スポンサーリンク

Good Trouble/グッド・トラブル

グッド・トラブル コメディ
シーズン数3
IMDbスコア7.4/10
ジャンル コメディ, ドラマ, ロマンス
主要出演者マイア・ミッチェル
シエラ・ラミレス
ジョシュ・ペンス 
配信中サービス disney plus
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

フォスター家の事情」のスピンオフ。フォスター家の問題児だったキャリーとマリアナの姉妹は、5年の時を経て立派に成長。キャリーはロー・スクール、マリアナはMITをそれぞれ卒業し、故郷のサンディエゴを離れ、ロサンゼルスに意気揚々と進出する。几帳面なキャリーは裁判所の書記官として、鉄砲玉のようなマリアナはITスタートアップの技術者として採用され、出だしは好調だったのだが…。

Good Trouble/グッド・トラブルの感想

Good Trouble/グッド・トラブルを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
disney plus

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 ダウンタウン・ロサンゼルス

キャリーとマリアナは卒業し、ロサンゼルスのダウンタウンに引っ越す。姉妹は20代を新しい街で暮らすなかで、恋愛、セックス、複雑な人間関係を生き抜いていく。

第2話 仲間

キャリーは仕事を脇に置いて羽を伸ばすが、これが法務事務官の仕事を危険にさらすことに?一方マリアナは新しい同僚と仲良くなろうとし、アリスは元カノについての心が乱れるような話を聞く。マリカは里親家庭で育った過去を突きつけられる。

第3話 同盟

キャリーが意外な人物に法律上の助言を求めたことから、キャリー、ゲイル、ブライアンの三角関係が激化する。マリアナは仕事で成功しようとするが、驚くような結果になる。性転換をした妹がゲイルに助けを求めてくる。

第4話 勝負の時

ウィルソン判事はキャリーと他の事務官を楽しげなバーベキューに招くが、それは予期せぬ事態に発展する。マリアナは職場の多様性の欠如を思い知らされ、自分に合った職場なのか疑問を抱く。アリスはコテリーの部長として責任を負う立場に立たされ悪戦苦闘する。

第5話 保護者の助言が必要

ステフとリーナがキャリーとマリアナの新しい住み家を初めて訪れる。初めは誰もがよそ行きの態度を取っていたが、秘密が明らかになるにつれ、母親が必要であることを思い知らされる。デニスは驚くべき過去をさらけ出し、キャリーとマリアナは和やかな雰囲気を保つのに苦労する。

第6話 ペテン師

キャリーは、ベンから言われて痛手を負う前に、マリカとの関係をウィルソン判事に告白することにする。マリアナはアレックスに新しい大型プロジェクトから外されてバカにされていると感じ、ゲイルは妹ジャズミンのためキャリーに法律上の助言を求める。

第7話 右にスワイプ

マリアナ、ダビア、マリカ、アリスは出会い系アプリで互いのデート相手をお膳立てするが、うまくいくかは人それぞれ。キャリーはゲイルとの交際についてある決心をする。

第8話 バイト・クラブ

マリアナは女性技術者の「ファイトクラブ」を結成し、職場の性差別の解決策を探ろうとする。キャリーとレベッカは過去のトラウマがきっかけとなり気持ちが通い合うが、まだ対立は解けない。ヘススが街にやって来て幸運をつかむことになる。

第9話 故意の無知

キャリーはゲイルとの付き合いをやめたことでずっと苦しい思いをする。アリスはスミのために結婚祝いパーティを計画するはめになり、批判的な両親と向きあうことになる。マリカは兄との関係を維持しながら、母親とは適度な距離を保ち続ける方法を探るが、違う家族の形を受け入れざるを得なくなる。

第10話 再誕の日

ダビアの誕生日に、みんなで長時間にわたるはしご酒に出かける。キャリー、ジェイミー、ゲイル、ブライアンの四角関係によって嫉妬心が生まれ、デニスは2人の友人の間に摩擦を生じさせる。一方アリスはスミが頻繁にちょっかいを出してくることに悩み、マリアナとラージは仲良くなる。

第11話 それ以下

キャリーは母親たちを連れてウィルソン判事一家に会いに行く。ジャマルは過去の動画が拡散されてしまう。マリアナとスペキュレートの他の女性たちは解雇される危険性が高まる。アリスはスミを忘れたと言うがスミはアリスを忘れられない様子だった。

第12話 壊れた芸術

コテリーのメンバーとスペキュレートの社員が、意外な形でゲイルの展覧会に集まる。マリアナはエバンにアピールできる新しいアプリの構想を練る。デニスの元妻が現れ、古い問題を呼び起こしてしまう。キャリーはジャマルの訴訟について衝撃的な情報を知る。

第13話 ビタミンC

ジャマルの裁判が始まり、マリカは抗議活動の準備を手伝う。マリアナは男女間の賃金均等についての表を公表するかどうかの決断を迫られる。ついにスミの結婚式の日となり、アリスは自分の気持ちを整理しなければならない。マリカは家族にとって難しい選択に対処し、ダビアは将来についての決断を下す。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season2 エピソード

第1話 パーカッション

ジャマル・トンプソン訴訟の結果が確定し、キャリーは何のために戦いたいのか考えなければならない。マリアナは新しい交際を始めるが、心の準備ができていない。アリスはジョーイを取り戻そうとし、ダビアはデニスを助けようとする。

第2話 引き裂かれて

マリアナが新しい交際を始めたことが職場環境を複雑にする。キャリーは仕事と恋愛を妨げるような決心をしようとしている。マリカは活動への関与について疑問を抱く。ダビアは複数の男性を手玉に取る。

第3話 ダブル・キンセ

ゲイルとコテリーの他のメンバーは、ジャズミンの30歳の誕生日と経験できなかったキンセアネーラを祝う大パーティー「ダブル・キンセ」の準備を手伝う。マリアナはこのイベントをアプリのベータテストに利用しようとしたが、予定どおりには行かない。

第4話 フィルターなし

ダビアの母がやって来て昔の問題を蒸し返す。キャリーとマリカは人の助けになろうとして間違いを犯す。マリアナはアプリのベータテストの問題をどうすべきか考え、苦情委員会の他の女性たちに直面する。

第5話 やじを楽しんで

キャリーは人脈作りのための交流会に出席し、自分自身についての認識に直面することになる。マリアナとエヴァンの親密な関係がスペキュレートで噂になる。一方アリスはクィアのコメディクラブで憧れの人に出会い、スタンドアップコメディへの道を実現させようとする。

第6話 素晴らしい20代

マリカがコテリーのメンバーに、自分への誕生日プレゼントとして彼ら自身を表現するパフォーマンス作品を作ってほしいと言ったことから、アドリブ、音楽演奏、暴露の夜になる。

第7話 真っ只中

マリアナのアプリの発売予定が早まり、大きなプレゼンとかち合ってしまう新たな可能性を得たゲイルをはじめ、チームにストレスがかかる。キャリーは権力争いの真っ只中にいた。

第8話 混乱

これまで多くの対立があったことから、キャリーは変化を起こそうとする。ゲイルはイライジャについて意外なことが分かる。マリアナは元女性技術者に起こったことの真相を知る。

第9話 クリスマスイブ

フォスター家がクリスマスにコテリーを訪れ、キャリーは事務員の仕事を辞めたことを母親たちになかなか言い出せない。マリアナは恵まれない人々のためのクリスマス行事のボランティアをすることにする。ダビアはデニスと思い出にひたる。

第10話 ベリー・コテリー・クリスマス

フォスター家とハンター家はコテリーで開催中のクリスマスイベントで急きょボランティアを行う。ステフはマリアナのコテリー救済計画に加わることに同意する。ジェイミーはキャリーにとても大事なことを尋ねたい。

第11話 反撃

マリカがブラック・ライブズ・マターの騒動で法的問題に巻き込まれたため、キャリーは旧友を訪ね、助けを乞う。マリアナはスペキュレートの「フィクサー」登場の影響に対処し、ゲイルはダビアの反撃動画を手伝い、アリスはありえない愛の三角形の真っ只中にいた。

第12話 ゴム長靴のベッキー

生徒の心を動かそうとした独創的な試みが裏目に出てダビアは学校で不評を買う。キャリーは息子を亡くしたばかりのウィルソン判事を手助けし、マリアナは一線を越え悪名高いアマンダに会う。マリカはアイザックとの関係修復を試み、デニスはやっとうつ病の相談をする。

第13話 日光

訴訟で対立する立場になったキャリーとジェイミーの関係が試される。マリアナはクビの危機にさらされ、この仕事のためにどこまで頑張れるか考える。マリカは自分の法的問題のせいで危険にさらされる恐れのある新たな機会を得る。ダビアの行いが予期せぬ結果をもたらす。アリスはリンジーとスミとの友情のバランスを取る。

第14話 良心に従って

キャリーはアンウェイ・インターナショナル訴訟が続行されると知り難しい決断を迫られる。マリアナはアプリ発売の準備をする一方、エヴァンへの思いに苦しめられ、ラージはマリアナの新しい同居人イザベラと親密になる。サクラメントへのドライブ中アリスの嘘がばれ、ジョーイとの関係にひびが入る。

第15話 パレンタインデー

コテリーでのバレンタインパーティーで、キャリー、マリアナ、ゲイル、ジェイミーは対立するはめになり、マリカ、アイザック、そしてイザベラを見ると沸き起こる妄想を忘れようとするラージとで恋愛の修羅場となる。

第16話 脆弱性

ダビアは自分の中の白人の脆弱性を疑い、仕事を続けながらアンドレといい関係を築く方法を探る。マリアナはアプリについて取材を受け、エヴァンに対する気持ちにやっと向き合うことになる。ラージとイザベラはこっそり2人だけで会う。キャリーはジェイミーについて2人の関係を変えてしまうような事実を知る。

第17話 真実と挑戦

ジェイミーはキャリーを守ろうとするが、それを彼女が望んでいるのか?マリアナは反女性声明を書いた人物を知り驚く。マリカの家族が突然集まる。アリスはステージの上と下で活躍する。デニスはゲイルに助けを乞う。

第18話 トラップ・ヒールズ

コテリーのメンバーは「トラップ・ヒールズ」活動に参加し、厳しい決断を迫られる。マリカは家族とアイザックの心配を重く感じる。キャリーは道徳上のジレンマに遭遇する。マリアナはある告白に不意打ちを受ける。ダビアは波風を立てることを気にかける。

海外ドラマ観るなら圧倒的なコンテンツ数のU-Next

Season3 エピソード

第1話 カポエイラ

ジェロッドの事件の雲行きが怪しくなり、キャリーは有名な私選弁護人事務所に就職する。エヴァンと一夜を共にしたマリアナは、ラジとの関係について決断を下す。裁判が間近に迫り、マリカの未来に暗雲が立ち込める。

第2話 アレインメント・デイ

司法試験に合格したキャリーは弁護士としての困難に立ち向かう。マリアナのアプリが悪いやつらの間で人気を得てしまう。ザ・コテリーの住人はマリカの釈放を訴えブラック・ライブズ・マター運動に参加する。

第3話 ウーシュ、パウ、バング

キャリーはジェロッド事件について予期せぬ事実を知る。マリアナたちはアプリを考案する。ダヴィアは生徒を助ける方法を見つけ、ゲールは有名アーティストの下で働き始める。アリスはコメディー番組で苦戦する。

第4話 クロンペンダンセン

フォスター家とハンター家は、ブランドンとエリザのオランダをテーマにした送別会に集まる。キャリーはジェイミーと気まずい出会いをし、マリアナは母に真実を伝えようか葛藤する。

第5話 ビコーズ、メン

キャリーはジェロッド事件でキャスリーンのやり方に疑問を持つ。マリアナたちは新しいアプリを売り込む。マリカはディオンテの驚くべき事実を知る。ダヴィアはデニスへの気持ちを抑える。ゲールは上司の要求に苦労する。

第6話 ヘルプ

キャリーはキャスリーンの秘密を知り、マリアナはエヴァンとの関係を隠そうとする。マリカは母親のことを理解する。アリスはコメディー番組で成功するが、はたしてその代償は?

第7話 ニュー・ムーン

意外な侵入者がマリカの新月セレモニーの邪魔をし、大暴れの結果ザ・コテリーの住人たちの関係を引き裂く。

第8話 トラスト

キャリーはチームで殺人事件に挑む。マリアナたちは売り込みに苦戦する。マリカはディオンテへの思いを打ち明け、ダヴィアはマットのことを理解する。ゲールは課題に苦戦する。アリスは主導権を握ろうとする。

第9話 ドライバーズ・シート

キャリーは殺人事件とゲールへの思いを両立させる。マリアナはアリスが人生をコントロールするのを手伝う。ダヴィアはデニスとマットへの気持ちに苦しむ。ゲールは上司に関する倫理的ジレンマに直面する。

第10話 シーズ・バック

キャリーはFBIに逮捕されたキャスリーンを助けるべきか迷う。マリアナはエヴァンとの関係を打ち明け、マリカはアイザックとディオンテとの関係について決断をする。ダヴィアは学校で勝利する。

第11話 ノックト・ダウン

キャリーとゲールは、つきあってみようと決める。一方でマリカはアイザックのニュースに目を奪われる。アリスは思いがけない人の助けを借りてコメディー番組に復帰し、デニスが戻ってくることでダヴィアはすべてを疑う。

第12話 シェイム

キャリーはマリアナをキャスリーンの下で働かせたのが正しかったか疑問に思い、ゲールはみんなにビッグニュースを明かす。マリカはアイザックのことを打ち明け、アリスとCBTVのコメディアンたちは見覚えのある顔に驚く。

第13話 メイキング・ア・メタムール

キャリーとマリアナはザックが死んだ夜に何が起こったのかを一緒に考え、マリカはディオンテとの関係にブレーキをかけ、ゲールはユリとの関係が見かけとは違うことを知る。

第14話 ピックス・アンド・ストライクス

キャリーとマリアナはチームを組んで、トミーの裁判にふさわしい候補者を探す。デニスは新しいビジネスに挑戦し、ゲールとイザベラは共同育児が思ったほど簡単ではないことに気づき、アリスは取り仕切ることを決意する。

第15話 ルナー・ニュー・イヤー

アリスは仲間内で旧正月のお祝いを主催し、キャリーとゲールはコミュニケーションの問題に取り組み、マリカとターニャは新しい関係を築き、ダヴィアはマットとデニスへの気持ちに悩む。

第16話 オープニング・ステートメント

トミーの裁判が始まると、キャリーはジェイミーの新たな一面を見る。昔の同僚に偶然会ったマリアナは、償いができるのか疑問に思う。マリカは境界線を築くことを学ばねばならず、一方アリスとルビーの関係が明らかに。

第17話 アンティシペーション

キャリーは裁判中に匿名の情報を得る。マリアナは仕事で大きなクライアントを獲得する。マリカは同僚への新たな感情を探る。ダヴィアは体格のせいで昔の習慣に戻ってしまい、ゲールはイザベラを自分の家族に紹介する。

第18話 ブラインドサイド

キャリーとゲールはお互いのための時間を作ろうと奮闘し、マリアナはファイトクラブ・ガールズで名誉挽回しようとする。マリカは、不当な投獄に直面している人々を助ける方法が他にもあることに気づく。

第19話 クロ―ジング・アーギュメンツ

キャリーは自分の選択に疑問を持ち、マリアナは新しい仕事の面接を受ける。ゲールは優先順位を広い視野で考えねばならず、アリスは厳しい決断を迫られる。


U-NEXT
原題ほか:Good Trouble, グッドトラブル
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました