ハンド・オブ・ゴッド

ハンド・オブ・ゴット

シーズン数2
IMDbスコア7.5/10
ジャンル 犯罪, ドラマ, サスペンス
主要出演者ロン・パールマン ダナ・デラニー
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

判事のパーネル・ハリスは一人息子のPJが自殺未遂した後、神の声が聞こえるようになる。その声は自殺の原因となったPJの妻ジョスリンのレイプ事件の犯人を見つけ、断罪せよと彼に語りかける。怪しい牧師ポールに勢いづけられたパーネルは、凶暴で前科のある熱心な信者KDと手を組み、私的制裁に乗り出す。

ハンド・オブ・ゴッドの感想

主演のロン・パールマンの強烈な存在感がストーリーをぐいぐい引っ張ります。判事というまともな(?)職業に就いていながらも様々な驚くべき行動を取るのですが、なぜか「息子のためならこういうこともやってしまうのね」と納得させられてしまったり…。彼が見るビジョンも興味深く、それが何を示すのか気になって、ついエピソードの続きを見てしまいます。妻のクリスタルや市長のボボなど周囲の人間も個性的で、それぞれの内面も描かれます。犯人を見つけるという謎解きが要素としてあるのですが、それによって変わる人間関係や、宗教の意義などのほうがドラマのメインのような気がします。それゆえ、テンポの良い展開や明快な答えを期待すると中盤では退屈に感じるかもしれませんが、この展開にハマる人には大変面白いドラマだと思います。

ハンド・オブ・ゴッドを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)


HAND OF GOD Season 2 Official Trailer (HD) Ron Perlman Drama Series – YouTube

Season1 エピソード

第1話 天啓

判事のパーネル・ハリスは一人息子のPJが自殺未遂した後、神の声が聞こえるようになる。その声は自殺の原因となったPJの妻ジョスリンのレイプ事件の犯人を見つけ、断罪せよと彼に語りかける。怪しい牧師ポールに勢いづけられたパーネルは、凶暴で前科のある熱心な信者KDと手を組み、私的制裁に乗り出す。

第2話 心の声

パーネルは、ジョスリンのレイプ犯を捜し出すことで息子が昏睡状態から目覚めると信じ、依然としてビジョンに従っている。KDに関する問題の判決後、市長のボボはブルックス社の2人から、市との取り決めについて懸念をもたれてしまう。PJの親友ジョシュとPJの妻ジョスリンは、やり手の弁護士ニック・トランブルを雇い、PJに取り付けられた生命維持装置を外すための訴訟を起こす。

第3話 死体の行方

KDが警察に監視され、ブルックス社との交渉も危うくなったため、パーネルは精神鑑定を受け、公式に謝罪し、さらなる悪事に手を染めなければならなくなる。悲しみに暮れるジョスリンにはある危険な習慣があった。クリスタルはジョスリンの弁護士に提訴を取り下げるよう迫る。神の手教会でアリーシャとポールはホームレスのための食事会を企画する。

第4話 神の愛

パーネルはあるビジョンに悩まされる。それは身近な者を裏切ることで、ジョスリンを傷つけた犯人を見つけよ、という啓示だった。処方薬をのまないパーネルにいらだつクリスタル。彼女は神の手教会を探るため、知り合いの大麻の売人エイプリルを信者として送り込む。テッシーのもとに疎遠だった弟が訪ねてくる。彼は実家が立ち退きを迫られている件について、ブルックス社との取り決めと関係があるのかボボを問いただすよう、テッシーを説き伏せる。

第5話 歓待

KDはジョスリンのレイプ事件の黒幕を突きとめるため刑務所へ送られる。パーネルはブルックス社の誘致に協力するよう水道電力局長を説得するため、ボボと共に男性専用のプライベートクラブへ行く。コールガールのテッシーへの愛と新たな信仰と両立に苦悩するパーネルは、彼女を巡って局長と争いになる。ポールとアリーシャは有力なテレビ伝道師によるオーディションを受けることになるが、ポールの過去の友人たちにより成功が脅かされる。

第6話 雨に打たれて

KDが新たな手がかりとともに出所する。コールガールのテッシーはパーネルの要求に応じ、その手がかりを追うべく密偵として動く。パーネルは教会の協力のもと、PJに対する祈りの集いを決行し、ジョスリンの計画を妨害する。エイプリルはアリーシャに近づき、大問題となりかねない秘密をつかむ。パーネルは、クリスタルのある行動に気づく。それは彼を助けるためとはいえ、一線を越えたといってもおかしくないものであった。その頃ボボは、自尊心と息子からの尊敬のまなざしを失うような行動に出る。

第7話 手の中の鳥

使命の完遂を目前にしたパーネルは、KDに実行命令を出して送りだす。ポールとアリーシャはブルース主教夫妻により完璧なテレビ伝道師になるべく指導を受けるが、アリーシャは秘密と葛藤していた。クリスタルはパーネルの不義の決定的な証拠を見つけ、どうすべきか考える。立ち直ろうとするジョスリンは人前で、抱えた心の重荷を打ち明ける。

第8話 残されたメッセージ

やりきれない過ちを犯してしまったことで、聖人としての自分の立場に疑問を抱くパーネル。そこで現実的な精神分析医に助けを求め、PJの自殺未遂直後、何が自分を打ちのめしたのか回想していく。クリスタルとボボは、パーネルをしっかりさせようとして反動を招いてしまう。KDが自責の念に苦しむ中、アリーシャとポールは厳しい決断を迫られる。ジョスリンはパーネルに対し疑惑の念を持ち出す。

