スポンサーリンク

セルフリッジ 英国百貨店

mr-selfridge ドラマ
シーズン数4
IMDbスコア7.7/10
ジャンル ドラマ, 家族, 歴史
主要出演者ジェレミー・ピヴェン
フランシス・オコナー
配信中サービス 2022年夏現在、動画配信サイトなし
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

1908年、女性が自由を満喫し始めていた時代に、ロンドンにセルフリッジズ百貨店を創設したハリー・ゴードン・セルフリッジと、その妻ローズら家族の物語を描く。

セルフリッジ 英国百貨店の感想

ダウントン・アビー」で有名なイギリスITVが制作しており、時代も同じく20世紀初頭の第一次世界大戦前後が舞台。商慣習の違うイギリスで巨大な百貨店を作り上げ、維持していくというビジネス的な面白さと、ハリーの家族や従業員の私的な人間ドラマが展開されるバランスの良いストーリー。ハリーは女性やギャンブルを好んだり、公私の区別がなかったりという素行の悪い面もあって時々家族に愛想を尽かされてしまうが、とても情が深く洞察力にも優れたカリスマ的な主人公。彼を取り巻く人間模様もテンポよく展開されるので見ていて飽きないドラマとなっている。

セルフリッジ 英国百貨店を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

Season2 エピソード

第1話 新たなる挑戦

開店5周年を迎えたハリーはセルフリッジズが順調に成長しバッキンガム宮殿やロンドン塔に次ぐ大きな観光スポットになったことを誇りに思っていたが、家族と離れ離れの生活を強いられ寂しい思いを抱えていた。そんな中、妻のローズが開店5周年の記念日を祝うためサプライスでロンドンに戻ってくる。また息子のゴードンは学校を辞めいつか自分のものになるであろうセルフリッジズで働き始めたいと考える。

第2話 嵐の予感

戦争が始まればハリーはアメリカに戻るのではないか、自分たちの仕事は大丈夫なのだろうかとスタッフたちが心配する中、ハリーは自分がどこにも行かないということを示すためパーティーを企画する。ローズの頼みでパーティはデルフィーヌのクラブで開かれることに。レディ・メイは田舎に逃げようとしていたが、ロックスレイ卿が別荘を貸し出していることを明かし彼女の計画は台無しになってしまう。

第3話 開戦前夜

アグネスは「大英帝国祭」の準備のため夜遅くまで働いていた。サッカレー達からのプレッシャーでアグネスが苦戦していることを知ったハリーは彼女に励ましの言葉をかけるが、ヴィクターとアグネスの間には明らかに緊張感が漂う。ロックスレイ卿は大英帝国祭の開幕式にウィンストン・チャーチル本人を呼んだことをハリーに伝える。だが、ドイツがフランスに宣戦布告したことでチャーチルは式を欠席する。

第4話 立ち込める暗雲

ベルギーでの大虐殺のニュースを受けて国内では軍の入隊を希望する者が後を絶たない。店の従業員たちもまた同じだった。ローズ、デルフィーヌ、レディ・メイはベルギーの避難民のためチョコレートのチャリティ・セールを企画。ハリーはローズがイキイキと働いている姿を見て喜ぶ。軍への入隊を決意したヴィクターだが、叔父が心臓発作を起こし倒れてしまう。

第5話 入り乱れる思惑

入隊したジョージから届いた手紙の一部が黒く塗りつぶされていることにアグネスは不安を抱く。国防の観点からロンドン中の照明が夜になると消えることになった。その中には当然セルフリッジズも含まれている。ゴードンは戦地に赴いている従業員たちのことが頭から離れない。デルフィーヌに誘われたポーカーでハリーはロックスレイ卿に会う。

第6話 忍び寄る影

ロンドンでは反ドイツ感情が高まりセルフリッジズではドイツ製品が棚から撤去されていた。ハリーの元にビルが訪ねてくる。彼は政府の諜報機関で働いており、極秘任務でドイツに行き情報を集めてほしいとハリーに依頼する。サッカレーはアンリがドイツのスパイではないかと疑惑の目を向け始める。

第7話 疑心暗鬼

ハリーの不在中にアンリがスパイ容疑で逮捕されたこと、ハリーの正確な居場所がわからないことなどで従業員たちは浮き足立つ。ヴィクターはアグネスが不安でたまらないことを察し、警察にいるアンリに会いに行くようすすめる。ハリーと連絡が取れないことに動揺していたローズは、ハリーの書斎からドイツの住所が書かれたメモを見つける。

第8話 信頼回復への道

ドイツから戻ったハリーだが、悪評が流され店の売り上げが落ちていることを知る。ハリーはスタッフを集め「調達事件」の報道は嘘っぱちだときっぱり否定し安心させる。アグネスはアメリカ大使館に拘束されているアンリのためにバレリーを探して欲しいとハリーに頼む。

第9話 忍耐の日々

ハリーは低調な店の売り上げをなんとか回復させるべく、グローヴ、アンリ、デルフィーヌと一緒に頭を悩ませていた。デルフィーヌはパームコートで「クラブ・デルフィーヌ」を開くことを、アンリはジャーナリストのウィニフレッドに店の記事を書いてもらうことを提案する。その頃、ローズの肺に影が見つかり、デルフィーヌは郊外での静養を勧める。

第10話 愛の絆

ヴィクターとアグネスは結婚を機に2人でセルフリッジズを辞めることをハリーに伝える。アンリはアメリカ大使館から起訴取り下げの連絡が入り、晴れて自由の身となる。彼はフランスへ帰り入隊することを決意。ハリーがロックスレイ卿に渡したリストをレディ・メイが探し出すことに。一方ローズは医者からあることを告げられる。
海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season3 エピソード

第1話 再出発の日

最愛の妻ローズの葬儀に集まったハリーとその家族。涙ながらに最後の別れを告げる中、悲しみに打ちひしがれるハリーは、彼女なしでどうやって生きていけばいいのだろうと考えていた。9ヵ月後。ハリーは新店舗を購入したばかりのダブリンから飛んでくる。セルフリッジグループは、現在12店舗の百貨店を展開している。この急成長の中、ハリーは新たに投資を計画していた。またハリーの長女ロザリーは、ロシアの有名な飛行士との結婚が決まっていたが結婚式を目前にしたロザリーはハリーにあることを打ち明ける。

第2話 前途多難

セルフリッジではファッションイベントが計画されていた。マダム・ランバンが新作を発表し、うまくいけばハリーは彼女と独占契約を結ぶことができるかもしれないのだ。サッカレーとゴードンは準備を担当しているが、ハリーの意見を聞き入れない。一方ハリーはナンシー・ウェブを訪ねる。ハリーはこのプロジェクトが、最愛の亡き妻ローズがかつて手がけたプロジェクトを思い起こさせると話し、その分野の入札に参加するつもりだと言う。

第3話 戦争の傷跡

セルフリッジの屋上に立つハリーは、街の報道陣に同店最大のビューティイベントの開始を宣言する。ハリーはセルフリッジ・エステート開発のために3万ポンドの個人融資を受けることに成功するが、余剰となった女性スタッフを解雇する。そんな中、住宅建設用地の競売でロックスレイ卿と競合となり予定したいよりも高額で購入する羽目になる。

第4話 去りゆく友

ハリーとナンシーは襲われて負傷したキティを病院へ運ぶ。キティは怯えながらも、正義を貫こうと奮起するがフランクは彼女に休息をとるよう促す。その晩の出来事に動揺したハリーは、演劇の計画を断念し、代わりにナンシーを夕食に誘う。彼女は両親を若くして亡くし、自分の力で人生を切り開いていくしかなかったことを明かす。ハリーは友情に乾杯するが、彼女の魔法にかかっているのは明らかだった…

第5話 仕掛けられた罠

密かに交際を続けてきたハリーとナンシーは、情熱的な恋愛を楽しんでいる。そんな中ハリーは副店長を募集すると発表。店内では、誰が応募するのかで盛り上がる。ハリーはゴードンの昇進を熱望するが、彼はファッションイベントで大失敗したことで自信をなくしていた。キティが襲われたのは自業自得だとする、キティの不名誉な記事が新聞に掲載され、キティは取り乱すばかり。ハリーはキティを応援し、彼女を擁護する公開書簡を書くなど、広報活動で反撃に出る。しかし、キティとハリーは反感を買い、キティにはヘイトメールが届き始め、ハリーは元軍人たちと対立し、非国民のレッテルを貼られてしまう。

第6話 見えない綻び

地所工事を進めるために資金を預けるよう迫られたハリーは、持ち株の5%を売却することを余儀なくされる。緊張した面持ちで副店長としての初日を迎えるゴードン。一方グローブはゴードンが副店長になったことが面白くない。クラブを再開しようと必死なビクターは、パーキスに追い込まれ、身の丈以上の金を要求される。キティを襲った復員兵がロレックス卿の尽力で釈放されてしまいキティはジョージに助けを求める。

第7話 残酷な真実

ドリスの突然の死で悲しみに暮れるグローブ。だが平静を装いストイックに仕事を続けていた。マーデル自分が関わらなければ、こんなことにはならなかったかもしれないという罪悪感にさいなまれる。真夜中、ハリーはナンシーを人気のないセルフリッジに連れ出し、高価な香水をプレゼントし月明かりの下、パームコートでシャンパンを飲む。しかし、ハリーが「セルフリッジ・エステート」の資金調達のために5%の株を売却し、「セルフリッジ」の完全なオーナーではなくなったことを打ち明けるとナンシーはひどく動揺する。

第8話 父と子

ベルサイユ条約調印を記念してハリーはキャンペーンを始め、フランク・エドワーズを責任者に任命する。これは、株主への利益還元を目的としたハリーの戦略の第一弾であった。職場に戻ったグローブは、普段通りの生活を送りたいと考えているが彼にはあまり人に言いたくない事情があった。一方、付き合っているゴードンとグレースは、店の戸棚でキスを交わしている現場を目撃されてしまう。ベルサイユ条約調印を記念してハリーはキャンペーンを始め、フランク・エドワーズを責任者に任命する。これは、株主への利益還元を目的としたハリーの戦略の第一弾であった。職場に戻ったグローブは、普段通りの生活を送りたいと考えているが彼にはあまり人に言いたくない事情があった。一方、付き合っているゴードンとグレースは、店の戸棚でキスを交わしている現場を目撃されてしまう。

第9話 男の勝負

第10話 運命の悪戯


U-NEXT
原題ほか:Mr Selfridge, ミスターセルフリッジ, セルフリッジ 英国百貨店
    NETFLIX GYAO!
タイトルとURLをコピーしました