クリミナル・マインド 国際捜査班

クリミナル・マインド 国際捜査班

シーズン数2
IMDbスコア6.5/10
ジャンル 犯罪, サスペンス
主要出演者ゲイリー・シニーズ アナラ・デ・ガーザ
配信中サービス  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

クリミナル・マインド 国際捜査班は「クリミナル・マインド」からのスピンオフ作品。年間約6,800万人のアメリカ人がビジネスや留学、そして観光で世界中を訪れる現代。海外で凶悪犯罪に巻き込まれ、危機に直面したアメリカ人たちを救うために組織されたFBI国際捜査班(IRT)の活躍を描くクライムサスペンス。言語はもちろん、法律、政治や文化的背景が異なる外国で、現地の政府や警察組織と協力し、時に反目しながらもミッションを遂行するストーリーは、オリジナルシリーズにも増してスリリングだ。毎回、舞台となる国々の文化や特徴も紹介され、グローバルなストーリーが展開するのも魅力の一つとなっている。

クリミナル・マインド 国際捜査班の感想

10年以上続いているクリミナル・マインドのスピンオフ作品なので、期待大だったが、シーズン2をもって終了となってしまった。確かに本家のクリミナル・マインドに比べるとシリアル・キラーやサイコパスなどの登場がなく、盛り上がりに少しかける気がする。ただ、国際捜査班というだけあって、タイやインドや日本などを舞台に物語が進むのはなかなか面白かった。

クリミナル・マインド 国際捜査班を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
 

Season1 エピソード

第1話 バンコクの失踪者

タイ・バンコク郊外の農園でボランティアの女子大学生・サラとローラが失踪。ジャック・ギャレット率いるFBI国際捜査班は現地に向かう。2人は失踪直前に、同僚のジェフと一緒に行動をしていたことが判明する。

第2話 ムンバイの巣窟

ムンバイで開催されたEDMフェスの会場近くでアメリカ人大学生2人が姿を消す。その1人・ウィルは腎臓を奪われた状態で発見された。IRTは、臓器売買の闇ルートに巻き込まれたのではないかとにらむが…。

第3話 砂漠のガス室

エジプト・カイロの町外れの砂漠でエジプト系アメリカ人のマリクが殺され、同乗者と思われるアメリカ人留学生・ハンクが姿を消す。ハンクが第一容疑者と見なされたが、2人が同性愛の恋人同士だったことが判明する。

第4話 死神のささやき

東京で1週間の間にアメリカ人3人が死んだ。死因を自殺と断定した警視庁は当初IRTの来日を歓迎していなかった。しかし、IRTと連携を取ることになったカズミとリョウは、ジャックらのやり方を受け入れていく。

第5話 孤独なパリジャン

パリに観光滞在していたサマンサが宿泊先のアパートで殺害される。IRTは現地へ急行するが、彼らを迎えたのは新たな事件報告を持ったクレマン警視正だった。今度の被害者は就労ビザにより働いていたビアンカで…。

第6話 遮られた愛

「カリブの宝石」と名高いベリーズのサンペドロ島で新婚旅行中だったジョンとスージーが忽然と姿を消した。その後、バンヤン・ベイ沖でジョンの遺体が見つかる。クララはその状況を見て、あることを指摘する。

第7話 サハラの青き民

モロッコのクルーズ船観光でカサブランカの市場に立ち寄ったアメリカ人夫妻が誘拐された。誘拐犯は72時間以内にビットコインで40万ドルを渡すよう要求する。IRTはその状況から少数グループの犯行とにらむ。

第8話 罪なき殉教者

クリスマスシーズン、家族旅行でメキシコを訪れていたアメリカ人のダニエルは、子供たちには明るく振る舞っていたが、妻・ジェシカとは離婚話が進んでいた。だが、帰国前夜、ジェシカが部屋から連れ去られる。

第9話 恋の逃避行

17歳のエマはアメリカでトルコ人留学生・エミールと交際していたが、彼が国へ強制送還されたことが原因で、両親から連絡のやりとりも禁止される。その後、彼女は単身トルコに渡って姿を消してしまった。

第10話 ズールーの仮面

南アフリカのヨハネスブルクでアメリカ人大学生、ティモシー・スミットが殺害され、兄も誘拐される。ティモシーの遺体は1カ月前に発見された女性の遺体と同じように、無残に切り裂かれた状態だった。

第11話 チェ・ゲバラの道

アメリカと国交を回復したキューバで、アメリカ人観光客が殺される。公的機関の両国共同作業は50年ぶりだ。そんな中、IRTがキューバ入りする。遺体発見場所付近では他のアメリカ人も殺害され…。

第12話 闘牛

スペイン・パンプローナを訪れたアメリカ人のクリントが姿を消し、やがて切り取られた両耳が発見される。現地では前年にもオーストラリア人3名が耳を切り落とされた後に切断された遺体で発見されていた。

第13話 ハイチの子守歌

ハイチで4歳のアメリカ人少女・アビーが誘拐された。彼女の家族が現地の少年との養子縁組のために訪れていたことから、当初は人身売買組織、または組織に恨みを持つものの犯行と推測されたのだが…。

Season2 エピソード

第1話 タンザニアの神隠し

タンザニアでボランティアツアーに参加していた教会メンバー23人が、夜行列車の中から突然姿を消した。拉致には鉄道関係者の協力があったはずだと考えるFBI国際捜査班(IRT)だが、車掌は激しく否定する。その後、車掌の証言から陸橋でスピードを落としたことが分かり、拉致現場を特定する。すると、その近くにあるソマリ族ゲリラの野営地付近で、教会メンバーの幹部のひとりであるジェイコブの遺体が見つかり……。

第2話 フィレンツェの怪物

イタリアのフィレンツェで留学生カップルが撃ち殺され、女性被害者の遺体は下腹部を切り刻まれてさらし者のように置かれていた。現場に残された薬莢から凶器は22口径の銃で、イタリア犯罪史上最悪のシリアルキラー「フィレンツェの怪物」が使っていたものと一致。この犯人はカップルばかり殺し、未だ捕まっていなかった。過去の捜査資料を調べていたクララは、当時BAUが犯人のプロファイリングを行なっていたことを知り……。

第3話 悪魔の吐息

コロンビアのボゴタで、ニューヨークから旅行に来ていたドリューが、ホテルの屋上から転落死し、自殺と判断される。同行していたコロンビア出身の恋人パオラは「自殺する理由がない」として大使館に訴え出て、国際捜査班が出動することに。コロンビアでは誘拐した人質をATMに行かせて、本人に身代金を下ろさせるという「特急誘拐」が横行しており、ドリューも死の直前に銀行預金をすべて下ろしていたことが分かり……。

第4話 私のように美しく

シモンズは亡き母の遺言で、生き別れになっていた祖母を捜しに休暇を取って韓国へ渡るが、捜索は思いのほか難航。そんな中、ソウルでアメリカ人女性が殺されるという事件が起き、シモンズは派遣されたIRTと合流することになる。被害者は顔を切り刻まれた後に喉を切られて失血死し、遺体はゴミ袋に詰められゴミ捨て場に遺棄されていた。当初、被害者ジェシカの別れた恋人グレイソンが容疑者として浮上するが……。

第5話 メイド・イン・バングラデシュ

ファッションブランド立ち上げのため、工場を探しに出掛けた幼なじみのデヴィッドとロビーが、バングラデシュのダッカへ車で向かう途中に誘拐される。契約上のトラブルかと思われ縫製工場のポールセンが容疑者として浮上したが、彼は既に訴訟の手続きを始めていたため除外される。そんな中、事件発生時にデヴィッドと電話していた妻への認知面接によって、犯人のひとりがウルドゥー語をしゃべっていたことが分かり……。

第6話 CA殺人事件

シンガポールの空港でアメリカ人客室乗務員のジェーンが殺され、血だらけで逃走した同僚のキャシーが容疑者として指名手配される。被害者も容疑者もアメリカ人であるため、双方に適切な法的措置が取られるようにIRTが派遣される。調べを進めるうち、キャシーの弟で覚せい剤所持の前歴があるウィルが行方不明であること、キャシーの恋人スコットをめぐってジェーンとキャシーが口論していたことなどが分かり……。

第7話 血の生け贄

メキシコのティフアナの広場で、首を切られて殺されたアメリカ人の男子高校生の遺体が発見される。遺体は全身に真っ赤なペンキが塗られており、現地警察のカルデロンは麻薬カルテルによる報復だと推理。遺体から砂粒が見つかり、ビーチをたまり場にする「ラ・オルカ」というカルテルが浮上したため、リーダーに話を聞きに行ったジャックだったが、そこで「ラ・オルカ」に潜入捜査中だった息子ライアンと遭遇して……。

第8話 アテネの鷲

ジャックは、カレンにライアンの消息を尋ねられ、潜入捜査の件を話せずに苦悩する。一方ギリシャでは、親戚を訪ねてアテネに滞在していたポールが何者かに殴り殺される事件が発生。相続をめぐる肉親間のトラブルかと思われたが、関係者は関与を否定。ポールのいとこレオは、労組の大物で裏社会のボスでもあるドゥシュクを疑うが、彼もまた関与を否定する。そうこうするうちに今度はドゥシュクの側近が同じように殴り殺され……。

第9話 ブローバック

クジキスタンのケレアでアメリカ人女性ケリーと現地警備員が殺され、ケリーの同僚デルガドが逃亡する。デルガドとは、クララが休職中だった3年前ミャンマーでNGO(非政府組織)の同僚として親密な関係にあったが、その後2人は別れ、デルガドはアメリカに帰って結婚していた。クジキスタンの国家警察は「不倫関係のもつれでデルガドがケリーを殺害、逃亡の途中で警備員も殺した」と推理するが、クララには信じられず……。

第10話 台北のシリアルキラー

16年前のニューヨークで、プレンティスの友人リサを含む女性4人を殺した猟奇殺人犯が台北に現われたことを受け、プレンティスは台湾からの捜査協力依頼をIRTに託す。16年前は半年で4人だったが、今回は2週間で2人の殺害と犯行が加速し、いずれの遺体も胸を包丁で刺され、膝にはらんの花が置かれていた。被害者の2人は、シングルマザーのキャリアウーマンで、インターネットの出会い系サイトに登録していて……。

第11話 ジャマイカの赤い亡霊

ジャマイカのキングストンでマルコムが殺される。マルコムのいとこのウィンストンの自宅スタジオで、レコーディングしているさなかの出来事だったため、警察はウィンストンを第一容疑者として逮捕する。しかし、マルコムの父親が潔白を信じて政治家に働き掛けIRTが赴くことに。マルコムの遺体は腹を切り裂かれ、腕には赤い土で十字架が描かれていた。シモンズは足跡をたどり、人が埋められていた跡を発見するが……。

第12話 ヒマラヤの魔物

ヨガのツアーでネパールへ行っていたミーガンが殺される。ネパール政府は、未確認動物「イエティ」の仕業とするが、遺族と米国務省は納得せず、IRTが調査に赴く。遺体は切り裂かれて内臓をえぐり取られており、いかにも野獣の仕業のようだったが、現場付近に肉食動物が生息しているという記録はない。また、被害者殺害後にテントをあさるなど、動物らしくない行動の痕跡があり、恋人のヨガ講師が容疑者として浮上するが……。

第13話 道化師の牙

ロシアのサンクトペテルブルクで、ミシンスキー・バレエ団の主役に抜擢された少女、フェリシアが誘拐される。いったんはアンダースタディのサマンサやダドに疑いの目が向くが、2人のアリバイが立証される。IRTが到着して間もなく、捜査中の現場に、切断されたフェリシアの足の親指が届けられる。ジャックは足の親指の切り口が、かつて逮捕した元KGBのシリアルキラー、オレークの手口と酷似していたため愕然として……。


クリミナルマインド 国際捜査班

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

 
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus