TABOO

taboo

シーズン数1
IMDbスコア8.5/10
ジャンル 歴史
主要出演者トム・ハーディ ジョナサン・プライス ウーナ・チャップリン
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

あのリドリー・スコット製作総指揮のドラマ。ドラマの舞台は19世紀イギリス。アフリカからダイヤモンドを手に帰国した男(ジェームズ・ディレイニー)が、謀殺された父の復讐のためイギリス東インド会社相手に闘いを挑む。イギリス東インド会社とは17世紀から19世紀にかけてイギリスにおけるアジア貿易を独占的に行って莫大な資産と権力を保持していた会社。その会社相手に戦いを挑む彼には誰にも明かすことのできない秘密があった…。いったい彼の秘密とは?

TABOOの感想

大作映画を手がけてきたリドリー・スコットらしく、セットや衣装、小物にいたるまで全く手を抜かず、当時のイギリスの重厚な雰囲気が漂うドラマです。黒いロングコートを纏うジェームズが白馬に乗っている姿などの、色の対比も見事です。主演のトム・ハーディが奥行きのある映像の中で強烈な存在感を放っており、何を考えているかわからないという不気味さを感じさせます。何やら大きな秘密を抱えているジェームズが、どのように強大な敵に立ち向かっていくのか。数々の噂話を残しているジェームズの身体的能力がどのように披露されるのか(端的に言えばトム・ハーディのアクションが見たい!)。様々なことが気になってすぐに先のエピソードに進みたくなるドラマです。ジェームズの敵となるイギリス東インド会社総帥ストレンジ卿を演じるのは、「ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)」で雀聖下(ハイスパロー)を演じたジョナサン・プライスです。GOTでは宗教者のため終始質素な格好をしていましたが、本ドラマでは大会社の総帥らしく豪華な衣装を身につけています。どのような衣装でも、胸の奥に何か企みを抱えているような演技を見せてくれます。ジェームズの異母妹ジルファを演じるのは、同じくGOTに出演していたウーナ・チャップリンです。その名が示すとおり、チャールズ・チャップリンのお孫さんです。目鼻立ちのくっきりしたきれいな顔立ちなので、貴婦人のドレスがよく似合います。このジルファとジェームズにも何か秘密があるようで、それも一つの要素として物語が展開していきます。イギリスが舞台であるためか、紅茶を入れたり飲んだりする場面が頻繁に登場します。そのときのポットやカップなどの茶器にも注目してみると楽しいでしょう。

TABOOを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)


Taboo: Trailer – BBC One – YouTube

Season1 エピソード

第1話 シャベルと鍵

1814年イギリス。10余年前にアフリカに向かい死んだとものとされていたジェームズ・ディレイニーが、突如ロンドンに現れる。彼の父が死亡し、父の所有地の権利をもらうためにロンドンに戻って来たのだ。ジェームズの異母妹ジルファとその夫を始め人々が驚きを隠せない中、ディレイニー家の土地を狙っていたイギリス東インド会社は、法外な金額で土地の買い取りを申し出るが…。

第2話 船の亡霊

ロンドンの競売場に姿を現したジェームズは、大金をつぎ込み商船を競り落とす。その船はかつてスペイン艦隊のものだったが、実は秘められた歴史を持つ船だった。イギリス東インド会社のストレンジは、金回りが良く彼らが欲する土地の裏事情にも詳しいジェームズにアメリカが接触していることを疑う。一方、ディレイニー家の遺産相続を巡り思いがけない人物が出現し…。

第3話 第三の相続人

何者かに襲われ命の危険を察知したジェームズは、自身が殺されない状況を作るため、アメリカ政府とイギリス王室、そしてイギリス東インド会社に対して巧妙に立ち回る。ある日、ディレイニーはかつて母が使用していた部屋に、謎の印が描かれていることに気付く。その印は、ディレイニーがよく知るものだった。ほどなくして、ディレイニー家の遺産相続に名乗りを上げたローナが邸に押しかけて来る…。

第4話 包囲網

ディレイニー邸に訪れた王室の従者にローナが連行される。彼女は相続権を持つヌートカの地を英国に帰属するものとするよう脅迫されるが、「助けが来る」というジェームズの言葉を信じ拒み続けるのだった。そんな王室の動向を耳にしたイギリス東インド会社のストレンジは激昂し、王室に対立する姿勢を露わにする。同じ頃、ジェームズは国内で彼の商売を妨害する動きがあることを知り…。

第5話 決闘の果てに

ジルファの夫の申し立てによるジェームズとの決闘が行われるが、結果は予想外のものとなり、ジルファは帰宅した夫を戸惑いの表情で迎える。ディレイニー邸でジェームズを迎えたローナは、ジェームズがイギリス東インド会社所有の火薬原料を盗んだことを知り彼の身を案ずる。しかし、ジェームズには考えがあった。間もなく、ジェームズは「もう会わない」と決めたはずの少年に会いに行き…。

第6話 宣戦布告

ジェームズの秘密工場では、アメリカに引き渡すための火薬製造が昼夜問わず行われていた。同じ頃、ローナは突如ロンドンから姿を消し音信不通となったジェームズの行方を尋ねるため、ジルファの元を訪れるが、何ら手がかりを得られないまま追い返されてしまうのだった。ある日、ジルファの夫にオーストラリア行きの話が持ち上がる。一方、ジェームズの反逆的な行為が東インド会社の知るところとなり…。

第7話 裏切りの応酬

ジェームズの元に、かつて沈没した東インド会社船の事故調査に当たっている男がやって来る。事故に纏わるジェームズの秘密を知る彼は、ジェームズにある取引を持ちかける。これに対しジェームズは自身に有利な策を練るが、娼婦ヘルガの裏切り行為により絶体絶命の危機に追い込まれていく。一方で、ディレイニー家の下男ブレイスからジェームズの父が死んだ本当の理由が語られるが…。

第8話 出航

王室に拘束されたジェームズの執拗な要請により、ジェームズと東インド会社のストレンジとの直接対話が実現する。ジェームズはストレンジが過去に東インド会社の船を利用して犯した罪を暴露しないための交換条件として、ストレンジに船の提供を申し出る。その頃、ディレイニー邸に身を寄せていたロバートはジェームズから託された仲間宛の手紙配布に奔走し、手紙を受け取った者たちはそれぞれ行動を開始する…。


タブー

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus