スポンサーリンク

おすすめの海外ドラマ・レビューサイト(Rotten Tomatoes・IMDb・metacritic)

海外レビューサイト まとめ

Netflixなどの動画配信サービスが豊富な資金でドラマを製作するようになり、今や視聴が追いつかないほど膨大な数の海外ドラマが存在します。ドラマ好きには嬉しい限りですが、どれを見ようか悩むのも確かです。そんな時に役立つのが映画やドラマの評価をチェックできる、海外のレビューサイトです。ここではおすすめの海外ドラマ評価サイトで代表的なWebサイトを3つ、ご紹介します。

Rotten Tomatoes

Rotten Tomatoes

最も有名なレビューサイトがRotten Tomatoesです。このサイトでは、映画・ドラマの批評家の評価をトマトで示す「トマトメーター・スコア」と、一般ユーザーの評価をポップコーン・バケツで示す「オーディエンス・スコア」の2つがあるため、信頼性が高いと言われています。トマトを使うのは、昔、劇場で観客がつまらないと思ったときにトマトなどの野菜を舞台に投げつけたことが由来のようです。
トマトメーター

スコアのアイコンです。批評家レビューの60%以上が好評価のときは新鮮な状態(Fresh status)を表す赤いトマト、好評価が60%未満のときは腐った状態(Rotten status)を表す緑色の液体で、好評価が75%以上で他の条件もクリアすると新鮮保証状態(Certified Fresh status)を表す特別な赤いトマトが示されます。そして、一般ユーザーの60%以上が3.5以上の星を付けたときは新鮮な状態(Fresh status)を表す満杯のポップコーン・バケツ、3.5以上の星を付けたユーザーが60%未満のときは腐った状態(Rotten status)を表すひっくり返ったポップコーン・バケツが示されます。
ベター・コール・ソウル

筆者おすすめドラマの1つ、「ベター・コール・ソウル」を検索すると、トマトメーター・スコアもオーディエンス・スコアも非常に高いことがわかります。このように気になるドラマを検索するか、トップバーの「TV SHOWS」にアクセスして最新のドラマの評価をチェックすることができます。

IMDb

IMDb

IMDbは、”Internet Movie Database“(インターネット・ムービー・データベース)の略称で、こちらもレビューサイトとして有名です。映画やドラマの情報が豊富で、デザインも洗練されていてとても見やすいWebサイトです。各エピソードごとの出演俳優がひと目でわかったり、俳優のページから出演したドラマのエピソードも調べられます。
ザ・ボーイズ

こちらも筆者おすすめドラマの「ザ・ボーイズ」のスコアの詳細です。年齢別、男女別、米国内外別の平均スコアも興味深いですね。スコア(10点満点)を投ずるのは一般ユーザーですが、加重平均を用いることで極端な投票は排除されるため、作品の一般的な評価がスコアとして表れます。エミー賞ノミネート作品などは高めのスコアが多く、新しいドラマはユーザー数が少ないためスコアが低めに出る傾向があります。
IMDbスコアがトップ100以内にランキングされている、評価の高いドラマのまとめはこちら↓

metacritic

metacritic

映画やドラマ以外に、ゲームやミュージック・アルバムの評価も載せているのが、metacritic(メタクリティック)です。様々なウェブサイトから取得された批評家レビューを数値化したメタスコア(100%)と一般ユーザーによるユーザースコア(10段階)があり、高評価は緑色、中くらいの評価は黄色、低評価は赤色で表示されます。
ブレイキング・バッド

筆者の超おすすめドラマの「ブレイキング・バッド」のスコアです。各スコア以外に、特に高評価の場合に認定される「MUST-WATCH(必見)」ラベルも付けられています。ちょっと広告が多いのが難点ですが、ページ下の詳細には批評家やユーザーのレビューが見やすく表示されています。

いかがでしたか?豊富な情報やレビューを提供してくれるこれらの海外レビューサイトをうまく活用して、海外ドラマ・ライフを思いっきり楽しみましょう!


U-NEXT
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました