スポンサーリンク

ドラマで活躍するイケメン俳優:「ブリジャートン家」で知名度急上昇!ジョナサン・ベイリー

ジョナサン・ベイリー まとめ

Netflixの大ヒットドラマ「ブリジャートン家」の長男アンソニー役で一躍有名になった、ジョナサン・ベイリー(Jonathan Bailey)。1988年生まれのイギリス人俳優で、イギリスの舞台でも活動しており、ローレンスオリヴィエ賞も受賞しています。20代のときにゲイであることを公表していますが、私生活はあまり明かしていません。「ブリジャートン家」シーズン2はアンソニーの恋愛がメインで、インド系美女ケイトとのスリリングなロマンスを演じています。他にも彼の活躍するドラマをご紹介します。

「ブリジャートン家」

Netflixオリジナルの大ヒットドラマで、ジョナサンは長男アンソニー役で出演。家督を背負うという責任感から、シーズン1では妹の縁談に暴走し、シーズン2では自分の感情よりも家名を優先しようとして波乱を起こします。姿勢が良くて、ヒストリカルな衣装もよく似合います。

このドラマのおすすめ配信サービスはこちら↓

「クラッシング」

才能が高く評価されているフィービー・ウォーラー=ブリッジの製作で、廃病院に住み着いた若者たちの恋愛模様を描くちょっと下品なコメディ。ジョナサンが演じるサム(金髪!)は、騒々しくて自信たっぷりだけど時々弱みを見せるところがキュートです。

このドラマのおすすめ配信サービスはこちら↓

「ブロードチャーチ」

平穏だが閉鎖的な海辺の町で起きた少年の殺人事件をめぐるドラマ。イギリスのドラマでおなじみの俳優ばかりで、ジョナサン演じる記者のオリーは、何とオスカー女優のオリビア・コールマン演じる刑事エリーの弟。「ブリジャートン家」の時よりジョナサンが若々しくて、若さゆえに配慮なく行動してしまったりします。

このドラマのおすすめ配信サービスはこちら↓

「トム・クランシー ジャック・ライアン」

何度も映画化されている、CIAアナリスト:ジャック・ライアンを主人公にテロリストとの攻防を描くアクション・サスペンス。ジョナサンはシーズン1の第5話と第6話辺りにランス・ミラー捜査官として登場します。脇役なのでそれほど目立った活躍はしませんが、やけにイケメンの捜査官だなあと思ったことを覚えています。

このドラマのおすすめ配信サービスはこちら↓

「フーテン&ザ レディ ~秘宝をめぐる冒険~」

アメリカ人トレジャーハンターのフーテンと、大英博物館の学芸員レディ・アレクサンドラが秘宝を巡る冒険に出るという、気楽に見られるアドベンチャー・ドラマ。ジョナサンは、アレックスの婚約者エドワード役で、ちょっとビミョーな三角関係に…?

このドラマのおすすめ配信サービスはこちら↓

Jonathan Bailey - IMDb
Jonathan Bailey, Actor: Bridgerton. Jonathan Stuart Bailey is an English actor. Known for his roles on stage and screen, he began his career as a child performe...

U-NEXT
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました