スポンサーリンク

ギルデッド・エイジ -ニューヨーク黄金時代-

The Gilded Age ドラマ
シーズン数2
IMDbスコア8/10
ジャンル ドラマ, 歴史
主要出演者クリスティーン・バランスキー
キャリー・クーン
ルイーザ・ジェイコブソン
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

ダウントン・アビー』のジュリアン・フェロウズが手掛けるHBOの歴史ドラマ。19世紀ニューヨーク、社会が急速に変化していた「ギルデッド・エイジ(金ぴか時代)」。父の死後、ペンシルベニアの田舎からニューヨークへ移り住み、裕福なおばのもとに身を寄せるマリアン・ブルックが、新参者を受け入れない保守的な上流階級のおばと、鉄道王として巨万の富を築いた新興勢力である隣人のラッセル夫妻の間の争いに巻き込まれていくー。

ギルデッド・エイジ -ニューヨーク黄金時代-の感想

シーズン2への更新が決まっている話題のドラマ。ストーリーの中心となる古参のヴァン・ライン家と新興のラッセル家が、当主の家族だけでなくその使用人たちの仕事や思惑も含めて描かれるのは『ダウントン・アビー』と同様で、ダウントン・アビー好きなら間違いなくハマるだろう。ギルデッド・エイジの舞台設定の方がより躍動感があるかもしれない。建物や内装、装飾はとにかく豪華で細やかで圧倒される。そしてドレープをふんだんに使った女性たちのドレスや帽子、小物などの装いが非常に美しくエレガントで、観ていて楽しい。特に、毎回登場するたびに変わるバーサの豪華でカラフルなドレスには目を見張る。登場人物が多いので最初はちょっと混乱するが、見続けていくうちに関係性も理解できてくる。ストーリーが目まぐるしく展開するので飽きずに観られるところもいい。マリアン(メリル・ストリープの三女が演じている)は清楚で可愛らしいが、少々無知で自立心は旺盛で古参の婦人たちに自分の意見を無遠慮に言ってしまったりする。女性の経済的自立が難しいこの時代に、彼女はどのようにアグネスの庇護の元から離れられるのだろうか?アグネスは古風で頑固だが、黒人女性のペギーを偏見なく秘書にする寛容さもあるし、マリアンの行動に口出しするのも自身が経済的に苦労したためである。演じているのはクリスティーン・バランスキーで、嫌味を言いながらも当主としてヴァン・ライン家をしっかり仕切るアグネスにピッタリだ。壮大なテーマ曲を背景に、多種多様な人物たちの様々な思惑が絡んでいくこのドラマ、ハマるとイッキ見してしまう面白さだ。

ギルデッド・エイジ -ニューヨーク黄金時代-を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編

主な登場人物

マリアン・ブルック(俳優:ルイーザ・ジェイコブソン)

マリアン・ブルック

ペンシルベニアに住んでいたが父親が亡くなったため、ニューヨークに暮らす叔母たちのもとに身を寄せることになる。

バーサ・ラッセル(俳優:キャリー・クーン)

バーサ・ラッセル

ジョージ・ラッセルの妻。変化を好まないニューヨークの上流社会で、財力と権力を利用して成り上がろうとする。

ジョージ・ラッセル(俳優:モーガン・スペクター)

ジョージ・ラッセル

バーサ・ラッセルの夫。鉄道王として巨万の富を築いた、新興勢力の代表格。

ペギー・スコット(俳優:デネー・ベントン)

ペギー・スコット

アグネスの秘書として働く、アフリカ系アメリカ人の女性作家。マリアンと親しくなる。

エイダ・ブルック(俳優:シンシア・ニクソン)

エイダ・ブルック

マリアンのおば。アグネスのような結婚をできなかったため、アグネスの庇護の元で生活している。

アグネス・ヴァン・ライン(俳優:クリスティーン・バランスキー)

アグネス・ヴァン・ライン

マリアンのおば。高慢で頑固で裕福な婦人。保守的な上流社会の中心人物で、新参者を受け入れようとしない。

Season1 エピソード

第1話 新参者

1882年、父を亡くしたマリアン・ブルックは、偶然同じ駅に居合わせたペギー・スコットと共にニューヨークへ渡り、上流階級の叔母、アグネス・ヴァン・ラインとエイダ・ブルックのもとで暮らし始める。

第2話 ぶつかり合う価値観

レイクスがニューヨークを訪れたことでマリアンは喜ぶが、アグネスは気をもむことに。悩みを抱えるペギーは法律に詳しいレイクスに相談し、助言を求める。一方、ジョージは新たな事業を進めるが…。

第3話 それぞれの誤算

思いも寄らない事態が起こり、ジョージの新駅建設計画が危機に陥る。一方、アグネスの警告を無視し、レイクスと会い続けるマリアン。そんななか、ペギーはある出版社が自分の作品に興味を持っていることを知る。

第4話 架け橋には遠く

悲劇の余波が残るなか、ジョージはバーサのために取引を進める。ペギーは出版社から仕事を依頼されるが、両親との食事会は険悪な雰囲気のまま終わってしまう。一方、マリアンはチェンバレン夫人の謎に迫り…。

第5話 交差する思惑

ジョージとバーサは、グラディスが好意を寄せる青年を招待する。マカリスターに取り入ったバーサは、マリアンとオーロラと共にダンズビルへ向かい、クララ・バートンの講演を聞く。同行したペギーは記事を執筆し…。

第6話 処分への覚悟

バーサはマカリスターに気に入ってもらえるよう、昼食会に全力を尽くす。そのためにバニスターの協力を得るが、彼はチャーチの神経を逆なでしてしまう。ジョージは世間の評判を落とすまいと奮闘するが…。

第7話 抗えない変化

エジソンの点灯式の話題に沸き立つニューヨーク。バーサは見物のためのピクニックを計画し、レイクスを招待するがマリアンは招かれなかった。アグネスは家族の名誉を守るため、マリアンにあることを頼む。

第8話 ニューポートへの扉

初めて訪れたニューポートで、バーサはマカリスターと共に過ごすが、自分の立場を思い知らされることになる。一方、オスカーのグラディスへのアプローチは、ある近しい人物によって妨害を受けてしまう。

第9話 戦いの幕開け

新生活のために旅立とうとするマリアンを止めるエイダとオーロラ。一方、グラディスがデビューするための舞踏会が間近に迫るなか、バーサとアスター夫人の衝突がニューヨークの社交界に大きな影響を及ぼす。

このドラマはU-NEXTで配信しています。


U-NEXT
原題ほか:The Gilded Age, ザギルディドエイジ, ギルデッドエイジ, ザ・ギルディド・エイジ
タイトルとURLをコピーしました