スポンサーリンク

SEAL Team/シール・チーム

SEAL Team/シール・チーム アクション
シーズン数3
IMDbスコア7.1/10
ジャンル アクション, 戦争
主要出演者デヴィッド・ボレアナズ マックス・シエリオット ジェシカ・パレ
配信中サービス   
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

主人公のジェイソンはアメリカ海軍の特殊部隊(ネイビーシールズ)のリーダー。抜群の戦闘能力とセンスで多くのミッションをこなしてきた。その代償として海軍からPTSDを疑われカウンセリングを受ける。カウンセリングを受ける度に過去の残虐なトラウマが思い出され、さらに苦悩するジェイソン。何のために戦うのか?自分にとって祖国とは何か?様々な葛藤を描いたドラマ。

SEAL Team/シール・チームの感想

大ヒットロングランドラマ「ボーンズ 骨は語る」のブース役を演じたデヴィッド・ボレアナズ主演のドラマ。映画やドラマにもよく登場するシールズ、正式名称はUnited States Navy SEALs(ネイビーシールズ)といいます。アメリカの特殊部隊といえば、シールズ以外にもグリーンベレーやデルタフォースなどが有名ですね。シールズがミッションを遂行して完了!というドラマではありません。模型を使った作戦計画、本部や上官への報告なども描き、ヘリからの降下や突入では様々なカメラアングルで撮るなど、リアリティを感じさせる工夫が見られます。デヴィッド・ボレアナズ演じるジェイソンも常に格好いいリーダーではなく、ギリギリの判断を迫られたり、時には判断ミスで部下を失うこともあります。その心の傷が元で家族とも距離ができてしまったり…(彼もティーンエイジャーの娘がいる設定が似合う年齢になったんですね)。派手なアクションがあるわけではありませんが、ミッションの遂行場面はとても緊張感があってドキドキします。2021年2月12日(金)よりU-NEXTにて配信スタート。吹替版も初配信され、ジェイソンの声は森川智之、ジェイソンの親友レイは杉田智和、クレイは佐藤拓也さんという豪華な声優陣です。さらにシーズン2&3も2021年2月26日(金)よりU-NEXT独占で配信開始です。

SEAL Team/シール・チームを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見
  

Season1 エピソード

第1話 エリートチーム

最上級に危険でリスクの高い任務を担うネイビーシールズ精鋭部隊のメンバーたち。プロの戦闘員として訓練や作戦に臨み、1人の人間として生きる彼らの姿を描く。

第2話 他人の命

化学兵器の製造事実を調査すべく、ジェイソンらシールズはシリアへと向かう。だが証拠採取のため潜入した工場には、救助を必要とする民間人が閉じ込められていた。接近する敵を前に、レイの妻が緊急出産すると知ったジェイソンは、レイに告げるべきか悩む。

第3話 海上作戦

ジェイソンとシールズは南シナ海上で拘束された研究者たちの救出に挑む。一方、選抜で“下位5人”に選ばれたクレイは戦闘員としての将来を自ら危うくする。

第4話 謎の女

ジェイソンらシールズは、極悪非道な戦犯を確保すべく任務に当たる。遂行中、予期せぬ展開が起こるが、ジェイソンは任務続行の道を選ぶ。一方、クレイの父親で“問題人物”のアッシュ―スペンサー(C―トーマス―ハウエル)が、自著宣伝ツアーのためバージニア州へやって来る。

第5話 陥落

ジェイソンとシールズは南スーダンのアメリカ大使館を守る任務を課された。現地の治安状況が急激に悪化するなか、大使は退避命令の発令を拒む。一方、クレイとステラの関係はより親密になっていく。

第6話 ライバル

シールズはジェイソンの長年のライバル、ボー・フラー(シャリフ・アトキンス)と彼のチームと協力し、軍の上層部が見守るなか奇襲作戦を計画・遂行する。クレイはチームメイトの親族に悲しい知らせを届けることになる。

第7話 見えない壁

南米の三国国境地帯に潜入していたCIA捜査官が誘拐され―テロリストの手に落ちる。ジェイソンたちは救出に向かうが、国境の壁が立ちふさがり・・・。一方クレイは精鋭チームに入るための最後の演習に挑む―

第8話 捕虜交換

ジェイソンとシールズは、グアンタナモ抑留者を解放し、脱走後捕虜となった米兵を連れ帰るという任務を与えられ、複雑な感情を抱く。

第9話 闇夜の任務

ジェイソンらシールズはロシア人科学者とその妻をアフガニスタン国境まで連れ出す任務に就くが、中国軍とロシアの特殊部隊が立ちはだかる。クレイはジェイソンのチームでの初日を迎え、奮闘する。

第10話 密使

テロ組織とつながっている携帯電話を捜索すべく、ジェイソンらシールズはイエメンの、とある民家に潜入する。住民一家の娘が誤射されケガを負い、命の危険にさらされる中、隊員たちは一家への尋問を進めていく。

第11話 役割と立場

核兵器売買を阻止すべく派遣されたジェイソンとシールズ。だが想定外の展開により、いつ爆発してもおかしくない核砲弾を携えて基地へ戻る悪路を行くことになる。レイは肩の負傷で任務を外れる。ジェイソンとアラナの関係は改善に向かうが、子供たちの反応は予想外のものだった。

第12話 ドローン回収作戦

墜落したドローン回収任務の最中、武装したテロリストが集まる部屋の下に閉じ込められたクレイを助け出すため、ジェイソンたちシールズは命令に背く。またクレイとステラの関係は新たな局面を迎える。

第13話 それぞれの思い

ジェイソンとシールズは、彼らが交代を予定していた部隊が襲撃されたことで、予定の派遣日より早く家族の元を発つことになる。ジェイソンとアラナは将来にかかわる大きな決断をし、クレイがプロポーズしたことで、クレイとステラは2人の結婚の意味を重く受け止めていた。

第14話 出動

ジェイソンとシールズは基地生活を始め、Eチームを奇襲した犯人を追う。マンディは基地で予想外の情報源から手掛かりを得る。

第15話 メッセンジャー

Eチームを殺した黒幕を突き止めようとしていたジェイソンたちは―ヘロインを作っていたケシ農園の地下に大量の現金が隠されているのを見つける―それはEチームを爆殺するのに使われた資金と思われた。そんな中、ジェイソンは基地内で、ある女性と出会う。

第16話 白昼のミッション

危険な日中の作戦に臨むジェイソンとシールズ。負傷したソニーはクレイや仲間たちに命を預けることになる。ジェイソンはエイミーと親交を深め、クレイはステラとの遠距離恋愛にイラ立つ。

第17話 名ばかりの妻

ジェイソンとシールズはEチーム殺害の黒幕に近づく。マンディは上官が敵をあぶり出す作戦にゴーサインを出さないことで自ら動き始める。ジェイソンはエイミーとの関係に確信をもてずにいた。

第18話 すぐそこにある脅威

下院議員と国防総省職員の代表団が広報活動でジャララバードにやってくる。彼らの襲撃計画がある中、ジェイソンたちシールズは警護任務に就く。

第19話 実力行使

シールズはレイを混雑する市場に潜り込ませ、イチかバチかの現金受け渡し作戦を敢行する。ジェイソンは自爆ベルトを身に着けたテロリストを取り押さえようとする。一方、レイは自分の判断が取り返しのつかない結果を招いたことを知る。

第20話 敵の敵

重要人物を捕らえる任務が罠だったことで、ジェイソンらシールズは命の危機にさらされる。一方、クレイとデイヴィスはそれぞれ遠距離恋愛にストレスをつのらせる。レイは現地少年の死に関わったことで面談に呼ばれ、軍歴への影響を心配するが・・・。

第21話 沈んだ帝国

ヘリの墜落で大怪我をしたジェイソンだが、敵はまだ容赦なく襲いかかってくる。レイたちは救助に向かおうとするが、ミサイルに狙われ墜落現場には近づけない。ジェイソンはケガでもうろうとしながらも、真相をつかむため、単独で敵の元へと向かう。

第22話 新たな傷痕

除隊を恐れて脳振盪の影響はないとウソをつくジェイソン。シールズは今度こそEチームの死に報いるために、帰還前の最後の任務に挑む。

Season2 エピソード

第1話

ジェイソンが負傷してから6カ月が経過。復活を果たして、チームを再結成する。石油プラットフォームが武装集団に乗っ取られてしまった。ジェイソン率いるブラボーチームは人質を救うためにギニア湾に向かう。

第2話

ブラボーチームがサウジアラビアに向かう。そこでは過激派組織が地下水源を占拠し、要求どおりにしなければ水源に炭疽菌を混入させると脅しをかけていた。一方、レイはシールズの別チームへの入隊を検討する。

第3話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。あの日、家族を襲った辛い悲劇。その後、ジェイソンはブラボーチームでの自身の未来に関して、大きな決断を迫られることに。

第4話

アメリカ人外交官が過激派によって人質に取られてしまった。救出を試みるブラボーチームはムンバイで奮闘する。そんななか、ジェイソンは子供たちと心を通わせるため、父親としての姿勢を見直すことにした。

第5話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。ブラボーチームはムンバイで人質に取られたアメリカ人学生たちを救出しに行くのだが、多大な犠牲を払うことになってしまった。

第6話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。メキシコの海兵隊と協力することになったブラボーチーム。メキシコで最も強力で残忍な麻薬組織の首領を追うことになったのだが…。

第7話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。ブラボーチームはメキシコで最も強力で残忍な麻薬組織の首領であるアンドレス・ドーザへとつながる手掛かりを追い続けるのだが…。

第8話

けがから復活したジェイソンはチームを再結成して始動した。ジェイソンとマンディはアンドレス・ドーザの麻薬組織のメンバーを追跡するために、カップルを装ってメキシコ市のナイトクラブに潜入することにした。

第9話

負傷後に復活したアメリカ海軍特殊部隊のジェイソンは、チームを再結成して始動する。奇襲のわなにはまってしまったブラボーチーム。内部の誰かがドーザの組織に情報をもたらしたのでは、と疑念が浮上する。

第10話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。メキシコで最も強大で、凶悪な麻薬組織の首領であるアンドレス・ドーザを追うブラボーチーム。後がなくなると、土壇場で賭けに出る。

第11話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。ブラボーチームは、テロリストにハイジャックされ人質に取られた航空機の乗客を助けるため、英国特殊部隊と連携をすることにした。

第12話

負傷して6カ月後に復活したアメリカ海軍特殊部隊のジェイソンは、チームを再結成して始動する。ブラボーチームは、自らIS指導者の妻となった若いアメリカ人女性を救い出すために、トルコに向かうのだが…。

第13話

けがから復活したジェイソンはチームを再結成して始動。ソニーは北朝鮮沿岸での偵察任務の後、潜水艦の魚雷発射管に閉じ込められてしまった。致命的な状況から彼を救おうと、ブラボーチームは奮闘する。

第14話

ブラボーチームはコンゴ軍と連携し、武装集団の指導者を捕らえようと、隠密作戦を実行する。一方、ジェイソンとエマは大学進学をめぐって口論。ソニーとデイヴィスは2人の未来についてある決断を下す。

第15話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。新たに爆発物処理担当が加わった。ブラボーチームは、連続テロ事件の資金提供者、いわば黒幕を追う特殊作戦に向かうことになった。

第16話

復活したジェイソンはチームを再結成して始動。ブラボーチームはフィリピンの豪華ホテルに滞在することに。この気楽な派遣に向けて準備を進めるなか、ジェイソンはエマの大学の費用を捻出する方法を考えていた。

第17話

けがから復活を果たしたジェイソンはチームを再結成して始動。ブラボーチームはフィリピン海軍の特殊部隊を訓練するために派遣された。すると、マニラで予期せぬ爆弾攻撃に遭いピンチに陥ってしまう。

第18話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。爆発物処理担当が加わったブラボーチーム。メンバーは命の危機にさらされた仲間のため、復讐を果たそうと爆発事件の犯人を追跡する。

第19話

けがから復活を果たしたジェイソンはチームを再結成して始動する。ブラボーチームはマリで遺体回収の任務に当たる。その一方で、彼らの友人である元シールズのブレット・スワンは心の病に苦しんでいた。

第20話

負傷して6カ月後に復活したアメリカ海軍特殊部隊のジェイソンは、チームを再結成して始動する。ジェイソンとレイの関係がどんどん悪くなっていく。また、リサは士官候補生学校で最後の試験に臨む。

第21話

負傷して6カ月後に復活したジェイソンは、チームを再結成して始動する。ジェイソンの親友で、チームのナンバー2でもあるレイが敵の領域内でチームからはぐれてしまった。彼を必死で捜すブラボーチームだったが…。

第22話

けがから復活を果たしたジェイソンはチームを再結成して始動。ブラボーチームはショウ中佐の不興を買ったため、解散の危機に陥った。そんななか、彼を見返そうとジェイソンたちチーム一同は最後のミッションに挑む。

Season3 エピソード

第1話

世界各地を回り、命懸けで与えられた任務を遂行していくブラボーチーム。ジェイソン・ヘイズが率いるチームはセルビアで作戦を実行することになった。そこで、複数の米軍駐屯地爆破に関わった組織を追う。

第2話

ブラボーチームは引き続きセルビアでの任務を遂行。複数の米軍駐屯地爆破に関わった組織を追っていく。一方、ジェイソン・ヘイズは辛い記憶に悩まされていた。同時に、将来について考え始める。

第3話

世界各地を回り、命懸けで与えられた任務を遂行していくブラボーチーム。大混乱となったアゼルバイジャン。ブラボーチームは同地の発電所を奪回する任務に挑む。そこにはさまざまな困難が待ち受けていた。

第4話

世界各地を回り、命懸けで与えられた任務を遂行していくブラボーチーム。とある任務に向けた演習をしていると、意見の合わないメンバーはヒートアップしてしまう。ジェイソンはチームに迎え入れる新人選びにあたる。

第5話

ブラボーチームは、世界各地を回り、命懸けで与えられた任務を遂行していく。イエメンで米国大使の警護任務に就いていたレイとクレイが襲撃されてしまった。すかさずジェイソンは応援に駆けつけようとする。

第6話

世界各地を回り、命懸けで与えられた任務を遂行していくブラボーチーム。メンバーは米国大使のニコール・マーズデンの警護任務に就いていたのだが、敵の侵入を阻止しようとして、激しい戦闘を繰り広げる。

第7話

負傷したジェイソンは治療の一環として手術を受けるべきか悩む。その間、ブラボーチームはフランス、パリでの米国要人への狙撃を阻止しようとシークレット・サービスの補佐任務に当たるのだが…。

第8話

シールズの精鋭部隊・ブラボーチームを率いるジェイソンは、けがをしてしまいチームから離脱。レイはブラボー1の立場を引き継ぐことになった。敵の領域に墜落した海軍のパイロットを救出する任務にチャレンジする。

第9話

世界各地を回り、命懸けで与えられた任務を遂行していくブラボーチーム。エボラが流行しているエリアで武装組織が兵器級ウイルスの試料を強奪した。ブラボーチームは医療支援団体の警護任務に就くのだが…。

第10話

命懸けで任務を遂行していくブラボーチームのリーダー・ジェイソン。負傷したため手術を受けた彼は、手術後初めてチームを率いて任務に出ることになった。少尉となったデイヴィスだったが、懲戒審査にかけられ…。

第11話

それぞれ人生の岐路を迎えていたブラボーチームのメンバーたちは、人質に取られたCIA局員を救い出すために海外任務に赴く。しかし、状況はどんどん悪化していく。そしてついに、作戦本部が攻撃を受けてしまう。

第12話

作戦本部が襲撃され、ブラボーチームはCIAの協力者であるイギリス人医師の診療所に逃げ込んだ。敵の猛烈な追跡を受けるなか、拉致された医師を救うために、チームは無謀とも思える作戦を決行することにした。

第13話

ブラボーチームは世界各地を回り、命懸けで与えられた任務を遂行していく。任務の遂行に失敗したブラボーチームは報告会を開き、キャリアを失いかねないミスを犯した人物を明らかにしようとするのだが…。

第14話

外国国内防衛の訓練のために海外に派遣されたブラボーチームは、拉致された重要目標の確保という真の任務に挑むことになった。NASCARドライバーのオースティン・ディロンがチームに特別な訓練を施す。

第15話

特殊偵察任務のために外国に派遣されたブラボーチーム。建設中のダムとアメリカ人の技師たちをテロ組織の襲撃から守ることになった。しかし、交戦規定が原因で、先制攻撃が許可されず窮地に陥ってしまう。

第16話

アフガニスタンへの3カ月間の派遣を目前に控え、ソニーは処罰を受けることになる。クレイもまた新たな道を模索する。一方、リンデル大佐と話をしたジェイソンは、キャリアを次の段階に進めるよう説得させる。

第17話

和平交渉が進んでいるアフガニスタンに派遣されることになったブラボーチーム。一方、処罰としてテキサスの空軍基地にある訓練校に赴いたソニーは、幼馴染みのハンナとの再会を果たすのだが…。

第18話

アフガニスタンで和平交渉に反対している勢力の指揮を執るテロリスト集団のリーダーを追うブラボーチーム。一方、クレイはリーダーの意味を学ぶ。また、ソニーはテキサスで父親との関係を修復しようとする。

第19話

世界各地で活躍するブラボーチームは、新たなテロ組織の指導者を追うことになった。しかし、情報を握る人物の護送任務中に敵から奇襲されてしまう。そんななか、ソニーは故郷に腰を落ち着かせることを考える。

第20話

マンディに付き添うジェイソンは、死亡した情報提供者の遺族を弔問する。一方、テロ指導者の居場所に関する情報が入ったため、レイはブラボーチームを率いて緊急出動。デイヴィスはある推理を立てる。


U-NEXT
原題ほか:Seals
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.