アンダーカバー

アンダーカバー

シーズン数1
IMDbスコア5.5/10
ジャンル アクション, スリラー
主要出演者ググ・バサ=ロー ボリス・コジョー カーター・マッキンタイア
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

サマンサとスティーブン・ブルームは、ロサンゼルスでケータリング会社を営むごく普通の夫婦。しかし彼らには、CIAの天才的なエージェントだったという知られざる過去があった!ある日、夫婦は一度きりの約束で5年ぶりに現場復帰を果たす。しかし、最新のガジェットを駆使して敵を追い詰めていくスリルに触れ、自分たちがいかに平穏な生活に退屈していたかに気づいてしまう。こうして、表向きはケータリング会社を営み、裏ではCIAの諜報活動をする“最強のスパイ夫婦”が誕生!パリ、ロンドン、インド、ロシアなど、世界を舞台に次々とミッションに挑んでいくのだが…。実は、ブルーム夫妻がCIAに復帰したのは偶然ではなく、彼らに知らされていない“ある目的”のためだった!?

アンダーカバーの感想

J・J・エイブラムス製作の本ドラマはアクション満載のドラマです。J・J・エイブラムスの悪いクセである最初は規模が大きくワクワクさせるエピソードから始まるのだが、段々しりつぼみに….本国アメリカでは最後の2話は放映されなかったという話もあるくらいです。今回、日本にやっと上陸です。例え打ち切り作品であっても、J・J・エイブラムスファンの人はぜひぜひ見て欲しいです。

アンダーカバーを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

アンダーカバー予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 消えたエージェント

サマンサとスティーブンは、ロサンゼルスでケータリング会社を営むごく普通の夫婦。ある日、カールトン・ショーという老紳士が訪ねてくる。彼はCIAに32年所属しているベテランで、失踪したエージェント、レオの捜索を夫妻に依頼しに来たという。実は、サマンサとスティーブンはそれぞれCIAで凄腕のエージェントとして活躍していたのだが、5年前の結婚を機に、平穏な暮らしを求めて組織を抜けたのだった。

第2話 さらわれた博士

パキスタンにある通信会社の研究所からナシール博士がさらわれた。彼女の専門は小型爆弾の開発。テロ組織に悪用されると危険な技術だ。CIAが突き止めた犯行グループ、サイデル兄弟とクルーガーを追って、2人とホイトは南の島へ。しかし、サイデル兄弟が全てを計画したというクルーガーの口車に乗せられ、本当の黒幕であるクルーガーを取り逃がしてしまう。

第3話 暗号解読

スティーブンとサマンサは新しい暗号解読装置の取引に関する情報を受け、ベルリンに向かった。その装置を使えばCIAのデータベースに侵入できてしまうため、悪用されれば極秘情報がすべて開示されてしまい、全世界のエージェントたちが命を狙われることになる。2人は取引の現場に突入、テロ組織に売り渡される直前に装置を奪回し、任務を完了した。しかし2人の帰国後、新たな事実が明らかになる…。

第4話 意外な共犯者

アイルランドの空港で、CIAが手配した国家間移送の便からハードドライブが盗まれた。その中にはCIAの全世界に散らばる秘密収容所の情報が入っていた。犯人のカレンは逮捕されるが、ハードドライブはその手になく、4人は在りかを聞き出そうと、刑務所に潜入する。しかし、時すでに遅く、カレンは脱獄した後だった。カレンの行方を追うスティーブンは地元のギャングに接触。

第5話 娘のために

今回のスティーブンとサマンサの任務は“北朝鮮の物理学者シン・ウォンを見つけ出し亡命の手助けをすること”。2人は彼が出席しているスイスのシンポジウムに潜入し、彼をアメリカへ引き渡す手はずだった。しかし、シン・ウォンは「娘を北朝鮮から連れ出すまでは、自分もこの場を離れない」と言い出し、2人の任務はライバルのスパイカップルとの娘の争奪戦へと発展する。

第6話 ホイトの恋

3年前から国際指名手配されているザークシーズという武器商人が、オーストラリアの科学者に依頼し、群衆を瞬時に大量殺害できる強力な生物兵器を開発させた。その製法は絵画用のカンバスに書かれ、上から絵画で塗り潰した状態で、イタリアの美術品オークションにかけられるという。スティーブンは現地のホテルのボーイ、サマンサはイギリスのMI6のエージェントと共に画廊を経営する夫妻を装ってオークション会場に潜入する。

第7話 姿のない暗殺者

ペルーの次期大統領ロヤの暗殺計画が持ち上がった。捕まった殺し屋が白状した計画だが、仲介者を挟んでいるため、首謀者の正体がつかめない。サマンサは記者として潜入し、ロヤ本人に注意を促すが、ペルーの改革を目指すロヤは自らの信念を曲げようとしなかった。戦略を変えたスティーブンたちは殺しを仲介したイワノフの元へ。新たな殺し屋として潜入し、暗殺を未然に防ごうと動く。

第8話 裏切りのフライト

トルコを飛び立ったアメリカ空軍のステルス機が、チェチェン上空で消息を絶った。パイロットのコーマン大佐と、積荷の気化爆弾も行方が分からない。チェチェンに潜入したスティーブンたちは墜落した機体の残骸を見つけるが、大佐の姿はなく、気化爆弾も持ち去られていた。危険が待ち受ける中、2人はホイトと協力しながら捜索を続ける。

第9話 死のダイヤモンド

メキシコシティで休暇中のレオから、スティーブンとサマンサの元へ電話が入る。意識が朦朧としているらしいレオは、謎の言葉を残して電話を切ってしまう。3人は、ショーには内緒でレオを助けに向かい、ホテルで意識を失っているレオを発見。しかし、部屋には女性の死体があった。

第10話 緑色の陰謀

財務省検察局のエージェントが輸送中だった100ドル札の原版が盗まれ、海外へ持ち去られた。このままでは本物に非常に近い偽札が作られてしまう。原版の奪還を任されたスティーブンとサマンサだったが、専門外の分野で捜査の糸口がつかめない。そこで、偽札の専門家でCIAの本部に勤務するスティーブンの兄、ゲーリーに協力を求めることに。

第11話 テロリストの真意

スティーブンとサマンサがギリシャでロマンチックに休暇を過ごそうとしていたその時、ショーは彼らを呼び戻し、テルアビブへと向かわせる。そこではテロリストが人質をとってホテルに立てこもっていた。ホイトの助けを得ながら調査を進めていくうちに、2人は自分たちのミッションが、予想以上に困難なことであると気づかされる。

第12話 狙われた生物兵器

かつての共犯者であるトマスに会ったスティーブン。悪性の天然痘ウィルスを散布するという謀略を阻止するため、スティーブンは悪人に再び戻り、潜入捜査を行うことに。しかし、事態は複雑化し、ウィルスがどこかへ消えてしまう。そのありかを探すため、サマンサとホイトはスティーブンを残してフランスとスペインへ向かう。

第13話 真実の行方

盗まれたウラニウムの調査のため、ドバイへ飛んだスティーブンとサマンサ。あと少しで任務完了というところで、計画は思わぬ難題にぶつかってしまう。命をかけた戦いを強いられる2人だったが、そこに思いもよらぬ人からの助けが…。さらに、“スティーブンとサマンサがなぜCIAに呼び戻されたか”について、衝撃的な理由が明らかになる。


U-NEXT
undercovers

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus