殺人を無罪にする方法

殺人を無罪にする方法

シーズン数4
IMDbスコア8.2/10
ジャンル 犯罪, サスペンス
主要出演者ヴィオラ・デイヴィス アルフレッド・イーノック ジャック・ファラヒー
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

アナリーズ・キーティングは殺人事件の弁護で負け知らずの凄腕弁護士でありながら、同時にミドルトン大学のロースクールで「殺人を無罪にする方法」という授業の教鞭をとっていた。毎年そのクラスの中から優秀な4名の学生をアナリーズ弁護士事務所のインターンに採用するのが通例だった。選ばれる学生にとっては非常に名誉で、かつキャリアアップの近道だった。今年も優秀な学生が4名+1名選ばれたが、そのことによって大変なことに巻き込まれていき…

殺人を無罪にする方法の感想

主役のヴィオラ・デイヴィスの演技が圧巻です。教壇や法廷に立つ姿は敏腕弁護士としての自信に満ちており、最初は威圧的にさえ感じますが、私生活で見せる不安げな表情や言葉、そしてあくまでも学生たちを守ろうとする強い意志など、様々な演技を見せてくれます。過去のフラッシュバックや未来のフラッシュフォワードと現在が交わるという時間軸が前後する構成なので、最初は???状態かもしれませんが、見続けていくと徐々にその詳細が明らかになっていき、引き込まれていきます。
シーズン4の第13話は、ドラマ「スキャンダル」のシーズン7の第12話とのクロスオーバー・エピソードです。意志が強く行動力もある二人の黒人女性、オリヴィアとアナリーズが競演するこのエピソードは両ドラマのファンにとって必見でしょう。

殺人を無罪にする方法を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

予告編(英語)


How to Get Away With Murder – Trailer – YouTube

Season1 エピソード

第1話 無敗の弁護士

ミドルトン大学のキャンパスが、お祭り気分で盛り上がり、篝火がたかれる夜。コナー、ミカエラ、ウェスそしてローレルら4人の法学生たちは、教授宅から他殺体を運び出す。

第2話 性格証人

取り乱したミカエラはしきりに誰かのことを責めている。そして2カ月半前、アナリーズはライラ・スタンガードの殺人事件に夫サムが関与しているのではないかと疑っていた。

第3話 洗脳

サムの遺体を囲む5人の法学生たち。泣きじゃくるミカエラ。その2カ月前、彼女は婚約者エイデンとの久々の再会を楽しんでいた。そんな時アナリーズから呼び出しがかかる。

第4話 証言録取

アナリーズの法律事務所でサムの遺体を囲むコナー、ミカエラ、ローレル、ウェスそしてレベッカら5人の若者たち。そこへ突然ドアを叩く音がする。それはアッシャーだった。

第5話 陪審選定

法学生たちは騒ぎに乗じてサムの遺体を始末しようとしていた。その6週間前、アナリーズ・キーティングの弁護チームは17歳の少年ライアン・レミニの弁護を担当していた。

第6話 人身保護令状

アッシャーが事務所の扉を叩くが、すぐその場を離れる。その5週間前、アナリーズは学生たちを引き連れ、21年前に死刑判決を受けたデビッド・アレンの冤罪の証明に挑む。

第7話 専門家証人

祭の夜、事務所の浴室で血まみれのレベッカの体を洗うウェス。その2週間前、レベッカがオライリーを唆してライラ・スタンガードを殺害させたというニュースが流れていた。

第8話 DNA鑑定

二度目の検死解剖の結果、ライラ・スタンガードの妊娠が発覚した。その6か月前、ライラはグリフィンとの交際を続けながらも別の男性と付き合い始めたことを告白していた。

第9話 死の真相

篝火のパーティーの夜、アナリーズはサムと激しく争ったあげく法律事務所を飛び出す。一人取り残されヤケ酒をあおるサム。そこにミカエラがくる。さらにレベッカも現れる。

第10話 起訴取り下げ

警察の事情聴取を受けるアナリーズは夫サムがライラ殺しの真犯人だと断言する。その前日サムの死体の前で、アナリーズはウェスに死体の処理方法などについて指示していた。

第11話 司法取引

サムの姉が現れ、サム殺害に関わった法学生たちは動揺を隠せない。その折、1人の女性がアナリーズの法律事務所を訪れ、夫が自宅の地下室に女性2人を監禁していると言う。

第12話 捜索令状

ゴミ廃棄場でサムの遺体が発見され激昂したハンナは、警察官の前でアナリーズを指し、犯人だと叫ぶ。更にハンナは「アナリーズがサムに対し殺意を抱いていた」と証言する。

第13話 母の告白

学生達を守るためにやむなくネイトに罪を着せたアナリーズ。彼が逮捕され、彼女は罪悪感に耐えきれず寝込んでしまう。そんな彼女を助けようと母オフィーリアがやってくる。

第14話 無罪答弁

レベッカがライラ殺しの真犯人ではないかと疑い調査を続けるウェス。一方、アナリーズには同じ聖職者である神父を殺害したアンドリュー・クロフォード神父から依頼が入る。

第15話 真犯人

元隣人ルディのことでウェスに嘘をついていたレベッカ。この事実を知ったミカエラたちは、レベッカこそライラ殺しの真犯人であると決めつけて、彼女を一方的に責め立てる。

Season2 エピソード

第1話 前に進む時

アナリーズと部下である法学生たちは、何事もなかったかのように日々を過ごしていた。ところが、学生たちは地下室から姿を消したレベッカのことが頭から離れずにいて、内心はかなり動揺していたのだった。

第2話 消えゆく命

ハプストール兄妹の叔母であるヘレナが殺され、現場から兄のケイレブのDNAが検出された。このことによって兄妹2人に嫌疑が掛けられ、アナリーズと部下たちは証拠を覆そうと、調査に取り掛かる。

第3話 危険なパーティーの結末

依頼人は匿名の乱交パーティーサークルを経営しているターニャ・ランドルフだ。過激な性行為によって顧客であるドミニク・ユーイングを死亡させたとして、業務上過失致死罪に問われていたのだが…。

第4話 ガールズクラブの掟

今度の依頼人は、親友のレイチェルを刺殺してしまった16歳の高校生、ゾイ・ミッチェルだ。共犯のメーガンとモリーに洗脳された上で犯行に及んだと主張している。その後ゾイの携帯電話から動画が発見される。

第5話 ボニーの秘密

アッシャーはシンクレア検事補に弱みを握られていた。そのため、アッシャーはシンクレアの脅迫に屈して、過去の罪の免責と引き換えに、アナリーズを裏切ろうとする。その頃、恋人のボニーが…。

第6話 ミルストーン家の悲劇

依頼してきたのは、夫を殺害したジル・ハートフォード教授だった。彼女は日頃から夫の暴力に悩まされていて、今回の一件も正当防衛だと主張する。ところが、刑事は口封じのために殺害したとして訴追する。

第7話 死ぬのはあなた

アナリーズの依頼人は、元妻であるシャロンの夫に嫌がらせをして、自殺に追い込んだ富豪のデールだった。検察との取り引きがこじれたため、裁判にもつれ込むが、ローレルの活躍によって、あることが発覚する。

第8話 いとこのフィリップ

屋敷の中でボニーは「やると決まったの。従わないなら、次に死ぬのはあなたよ」とコナーに迫ると、ウェスが持っていた銃を手に“ある場所”へ向かい…。3日前、アナリーズは新たな容疑者フィリップと、意外な形で対面することに

第9話 アナリーズの過ち

屋敷内の一室で何者かに「ダメ!」と抵抗したアナリーズだったが、放たれた銃弾に撃たれた彼女はその場に倒れ込み、苦しみもがいていた。腹部からは血があふれ出し、意識は次第に遠のいていき…。

第10話 アナリーズの錯乱

血まみれとなり、意識朦朧としたアナリーズは「クリストフ」と“ある男の子の名前”を呟いていた。そんな彼女を目の前に、銃を構えたウェスは…。2週間後、一命を取り留めたアナリーズは病院から自宅へ戻ってきた。

第11話 癒しの司法

アナリーズ復帰後、初の裁判が始まった。裁判所に集まったウェス以外の学生たちは、事件の夜以降「先生は私たちが嫌いよ」と不安を隠せずにいた。一方、アナリーズから「あなたは私を破滅させた」と言い捨てられたウェスは…

第12話 脅迫メールの罠

事件の夜、屋敷から逃げるように出てくる学生たちを映した動画ファイルがコナーのメールアドレスに送られてきた。送り主の名前は“アルゴス”となっていたが、誰もがその正体はフィリップと確信していた。

第13話 ローズの真実

母ローズの死とアナリーズが関係していると知ったウェスは殺害されたと疑わず、カウンセリングの担当医師に「出廷を拒否した2日後に死ぬなんて変だ。事実を思い出させてほしい」「あなたしか頼れないんだ」と、

第14話 全ての発端

アナリーズがフィリップに襲われ、ケイレブも行方不明になったと知り動揺する学生たちに、デンバー検事補からコナーに送られてきた動画の件で聴取したいと連絡が入る。聴取対象は学生たち全員。

第15話 ハプストール事件の結末

アナリーズが姿を消し学生たちは不安に駆られるが、オリバーの調査で彼女は実家があるメンフィスにいることがわかる。そんなある日、アナリーズに罪状不明の逮捕状が出たと知ったネイトは彼女を訪ね、状況を報告。

Season3 エピソード

第1話 法学生の新年度

フランクは法学生のウェスを実の父親・ウォレスに引き合わせ、姿を消す。ウェスの前でウォレスは射殺された。一方、学内にはアナリーズを中傷するビラが貼られ、5名の実習生の成績も芳しくなかった。

第2話 獄中の被害者

アナリーズは、実習形式で貧しい人たちの弁護にあたるリーガル・クリニックを新たに担当。依頼人・アイリーンは自分を虐待した夫を殺し32年間服役中だ。彼女は仮釈放審査官の前で何一つ事実を語らない。

第3話 放置された遺体

ローレルはフランクの行方を掴むため、父・ホルヘのもとに送り込まれた。父の要求を飲むことを条件に、ローレルはようやく情報を聞き出す。しかし、フランク本人からの電話で彼女は驚愕の過去を知る。

第4話 ボニーの決心

燃え盛る法律事務所から1人の生存者が救出され、病院に収容された。それはアナリーズにとって身近な存在だった。その4週間前、あることがきっかけでアナリーズは、免許停止に追い込まれていた。

第5話 フランクの過去

ボニーの敵討ちのため、刑務所内である人物を殺害したフランク。彼はボニーと再会し逃亡を持ちかけた後に姿を消した。やがてフランクのある過去が明らかになる。一方、大学では中傷ビラを撒いた犯人が判明する。

第6話 女性兵士の罪

事務所の火災と犠牲者の発生で動揺するミカエラは、遺体の身元がわからず、アッシャーの身を案じていた。その3週間前、ウォレス・マホーニーの件で、ニューヨーク市警がウェスを捜しに大学にやって来ていた。

第7話 母の直感

母親・イーディスに毒物を飲ませた容疑で起訴された3人の子供たちの弁護を引き受けたアナリーズ。彼女に重大なヒントを与えたのは、反抗的な教え子たちの態度だった。一方、ウェスは事情聴取であるうそをつく。

第8話 帰ってきた男

アナリーズは何者かの密告で、窮地に立たされる。病院ではオリバー、アッシャー、ミカエラが火災現場で発見された遺体の身元を教えろとボニーに迫る。オリバーは喧嘩別れした恋人・コナーと連絡が取れず…。

第9話 死者の正体

アトウッド検事補がアナリーズに殺人の嫌疑をかけたことを知ったネイトはアトウッドとの恋人関係を解消。アナリーズは5人の教え子たちに招集をかけると、オリバーには検事局のハッキングを命じる。

第10話 残された仲間

殺人容疑で捕らえられたアナリーズは郡拘置所に身柄を送られ、辛い状況に追い込まれる。デンバー検事とアトウッド検事補は、アナリーズが他の未解決事件にも関わっていると考え、さらなる容疑を固めようとする。

第11話 自白の真相

アナリーズは拘置所内で他の囚人たちから執拗ないじめを受け、心身共に追い詰められる。フランクの供述とローレルの偽証によって事態は好転するかに見えたが、彼がアナリーズの共犯者として逮捕されてしまう。

第12話 涙の葬儀

ウェスの葬儀の後、ローレルは恋人の遺体と対面すらできず、涙に暮れていた。ネイトの好意で遺体安置所に入ることができたが、何と別人が安置されていた。ネイトは上司のデンバー検事を問い詰めるが…。

第13話 仲間たちの疑惑

アトウッド検事補との対決姿勢を鮮明にしたアナリーズは、州司法副長官に訴状を送り大陪審捜査を要求。さらにオリバーに命じて「検察が遺体を紛失した」という記事をリークさせるが、副長官の怒りを買ってしまう。

第14話 謎の発信者

アナリーズはオリバーにアトウッド検事補の通信記録を調べさせる。すると、ウェスが死んだ夜と遺体が移送された夜に同じ電話番号から連絡を受けていたが判明。だが、プリペイド携帯のため発信者の特定は困難だった。

第15話 ウェス

コナーはデンバーの執務室で検察の陰謀を裏付ける証拠を見つけるが、不当に監禁される。司法取引を持ちかけるデンバーに対し、コナーは黙秘を続ける。しかし、ウェス殺害容疑で逮捕されそうになり…。

Season4 エピソード


殺人を無罪にする方法 さつじんをむざ

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus