跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い

跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い

シーズン数3
IMDbスコア7.6/10
ジャンル 家族, 青春
主要出演者ジョージー・ローレン キャシー・スケルボ
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

名門体操クラブ「ロック」に奨学生としてやってきた主人公のエミリー。シングルマザーの母親と車椅子生活の弟を抱えたエミリーは体操選手として卓越した才能を持つ高校生。しかし名門体操クラブ「ロック」にいる生徒は皆お金持ちのお嬢様ばかり。初日からトップ3の座を奪われまいとチームメイトから闘争心をむきだしにされたエミリー。“オリンピック”出場という目標を掲げ日々厳しい練習に励みながらも、心は恋に友情に悩む普通の高校生。親からの大きな期待を背負い、トップを目指し続ける「ロック」のティーンたちの運命は新しいコーチの登場で大きく変わりだす。

跳べ!ロックガールズ メダルへの誓いの感想

跳べ!ロックガールズ メダルへの誓いを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 夢に向かうルーキー達

オリンピック出場を夢見る未来のアスリートたちが集まる名門体操クラブ「ロック」。それぞれがボストンで開かれる全米選手権出場をかけて猛練習を重ねていた。「ロック」でトップ3の座を維持していたローレン、ケイリー、ペイソンの3人。全米選手権出場はほぼ間違いなしとのところに新しく奨学生として入部してきた新人エミリー。ところが彼女の演技を見た誰もが度肝を抜かれるほど、ずば抜けた才能の持ち主だった。仲間に入れてもらえるどころか、冷たく突き放されるエミリー。厳しいルールの下でそれぞれが抱える秘密。突然のコーチの辞任。「ロック」の運命は!?

第2話 マーティの意外な秘密

全米選手権を前に名コーチのマーティを失ったロックでは、選手も保護者も動揺を隠せない。ロックの騒動は体操界でもウワサとなり、ここぞとばかり他のクラブがペイソン引き抜きに動き出した。手塩にかけた選手を捨てて、なぜマーティはライバルのクラブに移ったのか?納得できないペイソンとケイリーは、理由を問いただすためにデンバーに乗り込むことを決意した。しかしマーティの口からは意外な答えが返ってくる。

第3話 新コーチの登場

コーチのマーティが去り混乱するロック。そこへデンバー・クラブに行ったはずのローレン親子が元・金メダリストのコーチ、サシャを連れて帰ってきた。一方、さまざまなプレッシャーから解放されたいケイリーは、選手権に向けた厳しい練習が始まる前に、ビールパーティーに行って楽しみたいと考える。エミリーとペイソンも付き合うが、ハメを外して楽しんでいるケイリーの前に恋人カーターが現れ、行き違いからケンカをしてしまう。

第4話 衝撃の告白

思わぬ結末となったビールパーティーの翌日、エミリーたち4人は新コーチのサシャからロックに呼び出された。練習かと思いきや、彼は4人に思いがけない物を渡す。一方、ケイリーとのケンカでやけを起こし、思わずローレンと一線を越えてしまったカーターは後悔にさいなまれ、自分の口からケイリーに告白して謝ろうと決心する。しかしそのころロックでは、ローレンが昨夜の体験をケイリーたちに告白しようとしていた。

第5話 母と娘のファッション・ショー

全米選手権への参加資金を工面するため、ロックは母と娘のファッション・ショーを開催することになった。カーターと一夜を共にする決意し、張り切るケイリーを目の前にしたローレンは、エミリーのドレスを盗んで、ステージでセクシーな姿を見せる。いまだロックの仲間として受け入れられていないことにウンザリしたエミリーは、その場から逃げ出そうとするが・・・。

第6話 デンバーとの対決

全米選手権を3週間後に控え、ロックの選手たちは練習に余念がない。エミリーは上位に食い込むべく大技に挑戦しようとするがサシャに止められる。そこに突然マーティが現れた。サシャの提案でデンバー体操クラブとの招待試合が開催されることになったのだ。デンバーには全米女王のケリー・パーカーが移籍してきており、ペイソンとのライバル対決も実現する。しかしケリーとの対決を前に、ペイソンはある不安を抱えていた。

第7話 ロックから追い出された日

強化試合でサシャの指示に背き全米選手権への出場を取り消されたエミリーは、ロックからも追い出されてしまう。しかしサシャに自分の力を認めさせるため、デイモンの協力を得て、夜中にこっそりとロックに侵入して練習をする。一方、ペイソンの家族は、娘の金メダリストになる夢のためにボルダーへと引っ越してきたが、それが原因で父親が仕事を失ってしまう。責任を感じたペイソンは家族のためにエージェント契約を結ぼうとする。

第8話 パーティーの夜

全米選手権が1週間以内に迫った。しかしペイソンは腰の痛みが再発し練習を休まざるを得なくなる。不安に苦しむペイソンに、1人の男子選手が救いの手を差し伸べる。一方クルーズ家では、ロックの激励パーティーが催されることになったが、ローレンはこの機会を利用して、ケイリーとカーターの関係をアレックスにバラし、仲を引き裂かせようと画策する。そしてロックの関係者が集まるパーティーは思いもよらない修羅場へと…。

第9話 無敵の4人組

父親に交際の事実を知られてしまったケイリーは、カーターと話すことすらできない。そんな中、カーターが規則を破りロックの誰かと交際していると知ったサシャは、カーターに休部を命じ選手権の出場も取り消してしまう。ケイリーはなんとかカーターとの密会に成功するが、パーティーでの出来事を打ち明けられ、ショックで姿を消してしまう。ケイリーを心配するエミリー、ペイソン、ローレンもそれぞれに悩みを抱えていた。

第10話 ボストンの決戦

ついにボストンでの全米選手権の日が来た。しかしエミリーは大会の雰囲気にのまれて実力が出せず、ローレンは母親が来てくれなかったショックから立ち直れない。ケイリーはカーターとの問題に加えて、エージェントとしてうるさく口を出し始めた父親にイラ立っていた。果たしてロックのメンバーは実力を発揮し代表チームのメンバーになれるのか?そして腰に不安を抱えるペイソンにケリー・パーカーが容赦ない挑発を開始した。

Season2 エピソード

第1話 箱の中の感情

全米選手権を制覇し新女王となったケイリーと、代表チームに選ばれたとエミリー、ローレンは凱旋パレードを行い、町はお祝いムード一色。しかし選手権でケガをし、体操選手としての夢を断たれたペイソンだけは、家のテレビからその様子を見ていた。痛々しい姿でありながらも、気丈に振る舞うペイソンを家族は心配する。一方、ケイリーは周囲からの期待と、“チャンピオン”という重圧に苦しんでいた。

第2話 リーダーの使命

全米代表チームの練習場所がロックに決まった。そして代表チームのコーチには意外にもマーティが選ばれた。動揺し憤慨するケイリーやローレンは、マーティをコーチの座から引きずり下ろすべく作戦を開始する。一方、体操への思いを断ち切れないペイソンを、マーティが代表チームの副コーチに誘うが、ペイソンは素直に受けることができない。そんな彼女にケリー・パーカーが、代表コーチにマーティが選ばれた理由を告げる。

第3話 カリフォルニア・ガールズ

全米チャンピオンになったケイリーは、取材や写真撮影などに忙しい日々。さらにはスター・アスリートが集まるプール・パーティーに招待され、ペイソンとエミリーを誘ってLAに行く。ペイソンは腰治療の名医、エミリーはデイモンに会えるとあって喜びを隠せない。一人だけ仲間はずれにされたローレンだったが、銀メダリストのニッキーを脅迫して同じくLAのパーティーへと向かう。

第4話 ロックの見学会

手術は不可能と告げられたペイソンは地元の高校に通うことになった。だがまだ体操に未練があり、学校生活になじむことができない。そのうえコルセットをはめた彼女を意地悪なチアリーダーがからかい始めた。一方ロックでは入部者募集のための見学会が開かれることになり、選手たちは出し物に頭を悩ませる。そんな時、エミリーはインターネット上に自分を中傷した書き込みがあるのを発見し、すっかり落ち込んでしまう。

第5話 バレンタインデー

明日は男女が愛を誓うバレンタインデー。しかしエミリーはLAにいるデイモンと連絡が取れず、不安な日々を過ごしていた。一方、ケイリーは来月に控えている中国との強化試合のため、難易度を1ランク上げた技を習得することになった。ニッキーと早朝練習に励む中で、2人の間には特別な感情が生まれ始める。急接近する2人を見ていたローレンは、ニッキーに思いを寄せるペイソンのもとへと向かう。

第6話 プロムの夜

ペイソンの高校のプロムにロックの仲間も行くことになった。普通の女の子の体験ができると大喜びのケイリーやローレンをよそに、デイモンに失望したエミリーは今ひとつ気分が乗らない。ロックでは中国との試合のためにケイリーが新しい技の特訓を続けていた。筋力不足の彼女を鍛えるため、今度はカーターが練習相手を買って出る。そしてローレンは父親に新しい恋人ができたのを知り、その相手を探り始める。

第7話 希望と信頼

代表チームに選ばれたエミリー、ケイリー、ローレンは、コーチのマーティに反抗したことで、EU戦の選抜メンバーには選ばれなかった。しかし、来月に控えている強豪中国戦の選抜メンバーに入るため、心を入れ替える。一方、手術は不可能だと言われ、体操選手としての夢を断たれたペイソンの前に、手術は可能だと言う医者が現われる。100%の成功率を見込めないため、家族は心配するが・・・。

第8話 サシャの賭け

中国への遠征チームに漏れて落胆するエミリーとケイリーに、サシャが驚くような計画を告げた。ロックが中国代表チームを招いて強化試合を行うというのだ。その費用を調達するためにロック主催のビンゴ大会が開かれることになった。一方ペイソンの腰は順調に回復していたが、高額の治療費を払うためにキーラー家は借金を抱え、家を売る事態になる。その話を聞いたクロエは彼らを救うために、驚くようなアイデアを思いつく。

第9話 恐れなければならない唯一のもの

中国との招待試合を目前に1週間クラブで合宿をして最終調整に励むロックのメンバー。しかし、エミリーは失敗に対する恐怖からいまだに跳馬の着地の技を成功できない。そんな中、サシャが独断で決めた招待試合をよく思わない体操委員会は、ケイリーに「負ければ全米チャンピオンの名声に傷をつけ、スポンサー契約も失うことになる」と脅し、辞退するよう仕向ける。果たしてケイリーは自分のキャリアと仲間、どちらを選ぶのか。

第10話 中国との決戦

ついに中国代表チームが到着した。しかし委員会やマネージャーに止められて、ケイリーは招待試合への出場を断念。サシャやローレンも説得に失敗し、ロックは彼女なしで世界一の中国チームに挑むことになる。果たして全米代表チームを上回るメダルを獲得することができるのか?一方、ラジオの音楽コンテストで優勝し、ヨーロッパ・ツアーが決まったデイモンは、エミリーの誤解を解くことができないまま、出発しようとしていた。

第11話 迫りくる巨大な力

全米最高のチームと称されたロックのメンバーは、勝利の余韻に酔いしれていた。しかしフランス代表との招待試合を前に、委員会のビールズから代表戦への出場停止処分を言い渡される。委員会に反発するサシャの考えに疑問を抱くメンバーたち。チームのコーチを信じるべきか、自分たちで運命を決めるべきか悩み始める。一方、ケイリーはカーターとの復縁を望むが、カーターはローレンと秘密の関係を結んでいた。

第12話 パリの再会

4人は招待試合の地フランスへと向かうが、カーターをめぐってローレンとケイリーの仲は険悪だ。控え選手のローレンは何とか出場しようと、またしても陰謀を企て始めた。そしてデイモンもフランスにいることを知り、エミリーの心は揺れる。一方、サシャの心配をよそに、代表チーム加入テストを受けることにしたペイソンだったが、ビールズに予定より難しい課題を要求される。果たしてペイソンは加入を決めることができるのか?

第13話 新しい風

突然、ロックに現われたオリンピック金メダリスト、オースティン・タッカー。プレイボーイのオースティンに対して、ケイリー、ローレン、エミリーの視線は冷たい。そして体操器具の置き場所をめぐって、男子対女子で対決することに。男子は女子の種目を、女子は男子の種目をやることになり、お互い必死で練習をする。一方、スティーヴは母親にクロエを紹介することになるが、ローレンがおとなしく見守るはずはなかった。

第14話 ロック祭

ペイソンは芸術的な体操を目指して練習を始めたが、学生レベルからの練習にいら立ちを覚える。ケイリーも中国のライバルの得意技をマスターしようと新たな挑戦を開始したが、体の大きさというハンディを超えられずに苦しむ。ロックでは毎年恒例のロック祭が近づいてきた。好感度ナンバーワンの賞を取ろうと、ローレンは票集めの過激な運動を繰り広げてクロエと衝突する。果たして人気投票で選ばれるのはローレンか、エミリーか?

第15話 ダンスは踊れない

世界選手権の選考会に向けて、ダンス的要素だけを組み合わせた床の振りを考える代表チームのケイリー、ローレン、エミリー。ローレンは、人気の振付師がエミリーの専属になったことが気に入らない。一方、ペイソンも芸術性の高い体操選手に生まれ変わるため、今までとはまったく違う演技をするようサシャに勧められる。美しく女性らしい演技に戸惑うペイソン。果たして、彼女は白鳥に生まれ変われるのか。

第16話 リーダーの条件

世界選手権への出場選手の選考会が間近に迫ってきた。リーダーを命じられたケイリーは自分だけでなく仲間にも厳しいトレーニングを課して、オースティンのパーティーに行くことさえ許さない。そんなケイリーに対して、エミリーたちの不満が募っていく。一方、スティーヴとクロエの関係を快く思わないローレンは、もう一度スティーヴとヨリを戻してくれとサマーに頼み込むが、サマーはサシャとの初デートに舞い上がっていた。

第17話 それぞれの道

代表チームから2名が落ちることになる。ケイリーを筆頭にエミリーとローレンは練習に励む。だが、委員会のトップ、ビールズのエミリーに対する態度は冷たい。それを見兼ねたマーティはついにビールズと衝突する。一方、ペイソンはサシャの指示でバレエのレッスンを受けることに。普通の選手とは違う道に戸惑いつつも、サシャの優しさに触れ、共に歩くことに喜びを感じ始める。

第18話 信頼の重み

エミリーのスポンサー、キップマンが実はスティーヴだったことが判明し、エミリー親子もローレンもショックを受ける。援助を拒絶したエミリー親子は貧しい生活に逆戻りした。一方ローレンとカーターの関係を目撃したクロエは、スティーヴに打ち明けるようローレンを諫める。納得したかに見えたローレンだが、意外な行動に出て周囲を混乱に巻き込んでいく。そしてバレエに打ち込むペイソンには新たな強い思いが芽生えていた。

第19話 過去には戻れない

弟のために薬を盗み、逮捕されてしまったエミリー。衝動的にサシャにキスをしてしまったペイソン。ライバルに勝つため、サシャの反対を無視し、難度の高い技を習得しようと減量を続けるケイリー。サマーに母親になってほしいがために、とんでもない手段に出るローレン。オリンピックの金メダリストという同じ夢を持つ4人が、それぞれに秘密を抱えていた。彼女たちの行く末は?

第20話 波乱の選考会

世界選手権の選考会が目前に迫る中、ロックはサシャとペイソンのキス写真をめぐって揺れていた。ビールズがサシャを追放するよう父兄会に迫ったのだ。サシャなしでも選手たちは代表に残れるのか? 保釈されて裁判を待つエミリーはさらなる危機に見舞われる。裁判と選考会が同じ日になってしまったのだ。そしてケイリーは周囲の心配をよそに弱った体で選考会に臨む。不安の入り交じる選考会には大波乱の結末が待っていた。


U-NEXT
跳べ!ロックガールズ メダルへの誓い make it or break it

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus