スポンサーリンク

The White Princess/ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語

The White Princess/ホワイト・プリンセス 歴史
シーズン数1
IMDbスコア7.6/10
ジャンル 歴史
主要出演者ジョディ・カマー
ジェイコブ・コリンズ・レビー
ミシェル・フェアリー
配信中サービス STARZPLAY  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

The White Queen/ホワイト・クイーン」の続編。”ホワイト・クイーン”エリザベス・ウッドヴィルの娘で、後のテューダー朝創始者となるヘンリー7世と結婚した”ホワイト・プリンセス”エリザベス・オブ・ヨークの物語。ヘンリー7世とエリザベス・オブ・ヨークは「THE TUDORS~背徳の王冠~」の主人公であるヘンリー8世の両親でもある。

The White Princess/ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語の感想

主演は「キリング・イヴ/Killing Eve」で2019年エミー賞の主演女優賞を獲得したジョディ・カマー。王冠や様々なドレス姿も似合い、美しいだけではなく意志の強いエリザベスを演じて存在感を見せています。存在感と言えば、ヘンリー7世の母親で信心深いマーガレットを演じているミシェル・フェアリーも強烈です。「ゲーム・オブ・スローンズ」のキャトリン・スターク役や「ギャング・オブ・ロンドン」のマリアン役もそうですが、自分の手を汚してでもわが子を守ろうとする強い母親というのが本当にハマっています。第1話でヘンリー7世に心を許していないエリザベスが、子供の誕生や王への理解によって徐々に変化していくのも見どころです。史実ではヘンリー8世を含む8人の子女に恵まれ、「スパニッシュ・プリンセス」でも描かれるように、長男アーサーの死後に産褥死しています。王(エドワード4世)の娘として生まれ、王(ヘンリー7世)の妻として死に、死後は王(ヘンリー8世)の母となるという激動の人生を送ったのですね。アマゾンプライムのSTARZPLAYチャンネルで配信中。また、2021年2月よりチャンネル銀河(スカパー!に加入することで視聴可能)にてSeason1が放送されます。

The White Princess/ホワイト・プリンセス エリザベス・オブ・ヨーク物語を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
STARZPLAY 

予告編(英語)

相関図



引用:チャンネル銀河

Season1 エピソード

第1話 ベッドの中の敵

激動の時代のイングランド、ボズワースの戦いで勝利したチューダー家のヘンリーが王座を手中にし、ヨーク家のエリザベスと彼女の家族たちは、危うい立場に立たされる。エリザベスは戦乱の世を治めるために、ヘンリー7世との結婚を余儀なくされる。

第2話 感情と理性

ヘンリー7世は新王としての地位を確立するために巡幸に出るが、危険な反乱分子を目にする。エリザベスは妊娠し、生まれてくる子供のために、ヨーク家への忠誠心が揺らぎ始める。

第3話 ブルゴーニュの思惑

リジーがお産の苦しみと格闘している間に、ヘンリー王の使いは、ヨーク家が国外で頼るブルゴーニュと交渉するため出発する。しかし運命のいたずらにより交渉は不調に終わる。そしてリジーは思っていたよりもヘンリーと自分に共通点があると知る。

第4話 黒き陰謀と反乱

チューダー家は、ヨーク家の王女たちを政略結婚させることにより勢力を拡大するが、さらなる政治的な問題が浮上してくる。イングランドの王座を守るために、再び戦場へ戻っているとヘンリー王が気づいた時、エリザベスは夫たちが直面している脅威はより身近にあると悟る。

第5話 2人のヨーク公

エリザベスは、ヨーク家の再興を計る反抗的な彼女の母親のたくらみを阻止しなければならない。ブルゴーニュでは王子であると名乗る少年が出現し、ヘンリー王の統治はさらに危うい状況になる。そしてヘンリー王の母親レディ・マーガレット・ボーフォートは暗い秘密を抱えていくことになる。

第6話 イングランドの血と土

ヘンリー王とエリザベスは息子の婚姻で同盟を結ぼうとスペインへ赴くが、イングランドが不安定な状況にあるということが既にスペインの耳に入っていた。一方、ブルゴーニュでは動乱が巻き起こり、イングランドと開戦する。

第7話 王子の名を語る男

王位を主張する者は裁定の結果、囚われの身となり、チューダー家を混乱させ、エリザベスとヘンリーの間に新たな亀裂が生まれる。エリザベスは板挟みの状態になり、家族に対する脅威を排除するために危険な行動をとらざるを得なくなる。

第8話 塔の王子たち

自らを王だと主張する者との最終的な対立でヘンリー王は弱さを露呈する。一方、エリザベスは新たな魔の手と古い呪いと直面する。


U-NEXT
原題ほか:The White Princess ホワイトプリンセス エリザベスオブヨーク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました