件を解決しようと捜査に乗り出す。こっそりダンスの練習をしていたフィルとキャメロン、秘密の作業をしていたクレアとジェイ、抜け出してパーティーに出席したグロリアとミッチェルはそれぞれアリバイ工作に四苦八苦する。

第17話 競い合い

キャメロンとミッチェルは結婚生活の改善に取り組もうとセラピーに出かけた。消極的なミッチェルに対して積極的なキャメロンだったが、隣の球場にロイヤルズがキャンプに来ていることを知り、こっそり抜けだし見学に行く。フェナマン教授をランチに招いたダンフィー家。アレックスは自分の新しい彼が筋肉バカであることを教授に隠そうとする。ジョーが友達のスタントマンの父親に憧れていることを知ったジェイは対抗心を燃やす。

第18話 まさかのまさか

フィルとクレアの結婚記念日。毎年プレゼントを競い合う2人だが今年のクレアは自信満々。何も考えつかないフィルはまずクレアのプレゼントを探ることに。グロリアが昔つき合っていたホルヘが遊びに来ることになった。嫉妬するジェイは男らしさや富を示して威嚇しようと考えていたが現れたホルヘを見てびっくり!彼はマニーとそっくりだった。姿形だけでなく行動まで似ているホルヘとマニーを見てジェイにある疑念が浮かぶ。

第19話 チャンスを掴め

ヘイリーはグロリアのソース事業をナープ社に売ることを思いつく。大儲けできると持ちかけるがグロリアはその気はないと言う。すでに社長にアピールしてしまったヘイリーは、自分のために話だけでも聞いて欲しいと説得しグロリアとジェイを連れ出す。つてを利用してパトカーに乗せてもらったキャメロンとミッチェル。張り切るキャメロンに対し、やる気のないミッチェルがなぜか警官に気に入られ、助手席に乗り思わぬ手柄を立てる。

第20話 モンスターマザー

居座っていたパムがやっと故郷に帰ることになった。リリーも一緒に遊びに行き2人きりになったミッチェルとキャメロンは熱々で過ごそうとしていたが突然、ディーディーが訪ねてきた。ミッチェルはやっかいな母を追い出そうとするがキャメロンと母がなぜか親密で、いつの間にか友達になっていたことを知る。マニーとジェイが撮った短編映画の試写会の日。グロリアは張り切って準備をしていたが、男2人は恐ろしいことに気づく。

第21話 大脱走

ヘイリーがフェナマン教授の父親と会うことになった。真剣なつき合いなのだとクレアは喜ぶがフィルは複雑な気分。緊張するヘイリーはナープ社の新商品でストレスを和らげ能力を最大限に引き出すステッカーを持ち出かけると教授の母親も現れる。ジェイの姉が入院したと連絡が入った。9年間、音信不通だった姉だが3家族でお見舞いに行くことに。意地悪な姉だったが、医師に脳卒中で記憶を失ったかもしれないと言われてしまう。

Season10 エピソード

第1話 パレード大好き

大好きな独立記念日のパレードで総合指揮者の代理を頼まれたジェイは大張り切り。グロリアも喜んでいたが、帰ってくると言っていたマニーが戻らず、やる気をなくしてしまう。カルを預かっているキャメロンとミッチェルはパムに誕生日のビデオレターを送ろうと撮影を始めるがカルは何をやってもうまく出来ず、育て方に問題があるのかと責任を感じていた。入院して歴代の彼氏に再会したヘイリーは、1人の元カレが気になっていた。

第2話 言うか言わぬか

旅行中に恋人が出来たというマニーだが見せてくれた写真がぼやけたもの1枚で、しかもカナダ人だと言う。ジェイたちから、マニーはゲイではないかと言われたグロリアは確認したいがはっきり言い出せない。アービンのいない間にディランとキスをしてしまったヘイリーはキャメロンとミッチェルに相談するが2人の意見は真っ二つ。その中で過去にミッチェルが他の人とキスをしたことを知ったキャメロンは裏切りだと激しく怒り出す。

第3話 大人のキャンパスライフ

ルークを送っていったフィルはキャンパスで不動産学入門という看板を見つける。興味をひかれ見学にいくと公式ばかりを教えるやる気のない教師の姿を目にし、思わず不動産業の魅力を語ってしまうと教べんをとることになる。大きな事件で弁護を担当するミッチェルはテレビで放送された法廷画家による自分の似顔絵にビックリ。悪意ともとれるひどい絵を描き直させるために画家の弱みを探ろうとキャメロンが探偵となって探り始める。

第4話 幸せの選択

ヘイリーとアービンとディランの三角関係はヘイリーの気持ちが定まらず、アービンを応援するクレアとディランを応援するフィルを巻き込み大ごとになっていく。マニーのカナダ人の恋人シェリーは実在し、マニーが自宅に連れてきた。大学の寮には泊まれないため、プリチェッット家に居候しながら即興役者を目指すことになる。息子の初めての真剣な交際相手にいい母親と思われたいグロリアは歓迎するがジェイは気に入らなかった。

第5話 母の思い出

ハロウィーンの日。いつものように張り切って準備しているところに、ジェイの元妻でクレアとミッチェルの母ディーディーの訃報が届く。クレアとミッチェルは、必要なものはお酒だと言い2人で飲みながら慰め合うが、母との思い出の違いからケンカになってしまう。ジェイは悲しそうな様子は見せず訃報を知る直前に行列に並んで買った話題のサンドイッチにこだわり、グロリアはディーディーの亡霊に呪われないかを気にしていた。

第6話 危険な情事

大学で教べんをとるフィルは履修生が減ると閉講になるため、受講申し込みの取り消し期限の日に、さりげなく生徒の機嫌をとっていた。1人、明らかに興味のなさそうな生徒を見つけ、あからさまに褒めると彼女が自宅に来てしまう。ボランティア仲間のローラと頻繁にメールをしてるジェイはミッチェルとキャメロンに勘ぐられ、この関係が急に怪しいもののように思えてきて、やましいことは何もないのに罪悪感を覚えてしまう。

第7話 消えたニワトリ

カントリーソングの歌詞を忘れ、自分のルーツが田舎であることを忘れそうになっていると気づいたキャメロンはアイデンティティーを守ろうとニワトリを飼うことにする。ミッチェルは不満だが、なぜか自分ばかりが世話をすることになってしまう。アレックスが政府の重要な仕事に応募し家族が面接を受けることになるが、自宅に来た面接官を前に一家はトンチンカンな対応をしてしまう。怒り狂うアレックスを前に一応は反省するが…。

第8話 敏感な時代

セクシーな服が欲しいアレックスはグロリアに頼み買い物に出かけるが、買う品もグロリアに頼んだことも秘密にしておきたかったクレアとばったり会ってしまう。フィルとミッチェルは2人で特別上映会に出かけるが、途中で寄ったゲイバーで思いがけない人と遭遇する。指導方法が時代遅れだと選手たちに批判されたキャメロンは、フットボールは甘いものではないと説明するが、校長に呼び出され指導方法を変えるよう命じられる。

第9話 ママの木

ジェイの元妻でクレアとミッチェルの母ディーディーの遺品を持って夫のジェリーがやってきた。3人は遺品を受け取ったものの意図を理解出来ずに悩んでしまう。遺品から約束についての話になったキャメロンとミッチェルはお互いに約束を守っていないとケンカになる。泊まりにきた親戚を、お湯を止めて追い出したジェイに怒るグロリア。聞いていた話を違ったと反論するジェイに、帰らずにいたジェリーが謝ることが大切だと諭すが…。

第10話 クリスマスの告白

妊娠したことを言い出せないヘイリーはクレアの機嫌のよい時にさりげなく伝えようと作戦を練るがなかなかその機会はやってこず、口止めされているアレックスのストレスは極限に達していた。親戚からクリスマスプレゼントが届き喜ぶグロリアだが、コロンビアからの荷物の箱には殺人グモも入っていた。買い物に行ってカルを忘れて帰宅してしまったキャメロンとミッチェルは、カルの機嫌をとろうと欲しいものを聞きだそうとする。

第11話 予期せぬ出来事

妊娠したヘイリーはディランと暮らすために家を出ていくことになった。本当は心配でたまらないクレアだがヘイリーに対してはしかめ面で非協力。ポジティブに考えようというフィルの言葉にも素直に対応できすにいた。服役していたパムが出所してきた。3ヵ月早い出所で、検事であるミッチェルが嘆願書を書いてくれたおかげだとキャメロンは感謝していたが実は書いておらず、なぜ早期出所が出来たのかミッチェルにも分からずにいた。

第12話 義理ママ登場

ヘイリーとディランの赤ちゃんが双子だと分かりダンフィー家に同居することになった。産まれたあとのはずだったが、節約できると2人は勝手に引っ越してきて、しかもディランの母親を泊めて欲しいと連れてくる。同居が始まる前にイタリア旅行を計画していたクレアとフィルは戸惑いを隠しきれない。英雄が先祖にいることを自慢し合うジェイ対グロリア&マニーだが、互いの自慢ぶりが怪しいと感じ史実を調べてみることにする。

第13話 出世の駆け引き

キャメロンは進学率が高い高校に与えられる賞を獲得するよう校長に命じられた。達成するには生徒の意思を無視することになり信条に反するが、出世には妥協も必要だとミッチェルに説得される。ショッピングモールの広告モデルの募集を見たグロリアはフィルをモールに誘い、偶然知ったふりをして一緒にオーディションに参加する。クレアに説得され嫌々ビデオ会議に参加したジェイだが、いまだに操作ミスばかりでついていけない。

第14話 笑顔が見たい

ペッパーの理想の家を探して百件以上を案内したフィルは今日こそは契約を決めようと燃えていた。完璧な家に感動し契約をにおわすペッパーだが住んでいる気分を味わいたいと言いだす。アレックスの彼氏がフィルに感化され発明をはじめた。発明品を見せに家に来ることになったがアレックスは他のことで悩んでいた。最近リリーの態度が反抗的だと悩むキャメロンたちは、お気に入りのネットスターに会わせて笑顔を見ようとコネを使う。

第15話 愚かなプライド

スーパーボウル開催の日。前日から準備し楽しみにしていたジェイは自宅でヘイリーのベビーシャワーも行うのだと聞き驚くが同時に楽しむことにする。同じくスーパーボウルの大フアンのキャメロンだったが1年前の約束のことで気落ちしていた。おなかが大きくなり出来ないことが増えたヘイリーは常にイラ立ち、ディランはなすすべがなくとまどっていたが誰も彼に関心がない。さらに誤解が加わって傷つき家を飛び出してしまう。

第16話 非常警報

大手クッキーの会社のCEOに誘われたクレア。アレックスはキャリアアップのために引き受けるように言うが本人にその気はなかった。しかしジェイがいつまでも経営方針に口を出し子供扱いするため腹いせで面接に出かけてしまう。リリーの機嫌が悪くバスルームに閉じこもったまま出てこない。情緒不安定で叫んだり泣いたりで学校にも行かないと言う。理由が分からず困ったキャメロンとミッチェルだが、ふとあることに思い当たる。

第17話 キャンプの夜

毎年、ハクトウワシを見に山に出かけるジェイだが今年はいつもの仲間たちが体が痛いと言い一緒に行く人がいない。1人で出かけるつもりのジェイだったがミッチェル、キャメロン、フィルが行ってみたいと言い出す。仕方なく4人で出かけるが、実は3人は心配したグロリアが無理やりついて行かせていた。双子用のベビーベッドが届きクレアが仕切って作り始めるが実はクレアは設計図が大の苦手で、いつまでたっても出来上がらない。

第18話 ボーイズナイト

フィルはダンフィー家の男たちの手本になりたいと考え男だけの会を企画した。格闘技番組を観ながら男の生きざまと知恵を教えようと豪華な夕食まで準備してルーク、ディラン、ビルを集めるが3人とのギャップを感じるばかりで落ち込んでいく。犬用ベッドを本格的に売りだそうとTVショッピングに出演することになったジェイ。心配するグロリアたちがリハーサルをしようと誘うがCMには何度も出たことがあると気軽に出かけていく。

第19話 イエス・ウーマン

アレックスが子供たちの中で一番遠い存在だと感じているフィル。大学卒業後はもっと離れてしまうかもしれないと思い、2人きりでランチをするために大学に誘いに出向くがアレックスはあからさまに避ける様子を見せる。何でも否定する自分の映像を見てショックを受けたクレア。すべてのことに前向きにイエスと言うことに決め、ルークと年上の女性とのデートも無理をして賛成するが、その結果、恐ろしい事態に発展してしまう。

第20話 ヘイリーの結婚式

ヘイリーはディランのプロポーズを6回断った前言をひるがえし結婚することにした。おおごとにならないように内緒で結婚してしまおうと、アレックスだけに立会人を頼むが話しをクレアに聞かれてしまう。犬用高級ベッドのビジネスを本格始動したジェイは5百万人以上のフォロワーがいるインフルエンサー犬を自宅で接待することに。犬を連れてきた飼い主のオーソンに猛アピールするが、犬が気に入った物しか宣伝しないと言われる。

第21話 自慢の子供たち

高校の卒業式の日。校長が事故に遭い教頭のキャメロンが式の進行を任せられることになった。ジェイが来賓として挨拶することになっており、3家族は会場に向かう。アレックスの卒業式も控えており、誰にでも自慢できる娘が誇らしいフィルとクレアは親としての大勝利をかみしめていた。ジョーの空手の先生にグロリアが腕時計を渡している姿を見たマニーは、今までの成功は母の賄賂のおかげだったのではないかと不安を募らせる。

第22話 誕生日の記録

家族の誕生日を祝ってきた3家族は、自分の誕生日を思い出していた。ジェイからフィルへの贈り物が自分のあげた本の再利用だったキャメロンは、ジェイの誕生日会で嫌みなスピーチをし、21歳の誕生日をヘイリーと飲んで過ごす約束をしていたアレックスは妊娠中のためかなわず、フィルはピアノを習い1年後の発表会に出ることを約束する。そして、猛練習し発表の日を迎え、家族が見守る中、ステージに向かうがヘイリーが産気づく。


U-NEXT
モダンファミリー modern family

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

 
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus