スポンサーリンク

弁護士ビリー・マクブライド

弁護士ビリー・マクブライド サスペンス
シーズン数4
IMDbスコア8.2/10
ジャンル サスペンス, 法廷
主要出演者ビリー・ボブ・ソーントン
マリア・ベロ
モリス・チェストナット
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

かつて腕の立つ弁護士であったビリー・マクブライドは仕事に疲れ果て、今は法廷よりも酒場にいる時間の方が多くなっている。ある日、彼は嫌々ではあるが不法死亡の案件を引き受ける。訴訟の相手は彼自身が設立した有名法律事務所とその依頼人である巨大企業だ。ビリーは寄せ集めの仲間たちと共に、隠された大きな陰謀を明らかにしていく。ゴリアテのような巨大な敵を相手にビリーたちは生死を賭けた裁判に挑む。

弁護士ビリー・マクブライドの感想

原題は”Goliath”(ゴリアテ/ゴライアス)。ゴリアテのような巨人(巨大企業など)に対してダビデのような小さなビリー(寄せ集めの弁護士など)が挑んでいく法廷ドラマ。好評のため、2019年に放送されたシーズン3(デニス・クエイドが出演)の後にすぐシーズン4への更新が決まり、これがファイナル・シーズンとなる。プロデューサーの1人が「アリー my Love」など数々の法廷ドラマを手がけたデヴィッド・E・ケリーということで、いつの間にか引き込まれてしまう展開はさすが。普段のビリーはお酒とタバコが手放せない、しょぼくれたオジさんで、正義感に溢れている感じもない。だが彼なりに法を重んじていて、証人や証拠が失われていっても法廷では堂々としており、最終弁論は思わず聞き入ってしまう。シーズン1のウィリアム・ハートを始め、共演している俳優もドラマでよく見る実力派ばかりで見応えがある。シーズン1の女性陣はマリア・ベロモリー・パーカー、タニア・レイモンド(「LOST」)の他、「24」シーズン2のケイト・ワーナー役サラ・ウィンターも出演している。

弁護士ビリー・マクブライドを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 無謀な挑戦

仕事に対する意欲をなくした弁護士は、自分が以前いた法律事務所の最大の顧客に対して不法死亡訴訟を起こすことに同意し、再起のチャンスを得る。

第2話 プライドと偏見

ビリーは何としてでも不法死亡で裁判を起こそうと必死になる。

第3話 24時間の猶予

判事は、翌日までに確固たる証拠を提出できなければ、請求を棄却するとビリーに宣告する。

第4話 ドナルド

証拠開示手続きにより驚くべき新証拠が明らかになり、ビリーのこれまでの作戦が台なしになる恐れが出てくる。

第5話 驚くべき発見

証言録取が始まり、次々と新たな秘密が暴き出され、この裁判に関与する全員が破滅に向かうような状況に。

第6話 くすぶる炎

ビリーは入手した物的証拠と証人の信頼性を守るために奔走する。

第7話 ビリーの決断

四方八方から危険が迫り、ビリーは陪審審理に進むか、運に任せて休廷するかの決断を迫られる。

第8話 評決

法廷で元パートナーや友人たちとの闘いは最終段階を迎え、終結する。

Season2 エピソード

第1話 麻薬カルテル

友人の16歳の息子が男2人の殺害容疑で逮捕され、ビリー・マクブライドは刑事事件の弁護人を再び引き受ける。

第2話 政治的な事情

大切な存在を失ったビリーは、正式にフリオ・スアレスの弁護を引き受けようと決意する。だが、そのためにはチームを呼び戻す必要があった。

第3話 花束

ビリーは真犯人を突き止め、その男を捜し出して供述を取ろうとFBI捜査官に協力を求める。

第4話 “アロ”

ビリーは裁判が始まる前にフリオの容疑を晴らしたいと思い、 検察が提示した証拠品2件を排除させようと躍起になる。

第5話 ガブリエルという男

ビリーはフリオの容疑を晴らせる証人を見つけ出すが、その証人の免責を認めさせる必要があった。

第6話 2人のシンデレラ

依頼人のフリオがすぐに自由の身になると信じて、ビリーはマリソルに誘われメキシコで週末を過ごす。だが、その間、事件は思わぬ方向に向かっていた。

第7話 ブラックアウト

気がつくとメキシコで見知らぬ者たちに監禁されていたビリーは必死の脱出を試みる。

第8話 口封じ

市長選挙の夜、陰謀に関わった者たちが絶対的な権力を手にして巨大な敵となるのを食い止めるため、ビリーと彼のチームは悪事を証明する証拠を捜し回る。

Season3 エピソード

第1話 地盤沈下

ビリー・マクブライドは旧友の死をきっかけにセントラル・ヴァレーに向かう。そこでは記録的な干ばつのせいで水資源が人命より貴重なものになっていた。

第2話 大地からの幸せ

セントラル・ヴァレーの水問題に関するビリーの調査は、ダイアナ・ブラックウッドのアーモンドを主原料とするライフスタイル・ブランドの立ち上げの脅威となる。

第3話 集団訴訟

ビリーとパティが集団訴訟を始めると、ブラックウッド兄妹は邪魔になる人すべてと取引しようとする。それにはビリーも含まれていた。

第4話 振り出し

事故の調査をする前、カジノを併設したホテル“ライジング・サン”のバーで酔ったビリーは、そこでブラックウッドの関係者や水の不正操作の陰謀に遭遇していた。

第5話 忍びよる影

ビリーとパティは初出廷の際に、ブラックウッドによって仕掛けられたワナにはまり、集団訴訟の存続が危うくなる。

第6話 ファーデランス

ビリーとパティは証言録取でブラックウッド兄妹を厳しく詰問し、兄妹の複雑な関係と郡の水供給を管理できるようになった経緯を明らかにしようとする。

第7話 守秘義務

ビリーは、ウェイド・ブラックウッドを証言台に立たせる。宣誓させ、州所有の水を盗む企みの詳細まで、すべて認めざるを得ないよう仕向ける。

第8話 慰安

ビリーとパティがブラックウッド兄妹の悪事を暴いていくと、ウェイドは自分の罪を隠そうとし、ダイアナは誰にも邪魔をさせまいと最後の抵抗を試みる。

Season4 エピソード

第1話 ハドリービル

ファイナルシーズンでは、パティがサンフランシスコの一流法律事務所に勤務することになり、ビリーは自身の原点である大手法律事務所の世界に戻る。2人は協力して、アメリカの最も狡猾なゴリアテ、オピオイド産業に立ち向かう。

第2話 鎮痛薬

ビリーは訴訟について詳しく探り始める。パティはビリーの行動が原因で、難しい立場に立たされる。

第3話 署名 ウィリアム・ハミルトン・マクブライド

ビリーはサムと距離を縮めながら、オピオイド産業は予想以上に大きな秘密を抱えていることを知る。

第4話 強制排除

ビリーは訴訟を終わらせまいと過激な行動に出る。サムはそんなビリーを引き入れたのは賢明だったのか疑問を抱く。

第5話 覆水盆に返らず

ビリーは自分の行動による影響を受け、かつての敵と手を組むことになる。

第6話 ランドルワークス

ビリーとパティは証人を保護するための措置を取る。一方、マーゴリス&トゥルーのパートナーたちは、勝つための策を急いで講じようとする。

第7話 弁護士のワナ

パティが予想外の証人を法廷に呼び、被告側はあらゆる手段を使って証人の信頼性をおとしめようとする。

第8話 終幕

いよいよジョージ・ザックスとの最終決戦を迎え、ビリーとパティは蔓延するオピオイド鎮痛薬の被害者たちのために正義を求める。たとえどんな手を使おうとも。

このドラマはamazonプライムで配信しています。

この記事の執筆者

海外ドラマフリーク編集長
海外ドラマフリーク編集長
U-Next, hulu, Amazonプライム, apple TV+, Netflixなどのドラマを年間1,000エピソード以上を見ています。ドラマを見た感想をネタバレにならないように気をつけながら記載していきます。

U-NEXT
原題ほか:弁護士ビリーマクブライド goliath
    amazonプライムビデオ