ベイツ・モーテル~サイコキラーの暴走~

ベイツ・モーテル

シーズン数5
IMDbスコア8.2/10
ジャンル サスペンス, スリラー
主要出演者フレディ・ハイモア ヴェラ・ファーミガ マイク・ヴォーゲル
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

不幸な事故により父親を亡くしたノーマン・ベイツは、母ノーマと共に心機一転、オレゴン州ホワイト・パイン・ベイへと引っ越す。そこでノーマは夫の保険金で古びたモーテルを買い取り、新たに『ベイツ・モーテル』として開業することにする。しかし、モーテルの元家主である男性が返還を求めしつこくつきまとい、母のノーマが一人の夜に侵入し暴行を加える。帰宅したノーマンに助けられたノーマは、我を忘れてその男性をメッタ刺しにしてしまう。母子二人だけの秘密として死体を海に捨てるが、ここから身の毛がよだつサイコキラー、ノーマン・ベイツが誕生していく…

ベイツ・モーテル~サイコキラーの暴走~の感想

アルフレッド・ヒッチコックの「サイコ」を見ていた方がドラマは楽しめるが見ていなくても充分楽しめる(怖い)ドラマである。ノーマン・ベイツを演じるのはフレディ・ハイモア。彼は「グッド・ドクター」で障害をもつ難しい役を演じているが、こちらの演技も秀逸だ。優しい顔の裏に潜む残忍性を演技とは思えない表情で演じている。周りの海外ドラマ好きもこのベイツ・モーテルは知らない人も多く、なぜか日本での認知が低い気もしている。各シーズンのエピソードは10話と少ないのでイッキ見できる量だと思う。ぜひぜひ見て欲しい作品だ。

ベイツ・モーテル~サイコキラーの暴走~を無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

予告編(英語)


Bates Motel – Series | TRAILER | NEW – YouTube


BATES MOTEL Season 5 TRAILER (2017) A&E Series – YouTube

Season1 エピソード

第1話 始まりの場所

17歳のノーマンはある日、アリゾナ州の自宅で父親が死んでいるのを見つける。母親ノーマは悲しむノーマンを慰める。半年後、ノーマは夫の保険金でオレゴン州にモーテルと家を買い、息子とともに引っ越す。心機一転、新たな生活を始めた2人だが、引越早々に元の持ち主キース・サマースが現れて文句を言う。ノーマは彼を追い払うが、その晩キースが家に侵入してくる。そのころノーマンはパーティーに出かけていて…。

第2話 怪しい町

ノーマンの異父兄ディランが現われて同居を始めるが、ノーマは素行の悪い彼を歓迎せず冷たい態度を取る。そんな折、ノーマが殺害したキースのトラックが発見される。ロメロ保安官に疑われているノーマは窮地を脱するために、自分に好意的なシェルビー副保安官に接近。シェルビーはノーマに、町には何か秘密が隠されていることをほのめかす。一方、ノーマンもエマとともにモーテルで見つけた手帳に描かれた山を探しに出るが…。

第3話 僕は普通じゃない

ノーマンは手帳の絵が頭から離れず、教室でも上の空に。ついには失神して病院に運ばれてしまう。検査では特に異状は見つからず、ノーマは息子を退院させて連れ帰る。ロメロ保安官は家宅捜索令状を取り、ノーマンの入院中にベイツ家を調べる。実はノーマンはキースのベルトをベッドの下に隠していたのだが、家に戻るとベルトはなく…。そのころ、ディランはバーで知り合ったイーサンに誘われ、大麻畑の見張りの仕事を始める。

第4話 信頼

ノーマンがシェルビーの家に忍び込むのを見ていたディランは、帰宅したシェルビーを足止めして弟の危機を救う。ノーマンは中国人の少女を助けられなかったものの、無事逃げ出して帰宅する。そんな中、漁師の網に引っ掛かったキースの手が見つかり、ノーマは警察に呼ばれる。ノーマンは兄らしい気遣いを見せるディランに、ノーマがキースを殺したことやシェルビーがキースのベルトを持っていることを打ち明けて…。

第5話 証拠

ブラッドリーと一夜を過ごして帰宅したノーマンは、ノーマが逮捕されたと知って驚く。ノーマンがモーテルを担保に用意した保釈金でノーマは保釈されるが、息子が女の子と寝たと分かって冷たい態度を取る。一方、シェルビーはノーマを助けようと、証拠保管室から犯行の証拠を盗み出す。家を出ることにしたディランに、イーサンは資金として5000ドルを貸す。だがその直後、イーサンはジャンキーに撃たれてしまい…。

第6話 真実

エマはジャオを警察に連れていこうとするが、ノーマンらは警察がシェルビーを取り調べる前に彼からキースのベルトを取り返す必要があるため、彼女を止めて家に帰す。この状況を知ったディランは、ベルトがキースの船に隠されていると推測。ノーマンとともにキースの船でベルトを発見し、海に沈める。ノーマンの父親がノーマに殺されたのではないかと考えたディランは、ノーマンに自分と暮らすよう勧めるが…。

第7話 9号室の男

ノーマは駆けつけたロメロ保安官に、これまでのことを話す。ロメロは真実を知った上で、ノーマやディランが殺人犯にならないよう筋書きを変えて事件を処理する。ノーマはモーテルの開業準備を進めるが、事件のせいでモーテルとノーマに悪いイメージが付いてしまい見通しは暗い。そんな中、キースが経営していたころの常連客だと名乗るジェイク・アバナシーが現われる。彼は隔月で1週間全室を借りたいと申し出るが…。

第8話 ノーマンと子犬

エマは、ブラッドリーがノーマンと寝たことを女子たちに話してしまう。そのことをブラッドリーから責められ動揺したノーマンは、先生の制止を振り切って学校から帰宅。ノーマは先生に呼び出され、ノーマンにセラピーを受けさせることを約束させられる。そんな中、ノーマンはエマの父親ウィルとともに、車にはねられて死んだ犬ジュノの剥製を作る。その作業で心が落ち着いたノーマンはエマと仲直りをするが…。

第9話 溺れゆく女

ベッドにシェルビーの死体を置かれたショックから立ち直れないノーマのもとに「近いうち会おう」と書かれたカードと花束が届けられる。宿泊していたアバナシーの仕業だと確信したノーマは彼を捕らえるようロメロに迫る。そんな中、ノーマはディランが連れてきたトリマーたちがマリファナを吸っていることに気づくと、すべてに嫌気が差し、やり直すために引っ越しを決意。だが今の学校を気に入っているノーマンはそれに反発して…。

第10話 暗闇

アバナシーから大金を要求されたノーマはロメロに助けを求める。ストレスが限界に達した彼女は対処方法を教わろうとクラタ医師を訪ねるが、逆に少女時代のことを話すよう促される。一方、ノーマンは高校のダンスパーティーにエマを誘い、一緒に踊ることに。だが、会場でノーマンがブラッドリーを見ていることに気づいたエマは怒って先に帰ってしまう。ノーマンは雨の中を歩いて帰る途中、ワトソン先生の車に拾われるが…。

Season2 エピソード

第1話 忘れ得ぬ女

ワトソン先生が殺害されてから4カ月経った今でもノーマンはあの夜、何があったのかを思い出せずにいた。ノーマンは墓地を頻繁に訪れ、ある日ワトソン先生の墓の前で怪しい男がいるのを目撃する。一方、ブラッドリーは自殺未遂を図り病院に入院する…。

第2話 疑惑の影

ブラッドリーは父親を殺した犯人を射殺し、ノーマンのもとに逃げ込んでくる。ノーマンは彼女を地下室にかくまい、逃走の手助けをしようと、バスのチケットや現金を手配する。ノーマは様子のおかしいノーマンを心配し、別の興味を持たせようとミュージカルのオーディションを親子で受けることにする。

第3話 過去の訪問者

ノーマはミュージカルのオーディションに落ちるが、審査委員のクリスティンと親しくなる。ノーマンは以前会話をしたことのあるコディに誘われて、ミュージカルの裏方を手伝うことに。そんな中、ノーマの兄ケイレブが突然訪問してくるが、ノーマはすごい剣幕で追い出すのだった。

第4話 記憶と生きる

自分が母と伯父の間に生まれた子供だと知ったディランは、その事実を受け止めきれず酔いつぶれていた。その話を知ったノーマンは伯父ケイレブが泊まるモーテルに単身乗り込む。そして、ノーマンはケイレブにナイフを振り上げ襲いかかる。その時ノーマンの人格にはノーマが乗り移っていた…。

第5話 エスケープ・アーティスト

ノーマンは意識が飛んだ自分を迎えに来てくれたコディを信頼するようになり、過去に同じようなことがあったと打ち明ける。ノーマンと親密になるコディだが、ノーマは彼女の態度が気に入らず、ノーマンに関わらないように諭す。ノーマはパーティーで知り合ったニックに近づくが、彼は大麻ビジネスをしていた…。

第6話 危険な選択

市会議員バーマンの死にニックが関わっているのではないかと疑い、彼と手を切ったノーマ。そんな時バーマンの死で欠員が出た市議会メンバーにノーマが選ばれる。一方ノーマンは意識が途切れることをノーマに知られ、コディの家へ行き彼女を問い詰める。その騒ぎに怒ったコディの父親だったが…。

第7話 推定無罪

コディの父親ジミーが階段から転落死したため、ノーマンはロメロ保安官から事情聴取を受けるが事故死として処理される。そんな中、ロメロの部下がノーマンの指紋やDNAを採取してデータベースに照会すると、殺害された女教師ワトソンから検出された精液サンプルと一致する…。

第8話 こわれゆく少年

ロメロはノーマンに、ブレア・ワトソンと寝たことがあるか非公式に尋ねる。ノーマンは「ない」と答えるが、ロメロはノーマンのDNAが彼女の体内に残っていた精液のサンプルと一致したことを告げ、真実を話すよう迫る。ロメロに詰め寄られたノーマンは逃げ出すが…。

第9話 閉ざされた場所

ニックはある理由からノーマンを誘拐する。誘拐されて草地の大きな箱の中に閉じ込められたノーマンは、ワトソン先生と最後に会った時の抜け落ちていた記憶を思い出す。ノーマンはワトソン先生と寝たあとで、殺害していたのだ。真実を知ったノーマンは箱の中で絶叫する。

第10話 幻覚の中の真実

ロメロ保安官は誘拐されたノーマンを救おうと、ニックの家に向かう途中でディランに遭遇し、ニックがディランに殺されたことを知る。ニックの部下からノーマンの監禁場所を聞き出した2人は、ノーマンを助け出す。ワトソン先生殺害の真実を明らかにするため嘘発見器にかけられるノーマンだったが…。

Season3 エピソード

第1話 家族の死

新学期の初日に、おぞましい幻覚を見たノーマンはパニック状態に陥る。それを見たノーマはノーマンにホームスクーリングをさせることを決める。

第2話 パーティーへの招待状

失踪したアニカについて息子を尋問するノーマ。心配したノーマはアニカの部屋に入り、高級狩猟クラブが開催するパーティーへの招待状を見つける。

第3話 記憶の底から

保安官選挙を控えるロメロはある人物に会いに行く。ロメロから遺体で発見された女性について聞かれたノーマンはそれがきっかけでノーマと口論になる。

第4話 三角関係

ノーマを質問ぜめにするロメロ。当のノーマはUSBメモリのパスワードの解読に必死だった。一方、エマはノーマンとノーマの関係に苛立ちを覚える。

第5話 取り引き

ノーマは運転中ある男に進路を妨害され、USBメモリの件で脅迫を受ける。ディランはケイレブが町に戻っていることを母に告げることにする。

第6話 もう一人のノーマ

ノーマはこれまでの生活を忘れようとポートランドへ車を走らせる。母がいなくなったことでノーマンは正気を失い、ディランとエマは心を通い合わせる。

第7話 最後の晩餐

家に戻っても多くの問題を抱えるノーマ。ディランはエマの健康状態について知る。また、ノーマにノーマンの症状が悪化していることを告げるのだが…。

第8話 落とし穴

突然、業者が入りモーテルの前に穴を掘り始める。ノーマについての情報を集めようとするボブ。一方、ノーマンは心に秘めていた気持ちを口にする。

第9話 崩壊の道へ

昔の友人が町に戻り、ノーマンは行動を共にする。ボブを訪ねた後、動揺を隠せないノーマはそのままロメロに会いに行く。その後ロメロは…。

第10話 愛憎が生んだ幻覚

ノーマンへの治療を考えるノーマ。同じ頃、ブラッドリーとノーマンはある計画を立てていた。ディランは驚きのニュースを受けたエマの心の支えとなる。

Season4 エピソード

第1話 もう誰にも止められない

農地で目覚めたノーマンは、幻覚の母と会話するがはた目には独り言を言っているようにしか見えない。ノーマンは、声を掛けてきた農夫に「ほっといてくれ!」と殴り掛かったため、ウィラメット郡立病院の精神科病棟に収容されてしまう。連絡を受けたノーマは郡立病院に行くが、48時間の観察が必要だと言われ、ノーマンに会わせてもらえない。ベッドに拘束されたノーマンは、ノーマがブラッドリーを殺す夢を見て……。

第2話 おやすみ、ママ

目覚めたノーマンは、部屋に鍵を掛けられて閉じ込められていたことしか覚えていない。ノーマンが部屋の鍵を壊したことを知ったノーマは、買い出しに行っていたと説明するが、ノーマンは信じない。またノーマンは、ノーマがオードリーを殺し地下室の冷凍庫に入れたと思っており、その話を聞かされたノーマは、ノーマンが意識が飛んでいる間に殺したのではと疑う。一方ロメロは、一度はノーマとの結婚を断わっていたが……。

第3話 死が二人を分かつまで

ノーマとロメロは結婚し、偽装結婚だとバレないようロメロがベイツ宅に越してくる。ロメロの手配によって駐車場の穴は埋め戻されるが、作業員が落ちていたオードリーのイヤリングを見つける。ノーマは自分のものだということにして、そのイヤリングを受け取る。一方、ノーマンは、たまに意識が飛ぶ以外、自分には問題がなく、何人も殺したのはノーマだと考えている。ノーマンはエドワーズ医師のセラピーで何も語ろうとせず……。

第4話 ひとときの暖かい光

エドワーズ医師は、警察にノーマが殺人犯であるというノーマンの告発を伝えはしたが、ノーマンの認識を疑っていた。一方、エドワーズ医師が自分の告発を信じてパインビューの施設から出してくれると思っていたノーマンだったが、当局から告発についての報告があるまで施設から出られないと知り、ジュリアンとともに脱走する。脱走の常習犯であるジュリアンは、ノーマンをストリップクラブに連れて行くが……。

第5話 歪んでいく現実

病気を治すために治療を受ける決心をしたノーマンは、エドワーズ医師のセラピーを受ける。ノーマンは母親に対する告発を撤回するが、父親とはいい関係ではなかったことを認めてしまい、必死に取り繕う。ノーマンはエマに電話をすると嘘をついて許可をもらい、ノーマの携帯電話の留守電に伝言を残し、ノーマを責めたことを謝る。一方、ジュリアンは病院から施設に戻るが、顔は傷だらけでノーマンの問い掛けにも反応しない。

第6話 愛するということ

ノーマンはエドワーズ医師から解離性同一性障害だと告げられ、自分の身を守るために、目の前の問題に対処できる別の人格を作り出していた。エドワーズ医師は治療のため、幼少時代のことを聞き出そうとするが、幻覚の母が現われてノーマンを止める。人格が交代することに気付いたエドワーズ医師は、ノーマの人格と対話すると、ノーマンの父親はアルコール依存症で、ノーマはノーマンが7歳の時ときに逃げ出そうとしたことが分かる。

第7話 家に帰りたい

ノーマンはアートセラピーで、愛犬の像を作る。材料として用意された新聞紙の記事を見て、ノーマとロメロが結婚したことを知ったノーマンが自宅に電話をすると、ロメロが電話に出る。ノーマは、ロメロがいたことをごまかすが、ノーマンは退院して家に帰ると告げる。ロメロと幸せな結婚生活を送っていたノーマは、帰宅宣言をされて動揺する。エドワーズ医師は、法的な手続きを取ればノーマンの退院を阻止できるとノーマに説明する。

第8話 心に開いた穴

家の暖房が故障し、ノーマンとノーマは寒い一夜を過ごす。ロメロは自宅に引き揚げるが、ノーマはロメロに会いたくてたまらない。ノーマンは保安官事務所を訪れて、保険のために結婚してくれたことのお礼を述べ、パートタイムの仕事を見つけて自分で保険に入るから、ノーマと離婚するように伝える。ロメロからその旨を聞いたノーマは、ノーマンに腹を立て、ロメロを本当に愛していると告げる。ノーマンはショックを受け……。

第9話 永遠に二人で

ノーマはこの先、ノーマンとロメロと3人でうまくやっていけると考えていたが、ノーマンが危険だと判断したロメロは、ノーマの身を案じてディランに接触する。ロメロは、ノーマンを強制的に入院させるには家族2人の同意が要ると、ディランにサインを求めるが……。引っ越し当日、エマはノーマから借りたコートのポケットにイヤリングを見つける。ディランはオードリーのイヤリングだと気付き、ノーマにその件を問い詰め……。

第10話 ノーマンの世界

結婚後2週間でノーマを失ったロメロは、州警察のチェンバーズ刑事から、ノーマが書いたロメロ宛ての別れの手紙を見せられる。警察は、ノーマがノーマンを道連れに無理心中したと考えているようだった。一方ノーマンは、一酸化炭素中毒で搬送されたが、すぐに回復し退院する。ノーマンが心中を図ったと疑うロメロは、敵意をむき出しにするノーマンと病院でやり合い、暖房設備の修理を行なったスティーヴを問い詰めて……。

Season5 エピソード

第1話 暗闇の楽園

ノーマンがジュノのほえる声で目覚めると、ノーマが朝食を用意して待っている。しかし、それは薬の服用をやめたノーマンの幻覚で、家の中は荒れていた。ノーマンは、モーテルのペンキを塗り替えるために、日用雑貨の店に行く。すると、そこにはノーマに似た雰囲気の店主マデリン・ルーミスがいた。ノーマンはマデリンに惹かれるが、ノーマの人格は「死人である自分がいる家に他人を入れるな、誰とも関わるな」とノーマンを諭す。

第2話 心が生み出す幻影

ノーマンは刑務所を訪れてロメロに面会し、自分がまだ生きていることを見せつける。その後、ロメロは元警官だと囚人たちにバレて刑務所内で殴られてしまい、弁護士がロメロの身の安全のため、移送の申し立てをする。一方ノーマの人格は、ノーマンがロメロに会ったことを快く思っていなかった。ある日、ノーマンはマデリンからダブルデートに誘われて応じるが、マデリンの夫サムは、ベイツ・モーテルに偽名を使って来た男で……。

第3話 逃走

地下室に手錠でつながれたケイレブの意識が戻ると、目の前にノーマの人格になったノーマンがいた。ケイレブはそれがノーマだと錯覚する。ノーマの秘密を知ったチックは意識を失ったノーマンの世話をし、ノーマの人格はチックが家に住むことを受け入れる。チックは人格が分離するノーマンに調子を合わせ、ノーマンの言動をひそかに記録して小説を書き始める。ケイレブは、ノーマンがノーマの人格になっていると気付くが……。

第4話 忍び寄る現実

チックの車にはねられて死んだケイレブ。ノーマンは通報するべきだと考えるが、チックとノーマの人格は警察の介入を拒み、チックが遺体の処理を引き受けて弔うことに。ホワイトパイン・ベイのグリーン保安官がベイツ・モーテルを訪れる。仮釈放中のジム・ブラックウェルが姿を消し、住んでいた部屋にはベイツ・モーテルの住所が残されていたという。ノーマンはブラックウェルを知らないと言って関与を否定するが……。

第5話 崩壊の始まり

ノーマンはノーマを捜すが、家に姿は無く車も駐車場に無い。そんな中、グリーン保安官に呼ばれたノーマンは保安官事務所を訪れる。ノーマンは緊張するが、用件はロメロのことだった。グリーン保安官は、ロメロが逃亡したきっかけはノーマンの刑務所訪問ではないかと言い、ロメロは銃を持っているとノーマンに警告する。ノーマの車はバーの駐車場にあると分かったノーマンは、マデリンの車に乗せてもらって車を取りに行くと……。

第6話 マリオン

ノーマンはマリオンをベイツ・モーテルにチェックインさせて、マリオンの生い立ちを聞く。ノーマンが彼女に好感を持つと、ノーマが現われる。ノーマが自分の妄想の産物だと自覚しているノーマンは、目の前にいるノーマの存在を否定しようとするが、うまくいかない。マリオンはベイツ・モーテルでサムの到着を待つが、浮気をマデリンに気付かれたサムは身動きが取れず、マリオンからの電話を途中で切ってしまい……。

第7話 一心同体

サムを殺害したノーマンは罪悪感を覚えるが、ノーマの人格は犯行隠蔽にいそしむ。だが、サムの遺体を湖に捨てに行くと、警察がブラックウェルの遺体を引き揚げている最中だった。ノーマの人格は、おじけづくノーマンを励まして、サムの遺体を山奥の古井戸に捨てる。グリーン保安官から「湖で複数の遺体が見つかった」と知らされたノーマンは、いずれ自分たちに捜査の手が及ぶと考え、冷凍室のノーマの遺体を山奥に運ぶが……。

第8話 囚われた心

自ら通報したノーマンは任意同行で署に連れて行かれる。ノーマンは、サムを殺したと正直にグリーン保安官に話すが、信じてもらえない。ノーマンは、最初の尋問の後に薬を飲む。しかし、ノーマンが釈放されて帰宅できるよう事態に対処すべく、ノーマの人格が表に現われて人格を乗っ取り、ノーマンに薬を吐き出させる。グリーン保安官は、そんな小賢しい態度を取るノーマンに反感を持ち、サム殺害容疑でノーマンを逮捕してしまう。

第9話 面会

ノーマンの人格は眠ったまま、ノーマの人格がずっと支配していた。ノーマンは身柄を拘束され、予備審問が開かれる。そこでノーマの人格は無罪を主張するが、弁護士のジュリアはノーマンに精神鑑定を受けるよう勧める。ベイツ・モーテルの敷地から物的証拠が発見され、3人に対する殺人で有罪になると死刑になる恐れがあるため、精神障害で無罪を主張し施設に入るのが得策だと言うのだ。だが、ノーマの人格は受け入れず……。

第10話 夢に見ながら

ノーマンを拉致したロメロは途中でレジーナを解放し、ノーマの遺体のある場所までノーマンに案内をさせる。ロメロはノーマンを殺すつもりだったが、ノーマの遺体を見て涙に暮れているときにノーマンに殺されてしまう。自宅に戻ったノーマンの心は、ホワイトパイン・ベイに引っ越してきたころに戻っており、現実を見失っていた。ノーマの遺体を家に戻したノーマンは、ノーマがまだ生きているように振る舞い……。


U-NEXT
BATES MOTEL ベイツモーテル

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

  
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus