スポンサーリンク

テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく

テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく コメディ
シーズン数3
IMDbスコア7.9/10
ジャンル コメディ
主要出演者ジェイソン・サダイキス
ハナー・ワディンガム
ジュノー・テンプル
配信中サービス Apple TV
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

アメフトのコーチだったテッド・ラッソは、経験もないのにイギリスに渡ってサッカーチームを監督することに。小バカにする選手たちや不満だらけの地元ファンを前に、果たしてテッド・ラッソの流儀を見せることができるのか?

テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくの感想

主演・製作を務めているジェイソン・サダイキスはアメリカのコメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」のキャストメンバーであり、そこで培ったコメディ・センスを遺憾なく発揮しています。爆笑という笑いではありませんが、英国と米国の気質や言葉の違いを皮肉交じりの笑いに消化しています。小バカにされてもめげず、楽観的だけど細やかなところもあるテッド・ラッソのキャラクターがとてもいいです。階級社会のイギリスで無意識に差別されている対象にもテッドは平等に接し、いい意味でのアメリカ人らしさが周囲の人々を少しずつ変えていくので、見終わった後はとても爽やかな気分になります。登場人物に根っからの悪人がいないのも安心して観ていられるポイントです。サッカーチームのオーナー、レベッカは迫力のある美人という感じで二の腕がたくましい!(「腕相撲でミシェル・オバマに勝てるよ」とテッドにもいじられていました。)演じているハナー・ワディンガムは「ゲーム・オブ・スローンズ」の修道女セプタ・ユネラを演じています。GOTファンなら、サーセイを尋問して「Shame, shame」と言っていた人と言えばおわかりになるでしょう! 2021年2月に発表された第78回ゴールデングローブ賞で、ジェイソン・サダイキスがコメディ部門の男優賞を受賞しました。やはり彼の表現力が高く評価されたのですね。

テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
Apple TV

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 ようこそラッソ監督

サッカークラブ、AFCリッチモンドの裕福なオーナーは離婚したて。彼女が新監督に選んだのは、アメリカン・フットボールの監督、テッド・ラッソだった。

第2話 ボスとビスケット

就任したてのラッソ監督にファンは不満げ。初試合で成果は上げられないが、当の本人は気にしていない様子。

第3話 クリム記者の密着取材

辛口の記者トレント・クリムにテッドの密着取材をさせるレベッカ。テッドはロイと共に地域社会への貢献活動へ繰り出す。

第4話 歯がゆい関係

毎年恒例の基金パーティーを主催するレベッカ。その席でテッドは不仲のロイとジェイミーを歩み寄らせようとする。

第5話 選手交代

アメリカからテッドの妻と息子が訪ねてくる。そんな中、テッドは重要な試合で劇的な選手交代を指示する。

第6話 花形選手たち

ジェイミーが練習を拒否したことで、テッドは新たに加わったロハスに期待をかける。その矢先、チームは古い呪いを受けることになる。

第7話 レベッカは大丈夫

リバプールへ遠征に出かけるチームの面々。レベッカはそこで独身になってから初めての結婚記念日の夜を迎えようとしていた。

第8話 俺たちダイヤモンド・ドッグズ

それぞれに女性問題の悩みを抱えるテッドとロイ。テッドはダイヤモンド・ドッグズに相談。ロイはキーリーに思いを伝える。

第9話 誠実さの意味

ピッチで痛恨のミスを繰り返すロイ。彼をベンチ入りさせるべきとの声が高まる。一方、レベッカはテッドに衝撃の告白をする。

第10話 希望は絶望の元

シーズン最終話。リッチモンドはチームとテッドの命運を左右する試合に臨む。

Season2 エピソード


U-NEXT
原題ほか:Ted Lasso, テッドラッソ,
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました