スポンサーリンク

第74回エミー賞、U-NEXTにて独占配信決定!9月13日(火)にレッドカーペット及び授賞式を生中継

第74回エミー賞 まとめ

HBOのドラマを独占配信するなど、話題作を続々配信する「U-NEXT」は、第74回エミー賞を、日本時間9月13日(火)に独占配信いたします。

ご入会はこちらをクリック↓
U-NEXT

米エンターテイメント界最高峰「エミー賞」をリアルタイムで独占配信決定
海外ドラマの配信にも注力してきたU-NEXTは、2021年2月に米ViacomCBSと、3月に米ワーナーメディアとSVODにおける独占パートナーシップを締結し、CBS、そしてHBO及びHBO Maxオリジナル作品の見放題独占配信を開始。そして、同9月にドラマファン待望の米テレビ界最高峰の栄誉「エミー賞」を、日本で独占配信いたしました。今年も、U-NEXTは「エミー賞」授賞式、そしてレッドカーペットの模様を日本で独占配信いたします。
エミー賞とは、米国テレビ芸術科学アカデミー主催で毎年アメリカのテレビ業界で功績を残した番組に与えられるアワードです。アカデミー賞と並ぶ米エンターテイメント界最高峰の栄誉と称され、アワードの行方には毎年世界中から大きな注目が集まります。
エミー賞

昨年は、作品賞は、『ザ・クラウン』(ドラマ・シリーズ部門)、『テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく』(コメディ・シリーズ部門)、『クイーンズ・ギャンビット』(リミテッド・シリーズ部門)が受賞し、『ザ・クラウン』が7部門で最多受賞。エミー賞史上初めて、TV放送局ではないNetflixが最多受賞スタジオとなる歴史的な授賞式となるなか、アカデミー賞受賞女優ケイト・ウィンスレットが主演と製作総指揮をつとめた『メア・オブ・イーストタウン / ある殺人事件の真実』(U-NEXTにて見放題独占配信中)が主演女優賞、助演女優賞、助演男優賞とリミテッド・シリーズ部門で3部門を受賞しました。

配信作品がますますの盛り上がりを見せる今年も、エミー賞のノミネート、そしてアワードの行方に全世界が注目をしています。ノミネーション発表は、日本時間7月13日(水)0:30(現地時間7月12日11:30)から行われ、エミー賞公式サイト(http://emmys.com/nominations)にて生配信されます。

U-NEXTでは、日本時間9月13日(火)8時より、レッドカーペットから授賞式までのすべてをリアルタイムで生中継。その後も見放題、字幕付きでアーカイブ配信いたします。ハリウッドスターが集結し、個性豊かな参加者のファッション、飛び出すサプライズに、感動のスピーチ…趣向を凝らした演出で視聴者を楽しませるエミー賞にご期待ください。

<概要>
第74回エミー賞
【配信開始日時】2022年9月13日(火)8:00~レッドカーペット、9:00~授賞式(予定)
【配信形態】見放題

© Television Academy.


U-NEXT
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました