スポンサーリンク

アンダーエンプロイド ~夢とサイフの相関図~

アンダーエンプロイド ~夢とサイフの相関図~ コメディ
シーズン数1
IMDbスコア7.0/10
ジャンル コメディ, ドラマ
主要出演者インバー・ラヴィ
サラ・ハーベル
ディエゴ・ボネータ
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

大学卒業を目前に控え、夢見る若者たちは期待に胸を膨らませていた。しかし社会で彼らを待ち受けていたのは、理想とはかけ離れた甘くない現実。冴えない生活の中で挫折を繰り返しながらも少しずつ大人へと成長し、やがては自分の進む道を見つけ出す。そんな若者たちの成長を描いた、笑いと感動のハートフルコメディ!

アンダーエンプロイド ~夢とサイフの相関図~の感想

原題のunderemployedは、under(不完全)なemployed(就業状態)、つまり能力を発揮できる十分な仕事についていないことを意味する。夢を持って大学を卒業したのに現実は甘くなかった、というほろ苦い状況は共感できる人が多いのではないだろうか。ちょっとご都合主義っぽいところもあるが、クスリと笑いながら彼らの仲の良さにほのぼのしつつ、彼らの行く末が気になって見てしまうドラマだ。ラヴィヴァ役のインバー・ラヴィ(「インポスターズ」など)が美しく、やはり一番惹きつけられてしまう。ダフネにちょっかいを出す上司のトッド、どこかで見たと思ったら「殺人を無罪にする方法」のフランクを演じているチャーリー・ウェバーだった。

アンダーエンプロイド ~夢とサイフの相関図~を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 新たな人生

ソフィアは小説家、ダフネはキャリアウーマン、マイルズはモデル、ルーは大学院進学、ルーの彼女ラヴィヴァはアーティスト、大学の同級生たちは卒業と新たな人生のスタートを目前に、期待に胸を膨らませていたが、世の中そんなに甘くない。卒業から1年がたち、皆望んだ職に就くことが出来ずにいた。そんなある日、ルーと別れLAに行ったラヴィヴァが出産間近の大きなお腹を抱え突然帰ってくる。

第2話 緊急シグナル

親になったルーとラヴィヴァ。昔の仲間たちが集まり、この先誰か子供のことで何か困ったことが起きても、お互い助け合う”緊急シグナル”を決めることを皆で誓い合う。部屋に自分や赤ちゃんの居場所が無いのが不満なラヴィヴァは、ルーに会社を休んで模様替えを手伝って欲しいとせがむ。就職したばかりでそれどころじゃない彼だが、独りで抱え込むラヴィヴァを見かね、早速”緊急シグナル”で仲間たちに助けを求める。

第3話 騒音トラブル

ルーとルームメイトでイケメンプレイボーイのマイルズのセックスがうるさい。今までは気にならなかったがラヴィヴァと彼女との娘ローズマリーとの同居が始まり、父親として看過できないルーは静かにして欲しいと注意する。23年間処女のソフィアはレズの彼女ローラとの関係にハマって行く。ダフネは関係を持ってしまった上司に、関係の見直しと自身のプレゼン案を提案するが…。

第4話 秘密の関係

独りで家計を支えるルーは、飲み会で皆に奢ったり、朝から高いコーヒーを買ってきたりするラヴィヴァの浪費が気になる。ダフネとルームシェアを始めたマイルズは、彼女の広告代理店の仕事、テキーラの宣伝大使のオーディションを受けようとするがダフネに嫌がられる。レズビアンのローラとの関係が続くソフィアのところに両親がやってくることに。レズということを知られたくないローラは、マイルズと付き合っていると嘘をつく。

第5話 クイズ大会

バーで開催される恒例のクイズ大会の今回のテーマは文学。小説家を目指すソフィアにうってつけの問題だと、皆3連覇に向けて意気込む。ラヴィヴァから産後初のエッチのお許しを貰ったルーは、興奮して仕事が手につかない。クライアントから契約をじらされるダフネは逆に言い寄られ、マイルズに助けを求める。自立したいソフィアはドーナツ店の副店長昇格を目指すが、仕事が増えクイズ大会の参加が危うくなる…。

第6話 試飲会の夜

ダフネが担当するテキーラのプロモーション。この試飲イベントが迫って来たが学生ローンの返済が苦しい彼女は昇給のことで頭がいっぱい。テキーラ宣伝大使を務めるマイルズは当日のプレゼンを覚えるのに必死だ。ローラに携帯を買って貰ったソフィアは束縛を感じるようになる。微妙にすれ違うルーとラヴィヴァ。ルーは同僚のベッカと、ラヴィヴァはカフェで出会ったドラマーのジャメルと徐々に親密になっていく。

第7話 甘い誘惑

排尿時に激痛が走ったマイルズ。保険に入っていない彼は昔ヤリ逃げした女医のマギーに診察を頼むことに。ダフネは独立を計画しているトッドからの、高待遇での引き抜きの話に浮かれる。ドーナツ店を辞めたソフィアは家賃も払えずにホームレスの危機。ベッカとキスをしてしまったルーは、更にベッカから誘惑される。ジャネルとの関係をちゃんと話したいラヴィヴァは、話をはぐらかすルーの浮気を逆に疑うようになる。

第8話 ライブ出演

トッドと付き合い始めたダフネは、エッチの時に彼がかけたがるBGMだけがどうしても気に入らない。受け入れようとするダフネに、主導権を彼に全て握られると警告するマイルズ。ラヴィヴァは関係を終わらせたいジャネルからライブ出演の話を持ちかけられる。ルーは関係を持ってしまったベッカとギクシャクした状態。ソフィアは海岸で出会ったレイチェルに魅かれ、どうにかしてレズかどうかを確かめようとするが…。

第9話 誕生日パーティー

自分の誕生日が近づきパーティーの準備に大忙しのダフネ。トッドとののろけ話に対抗心を燃やすマイルズは、パーティーの為の料理を始めるが…。ソフィアが小説の執筆に使っているパソコンをラヴィヴァが壊してしまうが、小説の内容を見られるとまずいソフィアは修理の申し出を拒否する。ルーは父親でもある会社の社長から昇進を持ちかけられるが、大学院の進学を予定している彼は進路に悩む。

第10話 男の夜

とうとう別れてしまったルーとラヴィヴァ。しかし子供の為に両親が揃っていた方がいいと、同居は続けるという不自然な関係に。マイルズに告白されたがトッドとの関係を優先したダフネは、彼にトッドと仲良くなってほしいと頼む。失意のマイルズはルーを誘い”男の夜”を楽しむことに。小説が出版社から相手にされず悩むソフィアは大学時代の教授に意見を聞きに行く。より深い経験を積むべきとのアドバイスを貰ったソフィアがとった行動は…。

第11話 スカウト

マイルズと一線を越えてしまったダフネはトッドにそれを言い出せず、逆に一緒に暮らそうと申し出を受け混乱するが、マイルズは積極的にアタックを始める。ルーは一度はあきらめた大学院のプログラムを、仕事を続けながら両立しようと心に決める。取り組んできた小説がようやく完成し、ソフィアは電子書籍で自費出版することに。レコード会社社長の目に留まったラヴィヴァだが、アーティストデビューではなく楽曲提供のみの話に戸惑う。

第12話 それぞれの人生

兄の他界に胸を痛めるダフネは小説の中で自分を悪く書かれたと、ソフィアと険悪な状態。一大決心したマイルズはミラノに行く夢を実行することに。そしてダフネにも一緒に来て欲しいと告げる。仕事の両立は無理と大学院のプログラムを断られたルーは、ラヴィヴァの励ましに夢をあきらめず必死に食い下がる。そしてベッカと別れ、ラヴィヴァとよりを戻すことを決心する。全員が夢に向かって少しずつ動き始める。


U-NEXT
原題ほか:Underemployed, アンダーエンプロイ
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました