ダーク・エンジェル

ダーク・エンジェル

シーズン数2
IMDbスコア7.4/10
ジャンル アクション, ミステリー, SF
主要出演者ジェシカ・アルバ マイケル・ウェザリー ジェンセン・アクレス
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

2009年。米国ワイオミングのDNA研究所。遺伝子操作から誕生した12人の超少年少女が脱走を図った。時は流れ、2020年。19歳になったMAXはその身を隠しながら荒廃したシアトルの町で生き延びていた。遺伝子操作人間(ジェネティック)の証である首の後ろの“バーコード”の秘密を知る男、ローガンと出会うまでは……。

ダーク・エンジェルの感想

映画「タイタニック」や「アバター」の監督のジェームズ・キャメロンがプロデューサーを務める本ドラマ。ドラマのストーリーも将来的には現実に起こりそうな話でよくできている。このドラマでジェシカ・アルバやマイケル・ウェザリーが有名になったと言っても過言ではない。特にマイケル・ウェザリーが演じた「アイズ・オンリー(ローガン)」は非常に格好良かった。またシーズン2からだがイケメンのジェネティック役として「スーパーナチュラル」のジェンセン・アクレスも登場する。

ダーク・エンジェルを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編

Season1 エピソード

第1話 マックス

2009年。米国ワイオミングのDNA研究所。遺伝子操作から誕生した12人の超少年少女が脱走を図った。時は流れ、2020年。19歳になったMAXはその身を隠しながら荒廃したシアトルの町で生き延びていた。遺伝子操作人間(ジェネティック)の証である首の後ろの“バーコード”の秘密を知る男、ローガンと出会うまでは……。

第2話 ハンナ

10年前マックスの脱走を助けてくれた女性ハンナの行方が判明した。それは、“ID(認識)コードの秘密を知る男ローガンの、膨大なデータベースから探し当てられた情報であった。当時、栄養士として研究所に勤務していたハンナは、遺伝子提供をした母親たちのことを鮮明に記憶していた。捜し求めて来た過去がいま、明らかになろうとしていた…。

第3話 トリプトファン

トリプトファンは、遺伝子操作プログラムの副作用を抑える薬だ。これが切れるとマックスは発作を起こし生命に危険が迫る。しかし、有害な薬と誤解され、所持していたトリプトファンを全て奪われてしまい日に日に衰弱していくマックス?。この窮地を救えるのは、『自由アメリカ放送』の影の主ローガンだけであった。

第4話 クリーム

放送ジャックし、『自由アメリカ放送』を流し続けるローガン。両目以外は正体を明かさないことから“アイズ・オンリーと世間では呼ばれている。ローガンの次なるミッションは、汚職事件の真相に迫りながら失踪を遂げたジャーナリストの消息をつきとめることであった。調査が進むにつれ、マックスは依頼主である実娘に不信感を抱き始める。

第5話 ザック

本人しか知らないはずのマックスのIDコードが、新聞広告の片隅に掲載された。出所を探っていくと、ある私立探偵に辿り着いた。その探偵は、脱走した仲間の一人であるザックの消息を突き止めたと語った。詳細を聞き出すためにマックスは待ち合わせ場所へ向かうが、探偵はすでに何者かにより殺害されていた。

第6話 ジュード

遺伝子操作に関するシンポジウムが開催されることになった。マックスは内容を探るため、身分を偽り会場に潜り込んだ。発表も半ばにさしかかった頃、突然テロリストが乱入し、発表の対象である遺伝子操作の少年ジュードの開放を要求、参加者は人質となってしまった。生死を共にすることになった参加者たち―。なんとその中には、脱走したDNA研究所の指揮官である宿敵ライデッカーの姿が!

第7話 ブリン

10年前、マックスたちと共に脱走した仲間の一人ブリンが捕まってしまった。ブリンは、遺伝子の異変により急速な老化が始まっており、一刻も早い救出が望まれた。ライデッカーが関与していると睨んだマックスとザックは危険を冒して接触を試みるが、事態はあらぬ方向に―。

第8話 WANTED

成長したマックスの容姿を知ったライデッカーは、手配写真を作成しマックス包囲網をシアトル全域に敷いた。そうとは知らずに外出中だったマックスは窮地に追いやられ、ローガンの助けを求めようとするが連絡が取れない。その頃ローガンは、銃撃戦で負った傷が悪化し、救急処置を余儀なくされていたのだった。

第9話 アウト

ローガンは、『自由アメリカ放送』の賛同者である警察官サンの協力を得て、闇取引の巨大組織を暴くための物的証拠を手に入れた。しかしそれは“アイズ・オンリーの正体を突き止めるための組織の罠であった。組織は、サンが再びローガンと接触する機会を待ち、ローガンを抹殺しようと企てていた。

第10話 レッド

ローガンの依頼で、マックスは裁判の証人を護衛することになった。市長の横領を暴くための唯一の証人だという。その存在を無いものとするため、警察からも死亡の発表が出されるほどの最重要人物。隠れ家に着いたマックスが対面したのは、ローガンの下半身を不自由にさせた男ブルーノであった!

第11話 アート

マックスは、ローガンの親戚の結婚式に出席することになった。ローガンのパートナーということで、好奇の眼差しを一身に受け戸惑うマックス。それでも、生まれて初めての人間らしい行事を満喫していた。しかし、夢見ごこちな世界から一転、とある絵画をめぐる事件に巻き込まれることに―。

第12話 インプラント

麻痺していたローガンの足に感覚が戻ってきた。マックスの体内を流れるハイパー・ジェネティックな血液を輸血したおかげらしい。その特殊なDNAゆえに新たな危険が迫っていた―。インプラントと呼ばれる無痛の身体を持つ改造人間と、マックスのDNAを掛け合わせることにより、最強人間を創造しようという影の存在であった。

第13話 ティンガ

行方不明になっていたザックから連絡が入った。ライデッカーに捕らえられた後、研究所に監禁されていたが、決死の脱出をはかったのだという。すぐさま救出に向かったマックスは、森の奥深く潜んでいたザックと無事に合流した。しかし、どこかザックの様子がおかしい…。

第14話 ジェイス

マックスの輸血で一度は回復したローガンの足だったが、血液の拒否反応により再び麻痺しはじめていた。ローガンはマックスには内密に、闇診療を行っている元DNA研究所の医師のもとを訪れる。しかし遺伝子操作技術の流出を恐れるライデッカーにより、診療所にはジェネティックの暗殺者が差し向けられていた!

第15話 ヘブン

10年前の暴動テロの際、活動家らが警察の手で始末された事件の真相を探るローガンとマックスは、証言者と接触するために休暇を装い海辺のリゾート地に行く。しかし荒れ果てた町はよそ者を警戒し、不穏な空気が流れていた。地元の少年と知り合ったマックスは、この町に隠蔽された過去があることに気づく。やがてローガンとマックスが宿泊する一軒家に武装した男たちの襲撃が始まった!

第16話 AN918

昔の恋人ダイアモンドと再会し喜ぶシンディだったが、マックスはダイアモンドが何か秘密を隠していることを感じ取り、その理由を探ろうとする。そんなある日、マックスはローガンの依頼で、悪徳ブローカーの金庫から証拠物件を盗み出そうとするがダイアモンドの妨害にあう。

第17話 ベン

マックス同様にバーコードが首に彫られた変死体が発見された。コードナンバーは脱走仲間のベンのものだったが遺体はベンではなかった。不審に思ったマックスは、ベンの足取りを追う。やがてマックスとベンが研究所にいた頃に受けた‘特殊訓練’が事件の鍵を握ると確信する。その頃ローガンは事件の解決のため単独でライデッカーとの取引を計画していた。

第18話 ホバドロン

仮出所した元服役囚が次々と殺され、そのうちの一人はマックスのデリバリー仲間の友人だった。ローガンは警察に暗殺専門の秘密部隊があるのではと考える。その頃、奇妙な男に尾行され写真を撮られたマックスは、その男が超人的な能力を持つことを目撃、この男こそ暗殺者だと確信する。果たして、真相は!?

第19話 Jr.

夫と幼い息子を残して逃亡したティンガだったが、事情を知らない夫が尋ね人の広告を出したため、ライデッカーに知られてしまう。追跡の手が伸びる前に彼女の家族を救おうとかけつけたマックスは、身の危険をかえりみずに戻ってきたティンガと再会。しかしジェネティック能力を発揮し始めたティンガの息子にすでにライデッカーの魔の手が迫っていた!

第20話 ジェネティック

マックスとローガンが出会って1年目の記念日が近づいた。その日は2人にとって“特別な日になるはずだったが、マックスは再び発情期に突入、激しい性欲に見舞われたため、あえてローガンから逃げるようにバイクを走らせる。その頃、ライデッカーたちは特殊なレーダー装置を使い、マックス生け捕り計画を進めていた。かつてない危機的状況にあることを知らないマックス。遂にライデッカーの罠に落ちるときが来た!

第21話 ジェネティックII

ライデッカーの手に落ちてしまったマックス。だが、ライデッカー自身も組織の罠にはまり追われる側の人間になっていた。2人は窮地を脱するため、ザックはじめ2人のジェネティックを呼び寄せ、DNA研究所の壊滅作戦を立てる。4人のジェネティック戦士とかつての教官ライデッカー、そしてローガン。死闘の銃撃戦──。そして、一発の弾丸がマックスの心臓に……!

Season2 エピソード

第1話 ファーザー・サンドマン

ローガンはマックスが死んだことがどうしても信じられず、研究所のその後を調べていた。レンフロは委員会には内緒でジェネティックのことを調べていた。アイズ・オンリーのことが邪魔なレンフロはライデッカーを使ってローガンをおびき出そうとするが失敗。そこでマックスをわざと逃がしアイズ・オンリーにウィルスを感染させる。怒ったマックスは研究所に向かい・・・・・。

第2話 ジャンク

マックスが研究所を爆破しことでたくさんのジェネティックが脱走した。研究所の実態が明るみに出ては困るので、ホワイトは脱走したジェネティックに帰還シグナルを発信して集めて始末しだす。シグナルの意味に気づいたマックスは若いジェネティックたちを救うため森に戻るのだった。

第3話 インディアン・レジェンド

研究所の火災で逃げ出したジョシュアの新聞記事を読んだマックスは、彼を助けなくてはと考える。ジョシュアは古い電話帳からファーザー・サンドマンを探した。そのころアレックはホワイトに捕まってしまい、首の後ろに超小型爆弾を植えられ、24時間以内に3人の仲間を殺せと脅され、マックスの元を訪れる。

第4話 フェイク・ラブ

チャイナタウンで原因不明の病気で人が死んだ。研究所から逃げたミュータントがチャイナタウンに隠れてという噂が流れている最中に、またチャイナタウンで中国人ばかりが倒れた。これはジェネティックを抹殺しようとするホワイトらの実験だった。

第5話 ハロウィーン

ハロウィーンの夜、マックスがお風呂に入っているとレイファーがやってきてお母さんのところへ行くことになる。レイファーのお母さんに占いをしてもらってる最中、町では大変なことが起きていた。ジェネティックのひとりであるサリーは骨の柔らかいので首がねじれてしまった。首を戻そうとすると首だけが取れてしまう。

第6話 ツイン

警官が舌を抜かれ殺害されるという事件が続いていた。目撃者から「犯人は犬のような顔をしていた」と聞かされ、怪我をしていたジョシュアのことが心配になるマックス。ジョシュアを探して下水道に降りたマックスはジョシュアそっくりなジェネティックに遭遇する。そしてそのジェネティックをかばったジョシュアは警察に捕まってしまう。

第7話 ピースフル・マインド

臓器売買をしているスチールヘッドたちが強盗をしたときの防犯カメラにザックの姿を見つけたローガンはマックスに知らせる。ザックは研究所の別の施設でサイボーク化の実験台にされ、研究員がヤミで売ったらしい。スチールヘッドたちを知っているアレックに協力してもらってザックを助け出したマックス。ザックは側頭葉に損傷を受けてサイバーチップが埋められており、記憶を失っていた。ザックの記憶は徐々に戻るが….

第8話 マーメイド

漁師の網に脇腹にエラのある女がかかり、ストリップクラブの水槽で「人魚」の見せ物にされていた。彼女の首にバーコードを発見したアレックはマックスと協力して助け出そうとするが失敗し、ホワイトらに連れ去られてしまう。ローガンの助けで彼女は12セクターの廃工場に拉致されているとわかり、3人で救出に向かう。

第9話 ファミリア

誘拐された息子を救出して欲しいという企業重役夫人からの依頼を受けたローガン。アイズ・オンリー嫌いの夫には内緒でというウェンディの夫は実は宿敵ホワイトだった。息子のレイが誘拐された時のビデオを調べてみるとジェネティックらしき2人の男が映っており、ホワイトに恨みをもっての行動と思われた。ホワイトは憎いけれど子どもには罪はないと誘拐犯の潜伏先を突き止めるが、ジェネティックではないが高い戦闘能力を持った男たちの攻撃を受ける。

第10話 ブレイン

反政府組織S1Wのアジトが襲撃され、幹部メンバーが逮捕された。
 襲撃を予知していたらしい男がいることを知ったマックスとアレックはその男ブレインを探しだすと、彼は予測分析能力をもつジェネティックだった。
 ブレインはS1Wメンバーの中に裏切り者がいることをいうのだが・・・・。

第11話 ピアノ・レッスン

アレックが職場で二股かけてたせいで仕事が増えたマックスはアレックとある家に荷物を届ける。アレックはその家で2年前に失敗した暗殺任務のことを思い出す。遺伝子やバイオ分野の企業であるメルシダイン製薬の社長ベリスフォードがマンティコアとの技術提携に疑惑を持ち始めているので監視しろ指示されたアレックは娘レイチェルのピアノ教師として潜入する。

第12話 12時間

ジョシュアの絵のコラージュになっちゃったウィルスの資料を解読したかもと研究者のところへ持ち込むマックス。2万ドルで薬をつくるというのでアレックに協力してもらってお金をつくるが、その薬は12時間しか効果がないことがわかる。短い時間を大事に使おうとするローガンとマックスだが町では騒動が起きていた…

第13話 ホスピタル

貴重な12時間を逃してしまい、またぎくしゃくしてるローガンとマックス。マックスは仕事を休んでバイクに乗ろうとガソリンを買いに行って銃撃戦に巻き込まれ、流れ弾にあたってハーバーライト病院へ運ばれてしまう。マックスのポケベルから連絡がいったローガンはすぐにでもマックスを引き取れるようサムに助けを求めるがマックスの血液中から未知のウィルスを見つけた医師が政府検疫局(CDC)へ連絡してマックスを隔離、病院へもはいれなくなってしまう。マックスの情報はすぐにホワイトにもバレ、マックスのことが世間にもれるとまずいからと病院内にいるファミリアの看護婦にマックス暗殺の指令が出るが….

第14話 バンパイア

シンディとクラブに遊びにでかけたマックスは強盗事件に遭遇。シンディが彼らの首の後ろにバーコードがあったという。そこへローガンから「病院にバーコードのある女の子がきてるらしい」と連絡がはいる。病院へ向かったマックスは一人の女の子レインを捕まえる。レインはマーロウという男の真似をしてバーコードを彫ったらしく、マーロウの血を飲んで力を得ていたのだ。ジェネティックであるマーロウの血は鎮静剤、凝血剤、向精神薬を含んでいて常習性があり、信者たちは血を切らすと死ぬと思い込まされていた。

第15話 ロスト

マフィアのボス、スパラチーノの会計係をしているダギーが身柄保護を条件に証言するはずが急に拒否をし出した。ダギーと接触するために囮捜査に入ったマックスは、ダギーの恋人ミアに会って、自分の任務をベラベラしゃべり忘れて捜査をやめてしまう。超能力部隊に所属していたジェネティックで「暗示」を専門にしていたミアはマックスの職場で働き始め、アレックをまたリングに立たせ、ローガンがアイズ・オンリーであることをつきとめる。一体ミアの目的とは・・・・?

第16話 スクール

ローガンのところにウェンディから「レイを見つけた」という電話があるが彼女は消息を絶つ。ローガンはウェンディが電話してきたホテルをつきとめ、マックスとともにホテルのある町へ。レイが送り込まれた寄宿学校を発見して潜り込んだマックスは地下室で謎めいた儀式を目撃する。学校自体がファミリアの基地であり、儀式で蛇の毒を注入されたあと自力で回復することができればファミリアとして認められる。レイを助け出そうとしたマックスは捕らえられ、蛇の毒物を注入されてしまう。

第17話 ハロー、グッバイ

マックスの傷跡から浮き出た紋章がDNA研究所やファミリアと関係があるようだとわかり調べ始める。そんな中、ローガンがマックスに触れてしまってウィルスに感染して昏睡状態になってしまう。ジェネティックから輸血すれば助かるかもとアレックに病院へきてくれるよう頼むが、アレックは連続殺人事件の犯人として警察に逮捕される。マックスはジョシュアを病院へ連れてきて、ローガンにジョシュアの血を輸血するとウィルスは抑えられ、ローガンは元気になるが、マックスは自分を責め、ローガンの元を去る。

第18話 ハロー、グッバイII

テレビではコールドウェル牧師が「ジェネティックは人ではない」と語り、ホワイトはマンティコアの情報をマスコミに流して世間の不安を煽る。ジョシュアはアニーのことが忘れられずこっそり見にいったところを排斥運動をしている男達にみつかり、アニーとともに地下水道へ逃げ込む。マスコミの報道でジョシュアが追われているとしったマックスたちは助けに向かうが・・・・。

第19話 453

マッキンリー議員を議長としたジェネティック対策委員会が設立され、ジェネティックに対する風当たりは強くなるばかり。ホワイトがアイズ・オンリーの自由放送の逆探知でローガンのアジトはバレてしまい、マックスは町を離れることを決意する。そのころマックスの双子である453がホワイトに捕まってしまい、夫と息子を返すかわりににマックスを探し出せと命令される。

第20話 コード

逃げることをやめたマックスはジェネティック撲滅連盟に対抗するためジャムポニー社を仲間の基地にし、ターミナル・シティの仲間と協力して行動していた。そんな中、ファミリアに捕らわれていたC・Jが逃げ出し、タミナル・シティに潜り込んできて、マックスの手首に浮き出してきたコードのことを知っているようだ。彼がサンドマンの息子だとわかったマックスは彼に会いたいと頼み込むが・・・・・。

第21話 ターミナル・シティ

ファミリーの幹部はマックスを排除するためにファランクスという純血種のエリート暗殺部隊を送り込んでくる。マックスは体中に浮き出てくる古代文字の解読をローガンに頼んでいた。そして臨月のジェムとドルトンを保護しようとしていたジョシュアとモールは町中で車の事故に巻き込まれて正体がバレ、ジャムポニー社に逃げ込むことになってしまう。マックスは警察の包囲網をくぐってジャムポニー社に入り警察と交渉するが、ホワイトはファランクスを送り込んでくるのだった。


U-NEXT
Dark Angel

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus