オススメ再生端末

スマートフォン/タブレットで見たい

アプリで見る

動画サービス名アプリダウンロード機能がある
U-NEXT(海外ドラマ・映画など)
U-NEXT(アダルト)××
hulu×
FOD×
amazonプライムビデオ
NETFLIX
dTV×
VideoMarket×
TSUTAYA TV



U-NEXTのアダルト以外はアプリが準備されているので、スマホやタブレットで見る場合は操作性がよいアプリで観ることをオススメします。U-NEXTのアダルトの場合は、スマホのブラウザ(SafariやChromeなど)でログインすれば見ることができる。

ダウンロード機能

地下鉄や飛行機などの電波が悪いところ、月々のパケット量が心配な人はアプリに搭載されているダウンロード機能がオススメ。ダウンロード機能も動画サービスによって微妙に異なっている。

U-NEXT
  • 端末の容量が許す限り、何話でもダウンロードできる。(ただし1台の端末にのみしかダウンロードができない)
NETFLIX
  • ダウンロードできる数に制限がある
  • 1年間に同じエピソードをダウンロードできる回数制限がある(見ようと思って有効期限が切れ再度ダウンロードはできるが、その回数には注意が必要)
amazonプライムビデオ
  • シーズンの全エピソードをダウンロードできる機能がある!(さすがアマゾン。UIがいいです)
共通
  • 端末にダウンロードした作品を閲覧できる期限があるのも注意が必要だ(通常は48時間以内が多い)

自宅の大きな画面のTVで見たい

アマゾン:Amazon Fire TV


購入はコチラ:Fire TV – 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属
やっぱり海外ドラマは大きな画面で観た方が迫力があるとお考えの方に一番オススメなのが、この Amazon Fire TV です。端末代が9,000円前後と少し高いのですが、海外ドラマや映画好きならぜひ持っておいてほしい一品。
テレビのHDMIとつなげ自宅のWifiとつなげれば、すぐに使うことができます。使っていない人には少し分かりにくいのですが、各動画配信サービスはAmazon Fire用にアプリを出していて、それをAmazon Fire 端末にダウンロードすることでU-NEXT, hulu, FOD, dTV, NETFLIXなどがサクサク動きます。また探したい作品を音声で横断的に検索することもできます。(音声検索ができるのは amazonプライムビデオとNETFLIX)この機能は凄く便利なので、ぜひぜひ他の配信サービスも追加してほしい!


アマゾン:Amazon Fire Stick


購入はコチラ:Fire TV Stick 音声認識リモコン付属
Amazon Fireとほぼ同じ機能だが、「解像度」「HDR-10」「CPU」「メモリ」なので、Amazon Fire Stickの方が下回る。ただし値段は約5,000円なのでその点は Amazon Fire Stick に軍配が上がる。主な違いは以下の通り。

 

Fire TV StickFire TV
価格¥ 4,980¥ 8,980
解像度最大 60fps・1080p最大 60fps・4K Ultra HD
HDR-10対応なしあり
プロセッサクアッドコア1.3 GHzクアッドコア 1.5 GHz
メモリ1GB2GB

アップル:Apple TV (第4世代)、APPLE TV 4K


購入はコチラ:[クーポン有] Apple TV 4K (32GB) # MQD22J/A アップル (マルチメディアプレイヤー) 【KK9N0D18P】
APPLE TVは他の端末に比べて値段が少し高いが特に Mac ユーザや iPhone ユーザにはオススメの端末だ。Amazon Fire TV同様に各動画配信サービスのアプリを端末にダウンロードする必要がある。例えば hulu の場合、旧バージョンのApple TV(Apple TV 第2世代/第3世代)ではすでにhuluアプリがインストール済みだったので、ダウンロードは不要だったのだが、最新のApple TV 第4世代以降では、自らダウンロードする必要がある。
huluのQ&Aのサンプル
作品事に課金(見放題がない)のiTunesをよく使う人、高画質の4Kにこだわりのある人であれば、Apple TV 4Kはオススメだが、huluやU-NEXTやNETFLIXなどを中心に楽しみたい人には、Apple TV 4K は少し高いかもしれない。ただし、各コンテンツメーカーも4K作品を増やしていくことは間違いないので、それを見こして購入するのもありかもしれない。

グーグル:Google ChromeCast


購入はコチラ:Google Chromecast クロームキャスト ワイヤレス ディスプレイアダプタ HDMI 2.4GHz 5GHz Wi-Fi
この Google の ChromeCast は FireTV や Apple TV と異なり、端末にアプリを入れる必要はない。自分のiPhoneやAndroid、タブレットで見ている画面をミラーリングして映像をテレビに飛ばす機器である。




右上にある長方形のアイコンをタップすると自宅のChromeCast名が表示されるので、それを選ぶとスマートフォンやタブレットの画面がTVに映し出される。

プレイステーション:PS3、PS4


購入はコチラ:PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2100AB01)


ゲーム好きでゲームもしたい人にはPlaystation4でも海外ドラマは楽しめます。Playstation4(PS4)もAmazon Fire TV同様、配信サービス各社が準備しているPS4用のアプリをダウンロードしないといけません。現在(2018年7月)、PS4用のアプリを準備している配信サービスは

  • hulu
  • NETFLIX
  • U-NEXT
  • Amazonプライムビデオ
  • 楽天TV

になります。U-NEXTをお使いで男性の方にはこのPS4での視聴がオススメです。というのはU-NEXTのアダルトがPS4だとブラウザ経由でなくてアプリ上で見ることができます!
アダルトを見たい人は最初にU-NEXTのセキュリティコードが聞かれます。設定していない場合は初期値の「0000」数字4桁を入力。

U-NEXTのセキュリティーコードの変更方法
セキュリティーコードを変更する場合は、コチラのセキュリティーコード設定より変更できます。
PS4から設定する場合は、左メニューバーの「設定・サポート」→「セキュリティーコード設定」から変更することが出来ます。

パソコンで見たい

パソコン(Chrome、Safari、FireFox、Microsoft Edge)
ほとんどの動画配信サービスはパソコンのブラウザでも見ることができます。以前はブラウザに Flash や Silverlight のプラグインを入れないと視聴できないサービスもあったのですが、現在はプラグインなしで視聴できるように改善されています。仕事の合間などにドラマを観るにはパソコンでの視聴が最適なのかもしれませんね。