第9話 乳と蜜

パーネルは激しさを増す幻覚を抑えようと努力し、PJの延命を巡るジョスリンとの法廷闘争は劇的な幕切れを迎える。アリーシャはポールと神の手教会の将来に影響する苦渋の決断に直面する。KDは誤った天啓を信じたと苦悩し、洗礼を受ける。

第10話 繋がった糸

パーネルは新証拠や新たな信念をもとに、PJの自殺未遂の真相と、ジョスリンのレイプ事件の背後にいる人物に、ようやくたどりついたのだと確信する。そこへクリスタルが介入してくる。夫の症状が再発しているのではないかと恐れ、このままでは深刻な事態を招きかねないという不安に駆られたのだ。ボボはブルックス社との取り決めのために、自分が犠牲にしてきたものと向き合う羽目になる。ポールとアリーシャのもとに、2人の努力の結晶が粉々になってしまう知らせが届く。

Season2 エピソード

第1話 遺品

殺人の容疑をかけられたパーネルは、KDに重要な任務を託す。自分に不利な証言をする目撃者が誰なのか、正体を暴くことだ。クリスタルはストックトンの家族のもとへ戻り、ジョスリンは勇気を出して外出。ポールとアリーシャは生まれてくる子をどうするか決め、テッシーは仕事を辞めることを考え始める。パーネルはクリスタルに「正気に戻ったからやり直したい」と懇願するが、自分の精神状態を疑うような事態が起きる。

第2話 夢を語る人

再びビジョンが見え始めたパーネル。トビー署長に厳重に見張られていたが、切羽詰まって保釈条件を破り、有名な神経科医を訪ねる。クリスタルは家族の問題に立ち向かい、PJが遺したものを知る。政治家として名声を得たいボボは、そのために昔の恋人と関わることになる。KDとテッシーは互いの共通点を見いだす。そして人望を失ったポールは、アリーシャと離れて、泥沼に落ちていく。

第3話 戻れない道

パーネルは保釈を取り消されて拘留。獄中で、謎の人物に苦しめられる。クリスタルは、ある目的のために再びサンヴィセンテへ。ブルックス社を訪れ、風変わりな面接試験を受ける。KDはパーネルの裁判の重要な証人に接触し、証言をやめさせようとする。ボボは市民から抗議を受け、ハリス家に犠牲を求めることに。ジョスリンは再び精神的に追い詰められる。

第4話 PJのペン

パーネルは、オーロナーリの治療を受けていることを隠し、妻クリスタルとヨリを戻そうとする。だがクリスタルは、アン・ウーのポジションを引き継ぎバスウォーターについて調べることに忙しい。ポールとアリシアは、アリシアの事故の影響で、ポールが再び信仰に目覚めたことに直面する。テッシーは、夢の家を手に入れるため、KDに協力を求める。KDはコールドウェル殺害事件の審理を前に行動を起こす。

第5話 消えないビジョン

KDの驚くべき告白を聞き、警察署長のトビーと警察は措置を講じる。クリスタルとボボはパーネルに、メディアに出て汚名をそそぐよう勧める。オーロナーリ医師の助言に反し、パーネルは幻覚を見ないようにするため、危険な薬を手に入れる。クリスタルはハッカーと手を組み、バスウォーターを探すことに。一方ジョスリンはセラピーを受け、過去の出来事と対決する。

第6話 危険な取引

サンヴィセンテの名士たちは、召喚状をめぐり騒然とする。しかし予期せぬ訪問者が、パーネルを有利にする証拠を持っていると言う。パーネルは、PJのソフトウェアを探すクリスタルとウィルソンの危険な行動を手助けする。クリスタルともめたパーネルは、ポールに対して人前で暴力をふるう。テッシーとKDは親密になる。

第7話 引き金を引く時

孤立し幻滅したパーネルは、強引な方法で苦しみを和らげようとする。KDはテッシーとの約束を破り、パーネルにあることを伝えてしまう。ジョスリンは、パーネルのビジョンの意味にヒントを与える。クリスタルは、ストックトンにある妹の家に身を隠し、ウィルソンの身に何があったかに気づく。トビーはポールとボボに圧力をかけ、その結果2人とパーネルの友情は危機に瀕する。

第8話 明かされる事実

信仰を取り戻したパーネルは、テッシーやポールとの関係修復を模索する。また自分の審理についてのショッキングな事実を発見する。KDは警察署長のトビーを監視、その最中にレイモンド・ケリーと対決する。クリスタルはパーネルを再び信頼し始める。警察から圧力をかけられ、ボボは新たな支援者を探し、パーネルに対し断固たる行動を取る。

第9話 証拠の映像

パーネルの審理が迫り、パーネルとKDは署長のトビーと、新たな証拠を使って取り引きする。クリスタルはジョスリンに、PJの遺書にはメッセージが隠されていると話す。ボボは、支持者としてネイサン・ブルックスと手を組むことにする。テッシーは、自分の置かれた状況について真実を知る。

第10話 黒幕の正体

パーネルはKDと協力し、サンヴィセンテの悪徳警官たちに自己流の制裁を加え、ボボとは彼の裏切りについて対決する。そして自分の家族をバラバラにした張本人であろうと信じる男と対峙する。ジョスリンはクリスタルと共に、PJの遺産を守るための旅に出る。ポールはパーネルと新たに手を組む。テッシーは、パーネルは信用できないことをKDに分からせようとする。


ハンドオブゴッド hand of god

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus