スポンサーリンク

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド コメディ
シーズン数2
IMDbスコア6.8/10
ジャンル コメディ, 犯罪
主要出演者デブラ・メッシング
ジョシュ・ルーカス
ラズ・アロンソ
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

ローラ・ダイヤモンドはニューヨーク市警の殺人課に所属する刑事。事件解決に向けた捜査のため日々NYの街を駆け回る一方、プライベートでは凶悪事件にも負けず劣らずやんちゃな双子の息子たちに振り回されながら、シングルマザーとして奮闘している。

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンドの感想

1話完結型なので見やすく、コメディタッチでゆるく楽しめる刑事ドラマ。ローラはきれいでスタイルも良く、がさつだけれど刑事としては優秀という役どころ。服装も華美ではなく、庶民的なママさんの視点が生かされている点には親しみを覚える。双子のやんちゃっぷりが度を超していて、躾がなっていないだけでは?と思うこともしばしば。子供に振りまわされているのに「最高のママだ!」というお決まりのセリフにはちょっとモヤモヤ。犯人の推理という点では変化に富んでいて、意外な人が犯人だったりするのは面白い(第1話でいきなりあの俳優が退場となるのは予想が付かなかった!)。主演のデブラ・メッシングは「ふたりは友達? ウィル&グレイス」のグレイス役で知られ、エミー賞主演女優賞も獲得している。ビリー役のラズ・アロンソは「ザ・ボーイズ」(マザーズミルク役)や、「ロサンゼルス捜査官」に出演している。

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンドを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

Season1 エピソード

第1話 狙われた実業家の謎

ローラ・ダイヤモンドはニューヨーク市警第2分署の敏腕刑事で双子の息子のママ。双子の父親である第8分署の警部補ジェイクとは離婚協議中、そのうえ息子たちはイタズラがすぎて幼稚園を追い出され、新たな幼稚園探しに奔走中だ。そんなある日、IT長者のエリック・ウォルデンの元に殺害の脅迫状が届き、ローラはボスと共に話を聞きに行く。

第2話 死を招くデートの謎

ジェイクがついに離婚届にサインをしたことでローラは晴れて独身となった。そんな折、ホテルの一室で40代半ばの女性の絞殺事件が発生。現場には犯人のものと思われる独特な香水の香りが漂い、被害者の爪に残された皮膚片から、犯人の体のどこかにひっかき傷が残されていると思われた。その後の調査で被害者はクリスタ・チェイスと判明するが……。

第3話 思い出のバーの謎

バーを営んでいたジェリーが撃たれて死亡する。ジェリーのバーはローラとジェイクが結婚前にデートを重ねた思い出の店であり、ジェリーは“聖人”と呼ばれる名物店主だった。彼のために犯人逮捕を誓うローラ。ジェリーの妻、ルビーの証言で店に苦情を言う男がいたこと、そして店で騒いだため追い出したホームレスがいたことが判明する。

第4話 不倫スキャンダルの謎

選挙戦のさなか、ジェームソン議員に選挙事務所のボランティアであるケイトリンとの不倫疑惑が持ち上がるが、彼女がタイムズスクエアで射殺される。至近距離から撃たれており目撃者はなし。ジェームソン議員が疑われるが、彼にはアリバイがあるうえEDであり、不倫は完全なデマだった。ローラたちがケイトリンの身辺を探ると……。

第5話 スペースシェアリングの謎

アパートの浴槽で硫酸に溶かされた死体が発見される。住人のマーク・ハリスかと思われたが、現場の捜索中にマークが帰宅。マークは家交換サイトに登録しており、旅行で不在の間コーディ・ロバーツという男に部屋を貸していたのだと言う。部屋に私物が残されていたことから遺体はコーディかと思われた。

第6話 血に染まるランウェイの謎

有名デザイナー、トム・バークの助手、タイラー・コールが、トムの飼い犬の散歩の最中に射殺された。タイラーがトムと似た格好をしていたことから、ローラは犯人の標的はトムだったのではないかと考え、トムの身辺を洗う。一方、ジェイクが2分署に導入したコーヒーマシンは署の備品として承認できないと、会計監査局のリタから指摘が入り……。

第7話 撲殺された美術商の謎

男性の遺体が発見された。被害者は、父親が経営するギャラリーで働くデヴィッド・サーキシアン。遺体のズボンには2万ドルが残されており、強盗目的の犯行ではないと思われた。ローラとジェイクがギャラリーに出向きデヴィッドの死を報告すると、妹のアンジェラは泣き崩れたものの父親のジュリアスは「こうなると思っていた」と驚く様子がない。

第8話 パーティーバス殺人の謎

泥んこ障害物レース”ロックン・ラン”に今年も参加しようと張り切るビリーとメレディス。そこへDEAのパディーヤ捜査官が現れる。彼への対抗意識から、ジェイクは自分も参加すると言い出す。そんな時、パーティーバスのトイレで女性の遺体が見つかったと一報が入る。女性は身元不明で頬には半月型の跡があった。

第9話 老夫婦と遺言書の謎

ジェイクが見つけた新しいシッター候補がローラの家に面接に来た。アリシアというそのシッターは、以前公園でオシッコのかけ合いをしていた双子を厳しくとがめた女性だった。バツが悪い思いをしながらローラが面接をしていると殺人事件の一報が入る。とりあえず息子たちをアリシアに預けてローラは捜査に向かうが……。

第10話 ある不妊治療医の謎

双子と同じテコンドー教室に通っている少女の親から、娘が双子にいじめられていると言われたローラは、アリシアに双子の見張りを依頼する。その時、不妊治療医のカール・フォスターが行方不明なので捜してほしいという電話が入る。彼の家の書斎で見つけた予定表によると、彼は隔週で”BB”と会っていたようだ。

第11話 冷凍されたコックの謎

ゴミ収集車から遺体が発見される。死因は二酸化炭素中毒で、死後に凍らされ捨てられたと思われた。ローラたちは遺体が所持していたライターに残された指紋の持ち主、サリーナが参加する自助グループの集会場に向かう。サリーナの証言から遺体はセックス依存症の集会メンバーであるピーターで、「アルマンド」というレストランのコックだと判明。

第12話 不審な死と火事の謎

意図せず息子たちの学校の冬祭り準備係になってしまったローラは、作業のため有休を取る。その時、火事で発見された身元不明遺体の特定のため、NY市消防局からアンジェラがやってくる。ジェイクの元カノだった彼女とジェイクたちは共同捜査に当たることとなり、休暇中のローラはこっそり捜査の進展を窺いつつ助言する。

第13話 若き売人の謎

17歳の少年、ミゲル・サントスがひき逃げに遭い殺された。マリファナと1500ドルを所持しており現場にブレーキ痕がないことから、麻薬絡みのひき逃げ事件として捜査が始まる。だがミゲルの父親は「息子は真面目な子で売人ではない」と譲らない。ミゲルはセレブの子女が通う有名な私立高にスカウトされて入学していたが……。

第14話 倒れたボクサーの謎

朝の渋滞中の車内でミッキーという男性が射殺された。落ちていた薬きょうには炭酸カルシウムの粉が付着しており、車内からはオレンジの口紅やメイク道具、Eカップのブラジャーと宝くじが発見される。被害者の足首の絆創膏やヘソ周りのあせもなどと合わせ、ローラはミッキーが異性装者だと推理する。

第15話 魅惑的なシッターの謎

2分署の誰かが「ジェイクとローラが“不適切な関係”にある」という苦情を刑事局に提出し、フランキー・プラスキ刑事が内務調査に訪れる。ローラはフランキーとの面談をのらりくらりとかわすものの、フランキーは賢く立ち回り署員から本音を引き出していく。そんな中、セントラルパークで若い女性の射殺死体が発見される。

第16話 失血死した元妻の謎

エマ・ベイカーが寝室で首を切られ失血死した。第一発見者は元夫で医師のエンドリュー・デヴリン。彼はローラが15年前に婚約していた男だった。彼のアリバイを調べると、仕事場のソファで寝ていたところを清掃員が目撃していた。エマは出所者を支援する慈善団体に関わっており、その団体が運営するパン工場に行くと、ある男が突然逃走する……。

第17話 毒殺されたインターンの謎

ローラはトニーと一線を越えようと早朝デートを計画するが、死体発見の一報でまたもチャンスを逃す。倉庫で発見された遺体は18~19歳の女性。所持品も外傷もなく、現場は悪魔崇拝の儀式の様相だった。しかし、被害者の体に外見をけなす言葉が書かれていたことから、ローラは社交クラブに関係すると見抜く。

第18話 沈んだ水兵の謎

イースト川で二等兵曹のグレッグ・ハンプソンが遺体で発見された。彼は12時間前に胸を撃たれており、持ち物から寄港中の空母シャーウッドの乗組員と判明した。捜査のためシャーウッドへ向かったローラたちだが、艦長や海軍犯罪捜査局のバリントン捜査官は非協力的だった。そこでローラはこっそり船室に入り……。

第19話 危険なトーナメントの謎

妊娠検査の結果を不安な気持ちで待つローラに事件の知らせが入る。被害者は小学生の付き添いで植物園を訪れた教育実習中の大学生トレヴァ・フォレスター。植物園で転倒し岩で頭を打ち死亡したかに見えたが、首にテーザー銃の痕が見つかり殺人と判明する。トレヴァは普段は高校で教育実習をしていたが、実習先の高校生と寝ているという噂があった。

第20話 宙を舞ったクラブ男の謎

飛び降り自殺をした25歳の青年ザック・ヒルの遺体を検視したレイナルドは、自殺とは無関係の損傷を発見し、ローラたちを呼ぶ。ザックの体内からはコカインが検出され、未使用のコカインを所持していた。靴先には引きずられ時についたと思われる傷もあり、体中に蛍光ボディーペイントがついていた。

第21話 プロム殺人の謎

路上で男性が胸を撃たれて死亡。身元不明だがアンフェタミンが入った封筒を持っており、「クイン」という名前と電話番号が書かれていた。電話番号より救急救命士のクイン・ジョンソンだと判明するが、彼にはアリバイがあった。どうやら売人に電話をすると毎回違うメッセンジャーが配達に来るシステムで、クインは被害者との面識はないと言う。

第22話 商店発砲事件の謎

買い物中のジェイクが、突然現れた覆面男に撃たれてしまう。その地域では強盗が多発しており同一犯の仕業と思われた。数時間前に別の店で盗まれた携帯を追跡し、チームはダンスイベントが開催されていた倉庫を捜査。司会のDJがはいているスニーカーが盗品だったため逮捕するが、彼はジェイクが撃たれた店では強盗をしていなかった。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season2 エピソード

第1話 さらわれた少年の謎

公園にタクシーが侵入し、男がはねられて死亡した。被害者の腕には注射痕があり、薬物絡みかと思われた。しかし公園にいた子供の母親によると、子供を狙う不審者にも見えたが、彼が叫び子供たちを助けたと証言。さらに、被害者の身内も「彼は善人だ」と話していて……。

第2話 孤独な病人の謎

トニーと順調に逢瀬を重ねるローラ。ジェイクは幸せになってほしいと交際を受け入れているが、ローラは複雑な心境に。そんな中、20代の女性が自宅で遺体となって発見される。身なりや部屋の状況から他殺を疑うローラだったが、ジェイクやサンティアーニは自殺だと考え……。

第3話 若き大富豪の謎

ナノテク企業の創業者でテック業界の若き天才、ザック・ロメロが深夜自宅でめった刺しにされて殺された。壁に大量の血痕が残るほどの惨状にもかかわらず、犯人の足跡は一つも残っていなかった。ザックはパパラッチに追われていたため家に引きこもっていたが、他にもストーカーがいたことが判明し……。

第4話 元警部の暗号の謎

ローラに、かつての上司ハウザーから電話がかかってくる。彼は妻の愛人を殺した罪で服役中であり、ほかでもないローラ自身が彼を逮捕したのだった。ハウザーは、とある家具工場を調べるよう暗号で伝え、内容を理解したローラは早速その場所へ向かうことにする。

第5話 水中の墓標の謎

ニューヨーク・レジャー紙のオーナー、ヴァンドーレンの妻イザベラが車の運転中に川へ転落する事故が起きる。通報内容からは何者かに襲われたようだったが遺体は見つからず、状況からイザベラの生存は絶望的に。しかし、事故に遭った車は普段ヴァンドーレンが使っている車で、イザベラはヴァンドーレンと間違われて襲われた可能性が高まり……。

第6話 サウナ殺人の謎

ジムのサウナで、オーナーのマシューが殺害される。妻のセシリアは難病を患っており、マシューはそんな彼女を職場から病院まで送迎するなど献身的に支えていたという。セシリアによると、昔の顧客でマシューのことを弁護過誤で訴えていた人物がいたらしく、怨恨による犯行が疑われたが……。

第7話 外国から来た妊婦の謎

路上に倒れた女性を発見した通行人スーザン。彼女は白い大型バンに乗って現場を去る男も目撃していた。状況から、女性の死因は道路で頭を打ったことによる外傷で、犯人がその白いバンから突き落としたと思われた。遺体は所持品もなく身元不明。現場付近が娼婦のたまり場だったことから、まずはポン引きを聴取するが……。

第8話 正体不明の黒幕の謎

突如急停車したフェラーリの中で、男が死亡していた。3発撃たれていたが、状況から男は車外で撃たれたあとにこの車を運転していたようだった。IDや財布もなく身元不明、座席の位置などから車の持ち主ではないと推測される。ローラたちはこの男が強盗犯だったのではと考え、カーナビの履歴にあった住所に向かうことに。

第9話 3人婚の謎

宝探しレースに参加していた男たちが、最中に教会で男性の遺体を発見する。レースの参加者同士の争いが疑われるが、所持品はなく身元不明。さらに、レースへの参加は匿名で主催者すら不明だった。ゴールでの待ち伏せを考えたローラたちは、主催者から送られてくる暗号を読み解きゴール地点を突き止めるが……。

第10話 不運な男の謎

胸を撃たれた男性の遺体が見つかり、ジャスミンの香りがしたことから香水会社ベル・レーヴのCEOマイケルだと判明する。ベル・レーヴではマイケルの息子ジョンを含む調香師たちが、新作香水の発表締め切りに追われていた。ジョン自身は、徹夜をしていたため仕事部屋から一歩も出ていないと言う。すぐに彼のアリバイは証明されるが……。

第11話 招かれざる客の謎

朝、ローラが双子たちをテコンドー教室に送り出す準備をしていると、寝室にとある人物が現れローラに銃を向けていた。「貝にあたって具合が悪い」と伝えてアリシアと双子たちを家から送り出し、なんとか穏便に済ませようと犯人を説得する。その頃、ジェイクたちは珍しく病欠だというローラに連絡がつかないことを不審に思い始めていた。

第12話 ランナーの死の謎

ランニング中の男性がバスにはねられて死亡する事故が起きる。服にはタールが付着し、出来たばかりの打撲傷があった。遺体の状況から、信号待ちの間に何者かに車道へ突き飛ばされたようだ。見つかった財布で身元が判明、ローラたちは被害者の自宅を訪ねることにする。

第13話 バレンタイン殺人の謎

バレンタインデーの朝、男性の刺殺体が発見される。被害者のポールは、自宅で交際相手のラシェルとデート中だったようだが、ラシェルは行方不明となる。検視の結果、ポールの中からケーキ用の新郎の人形が見つかるが、それは過去5年にわたってバレンタインデーにカップルを襲った連続殺人犯が残したサインと同じだった……。

第14話 要人警護の謎

ローラとジェイクに、要人警護の任務が下る。警護する相手は、国連本部で演説をするために訪米したキューバの次期議長候補のカルロス。彼以外にも、妻のバレリア、秘書のヤシエル、元特殊部隊員の警護責任者ガルシア、メディアコンサルタントのリズなどが同行しており、カルロス一行は盤石の体制のように思えたが……。

第15話 不穏な留守電の謎

ある日、ローラ宛てに留守電が残される。メッセージには、ローラに助けを求める男性の声と銃声が残されていた。留守電の声の主が誰なのか思い出せないローラだったが、電話の発信場所に当たりをつけメレディスとともに向かうことにする。

第16話 別れの無線コールの謎

会見中に起きた悲劇に打ちひしがれる2分署の面々。何とか犯人の手掛かりを探そうと繰り返し事件当時の映像を見ているジェイクの元に、心配したジェンが互いの気持ちを確認しにやってくる。一方でローラは、犯人の標的が自分だった可能性があることを知って憤る。そこで、ローラを殺すと脅していた男を尋問するため拘置所を訪れるが……。

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンドのシーズン3の計画はありますか。

残念ながらシーズン2で終了です。

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンドの全エピソードは何話ですか。

シーズン1は22話、シーズン2は16話で合計38話です。

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンドの1エピソードの所要時間は。

約40~45分です。

ママさん刑事ローラ・ダイヤモンドでIMDBスコアが最も高いエピソードはどれですか。

シーズン2の第15話でIMDBスコア8.6を獲得しています(2021年5月現在)。

このドラマはU-NEXTで配信しています。

このドラマの個人スコア
Video Image
初回レビュー日
ドラマタイトル
ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド
個人スコア
31star1star1stargraygray
Title
ママさん刑事ローラ・ダイヤモンド
Description
ローラ・ダイヤモンドはニューヨーク市警の殺人課に所属する刑事。事件解決に向けた捜査のため日々NYの街を駆け回る一方、プライベートでは凶悪事件にも負けず劣らずやんちゃな双子の息子たちに振り回されながら、シングルマザーとして奮闘している。
Upload Date
2021-05-30

U-NEXT
原題ほか:The Mysteries of Laura
タイトルとURLをコピーしました