スポンサーリンク

Huluで観て欲しいおすすめ海外ドラマートップ5【2021年6月】

サバヨミ大作戦! ドラマ

ユニークなラインナップやFOXチャンネルのドラマを提供する動画配信サービス、Hulu。そんなHuluでぜひ観て欲しい海外ドラマのトップ5をまとめました。2021年6月時点で配信中のドラマを紹介します。

1. ライザのサバヨミ大作戦

第1位は「ライザのサバヨミ大作戦」。NHKで放送されていたこともあって当サイトでも常にアクセス上位の人気コメディー。今年5月からHuluで配信が開始したときは大喜びでした。1エピソード約30分と気軽に観られる長さで、サバヨミにちょっとハラハラしつつ、仕事や恋、友情や育児に大忙しのライザを応援したくなるドラマです。現在はシーズン1のみが配信中ですが、それ以降のシーズンも続々、配信予定です。米国ではシーズン7の放送が終了したところでこれがファイナル・シーズンになります。

海外ドラマが充実のHULU

2. 9-1-1: LONE STAR

第2位は「9-1-1: LONE STAR」。FOXチャンネルでの視聴となるためエピソード配信は各話20日間の期間限定で、エピソード再生中にFOXのCMが数回挟まれます。それでも、なかなか見応えのあるストーリーなのでぜひ観て欲しいドラマです。人種や性別が多様すぎるメンバーたちを、渋いイケメンオジさんとなったロブ・ロウがリーダーとして引っ張る姿がなかなかいいです。現在はシーズン1を配信中で毎週金曜日にエピソードが追加されます。

海外ドラマが充実のHULU

3. フィルシー・リッチ

第3位は「フィルシー・リッチ」。ニュージーランドでヒットしたドラマ。大富豪が突然自殺し、遺産を巡って後妻や隠し子たちがドロドロの争いが繰り広げるという、あるあるのストーリーですが、随所にニュージーランドっぽい香りがするところが良いです。現在はシーズン2まで配信中で、シーズン2は毎週土曜日にエピソードが追加されます。

海外ドラマが充実のHULU

4. ブルーブラッド/NYPD家族の絆

第4位は「ブルーブラッド/NYPD家族の絆」。米国ではシーズン12への更新が決まっているというロングラン・ドラマ。代々警察官というレーガン家の父親とその子供たち(長女は検事補)をメインにした、犯罪および家族ドラマというミックス加減がちょうどいいのでしょう。過激なシーンも少なくて安心して観られます。現在はシーズン10まで配信中。

海外ドラマが充実のHULU

5. ブレイブ・ニュー・ワールド

第5位は「ブレイブ・ニュー・ワールド」。SFディストピア小説を元にしているのでストーリーがしっかりしています。舞台となる近未来の描写はとにかく視覚的に圧倒されるし、主演3人はドラマ経験も多いので演技が安定しています。シーズン1のみ、全9話で終わるのでイッキ見できる長さですよ。

海外ドラマが充実のHULU


U-NEXT
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.