スポンサーリンク

ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル

ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル ミュージカル
シーズン数3
IMDbスコア7.3/10
ジャンル ミュージカル, 青春
主要出演者ジョシュア・バセット
オリヴィア・ロドリゴ
マット・コーネット
配信中サービス disney plus
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

2006年の映画『ハイスクール・ミュージカル』のドラマシリーズ。舞台はオリジナル作品と同じくイースト高校。おなじみのカフェテリアや講堂を舞台に、演劇部のメンバーが『ハイスクール・ミュージカル』を新作ミュージカルとして企画していく熱いドラマが描かれる。

ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカルの感想

ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカルを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
disney plus

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 オーディション

おかえりワイルドキャッツ!イースト高校の新しい始まりだ。映画「ハイスクール・ミュージカル」でイースト高校が脚光を浴びてから13年、演劇部の新しい顧問になったジェンはイースト高校で初となる「ハイスクール・ミュージカル」のミュージカル版の上演を正式に発表!何ともメタ的である。一方、高校3年生で最高の夏休みを過ごし、言うなれば「ニニ2.0」にアップグレードされたニニ。そんな彼女がオーディションで新・ガブリエラ役になれるのか?そして新しい彼氏のEJが元彼リッキーのことを忘れさせてくれるのか?リッキーはというと、夏の間ニニと「距離を置く」ことが間違いだったと気づき、やり直す方法を模索。EJとトロイ役を懸けて真っ向から勝負すればチャンスはあるかもしれない。リッキーは役を獲得できるのか?幕が開く前に波乱が起きるのは間違いなし!

第2話 読み合わせ

読み合わせが始まると、ピリピリした空気が「ハイスクール・ミュージカル」を演じる生徒たちの間で流れる。リッキーがトロイ役を射止めた今、ニニは彼が再び心に入り込まないようあらゆる手段を講じる。ジェン先生は生徒たちの不穏な雰囲気を感じ取り、余計ないざこざを解決するためラストシーンにキスを追加していきなり稽古させるという大胆な決断をする。一方、主役になれず動揺し、リッキーの不純な動機に不信感を抱くEJは、バックステージに忍び込みニニの頭の中を覗く作戦を立てる。稽古の休憩中、ニニとアシュリンはピアノの前で一緒にアシュリンが書き下ろした曲を歌い、意気投合。リッキーはその場面に遭遇し、ニニの歌に魅了されるが、果たしてそれはリッキーが演劇を続けるモチベーションになるのか?

第3話 ワンダースタディー

イースト高校の冬公演の稽古が進む中、互いの信頼が揺らぎ始める演劇部員たち。ニニがかつてリッキーに贈った愛の歌の動画を見つけたEJは、リッキーからの未練ある留守電を聞き、衝動的に削除してしまう。一方、ニニは携帯が見つからず大事な稽古に遅刻。身の回りで起きるトラブルはジーナの仕業ではないかと疑ったニニは、ジーナへの復讐を計画する。EJは稽古の際に口を滑らせて留守電のことをリッキーに話してしまうが、これ以上ニニに近づくなと警告する。そんな騒動の中、マザーラ先生はジェン先生の過去を問い詰める。

第4話 ブロッキング

出会った夏合宿以来、ずっとEJが嘘をついていたとニニは知り、ニニとEJの関係に亀裂が走る。2人が仲違いする中、リッキーが稽古に遅れてEJが代理でトロイ役を務めることに。しかし彼らの微妙な関係をジーナが察し、ガブリエラ役をニニから奪うためEJに接近。一方、リッキーは両親から衝撃の事実を聞いて怒り、友達の助けを求めて家を飛び出し、ニニの家へ。2人のスターは再びくっつくのだろうか?

第5話 ホームカミング

ワイルドキャッツたちが待ちわびていたホームカミング・ダンス。…と思いきや、全員がそうではない様子。パーティーに乗り気のカルロスは、勇気を出して大切な人を誘う。一方、恋愛にウンザリしたニニはホームカミングをサボって親友のコートニーとガールズ・ナイトに繰り出すことに。パーティーにやってきたリッキーは、EJと現れたジーナを見て驚く。地元のカラオケ・クラブを訪れたニニは、コートニーに励まされ、戸惑いながらも昔好きだった曲を歌う。カルロスはパートナーにドタキャンされたと思い落ち込むが、意外な人物から慰められる。その後もさらなるサプライズは続き、ジェン先生にも衝撃の展開が!

第6話 勝つぞ!

ショービジネスで「一度始めたら、何があっても続けなければならない」と言われている。しかしイースト高校では校長が理事会の招集を決め、招集までの24時間ジェン先生を停職にしたのでショーの続行は難しくなる。稽古をまとめることになったカルロスは“あなたといた時”の稽古中、ジェン先生は履歴書に嘘を書いたことでクビになるかもしれないとメンバーに漏らしてしまう。ジェン先生のスキャンダルで混乱する最中、EJとニニは自分たちの関係をハッキリさせる。一方、ショーを続行させるため、メンバーたちはビッグ・レッドの家の地下に集まり、ジェン先生を救うプランを話し合う。怖いもの知らずの指導者がいなくとも彼らは素晴らしいパフォーマンスを見せることができるのか?

第7話 感謝祭

さぁみんな、お皿を持って!アシュリンの家の感謝祭ディナーに招待するよ!キャストたち全員がパーティーに集まり、ご馳走を楽しんで、感謝の気持ちを思い出す。リッキーは両親が別れたことで落ち込んでいたが、それを見たジーナは気分転換にとリッキーをパーティーに誘っていた。カルロスは笑っちゃうほど手の込んだハイスクール・ミュージカルの手作りボードゲームを披露。ゲームの中でEJとリッキーは、例の恥ずかしい”シャーペイとライアンのウォームアップ”で直接対決。しかしジーナが母親からの電話で衝撃の知らせを聞くと、一同は静まりかえる。一方、ジェン先生とマザーラ先生は家族で祝う感謝祭から逃げ出し、イースト高校でそれぞれのプロジェクトの作業を始める。そんな二人の間に予期せぬ絆が生まれ、文字通り火がつく展開に…!

第8話 テクリハ

感謝祭の休暇が明け、「ハイスクール・ミュージカル ザ・ミュージカル」のキャストたちは学校の講堂に起きた悲惨な出来事を知らされる。その後カルロスのおかげで新しい会場を確保することができ、胸をなで下ろす一同。しかしその会場によってイヤな記憶を呼び起こされたジェン先生は、劇場が呪われていると信じ込む。そんな中、ニニはコロラド州の演劇学校に出願するかもしれないとコートニーに打ち明ける。果たして親友の二人は離ればなれになってしまうのだろうか?そして稽古のためにバックステージの静かな部屋で二人っきりになったニニとリッキーの恋の行方は?一方、EJはジェン先生が自分の演技を評価していなかったことを知ってしまう。EJはジェン先生に実力を認めさせることができるのか、それともただステージで取り乱すだけなのか?それぞれが自信を失い、応援を必要としている。こんな時にハイスクール・ミュージカルのオリジナル・キャストが駆けつけてくれたらいいのに…。

第9話 公演当日

さぁ舞台は整った。照明を当てて音楽をかけよう!ついに公演本番だ、ワイルドキャッツ!戸惑いながらも代役を引き受けたコートニーは、自分の道を見つけ始める。イースト高校の冬公演は順調に進むものの、リッキーが客席にいる母親の姿を見つけてしまったことで事態は一変。さらに演劇学校のスカウトがニニを審査しに来ていると知ったリッキーは、予想外の行動に出る。

第10話 第2幕

そしてショーは続いていく!リッキーが衝撃の行動をとった後、ニニはリッキーへの想いが強くなっていることに気づく。しかし演劇学校のスカウトが客席にいるため、公演に集中しなければならない。一方、ジェン先生はマザーラ先生がショーを楽しんでいることを知る。そして第二幕にもまだまだ予期せぬ展開が待ち受けていた。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season2 エピソード

第1話 大みそか

“ファービュラス”な1年が終わり、新年の抱負が立てられ、ライバルが出現し、そして春公演の作品が明らかになる。リッキーとニニは良好な関係を築いていたが、ニニはデンバーの演劇学校に入学することをリッキーに打ち明けられずにいた。コートニーはニニの影響を受け、自身の夢を追いかけることを決意。イースト高校の次の公演は「ハイスクール・ミュージカル2」で決まったように思われたが、ジェン先生の高校時代の恋人ザック・ロイが突然現れたことで事態は一変。ザックはイースト高校のライバル校であるノース高校で「リトル・マーメイド」の演出をするため多額の予算を与えられ、優秀な高校演劇部に贈られるメンケン賞を狙う。イースト高校の生徒たちは新年の抱負を発表し合い、年越しのカウントダウンを迎える。ジェン先生は春公演が「美女と野獣」に決まったことを発表。そしてニニも皆にあることを打ち明ける。ハッピー・ニューイヤー、ワイルドキャッツ!

第2話 タイプキャスト

春公演のオーディションが始まった!部員たちを待ち受けるのは“野獣”のような荒々しい争奪戦か!? リッキーはニニが不在の中ミュージカルのオーディションを受けることに不安を感じるが、遠距離恋愛に屈せず最高の彼氏になることを決意。大学進学の準備に忙しく主役のオーディションを受けられなくなったEJの代わりに、リッキーは“野獣”の役を勝ち取ることができるのか?何につけても1人でやりたいジーナは、ガールグループのパワフルな曲をアシュリンと歌うことや、共同振付師を探しているカルロスと組むことを躊躇する。新顔のリリーは容姿も歌唱力もベルにピッタリだが、その言動はまるでヴィランそのもの。ビッグ・レッドはダンスを披露してアシュリンに幻滅されないかとプレッシャーを感じる。ジェン先生はソルトレークで本物のスターは誰なのかをノース高校に見せつけるため、史上最高のミュージカルを作り上げることを決心する。一方、イースト高校を恋しく思うニニに、コートニーはオーディションの不安を打ち明ける。高校生同士の友好的な対決は、熾烈な戦いへと変わるのか…?

第3話 バレンタインデー

まるでおとぎ話のように…イースト高校のバレンタインデーは、すれ違いや予期せぬ訪問や誤解の連続でサプライズだらけ。ニニとリッキーは、ラブソングを作ってお互いのもとを訪れ、相手を驚かせようと計画する。コートニーはセブの協力を得てポット夫人に適した声量を模索し、さらにソルトレーク・スライシズではアシスタント・マネージャーとして反抗的な同僚と向き合うことに。EJはカップルたちに囲まれながら、彼女のいないバレンタインに寂しさを覚える。アシュリンはベルの役を演じることに不安を覚え、ビッグ・レッドも自分が主役のアシュリンと釣り合わないのではと自信をなくす。セブはカルロスへのお返しとして気の利いた(かつ高価な)プレゼントを贈ることにプレッシャーを感じていた。ジーナはそばにいない母親を恋しく思い、名も無き贈り主からのチョコレートを受け取る。ジェン先生は好きな人のことをマザーラ先生に打ち明ける。果たしてこのバレンタインは計画通りにいくのか?

第4話 冬の嵐

「美女と野獣」の稽古中に、混乱の嵐が吹き荒れる!ニニはリッキーとの別れを惜しみつつ演劇学校へ戻ることにするが、その前にイースト高校に立ち寄り、そこで与えられていたものに対して“感謝が足りなかった”のではないかと気づく。カルロスとジーナは「ひとりぼっちの晩餐会(ビー・アワ・ゲスト)」の振り付けを巡って衝突し、稽古場はさらなる緊張感に包まれる。ジーナはリッキーとの間に起きたバレンタインの恥ずかしい一件から立ち直りつつあったが、アシュリンはジーナの様子がおかしいことに気がつく。EJは大学入試についての悪い知らせを聞き、珍しくマザーラ先生に助言を求める。突然の吹雪で学校が停電し、雪で身動きが取れなくなった生徒たちはサバイバルモードに。ニニはジェン先生の助けを得るものの、吹雪のために演劇学校に予定通り戻れなくなるのでは…と不安に駆られる。彼らはこの混乱状態から無事に抜け出せるのか?

第5話 キンセアニェーロ

ジーナとセブの提案により、部員たちはキンセアニェーロに憧れるカルロスのため、歌と踊り満載のバースデーパーティーを開くことに。一方、リッキーは一線を越えたある行動に出てしまう。ニニは演劇学校から戻れたことを喜び、ジェン先生はニニが公演に出られるよう突飛なアイデアを思いつく。EJは新たな得意分野を発見。ジーナはイースト高校に居続けられるのか不安を抱く。その頃、ノース高校は公演内容の大幅な変更を発表。果たしてワイルドキャッツはライバル校に立ち向かえるのか?

第6話 イエス・アンド

ノース高校のバズり動画を見て自信が揺らいだイースト高校の生徒たちは、ジェン先生が企画した即興劇の集中講座に参加する。アシュリンはベルを演じることに不安を抱き、ジーナは失恋の痛手から逃れるために母親のもとへ引っ越すべきか悩む。ニニは公演に参加できることになるものの、リッキーと歌うオリジナルソングを書き上げることができずスランプに陥っていた。そしてその歌が2人の関係に“トゲ”を生むことに…。その一方で新しく芽生える恋。決戦の時を前に、ワイルドキャッツという名の花は咲き誇ることができるのか?

第7話 校外学習

大切な衣装がライバル校によって盗まれたと考えたイースト高校の生徒たちは、衣装を取り戻すためノース高校に忍び込み、ダンスバトルで勝負をつけることに。ニニのオリジナルソングがSNSで話題になるが、リッキーはその歌詞に不満を抱く。ジェン先生はザック・ロイとの話し合いを試みるものの、顔を合わせるだけでなくリズムまで合わせることに。ビッグ・レッドは、アシュリンがノース高校の演劇部員に言い寄られるところを見て嫉妬。コートニーは新しい彼氏であるハウイーのショッキングな秘密を知ってしまう。

第8話 波乱の予感

ワイルドキャッツが1週間稽古禁止の罰を受け、キャリア・デーは緊張に包まれる。リッキーとニニの気持ちがすれ違う一方、徐々に距離を縮めていくEJとジーナ。その頃マザーラ先生はジェン先生のオーディション準備を手伝うことに。ビッグ・レッドはアシュリンが自分の夢を理解してくれているのか疑問に感じ始める。コートニーはハウイーを信用すべきか分からなくなり戸惑いを隠せない。リッキーはニニにある告白をし、2人は大きな決断を下すことに。ワイルドキャッツの未来はどうなってしまうのか?

第9話 春休み

ワイルドキャッツは春休みを迎えるが、その間も公演のことが頭から離れない。ニニは音楽アカウントで発表するための新曲を作るプレッシャーに襲われる。カルロスが南国で休暇を楽しむ一方、牧場に残ったセブはカルロスに嫉妬。リッキーはシカゴを訪れ、「ハイスクール・ミュージカル」の公演初日以来初めて母親と会うことに。空港で立ち往生するジーナは、ある出会いによって自分の求めているものに気がつく。

第10話 変身

稽古がうまくいかず、公演初日まで時間がない生徒たちは、ノース高校を出し抜くために男女別のお泊まり会を開き、ブロードウェイ級のアイデアを考えることに。ニニとジーナの間である秘密が明らかになる一方、セブとカルロスは初めてのケンカを経験する。リッキーのもとには予期せぬ相手からの電話が入り、ジェン先生はメンケン賞で負けることへの不安をマザーラ先生に告白。ステージに集まった生徒たちは、大人の監督なしで新しいアイデアを試すことになり…。

第11話 ショータイム

ワイルドキャッツの公演初日へようこそ!しかし舞台裏では様々なドラマが繰り広げられていた。メンケン賞の審査員を前にして不安に駆られるキャストたちを励ますニニ。リリーは本番前にリッキーの気を引こうとする。ジーナは予期せぬ人物の訪問を喜ぶが、その一方でEJの気持ちに迷いが生じ始める。大事な小道具が行方不明になる中、果たしてワイルドキャッツはプレッシャーに打ち勝てるのか?

第12話 セカンドチャンス

公演初日を終えたワイルドキャッツは、それぞれが大きな決断や告白、セカンドチャンスと向き合うことに。ビッグ・レッドはアシュリンにサプライズ・プレゼントを用意し、ハウイーはコートニーに本心を打ち明ける。メンケン賞のことで頭がいっぱいなジェン先生に対し、生徒たちはある決断を下す。マザーラ先生は新たな一面を見せ、リッキーは打ち上げをシラけさせたライバルに好意を抱き始め、ジーナは正直な思いを告白し、そしてニニは人生を変える電話をかける…。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season3 エピソード


U-NEXT
原題ほか:High School Musical: The Musical: The Series, ハイスクールミュージカル,
タイトルとURLをコピーしました