スポンサーリンク

初の女性首相も夢じゃない!? 政界で活躍する女性を描くおすすめドラマ

マダム・セクレタリー ドラマ

2021年の自民党総裁選では2人の女性議員が立候補しましたね。日本でもいつか女性首相が誕生するかもしれないという期待を抱かせてくれました。アメリカでも女性大統領はまだ誕生していませんが、諸外国では女性の首相というのは珍しくない時代になってきました。そんな、女性が政界で活躍するドラマをご紹介します。

1. マダム・セクレタリー

第1位は「マダム・セクレタリー」。米国国務長官に指名された元CIAのエリザベスが、持ち前の正義感と判断力を武器に生き抜く姿が爽快です。ティーンエイジャーの3人の子供の扱いに悩むところにも共感。低めの声もいい!シーズン6まで続き、最終シーズンでは何と大統領に就任します。

2. ヴィープ

第2位は「ヴィープ」。米国副大統領セリーナ・マイヤーが、日々引き起こされるトラブルに対処していくドタバタコメディー。セリーナも個性的ですが、スタッフも個性派ぞろいで面白い!

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

3. コペンハーゲン/首相の決断

第3位は「コペンハーゲン/首相の決断」。小さな政党の党首だったビアギッテが、想定外に、デンマーク初の女性首相になってしまうというストーリー。このドラマの撮影中、実際にデンマークで女性首相が誕生したというから驚きです。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

4. ポリティカル・アニマルズ

第4位は「ポリティカル・アニマルズ」。米国の大統領の元妻でもある、国務長官エレイン・バリッシュをシガーニー・ウィーバーが演じます。この設定はヒラリー・クリントンを意識? 一応、離婚はしていませんが…。

5. マダム・プレジデント~星条旗をまとった女神

第5位は「マダム・プレジデント~星条旗をまとった女神」。ジーナ・デイヴィスが演じるマッケンジー・アレンが主役。副大統領だった彼女が、大統領の急死に伴って後継となり、就任に反対していた周囲を納得させていくストーリー。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

6. 24/TWENTY FOUR

第6位は「24/TWENTY FOUR」。ジャック・バウアー捜査官の活躍で言わずと知れた有名ドラマ。シーズン7および8の合衆国大統領は女性のアリソン・テイラーです。シリーズ初の女性大統領に期待したのに、家族のために感情的に行動するように描かれてしまって残念…。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

U-NEXT
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました