ヴィープ

ヴィープ

シーズン数7
IMDbスコア8.2/10
ジャンル コメディ, 政治
主要出演者ジュリア・ルイス=ドレイファス トニー・ヘイル アンナ・クラムスキー
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

アメリカ合衆国副大統領に就任したセリーナは実は大統領とそれほど懇意ではなくホワイトハウス内では孤立気味だった。彼女自身が個性が強いだけでなく、彼女のスタッフも個性の強い人間ばかりで、政治の現場だとは到底信じがたいほど不謹慎な冗談が飛び交っており日々トラブルの連続だった。日々引き起こされるトラブルを副大統領として対処していくドタバタコメディー

ヴィープの感想

サインフェルド」のジュリア・ルイス=ドレイファス主演のヴィープはアメリカでも人気でシーズン7まで続くそうだ。サインフェルド同様、コメディドラマなので、一つのエピソードは30分とちょうどいい長さだ。主演のジュリア・ルイス=ドレイファスはこのドラマのプロデューサーも務めている。サインフェルド時代、主演のジェリー以外の3人(ジュリア・ルイス=ドレイファスも含む)はそれほどギャラをもらっていなかったらしく、かなり苦労したそうだ。それもあって、このVEEPではギャラで揉めることはなさそうな感じだ。ジュリア・ルイス=ドレイファスは現在、乳がんの治療中らしい。早く完治して最終のシーズン7を撮り終えて欲しい。ちなみにこのVEEPはイギリスのドラマ「官僚天国 今日もツジツマ合わせマス」のリメイクと言われている。

ヴィープを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編


『Veep/ヴィープ』予告編 – YouTube

Season1 エピソード

第1話 ファンドレイザー

シリーズ第1回では、副大統領セリーナ・マイヤーとスタッフ一同が、まだ首都ワシントンで足がかりを見つけようとしている。セリーナはクリーン事業委員会を自分の目玉プロジェクトにしようと決めるが、次々と起きる失敗でスタッフがダメージ・コントロールに奔走すはめになる。

第2話 フローズンヨーグルト

副大統領事務所は、彼女のタスクフォースにゴーサインが出る可能性高しとの良い知らせで活気づく。(都合の良いことに)大統領が国外に出ている間に、セリーナは議事進行妨害に関する改革と「普通」の人とのミーティングを楽しみにしている。

第3話 キャサリン

副大統領とファーストレディ間の仲違いというでっち上げ記事に直面し、セリーナは、全てが自分のせいであるという批判をー実際そうであるにも関わらずー抑える。ゲリーは、副大統領犬候補を選択するが、実は最終決定権はセリーナの娘・キャサリンにある。

第4話 ダニー・チョン

ダンとエイミーは、カリスマたっぷりのアジア系アメリカ人で戦争ヒーローであるダニー・チョン知事の出版記念に出席する。セリーナは知事が政的ライバルになりかねないとヤキモキしている。同じ頃、セリーナはマイクと「記者団対面」インタビューの準備をしている。

第5話 あだ名たち

セリーナは、ブロガーたちによる(数々の)意地悪なあだ名が頭から離れなくなってしまい、一旦は冷たくあしらいながらも、やがてダンをジョナからホワイトハウスに関しての情報を入手する担当にする。その後、ダンの政治的立ち回りが、クリーン事業議案の運命を危うくする。

第6話 ベースボール

セリーナはカムデン・ヤーズで、不機嫌なファストフード幹部たちと共にヘルシーな食事イベントに出席する。ここで、セリーナはエイミーにある秘密を打ち明ける。マイクは、何人かの地元の記者友達のために記者会見を開く。エイミーとダンは、小学生たちの面倒を見るはめになってしまい・・・。

第7話 完全開示

副大統領とそのスタッフは、あるシークレットサービスのエージェントの解雇と妊娠の噂に対する批判を受ける。これを受け、セリーナは事務所の全通信内容を「部分的に」全面開示することを命令し、同時に重要スタッフメンバーを解雇しようとする。

第8話 涙

シーズン1・最終話 もうセリーナからの応援を欲しがっていない州知事候補を応援するために、セリーナはオハイオ州に向かう。クリーン事業議案がダンを再び苛ますようになる。マイクとエイミーは、セリーナの涙を強調することで、予期しない反応を引き起こしてしまう。

Season2 エピソード

第1話 中間

成功を収めた中間選挙運動に参加し終えたばかりのセリーナは、自分の役割を拡大できるチャンスが到来したと感じるが、そのためにはまず大統領のブレインであるゲリー・コール演じる冷ややかなケント・デイビソンに取り入る必要がある。

第2話 サイン

セリーナは、大統領の「アメリカの地方にも声を」キャンペーンの一端として、ノースカロライナ州で豚の丸焼き会に参加する。ダンは、少しでもセリーナに近づけるようにピラティスを始める。

第3話 人質

ウズベキスタンでの人質事件が加熱するに連れ、セリーナとマドックス国防長官は、合同会見でなかなか合意に至れない。スーは、議会聴聞会で証言する。ダンとゲリーは、どちらがヴィープに耳を貸してもらえるかで張り合う。

第4話 ヴィック・アレン・ディナー

ホワイトハウスが写りの悪いセリーナの写真を公開すると、セリーナは過去を思い出し嫌な思いをする。マイクとケントは、セーリングを通して仲良くなる。ジョナは幹部用の駐車スペースを割り当てられる。スーは、就職のための面接を受けることに。セリーナは、公式の場への出席準備をする間、スタッフのやる気を上げる。

第5話 ヘルシンキ

セリーナ達は、貿易契約を締結するためにヘルシンキに向かうが、セリーナがヨーロッパで温かく歓迎されるかどうか不安に思う。ダンは、広報活動についてのアドバイスを請うためマイクに電話をかける。マイクはジョナに頼る。ケントとベンは機密情報をどう扱うかについて喧嘩をする。

第6話 アンドリュー

院内総務マリー・キングとの予算交渉が、セリーナのアレルギー反応によって中断された後、セリーナは交渉をキャサリンの21歳誕生パーティーの場に移動させる。その頃、エイミーとゲリーは、セリーナがパーティーで元夫のアンドリューに出会ったらどう反応するかが心配で、落ち着けない。

第7話 政府閉鎖

ワシントンが政府閉鎖に見舞われている間、セリーナはスタッフの一部を一時解雇するはめに。セリーナの元夫アンドリューに関して不利な話が漏れる。ダニー・チョンは政府閉鎖をうまく利用する。ゲリーとジョナは、セリーナのゴミを取り戻すために出かける。

第8話 最初の対応

副大統領住居で、ちょうちん記事用のインタビュー準備を終えたセリーナは、ジャネット・ライランドの奇襲質問群に動揺する。

第9話 出馬

大統領がセリーナの公式の場への出現を制限してもらいたがっているとのメッセージに耳を貸さず、副大統領は自分の計画を遂行し続ける。ダンは、セリーナ対ダニー・チョンの対抗戦の両側につこうとする。

第10話 ワシントンDC

政権の危機モードが炸裂し、セリーナの未来も危うい今、スタッフ全員が闇雲な就職活動を始める。

Season3 エピソード

第1話 新しい始まり

シーズン3・第1話 アイオワでの本のサイン会。セリーナがコーカスに参加する可能性のある人を見出している間、スタッフメンバーはワシントンで仲間の結婚式に出席している。日が進むに連れ、セリーナ達は今度の選挙に影響する可能性のある噂を耳にする。

第2話 選択

新しい選挙本部事務所に行った後、セリーナ達は沿岸警備隊と行動を共にする。そこでセリーナ達は、大統領がある主要課題について立場をひっくり返したことを知る。これを機に、セリーナは自分の立場も考え直すように。その間、ゲリーは副大統領に対する自分の役割に不安を抱き始める。

第3話 アリーシャ

セリーナ達が、大統領選への参加意思表明をするアナポリスでのイベント計画を進める間、ダンはサタデーナイト・ライブ(SNL)が副大統領に関するギャグコントを作成したという情報を入手する。

第4話 クローブス

資金調達のために行ったシリコンバレーで、セリーナはフラッキング反対派ママに詰め寄られ、若く野心的なCEOの経営するIT企業のクローブス社を訪れる。ジョナは下品なバイラル動画を作り、ダンはダニー・チョンに対してあらぬ噂を立てる。

第5話 釣り

エイミーとダンがセリーナの選挙運動本部長のポジションを狙って争っている間、ベンは副大統領とやり手戦略家ビル・エリクソンとの内密のランチを設定する。その後、セリーナはマドックスの別荘に招待される。

第6話 デトロイト

デトロイトでの経済サミットで、セリーナのスタッフと家族は、セリーナの新しいトレーナー、レイにイライラ。その間、ジョナとマイクはセリーナとマドックスのシャッター・チャンスをアレンジする。後でキャサリンは、反対派の一人から母を守る。

第7話 特別な関係

第一次世界大戦100周年記念のために訪れた英国で、セリーナのスタッフは、副大統領に対するレイの影響力が徐々に強くなっていることを懸念する。同じ頃、ワシントンに戻らなければならない知らせを受けたベンを見て、ダンの精神はすり減り始める。その後、マドックス・チームの動向を探るため、ジョナがロンドンに到着。

第8話 討論会

セリーナ達は、マドックス、ダニー・チョン、オーエン・ピアス議員との討論会準備に入る。マイクの妻・ウエンディは、セリーナについてのファッション記事を書こうと来場するが、それよりおいしそうな話があることに気付く。

第9話 木箱

世論調査では、ソーンヒルがトップの中、セリーナ達は、どうしたらもっと庶民的なイメージを作れるか相談する。仕事を必要としているジョナは、ビル・エリクソンと会い、母親に影響力のある叔父・ジェフに声をかけるように頼む。セリーナは、もったいぶった記者にインタビューを受ける。

第10話 ニューハンプシャー州

ニューハンプシャー州での選挙予備選3日前、セリーナ達は多数の公的活動と選挙活動をこなしていかなければならない。

Season4 エピソード

第1話 合同セッション

セリーナが大統領として初めてする重要なスピーチの24時間前、どうセリーナが真反対のことを同時に言えるか、スタッフは必死に頭を悩ませる。ゲリーは自分の価値に疑問を持つ。

第2話 イーストウイング

大統領スタッフは、イスラエル首相の公式訪問の準備を進める。マイクは、より表に出る新しい役割を意識して、新しいルックスを試す。テディーは、ジョナのためにちょっとした便宜を図るが、同時に個人的スペースの侵略もし続ける。

第3話 データ

大統領が過去に話題に出した、元々無名の女の子の個人情報が漏れた時、セリーナ・チームはデータ漏洩のスケープゴートを見つけようとする。マイクが最悪な間違いを起こしそうな時に、大統領は毎年恒例のイースター・エッグ・ロールを開催する。

第4話 テヘラン

中東和平会談ツアーの一部として、マイヤー大統領はアメリカ人記者が捕虜になっているイランへ歴史に残る旅をする。その頃ワシントンでは、ダンがロビイストのシドニー・パーセルに言い寄られている。副大統領ドイルは、レインボー・ジャージ・イベントで大統領代理として出席する。

第5話 党大会

党大会でセリーナ達は、大きな内部分裂を避けるため、時間と必死に闘う。エイミーは、大統領の娘としてキャサリンが党大会で初めて行うスピーチに関して指導する、新しい上級顧問キャレンに対してどんどん腹を立てていく。

第6話 嵐とパンケーキ

セリーナは、ファンドレイジング・イベントで副大統領候補の優雅な魅力に対抗しようとする。ちょうどその時、セリーナのイメージアップにつながりそうなハリケーンが近づいてくる。

第7話 メイヤーママ

ホワイトハウスで起きたある劇的な出来事に、大統領は動揺を隠し切れない。同じ頃、トム・ジェームズが質疑応答で口を滑らせ、セリーナの一日はさらにひどいものになる可能性に・・・。マイクは、記者団にセリーナの「家族第一」議案を売り込もうとする。

第8話 議案とインフル

「家族第一」議案がどんどん有害になっていく中で、ゲリーはダンとエイミーと密談し、議案に反対するように説得する。同じ頃、セリーナはインフルエンザで床に臥しながらも、働き続けようとする。

第9話 証人

セリーナが記者団からの質問に答えている間、議会聴聞会で議会の委員会が「家族第一」議決は故意に妨害されたのかどうか、それとデータ漏洩の裏にいたのは本当は誰だったのかを突き止めるため、セリーナのスタッフ・メンバーに証言させている。

第10話 選挙の夜

選挙日当日、各州の選挙結果が発表される毎にセリーナ達の神経はどんどんすり減っていく。

Season5 エピソード

第1話 翌朝

選挙前夜。セリーナは勝利の可能性を発見する。一方、エイミーはセリーナのもとに戻るかどうかの決断を迫られる。キャサリンは舞台裏を見せるドキュメンタリープロジェクトを始動する。そしてキャリアの転換を検討するダン…。

第2話 ネ‐バ‐ダ

エイミー、ダン、ジョナ、リチャードは大統領選の勝利のために努力する。D.C.では、セリーナは尊敬を集めるワシントンの大物、通称「イーグル」ボブ・ブラッドリーを招き、新たに設置された銀行問題タスクフォースをトム・ジェームズに押し付ける。

第3話 イーグル

セリーナがツイートを投稿したせいで、マイクは尻ぬぐいを余儀なくされる。エイミーはボブに利用されていると感じ、彼の行動に疑いを持つになる。博物館でのイベントで、ゲリーは自分がパーティの華になっていると気づく。

第4話 母親

母の入院の知らせを受けたセリーナは、選挙活動のかたわら、病院へ急ぐ。エイミーとダンはオブライアン陣営がニセの抗議活動をお膳立てしたことを知り、ジョナとリチャードに自分たちで大統領養護のデモを組織するよう指示する。養子計画が潰れたマイクとウエンディは、代理母候補の女性と会う。

第5話 感謝祭

セリーナは彼女なりの特別なやり方で感謝祭を祝う。一方、ベンとケントはセリーナが職務を離れている間トム・ジェームズとドイル副大統領に声明を出すよう要請し、危機を招くことに。そしてダンはベンの計らいでトム・ジェームズの下で働くことになる。

第6話 C***ゲート

アメリカが大規模な経済危機に陥ろうとしている中、セリーナは重要な決断を迫られる。ジョナはニューハンプシャー州に戻ることに。一方、エイミーはスタッフに探りを入れ、キャサリンは重大ニュースをセリーナに伝えようとする。

第7話 議員舞踏会

ホワイトハウスのクリスマスパーティで、セリーナは同盟関係の強化を図る。一方、「最もホットなD.C.スタッフ50人」リストに夢中になるセリーナのスタッフたち。

第8話 キャンプ・デービッド

クリスマス前、セリーナはキャサリンをキャンプ・デービッドに連れていく。エイミーとダンはジョナを穏やかな人物にしようと努力する。

第9話 妹にキス

キャサリンはマージョリーとけんかする。マイクは赤ちゃんの誕生に備える。セリーナはインタビューを受ける。

第10話 就任式

セリーナとスタッフが就任式に備える中、マイクは極度の疲労に悩まされる。そしてキャサリンはイメチェンをする。

Season6 エピソード

第1話 オマハ

大統領の座を失った1年後、セリーナは前大統領としての遺産を守ろうとする。ダンは新しい職場で自分をよく見せようとする。エイミーの厚かましいワシントンD.C.スタイルのキャラクターは彼女の新しい同僚にとってトゥーマッチであることが判明する。

第2話 図書館

セリーナは、ヒューズ大統領の図書館の開館式に出席する。ジョナは政界でどうやって昇進していくかについてのアドバイスを得る。ダンはジェーンの気まぐれに苦労する。エイミーは否定的で攻撃的な広告を流す。

第3話 ジョージア

セリーナは南コーカサスのジョージアでの初の自由民主選挙を監修する手助けをする。そしてある旧友と再会する。その間に、マイクとゲイリーは重大な過失の証拠を隠蔽する。そしてジョナとリチャードは忘れがたいパーティーに参加する。

第4話 正義

セリーナと彼女のスタッフは合衆国最高裁判所の葬儀に出席する。エイミーはセリーナの図書館のための用地確保に着手する。ダンは共同司会者とうまくやり直そうとする。ジョナはある原因を見つける。

第5話 チクレット

セリーナは自身の大統領図書館の用地を決定する。ダンはゴシップ記事に巻き込まれる。マイクとセリーナはセリーナの本を製作する。ジョナは莫大な寄付金を確実にしようとする。ゲイリーはマダムタッソー館で、あるちょっとした危機的状況に対処する。

第6話 カタール

セリーナはカタールを訪れる。ワシントンD.C.では、ジョナがディナーに招待される。ダンは人事部代理人から思いがけない招待を受ける。カトリーヌとマージョリーは重大ニュースを得る。

第7話 宣伝文

セリーナは本を完成させようとする。セリーナと彼女のスタッフは、セリーナの肖像画披露セレモニーを準備し、その間、ジョナは不正な手段で自分自身を招待客リストに入れようとする。ダンはテレビ上でのパートナーとの問題に取り組む。

第8話 審判

セリーナは旅に出る。その間、ダンは待望のインタビューをするためにジョナを誘惑し、エイミーは全く段取りのできないマイクの面倒を見るためセリーナを説得する。

第9話 ウーマンファースト

セリーナの本がやっと完成し届く。ジョナは重要なミーティングがある。ダンとベンとケントは一緒に飲む。

第10話 完成式典

セリーナと彼女のスタッフは、セリーナの大統領図書館の待望の完成式典の準備をする。エイミーは自分の役割を明確にしようとする。ジョナは主要な寄進者に援助を依頼する。


U-NEXT
VEEP

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus