モーツァルト・イン・ザ・ジャングル

モーツアルト・イン・ザ・ジャングル

シーズン数4
IMDbスコア8.2/10
ジャンル コメディ, ドラマ
主要出演者ガエル・ガルシア・ベルナル ローラ・カーク マルコム・マクダウェル
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

実在するプロのオーボエ奏者ブレア・ティンドールがクラシック業界の裏側を綴った小説、『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル セックス、ドラッグ、クラシック』を原作としたドラマ。舞台となるのは、天才指揮者ロドリゴが率いるニューヨークの交響楽団。愛、金、野望、そして芸術への情熱でもつれあいながらも、クラシック音楽界のキャリアを登る演奏家たちが、運命の人と愛を探していく姿を描く。

モーツァルト・イン・ザ・ジャングルの感想

すごくドラマチックな展開があるのではなく、楽団の日常をゆっくり描いていくので、少し根気が必要なドラマかもしれません。有名なクラシック・マンガ「のだめカンタービレ」と比較されるようですが、このマンガのような最終的には音楽の素晴らしさに帰結する…という展開はあまりなく、もっと現実的です。演奏シーンはとても素晴らしく、エンディング曲も耳に残る心地よさです。キラキラした瞳を持った少年のような、天才指揮者ロドリゴを演じるガエル・ガルシア・ベルナルの演技がストーリーをぐいぐい引っ張るので、それにつられてつい次のエピソードを見てしまいます。また、前指揮者トーマスを演じるマルコム・マクダウェルにも注目です。「THE MENTALIST/メンタリスト」では新興宗教の教祖を演じ、数エピソードの出演でしたが強烈な存在感を放っていました。ロドリゴのことを最初は気に入らないトーマスですが、次第に彼の才能を素直に認めて受け入れていくところが、彼も音楽を本当に愛する人なのだなと思わされます。1エピソードは約30分と見やすいので、クラシックが好きな方、興味がある方は是非ご覧になってください。シーズン4では日本を舞台にしたエピソードもあり、加瀬亮などの日本人俳優や、「HEROES/ヒーローズ」で有名になったマシ・オカも出演しています。

モーツァルト・イン・ザ・ジャングルを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)


Mozart in the Jungle – Official Trailer | Prime Video – YouTube

Season1 エピソード

第1話 天才指揮者あらわる

Amazonオリジナル。交響楽団の舞台裏で起きていることは舞台上と同様に興味深い。製作総指揮はポール・ワイツ(「アバウト・ア・ボーイ」)、ロマン・コッポラ(「ダージリン急行」)、ジェイソン・シュワルツマン(「天才マックスの世界」)。新たに就任した傲慢な名指揮者ロドリゴ(ガエル・ガルシア・ベルナル)が騒ぎを引き起こし、若いオーボエ奏者ヘイリー(ローラ・カーク)は大きなチャンスをつかもうと望む。

第2話 憧れの席

ヘイリーの情熱に感激したロドリゴは、理事長であるグロリアの反対を押し切ってヘイリーをオーボエの追加メンバーとしてオーケストラに参加させる。一方、指揮者を引退したトーマスはロドリゴに対して抱く不満をなんとか克服しようと努めるものの、結局は屈辱を感じるだけの結果に終わってしまう。そして長い間待ち望んだ初リハーサルの前日の晩、ヘイリーはアレックスのアパートを訪ねる。

第3話 静けさのハーモニー

アレックスはヘイリーにお金を簡単に稼ぐ方法を教える。一方、交響楽団のホールでは、練習中にロドリゴが年配の奏者に無理をさせて卒倒させてしまう。ヘイリーはロドリゴのアシスタントに侮辱されて怒りを爆発させるが、ロドリゴから突然ある話を持ちかけられる。

第4話 王の退位

グロリアはロドリゴを紹介するため、資金集めのイベントを開催する。ヘイリーはロドリゴを迎えに行かされ、トーマスはピアノ演奏を披露する。遅れて登場したロドリゴが客たちの称賛を浴びると、トーマスの怒りは爆発する。だが新マエストロは気分をよくしているわけではなかった。彼にとって重要な人物がやって来るというメッセージを受け取り、激しく動揺していたからだ。

第5話 マエストロとともに

ロドリゴは「恐ろしい情念」を取り除くための策を求めている。トーマスが長期休暇に入り独りになったシンシアは、ベティと親しくなる。ルームメイトとの濃密なダンスを披露したアレックス。そのショーの途中でヘイリーはロドリゴから呼び出され、ロドリゴをアナ・マリアに会わせないよう頼まれる。その後アレックスのアパートを訪ねたヘイリーは、ある現実に不愉快な思いをする。

第6話 リハーサル

新シーズン開始前のプレッシャーが募りロドリゴが爆発する。彼の態度を警戒した楽団のビジネスアドバイザーのエドワードはグロリアにロドリゴを抑制するよう警告する。その頃、スター指揮者はオーケストラを突然外へ連れ出していた。さまざまな出来事があったヘイリーが帰宅すると、ヘイリーが電話を折り返してくれない理由を知りたがっているアレックスがいた。

第7話 運命の出会い

屋敷で資金集めの盛大なパーティーが催され、エドワードは、ロドリゴがバイオリンを弾いたら莫大な金額を寄付すると申し出る。ヘイリーはルームメートのリジーとばったり遭遇し、リジーが由緒ある名門家の令嬢であることを初めて知る。ヘイリーはまた、上流階級の子息と知り合い、いろいろな話をして親交を深める。 

第8話 決意のコンチェルト

ロドリゴは公演のオープニングに伝説のピアニスト、ウィンズロー・エリオットを起用しないことを決める。ウインズローはロドリゴに不満をぶつけに行くが、ウインズローのおかげでロドリゴは自分が誰を本当に必要としているのかに気づく。また、シンシアはトーマスを連れ戻しに行くが、出迎えたトーマスの態度に戸惑う。ヘイリーは仲よくなった友人に自宅でオーボエを教えるが、リジーがその生徒に関する驚愕の事実をつかみ、レッスンにかけつける。

第9話 さあ、フォルテッシモ!

ロドリゴは遠く離れた都市までヘイリーに車を運転させアナ・マリアに会いに行く。ロドリゴにとってアナ・マリアは「命を与えてくれる存在」であり、オーケストラの新シーズンオープニングに彼女が必要なのだとヘイリーに説明する。一方、シンシアは手首の痛みを和らげるために薬を使い、結果として同僚のまったく新しい一面を知ることになる。ニューヨークに戻ったヘイリーはアレックスの家を訪れ、ようやく自らを解放するのだった。 

第10話 初日公演の夜

ベティから厳しい意見をもらったヘイリーは自分の夢をあきらめかける。公演初日を迎えたホールには大勢の観客が詰めかけるが、開演前になってもベティが会場に現れない。果たして何が起きるのか、オーケストラの誰にも分からない状況の中、オープニングのステージにはソリストのアナ・マリアが登場。しかし、感情の高ぶりから思いもよらない行動に出たため、ロドリゴはある決断を迫られる。

Season2 エピソード

第1話 厳格になれ

ロドリゴのマエストロとしてのデビューは成功に終わったが、彼は自信を持てずにいた。その頃、ヘイリーは楽団のエキストラ奏者としての仕事に集中するため、自分に代わるロドリゴの新しいアシスタントを探していた。シンシアはオーケストラのやり手弁護士と会う。

第2話 楽団の未来

あやうく大惨事になるところだった演奏を経て、ロドリゴは自分自身だけではなく、オーケストラをどう管理するかについても考え直さなくてはいけなくなる。グロリアはヘイリーを寄付金集めのパーティーに招待するが、それには裏があった。

第3話 時は流れて

部屋で大騒ぎをし過ぎたロドリゴはアパートから追い出されてしまう。だが、新しい家を見つけるまでにはさほど時間はかからなかった。ヘイリーとリジーはブラッドフォードの番組の収録を手伝って、芸術家たちの住むアパートへ向かう。そこで著名な演奏家と会い、話をする中で、ヘイリーは自分の将来について悩む。楽団ではストライキの可能性が高まり、一部の演奏家たちはプレッシャーを感じていた。

第4話 新しい扉

オーケストラにゲストとして招かれたチェリスト、アンドリュー・ウォルシュ(ダーモット・マローニー)に誘われて、ヘイリーはラン・ランの演奏を聞きに行き、クラシック音楽界のエリートたちの世界を垣間見る。トーマスとロドリゴは貴重な男同士の夜を楽しんでいたが、なぜかリビングに張ったテントの中に2人で入り、互いに記憶を辿りあう。グロリアは自分の才能を発揮する。

第5話 メキシコシティの夜

中南米ツアーの最中、ヘイリーは想像以上の多忙を極めていた。バイオリンの盗難事件が起こり、ロドリゴの師匠と多額の寄付をくれそうな有力者の前での最終公演は危機に陥ってしまう。そこでロドリゴは古い友人に連絡をする。メキシコの闇社会をめぐる冒険が始まった。

第6話 帰郷

ロドリゴはヘイリーに「ロドリゴのメキシコ」を見せ、子供時代に所属していたユースオーケストラに連れていく。トーマスとグロリアはメキシコ最高の金持ちと言われるホアン・ルイス・デルガドに会う。シンシアのもとには予想外の客が訪れ、思いがけない事態になる。ロドリゴの師匠は彼に約束を果たすように言う。

第7話 脱走事件

楽団員たちはベティの入団35周年をテキーラとサプライズゲストと共に祝っていた。ヘイリーはツアーに出ている間の鉄則を破ってしまう。理事会との交渉は壁にぶつかり、ストライキの計画も崩れ始める。ロドリゴは謎の病に襲われ、新しいビデオゲームの撮影の間正気を保とうと奮闘する。

第8話 別れの日

トーマスはまもなく離婚をする妻に自作の協奏曲を聞かせるが、聞きながら彼女は息絶えてしまう。彼女の葬儀の席に集まったオーケストラと理事たちの間には壁ができ、一方ロドリゴは自分の過去を清算しようとするが、うまくいかない。ヘイリーは理事の1人とデートをして、思わぬ展開になる。

第9話 運命のコンサート

お騒がせ指揮者のレノックスのせいでオーケストラは大混乱。トーマスは心の中の亡霊たちと立ち向かい、自分の時代の終わりを悟る。ロドリゴは自分の聴力を守るために必死になり、ニーナとシンシアは交渉のやり方で意見がぶつかる。混乱の中、優先すべきことがはっきりしてきた。変革が必要だ。

第10話 採決の時

オーケストラと理事会は衝突寸前。ロドリゴはなんとしても楽団を守ろうと最後の切り札を出す。騙しあいが続く交渉の中、もはや誰の身も安全とは言えない。たとえ歴史上最高の指揮者であっても…。未来は見えない。

Season3 エピソード

第1話 ベネチアの歌姫

楽団員と経営陣の間に亀裂が入る中、ロドリゴはオペラ歌手の復帰公演を指揮するためイタリアのベネチアへ向かう。一方ヘイリーはアンドリュー・ウォルシュ・アンサンブルと共にヨーロッパツアーへ出るが、彼女の期待は裏切られてしまう。

第2話 モダン革命

ロドリゴはアレッサンドラを説得し、新たな曲へ挑戦させる。アレッサンドラはヘイリーに魅力的な提案をする。その頃、ニューヨークでは、楽団員がシンフォニーホールに入る新しいテナントへの反対運動を行っていた。

第3話 臆病なあなた

オーケストラの締め出し事件を調停するため、市長はオーケストラと経営陣を市役所へ呼びよせる。その頃、ベネチアではプレッシャーや過去の亡霊に苦しむアレッサンドラを、ロドリゴが集中させようとしていた。ヘイリーのもとにはエリックが突然訪れる。

第4話 愛のために

本番を前に、予想外の問題が発生する。ロドリゴは重大な任務をヘイリーに託し、逃げた歌姫アレッサンドラを追う。その頃トーマスは、エレクトロ・クラシック・ミュージシャンとして成功を掴むため、グロリアと共にベネチアに到着していた。

第5話 歌姫復活

アレッサンドラの一世一代のコンサートを指揮したロドリゴ。コンサートが終わると、2人の人生は大きく転換する。

第6話 雪解け

ロドリゴは崩壊した楽団を再生させるため、極端な手段に出る。ニューヨークに戻ったヘイリーは、友人のリジーが成長している姿を見て、自分のこれからのことについて真剣に悩むようになる。

第7話 楽団の絆

ブラッドフォードがニューヨーク交響楽団を取材し、音楽の力をテーマにドキュメンタリー映画を制作する。

第8話 新たな船出

ロドリゴはオーケストラの今後の展開を考え、眠れなくなる。グロリアはトーマスを両親に紹介する。シンシアは、ずっと目を背けてきた問題とついに立ち向かう。

第9話 音楽が生み出すもの

ロドリゴは新しい音楽への取り組みのため、資金集めに奔走する。指揮者デビューを前にしたヘイリーの前には、予想外の問題が立ちはだかる。リジーはオープニングで大成功をおさめ、トーマスはグロリアに本当の気持ちを伝える。

第10話 トップの座をかけて

ニューヨーク交響楽団がオーディションを開催し、ヘイリーは待ちかねていたチャンスを得る。ロドリゴはオーケストラを成長させるために必要な物に気がつく。グロリアはトーマスに特別な贈り物をし、シンシアは未知の領域に足を踏み入れる。終わりはいつも、新たなスタートだ。

Season4 エピソード

第1話 新しい彼氏

ロドリゴと新たな関係を築いたヘイリーは、自分のアンサンブルに斬新な方向性を示す。トーマスとグロリアは昼間から楽しんでいる。一方、世界的に名を知られた振付師(ジョン・キャメロン・ミッチェル)が、一緒に新しいバレエを作らないかとロドリゴに持ちかける。

第2話 妖精と人間

出身高校のマスタークラスで教えるため故郷のノースカロライナ州に戻ったヘイリーは、両親の様子に驚く。大事な客をニューヨーク交響楽団に招くことになったグロリアは大満足のようだ。一方、トーマスのもとを1人のファンが訪れ、興味深いオファーを提供する。

第3話 素晴らしい恋人

ある夜、ニューヨーク交響楽団を大惨事が襲う。グロリアは新たなスポンサーに必死のPRを展開。ロドリゴがバレエに魅せられる一方で、ヘイリーは彼の力を借りずにプロとしての人脈を築こうとする。

第4話 消えたモーツァルト

モーツァルトと話したいロドリゴは、クラシック音楽にまつわるものを収集する風変わりなコレクター(マイケル・エマーソン)のもとを訪れる。そこにはモーツァルトとの交信に役立つ物があるかもしれないのだ。自分の指揮を見てもらうまたとない機会を得たヘイリーは、チャンスをものにしようと模索する。トーマスはクイーンズ・フィルの演奏をグレードアップさせるため、シンシアを招き入れる。

第5話 恋人とのレッスン

ロドリゴはレクイエムのことをわきに置いて、大きなチャンスに挑むヘイリーを教えることに集中している。グロリアのもとを著名な作曲家が訪れ、自分の最新作をニューヨーク交響楽団に初演してほしいと売り込むが、トーマスはもっとふさわしい場があると考える。シンシアは、医師の指示を無視して再び精力的に演奏し始める。

第6話 コンニチハ日本!

ヘイリーは日本で開催されたフクソフト指揮者コンクールに出場、新たな同輩たちと競い合う。ロドリゴは、自分の方がモーツァルトをよく知っていると主張する新手の作曲家と遭遇する。グロリアとベティはフクモトの注意を引こうと争っている。一方トーマスは図らずも昔の恋人と再会する。

第7話 人間だから

ロドリゴはモーツァルトにメッセージを送る。コンクールに出場したヘイリーは順調に滑り出すが、戦いは次第に激しくなっていく。厳しい状況の中、ロドリゴとヘイリーは助け合う。一方、グロリアとトーマスは、隠していた秘密がそれぞれ相手の知るところとなる。

第8話 心を見つめて

日本を離れる前、ロドリゴとヘイリーは茶道を体験する。

第9話 君を忘れない

ニューヨークに戻ったロドリゴとヘイリーは新たな人生を歩みだす。一方、同じくニューヨークに戻ったグロリアとトーマスは、ヘスビーの曲をめぐり、さらに激しく対立する。

第10話 新たなる出発

ヘスビーの新曲の初演は予定とは違う展開になる。ヘイリーは再び音楽に打ち込むようになり、シンシアも新たな活動の場でやりがいを見つける。ロドリゴはオーケストラにおける自分の役割をめぐり、ある選択をする。


U-NEXT
Mozart in the Jungle モーツアルト

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus