ヤング・スーパーマン

ヤング・スーパーマン

シーズン数10
IMDbスコア7.5/10
ジャンル ドラマ, 青春, ヒーロー
主要出演者トム・ウェリング エリカ・デュランス
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

1989年10月16日カンザス州の小さな田舎町スモールビルはカーニバルを控えて賑わっていたが、そこにいきなり無数の隕石群が降り注ぐ。多くの家が破壊され、少女ラナは両親を目の前で失い、父親と視察に来ていた9歳の少年レックスは髪の毛を失う。そして、深く愛し合いながらも子宝に恵まれなかったケント夫妻は農場で隕石と共に不時着した宇宙船を発見し、そこに裸の少年を見つける。夫妻は少年をクラークと名づけ、自らの養子とする。このドラマは若きスーパーマン(クラーク)の青春時代のドラマである。

ヤング・スーパーマンの感想

スーパーマンの映画が好きな人ならスーパーマンのライバルはルーサーであることや唯一の弱点が「クリプトナイト」であること知っているはずだ。またスーパーマンの彼女がロイス・レインであることも。このドラマはスーパーマンの映画のストーリーに基づきつつも、オリジナルのストーリーを付け足しドラマ内容に厚みを持たせている。若い頃のスーパーマンは無敵の肉体を誇っていたが、精神的にはまだ少し子どものところもあり、それが色々な展開に発展していく。シーズン途中でラナの彼氏役としてジェンセン・アクレスが出演している。ジェンセン・アクレスといえば、ロングランドラマ「スーパーナチュラル」の主演の一人である。ちょっと古いドラマだがハラハラドキドキの連続なので、ぜひ見て欲しい作品。

ヤング・スーパーマンを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

Season1 エピソード

第1話 クラークの秘密

特殊な力を持つ青年クラーク・ケントは、そのスーパーパワーを隠しながらも、御曹司レックス・ルーサーの命を救い、学生時代にいじめられていた相手への復讐を企む犯人を食い止める。ラナの持つ緑色の隕石でできたネックレスに近づくと力を失ってしまうクラークは、やがて自分が地球人ではないことを知る。

第2話 虫になった男

ラナに密かな想いを寄せる昆虫マニアのグレッグは、あるときスモールビルに落ちた隕石群の影響を受けた虫たちに襲われ、自らが虫に変態し始める。グレッグはラナを虫の世界の女王として迎え入れようと考えるようになり、ラナに危険が迫る。

第3話 怒りの炎

スモールビル高校フットボール部の鬼コーチであるウォルトは、勝つためには汚い手段も辞さないタイプ。クリプトナイトを燃料として使ったいたサウナにさらされたウォルトは、炎を操る能力を身につけ、自分に反対するものを攻撃し始める。

第4話 透視能力

外見はもちろんその感情まで完全に模写できる特殊能力を持つティナは、レックスに化けて銀行を襲う。逃走中のレックス(ティナ)を止めに入ったクラークは、投げ飛ばされたショックで透視能力に目覚め、透視により犯人の招待を見抜く。

第5話 温もりを奪う男

隕石群の衝突でできたクレーター湖に落ちてしまったショーンは、湖底に沈んでいたクリプトナイトを含む隕石の影響で、一から体温を奪わなければ生きていけない体になってしまう。学校で一番”クール”な男の恐怖がスモールビル高校を襲う。

第6話 不吉な予言

老人介護施設のボランティアでラナが担当した老人ハリーは、誤って池に落ちてしまう。池に沈んでいたクリプトナイトを含む隕石の影響で若返ったハリーは、過去を清算しようとする。一方、未来を見通す力を持つ老人がレックスの未来を予見する。

第7話 恐怖のダイエット

太っていることを気にしているジョディは、ラナの誕生パーティまでに痩せようと、野菜しか食べないと決意。ジョディが育てている野菜のプランターの中の土には、大量のクリプトナイトが混じっていたため、その影響で彼女は劇的に痩せる。大喜びのジョディだが、次第に体に異変が起き始める。

第8話 レベル3の闇

ルーサー社の元従業員アールは、激しい痙攣(けいれん)になやまされていた。「レベル3」というセクションで働いていた彼はそこに原因があると考え、ライオネル・ルーサーに面会しようとするが、「レベル3」は息子のレックスすらも知らない極秘のセクションだった。

第9話 脅しの切り札

ホームレスの男性めがけて突っ込んできたバスを、持ち前のスーパーパワーで止めたクラーク。目撃者は誰もいないはずだったが、悪徳警官フェランが目撃しており、クラークを脅迫し始める。ついにクラークの秘密が白日の下にさらされてしまうのか!?

第10話 姿なき侵入者

レックス邸の住み込み管理人夫妻の娘エイミーは、以前からレックスに禁じられた恋心を抱いており、レックスの恋人ビクトリアが屋敷に滞在していることが気に入らない。一方、薬の効果で透明になった姿なき侵入者がレックスの屋敷に侵入する・・・。

第11話 偽りの握手

クリプトナイトの影響で特殊能力を身につけた実業家のリックマン。握手した相手の意志を自由に操ることができる彼は、次のターゲットとしてスモールビルに目をつける。そして、クラークの父ジョナサンまでもが操られ、農場を手放す契約書にサインをしてしまう。

第12話 パワー喪失

クラスメイトのエリックを助けようとした時、雷に打たれたクラークは、そのショックで普通の人間の体になってしまう。クラークが初めて経験するふつうの人間ならではの楽しみと苦悩を味わう一方で、エリックの体にはクラークのスーパーパワーが宿る。

第13話 魔のタトゥー

奨学金がもらえなくなったホイットニーは、やけになった勢いで窃盗団の仲間に入ってしまう。クリプトナイトを使って掘ったタトゥーにより肉体の分子構造が変化した彼らは、あらゆる壁をすり抜けることができる能力を活かし、レックスの屋敷に侵入する。

第14話 レックスの過去

3年前に死んだはずの男、ジュードがスモールビルに現れる。レックスに恨みをもつ彼は、レックスをストーキングし始める。一方、学校の課題でクラークの生い立ちを調べることになったクロエは、クラークの養子縁組の秘密を勝手に捜査し始めてしまう。

第15話 死を呼ぶ花

不思議な花「ニコデモ」の花粉により、クラークの周りの人間たちに急激な変化が起きる。ジョナサンはクラークを銃で撃ち、ラナは男を誘惑、ピートはレックスの屋敷に銃を持って乗り込んでしまう。果たして、この花粉の解毒剤はあるのだろうか!?

第16話 小さなヒーロー

人の心を読むことができる能力を持つ少年ライアン。彼は自分の能力を悪用しようとする養父母から逃げたことがきっかけで、ケント家にお世話になることに。ケント家で幸せを噛みしめるライアンだったが、養父母は息子を取り戻そうと狙っていた。

第17話 死に神になった男

不治の病に苦しむ母を持つタイラーは、ある事故で命を落としてしまう。しかし、クリプトナイトの力によって生き返り、触れるだけで人間を灰にする能力に目覚める。母の苦しむ姿を見て育ったタイラーは、この能力を使って病で苦しむ人たちを安楽死させようとする。

第18話 ライバルは女王ばち

スモールビル高校の生徒会長選が間近に迫る中、当選が確実視されていた候補者がはちの大群に襲われて入院してしまう。ピートの強い後押しもあり、クラークは穴を埋めるべく立候補することに。そして、候補者の一人がまたもはcにに襲われてしまう。

第19話 報復のスケッチ

ひき逃げ事故でてを負傷し、漫画家になる夢を打ち砕かれたジャスティン。事故は彼から全てを奪ったかに見えたが、念じるだけで物を自由に動かせる能力=テレキネシスが発現する。ジャスティンはこの能力を活かし、事故の関係者に復讐を始める。

第20話 衝撃のビジョン

爆発事故がきっかけで特殊な力を身につけたラナは、クロエが誘拐される光景をビジョンとして見る。一方、クラークの秘密に興味を持つレックスの前に新たな情報提供者が現れる。彼は隕石と一緒に落ちてくる宇宙船を見たとレックスに告げる。

第21話 嵐の予感

スモールビル高校のダンスパーティーが近づき、クラークの周りに様々な変化が。新聞記者のロジャーはクラークの秘密を嗅ぎつけ、クロエはメトロポリス行きを考え、レックスの工場は閉鎖に追い込まれる。そして、ダンスパーティー当日、巨大な竜巻がスモールビルを襲う。

Season2 エピソード

第1話 嵐のあとで

未曾有の嵐がスモールビルを直撃する。巨大な竜巻がラナを飲み込み、救出のためクラークもまた竜巻に身を投じる。クラークは未知の能力に目覚め、ラナを救うことができるだろうか!?そして、クラークの秘密を掴んだ記者もまた、嵐の中で数奇な運命を辿ろうとしていた…。

第2話 熱い視線

スモールビル高校に、生物教師のデジレーが新たに赴任する。クラークは、セクシーな彼女の授業を受けている最中に両目から光線を出す能力に目覚めるが、上手くコントロールすることができない。やがて、彼女には男を魅了し、自由に操る能力があることが明らかになる。

第3話 打ち明けられた秘密

ピートが偶然クラークの宇宙船を発見する。これ以上秘密を隠しておけないと悟ったクラークは、ついに秘密をピートに告白。良き理解者になってくれるかもしれないという期待とは裏腹に、ピートは自分を騙し続けていたクラークに怒り、二人の関係に亀裂が入ってしまう。

第4話 赤い宝石

赤い宝石の付いたスクールリングを買ったクラークは、宝石の影響でおかしな行動を始める。勉強もせず、夜遊びに出かけ、レザージャケットに身を包みバイクを乗り回すクラーク。その態度に異変を感じたジョナサンとピートは原因を突き止めようとするが…。

第5話 闇からの訪問者

ラナは、密かにラナを思い続けている男から手紙を受け取る。手紙の繊細で雄弁な内容にラナはすっかり魅了されてしまうが、これがおもしろくないクラークは手紙を批判し、ラナと喧嘩してしまう。やがて手紙を贈った男の正体が明らかになる。

第6話 家族の過去

校内の水泳大会でクラークの対戦相手に異変が起こる。引き上げられた彼の体は急激に老化しているが原因がわからない。やがて、永遠の若さを持つチアリーダーによって若さを吸い取られたことが判明する。一方、クラークとラナは知られざる家族の秘密に直面する。

第7話 もつれた絆

ある女性が、自分こそクラークの本当の母親だと名乗り出る。動揺するマーサとジョナサンは彼女を遠ざけようとするが事態は悪化し、ケント家の秘密が次第に明かされていく。もし彼女が本当にクラークの母親ならば、クラークとレックスは兄弟ということになるが、果たして真相は!?

第8話 捕らわれたヒーロー

クラークは、人の心を読むことのできる少年ライアンから助けを求められる。ライアンを保護したクラークは、自分と同じく特殊な力を持つ少年との間に絆を感じ、全力で少年を守ろうとする。しかし、スーパーパワーを持ってしてもできないことがあるという現実を思い知る。

第9話 エリートの影

クラークは、異常にエリート志向の強い同級生イアンに不審を抱く。自分の分身を作る特殊能力を持つ彼は、全く同じ時間にラナとクロエの二人と同時にデートしていたことが明らかになる。一方、レックスは怒りを抑える講習の席上で、未来の妻と出会う。

第10話 ナマンの伝説

バイクの事故で洞窟に転落したクラークは、洞窟を調査していた少女カイラと出会う。隕石の衝突と共に地球に墜ちてきて、目から光線を出すことができたと言われる伝説の人物ナマンの話を彼女から聞き、クラークは驚く。やがて、カイラと恋に落ちるクラークだったが…。

第11話 淋しい帰郷

次第に親密な関係になっていくクラークとラナ。そんなとき、海兵隊での任務中に行方不明になっていたラナの恋人ホイットニーが奇跡的に生還する。記憶を失ったホイットニーとラナの再会を複雑な心境で見つめるクラークは、やがてホイットニーの異変に気付き始める。

第12話 摩天楼の人質

レックスが盗聴器を仕掛けるために雇ったチームが、レックスの意志に背きルーサー・コープのビルを占拠して立て籠もる。そのときビルにいたマーサとライオネルは人質となってしまう。デイリー・プラネットからほど近いビルで起きたこの事件を、クラークは阻止できるだろうか!?

第13話 容疑者はジョナサン

ライオネル・ルーサーが狙撃され、重傷を負う。あまりにも敵の多いライオネルだけに、事件の究明は困難に思われたが、なんとクラークの父ジョナサンが第一容疑者として逮捕されてしまう。極めて不利な状況の中、クラークは事件を調べ始めるが…。

第14話 死への跳躍

洞窟で行われたパーティに参加したクロエとピートの行動に異変が起こる。クロエはエロティックで積極的になり、ピートは暴力的でワイルドに変貌する。二人の変化に戸惑うクラークだったが、ピートがポケットに忍ばせた赤い宝石の力で、自分までワイルドになってしまう。

第15話 兄と弟

レックスは、ライオネルをルーサー・コープから追い出そうと画策する。そのためにルーサー・コープの株を持つ異母弟のルーカスを捜し出し、味方につけようとするが、ルーカスはライオネルの側についてしまい、逆にレックスが窮地に追い込まれてしまう。

第16話 地下室の悪魔

宇宙船に付着した隕石の塵を吸い込んだマーサが昏睡状態に陥る。病院に運ばれたマーサは診察を受けた結果、妊娠していることが判明。ジョナサンはショックを受ける。一方、病床のクラークを看病していたラナとクロエは、クラークへの想いをそれぞれ再確認する。

第17話 彼方からの伝言

不思議な夢に導かれ、クラークは自分の過去を探る決意をする。その道の権威である天才科学者バージル・スワン博士を訪れたクラークは、母星から自分に宛てられたメッセージを聞くのだった…。クリストファー・リーヴ出演エピソード。

第18話 二人の異邦人

転校生のサイラスは目から光線を出すことができ、自分がエイリアンであると主張する。クラークは、サイラスは自分と同じクリプトン人だと信じ始め、仲間の出現を喜ぶ。やがてサイラスは、母星に帰る手伝いをしてくれるようクラークに頼むが…。

第19話 怒りの代価

クラークは、タロンで学生たちに襲われそうになっていたラナを助けるが、怒りのあまりスーパーパワーを使ってしまう。学生の一人は、クラークの暴力で傷害を負ったと主張、なんとクラークは訴えられてしまう。一方、レックスは、恋人ヘレンの前に現れた元恋人から、彼女を守ろうとする。

第20話 かみ合わない歯車

クリプトナイトの粉を吸い込むことで、スーパーパワーを身につけた犯罪グループが出現。クラークの両親ジョナサンとマーサが彼らに襲われ、クラークは自らの無力さに失望する。一方、クラークとクロエの間に生じた亀裂を読み取ったライオネルは、クロエにある提案をする。

第21話 甦った少女

数年前に溺死したラナの親友エミリーが、ラナの目の前に現れる。エミリーの死に少なからず責任を感じていたラナは、エミリーの出現に怯えながらも、真相を究明しようとする。やがて、彼女の存在は幻でもゴーストでもなく、ライオネルの実験と関係あることが判明する。

第22話 天空からの呼び声

洞窟の壁画を研究していて、脳に障害を負ったウォルデンが突然意識を取り戻す。洞窟の壁画からスーパーパワーをもらった彼は、クラークを殺そうとする。一方、クラークに告白されたラナは悩み、ヘレンもまたレックスとの関係に苦悩していた。

第23話 運命の日

不思議な声に導かれたクラークは、地下室の宇宙船と対峙し、衝撃の事実を知る。愛する人たちを守り、自らの運命に逆らうため、宇宙船の破壊を決意するクラークだったが、この決意が悲劇を生んでしまう。そして傷心のクラークは、ある決意をするのだった…。

Season3 エピソード

第1話 大都会の闇で

自分の過酷な運命から逃避するように、クラークはメトロポリスで銀行強盗に手を染めたりして、自暴自棄な生活を送っていた。一方、新婚旅行に出かけたレックスの飛行機が墜落。彼はなんとか孤島に漂着するも、墜落の裏には、ある陰謀が潜んでいた…。

第2話 つかの間の和解

父ジョナサンに、家へ連れ戻されたクラーク。クラークを追ってきたモーガン・エッジは、彼にある取引を持ちかける。その頃レックスは、事故に見せかけて自分を殺そうとした相手に復讐を企てていた。

第3話 憎しみの銃弾

クリプトナイトの影響で能力を身に付けた者を狙った事件が発生。その真犯人を捜すべく、再び学校新聞「トーチ」に戻ったクラーク。調査を進めるうち、自分の命も狙われていることに気づく!そしてクラークの弱点であるクリプトナイトで作られた弾丸は、彼の体を撃ち抜き…。

第4話 地底へ招く者

クラークは眠ると必ず夢の中で、まだ見ぬ少女サラに出会う。実は彼女は、こん睡状態に陥っていた。クラークの夢に現れることで、彼に助けを求めているのだろうか?果たしてクラークは、彼女を救うことができるのか!?

第5話 止められない力

元報道記者のペリー・ホワイトが、超常現象番組の事前調査でスモールビルを訪れた。彼はそこで、クラークの驚くべきパワーを目の当たりにする。クラークの能力に興味を持ったペリーは、ある行動に出るが…。

第6話 その手に過去を

40年前に起きた殺人事件の容疑者は、クラークと瓜二つの男だった。事件の真相を確かめるため、クラークは過去を見ることができるというペンダントの力を借りて、調査に乗り出す。真実を追ううちに、想像すらしていなかったジョー・エルの過去が明らかに…。

第7話 操られたラナ

以前からラナに好意を抱いていたセスは、備わったばかりの力を使って、彼女の気を惹こうとする。次第にセスに心を支配されていくラナ。ついにラナは自分を制御できなくなり、盗みを働いてしまう。

第8話 砕け散った心

ここ最近、精神的に不安定で、奇妙な言動が目立つレックス。彼はクラークの正体に疑念を抱いていたが、クラークに窮地を救われたことで、疑惑が確信に変わる。一方、クラークとの付き合いを続ければ危険が伴うと感じたラナは、彼との関係に終止符を打つことを決める…。

第9話 親友の記憶

レックスが収容されているベル・リーヴ療養所を訪れたクラーク。しかしそこには、かつての敵であるエリック、イアン、ヴァンも収容されていて、クラークはまたしても彼らと対決することに…。その頃、レックスに電気ショック療法が施されようとしていた。一方、ラナは脚のリハビリ中にアダムという青年に出会う。

第10話 灰色のささやき

クラークは思わぬ事故で視力を失うも、その代わりに新たな能力を身に付ける。それは、超人的な聴力だった。彼はその力を駆使して、誘拐された親友ピートの救出に乗り出す!

第11話 殺意のメール

ラナやマーサ、ジョナサンはクロエに対する殺意に取りつかれる。さらにクラークまでもが、彼女の命を狙う!彼らを操る黒幕は、一体誰なのか? また何の目的で?一刻も早く悪の根元を見つけ出さなければ、クロエの命が危ない!

第12話 恐るべき接触

クラークの高校に、ジョーダンという転校生がやって来た。ジョーダンは接触することで、相手の未来を予見することができる。しかし彼がその能力で見たものは、ラナの恐ろしい未来だった!さらに、非の打ちどころがないアダムの驚くべき正体も…。

第13話 暴走の行方

違法行為であるにもかかわらず、ストリート・レースに興ずるピート。だがそのレースが原因で、ピートばかりかクラークまでもが絶体絶命のピンチに陥る!一方、ラナはアダムへの不信感を徐々に募らせていた。そんなアダムの血液中から、謎の成分が検出され…。

第14話 ゆがんだ愛

クラークの超人的な能力を目撃したアリシアもまた、テレポーテーションという特殊な力を持っていた。クラークに好意を抱いた彼女は、その力を使ってクラークを執拗に追い回す。やがてそのストーカー行為が、ラナをも危険な状態へと追いやる。

第15話 帰ってきた男

ジョナサンが心臓手術を受ける病院で、クラークはギャレットと知り合う。ギャレットには肝臓移植が必要な兄がいた。やがて彼は、すぐに移植しなければ病院を爆破すると脅迫。そしてジョナサンの肝臓を要求されたクラークは…。

第16話 未来からの叫び

クラークは、恐怖に怯えるラナからの電話を受ける。しかしそれは、死の淵に立たされた未来のラナがかけてきたものだった!彼女の身に一体何が起きるというのか?果たしてクラークは、ラナの未来を変えることができるのか!?

第17話 博士との対決

クラークの正体を知るスワン博士は、ジョナサンがジョー・エルから不思議なメッセージを受け取ったことを知っていた。それを聞いたクラークは、すぐさまジョナサンのもとへ。しかしそこには、スワン博士と手を組んでいたライオネルと対決するジョナサンの姿が…。

第18話 解き放たれた真実

父がかつて勤務していたルーサー・コープに忍び込んだクロエは、そこでガスを浴びてしまったために特殊な能力を身に付ける。それは質問した相手から、真実を聞き出せるという能力。彼女のパワーに目を付けたライオネルは、クロエをそそのかし、クラークの正体を暴こうとする…。

第19話 封じられた悲しみ

サマーホルト研究所で、レックスとクラークは記憶治療を受け、自らの秘められた過去と対面する。レックスは弟を殺した真犯人を、そしてクラークは本当の両親が自分を地球に送ったときの真実を知る…。

第20話 聖なる剣

カワチ族の洞窟から出土した“星の剣”は、手にした者にすさまじい力を与える。そして敵が近づけば、光を放って、その存在を知らせるのだ。そう。敵とは、クラークの敵を意味する。そんな“星の剣”が、ライオネルとレックスを前にして光り…。

第21話 決意の時

パリ留学を決意したラナ。そんな彼女を引き止めるべく、クラークはついに出生の秘密を打ち明けようとする。一方レックスとライオネルの確執は、ますます深まる。またピートがスモールビルを去ることに…。

第22話 別れの誓約

超人的な能力を持った少女カーラがクラークの前に現れる。クリプトン星からやって来たという彼女の目的は、クラークを故郷へ連れ戻すことだった。そして悲しみに暮れていたクラークは…。一方、レックスとクロエには、ライオネルの恐ろしい魔の手が迫る!

Season4 エピソード

第1話 宇宙(そら)からの呼び声

スモールビルに戻ってきたクラーク。だが、中身はもうひとつの人格、カル=エルのままだった。マーサは必死に以前のクラークを取り戻そうとするが・・・。一方、クロエの死に疑問を抱いたロイス・レインは、その真相を突き止めようとスモールビルに向かうのだった。

第2話 回り出す運命の歯車

クラークとロイスは、クロエの生存を信じて捜索を始める。だが、彼らより先にクロエを見つけて口を封じようとするライオネルは、ある恐ろしい殺し屋を雇っていた。そこにロイスの父、サム・レイン将軍が登場するが、彼は果たしてどちらの味方なのだろうか…。

第3話 毒のキス

“不細工アビー”と呼ばれているアビーの願いは、美しくなること。ある日、クリプトナイトを使った特殊な整形手術でアビーは美人に生まれ変わるが、予想外の副作用が出る。一方 クラークはフットボール部に入部しようとするが、アシスタント・コーチのジェイソンとラナとの関係に気づかずにいた。

第4話 危ない媚薬

フットボール部のスポーツドリンクに、チアリーダーたちが“惚れ薬”を入れてしまう。それを飲んだ部員たちは、ガールフレンドを最優先する理想のボーイフレンドに変身。うっかりひと口飲んでしまったクロエもクラークへの思いを爆発させるが、クラークは…?

第5話 世界一速い男

クラークは、自分より速く走れる少年 バートに出会う。頭がキレて不思議な力を持っている彼は、“フラッシュ”の名前で知られる泥棒だった。一方、ラナは自分のタトゥーの由来をジェイソンに明かす。

第6話 入れ替わった魂

クリプトニアン・クリスタルに同時に触れたクラークとライオネルは、体が入れ替わってしまう。クラークの体を持ったライオネルは、手に入れたスーパーパワーを使ってあることを企むのだが…。

第7話 言霊を操る男

フットボールの州大会決勝戦。そこに、高校でギャンブルを行っている元締めのミカエルが現れる。言霊で人を操る力があるミカエルは試合中のクラークをコントロールしようとする。一方 ジェイソンとラナのロマンスは、レックスによって痛手を負う。

第8話 よみがえった魔女

1604年、魔女狩りによって火あぶりにされた3人の魔女がいた。彼女たちは、ラナ、クロエ、ロイスの体に憑依して現代によみがえり、不思議な石を手に入れようと企む。でもその前にパーティーで大騒ぎ!

第9話 消えたピアス

クラークは、殺人容疑をかけられたレックスを救おうとするが、レックスへの不信感をかえって強めてしまう。一方、ラナはスモールビルを訪れたジェイソンの母親と会うが、以前魔女の火あぶりの夢に出てきた女性とそっくりだったことに驚く。

第10話 心の底の悪夢

ルーサー・コープの工場から毒物が漏れ出し、スモールビルの住人が次々に倒れる。被害者は意識を失うだけではなく、その寸前に自分が最も怖れていることを悪夢で見るのだった。一方、ジェイソンとラナは破局を迎える。

第11話 孤独なふたり

テレポーテーション能力を持つアリシアが戻ってくる。今度は赤いクリプトナイトを使ってクラークを自分に夢中にさせようとする。ラスベガスのチャペルに向かった二人は、結婚を誓ってしまうのか・・・!? 一方、ラナは、肉体関係を持てばジェイソンとよりを戻せるのではないかと考える。

第12話 哀しい偏見

アリシアは、ある事故をクロエに目撃させる。ジャーナリストであるクロエを利用して、クラークのスーパーパワーを世間に暴露しようというのだ。アリシアは、真実を明らかにすることが二人にとって幸せだと信じるのだが・・・。

第13話 スターへの誘惑

メトロポリス大学のフットボールチームから、クラークに夢のような奨学金のオファーが来る。だが、先輩のスター選手ジェフのジレンマを考えると、素直には喜べない。ジェフも、スーパーパワーを隠し持っていたのだ。

第14話 新たな親友

ある日、ロイスが1匹の犬を連れてケント農場にやってくるが、普通の犬とは違っていた。ルーサー・コープの秘密の実験で強力なパワーを身に付けていたのだ。クラークが事件に巻き込まれたとき、その犬がスーパー・ドッグ・パワーを発揮する。

第15話 博士の遺言

ジェイソンとレックスは、不思議な力を持つクリプトナイトの石を探し求めて、中国に向かう。ラナとクラークは 二人の後を追うが、その探索の旅には不気味な影も忍び寄っていた。果たして二組の運命は…?

第16話 裏切られても

ロイスの妹のルーシーが、休暇だと言ってスモールビルにやって来るが、何か隠し事がありそうな様子だ。やがて、ヤミ金融の借金の取り立てに追われていることが分かる。クラークたちは ルーシーを助けようとするのだが・・・。

第17話 光と影

ラボの爆発事故に遭ったレックスは、心優しいレックスと冷酷なレックスという二人の人間に分裂してしまう。クラークの秘密を知った冷酷なレックスは、もう一人のレックスを屋敷の地下室に閉じ込めてしまい、世界を征服しようと企む。

第18話 ティアラの罠

スモールビル高校のプロムが近づく。プロム・クイーンになることに執念を燃やしているドーンは、ある日クリプトナイトが散らばる峡谷で交通事故に遭い、他人の体に乗り移ってしまう。プロム当日、クイーンの座を勝ち取るのは誰か・・・?

第19話 消えた時間

ロイスがタロンで働いていると、ある少年がレジから売上金を盗んで逃亡。その場に居合わせたクラークは少年を追いかけるが、なぜか記憶が消えてしまう。まだスーパーパワーは健在なクラークを、クロエは必死に守ろうとするが…。

第20話 はかない命

クラークとラナはドライブ中に、畑に置き去りにされた赤ん坊を発見する。しばらくの間 ケント家で世話をすることになったが、赤ん坊はすごい速さで成長していく。クラークは原因を突き止めるために、レックスに検査を依頼する。

第21話 閉ざされた世界

クラークたちの高校生活も終わろうとしているが、学校にクロエやラナたちの姿が見えない。行方不明の生徒たちの共通点に気づいたクラークは、ロイスとともに捜索を始める。やがて 高校生活を永遠に続けたいと願う男子生徒の存在に気づく。

第22話 隕石群 再来

スモールビルに再び隕石群が降りそそぐ。町には避難命令が出て、卒業式は中断されるが、それは壮大なシーズン・フィナーレのほんの序章にすぎなかった。次々に襲いかかる悪夢のような出来事に、クラークは果敢に立ち向かっていく。

Season5 エピソード

第1話 クリプトンからの客

クラークは“孤独の要塞”でクロエを助けるが、その行動がある恐ろしい影響をもたらそうとしていた。そして流星群が降りそそぐある夜、不時着した宇宙船から三人の謎の人物が現れるのだった。

第2話 レベル3の超人

“普通”になったことを喜ぶクラーク。パワーは消えてしまったが、今までずっと求め続けてきた“ラナの愛”を手に入れたのだ。しかしクラークが、人質に取られたラナと自分の両親を救おうとした時、頼れるのは自らの知力だけだった。

第3話 大きな代償

スモールビルで起きる隕石がらみのトラブル。それを嫌悪するコンピュータの天才が、スモールビルを破壊しようとミサイル発射を企てていた。計画を阻止しようとするクラークだったが、もはや鋼鉄の体をもたない彼は、銃弾に倒れて命を落としてしまう。

第4話 新たな盟友

ロイスが湖で溺れかけたとき、ACと名乗る男が現れ、彼女の命を救う。ロイスはACに惹かれ夢中になっていくが、彼の頭の中にあるのはロマンスだけではなかった。彼の真の目的は、ルーサー・コープのある秘密兵器を阻止することだった。

第5話 恐怖のソロリティ

ラナは、何も知らずにバンパイアの学生寮(ソロリティ)に入ろうとする。ただし、そのメンバーになるにはある条件が。それは、いやがるクラークを“パーティー”に連れてくるというものだった。一方、クロエは憧れのデイリー・プラネットでのインターンを希望する。

第6話 秘密クラブの罠

事件をあらわにするため、肌をあらわに!? ロイスは殺されたストリッパーについて調べるため、会員制のクラブに潜入しダンサーになりすます。そのストリッパーは、ジョナサンの旧友であるジェニングズ上院議員と何か関係がありそうだった。

第7話 銀の石

銀のクリプトナイトのせいで、クラークは友人たちが裏切っているという妄想にとりつかれる。そんな危険な状態の彼は、ある日ファイン教授から出生の秘密を明かされる。一方、ジョナサンはレックスに対抗して上院議員選挙に出馬することを考え始める。

第8話 ゾッドからの密命

マーサが奇妙な病気にかかる。ジョー=エルが 彼女を迎えに来たのだろうか。ファイン教授は、クラークの実父であるジョー=エルを阻止する方法はただ一つ、“孤独の要塞”を破壊することだと言う。はたしてクラークは教授を信じていいのだろうか?

第9話 もうひとつの人生

クリスマス・イブに悲惨な事件に巻き込まれたレックスは、昏睡状態の中で幸せな未来をかいま見る。それは、“正しい選択”をした自分がラナと結婚し、家庭を築いているというものだった。一方クラークは、絶望したサンタクロースの手伝いをしていた。

第10話 行きすぎた崇拝

勝利がすべてだ。“敗北”という選択肢はない。上院議員に立候補するレックスを熱烈に支持する学生が現れる。だが、彼女の支援の方法はあまりに度が過ぎていた。一方、クラークとラナの仲はあることが原因でぎくしゃくし始める。

第11話 打ち明けられずに

関係を修復できないままのラナとクラーク。そんなある日、宇宙船を捜しているニセ警官が、ラナとレックスを襲う。レックスのシェルターに逃げ込んだ二人は、しだいに親しくなっていく。一方、ジョナサンはライオネルが選挙戦にからんでいることを知る。

第12話 永遠の別離

ついにクラークが秘密を打ち明けて、ラナにプロポーズ!ラナはそれを受け入れる。だが、そう簡単にうまくいくはずはなかった…。すでに絶望的な二つの悲劇がクラークを待ち受けていた。一つは、彼のスーパーパワーでも太刀打ちできないような出来事だった。

第13話 復讐の天使

ショックな出来事を受け入れられないクラーク。感情を抑え込んで過ごしていたが、スーパーパワーを持っているある女性と出会い、心を通わせる。彼女も親を亡くしていた。共通点のある二人だったが、悪との戦いについての態度は違っていた。

第14話 壁の中の怨念

最近、様子のおかしいクロエ。実は、殺された女性の霊にとりつかれていた。その霊は、デイリー・プラネットの記者に乗り移り、自分を殺した犯人に復讐しようとしていたのだ。クロエとロイスは、そのためにひどく危険な目に遭うことになる。

第15話 サイボーグ

ビクター・ストーンは、半分人間で半分機械。ルーサー・コープで秘密裏に行われている超人的能力の実験材料にされていた。ビクターは、自分と同じように、“普通とは違う”クラークに出会う。一方、ライオネルは ある重大な秘密を知る。

第16話 青い宝石の誘惑

クラークはある女の催眠術にかかり、虜となって操られる。ところが実は、その女の過去を知るレックスが、裏で彼女を脅して操っていたのだった。クラークは、ラナのために別れを決意する。一方、ファイン教授と宇宙船は、なぜか中米のホンジュラスに現れる。

第17話 亡き人のもとへ

あの世への旅。クラークとレックスは、ある薬物を注射され、臨死状態を体験する。そして、いまは亡き家族と再会したり、自分の将来の姿を見たりすることになる。クラークは、ファイン教授がまだ生きていることを知る。

第18話 ガラスの心

特殊な能力を持っているつらさを知っているクラークは、ある女の子と出会う。その子は、怒ると自分の感情をコントロールできなくなり、念力で物を動かしたり、ガラスを粉々にしてしまったりするのだ。ところで、その後のレックスとラナの関係は…?

第19話 非情なゲーム

ゲームか、死か。ライオネルとマーサが、生死をかけたゲームに巻き込まれる。二人は、恐ろしいマスクをした謎の人物から提示される究極のサバイバルゲームを次々にクリアしていかなければならない。クラークは、手遅れになる前に なんとか二人の居場所を突き止めようとするのだが…。

第20話 必殺請負人

透明人間になれる殺し屋が、クラークに協力したいと近づいてくる。だがその提案は、ラナとよりを戻すためにレックスを永遠に消す、というものだった。一方、ファイン教授とレックスの企みは具体化しているのだろうか?

第21話 父からの警告

ジョナサンにそっくりの男からメッセージが送られて、クラークは混乱する。父親の幽霊が、本当に彼に殺人を命じたりするだろうか? 一方、ファイン教授は、クラークが探しているワクチンを手に入れる。そして、クリプトン星のシンボルが、ある警告を発する。

第22話 仇敵の復活

スーパーパワーを持ったレックス、そしてゾッドの船が登場する。クラークがゾッドの抗争を断ち切るには、レックスを殺さなければならないのだが…。ラナは愛する人を守り、ファイン教授は電子ウイルスをばらまく。そして、クラークの向かう道は、このシーズン・フィナーレで明らかになる。

Season6 エピソード

第1話 ゾッド

メトロポリスは混乱状態に陥り、クラークはファントム・ゾーンに幽閉されてしまう。その頃、レックスの身体に乗り移ったゾッドは、地球を新たなクリプトン星にしようと企んでいた。地球を救えるヒーローは果たして戻って来られるのだろうか?

第2話 新しい能力

クラークが風邪をひき、くしゃみをしてしまう。それは彼が初めて経験する大変な出来事だった。一方レックスは、ゾッドから解放され自由になったのだが、スーパーパワーを持っていることが分かり、誘拐犯に狙われてしまう。

第3話 体内に巣食うタネの恐怖

ファントム・ゾーンからの美しい逃亡者が、ある目的のために男たちに近づき、彼らを魅了していく。彼女の企みは一体何だろう? そんな中、クロエとジミー、ロイスとオリバー、ラナとレックスのロマンスは、少しずつ花開いていく。

第4話 グリーン・アロー

クラークは、グリーン・アローの秘密を知り、彼が何者かを探り当てる。それと同時にオリバー・クイーンは、クラークの正体を知る。一方、特殊なエネルギーについて密かに調査を続けているレックスに、ラナがある方法で協力しようとする。

第5話 苦い再会

レックスとオリバーは、ある名門校の同窓会に出席する。当時ライバルだった二人が同級生たちと談笑していると、突然オリバーの友人が謎の死をとげる。一方、クラークは、ファントム・ゾーンを脱出したのが、ラーヤだけではなかったことを知る。

第6話 運命の受容

クラークは、ファントム・ゾーンから脱出したラーヤと親しくなるが、他の脱出者たちからは、狙われている。そこでクラークはついに、自分の運命を受け入れる決意をする。また、レックスとラナは、お互いが持っている秘密のせいでギクシャクする。

第7話 不死身の薬

ある特殊な実験的薬剤によって、グリーン・アローが驚くべき能力を身につける。“破壊不可能”と言ってもいいほどの自己回復力が備わるのだ。しかしその薬には、恐ろしい副作用があった。一方ラナは、思いがけない知らせを受け取る。

第8話 極秘プロジェクト

ファントム・ゾーンからの脱出者ゾーナーが突然地球に現れ、残虐な方法で次々と人間を殺し始める。クラークは、そのゾーナーに立ち向かい果敢に戦うが…。その頃スモールビルでは、レックスが忽然と姿を消していた。

第9話 地中の悪魔

クラークは、母親を捜しているという、ある移民の少年に出会う。彼が、劣悪な条件の下で過酷な労働を強いられていることを知ったクラークは、調査に乗り出すが、そこで労働者たちの未来に関する恐ろしい秘密が明らかになる。

第10話 水人間

デイリー・プラネットのゴシップ・コラムニスト、リンダ・レイクは、自分に備わったある特殊な能力を駆使して、スクープを次から次へと記事にしていた。ついにクロエもターゲットとなり、誰も知らないはずの秘密が暴かれてしまう。

第11話 正義の同盟

レックスが進めているプロジェクト「33.1」を阻止するために、スーパーヒーローたちが結集する。グリーン・アローをはじめ、サイボーグ、アクアマン、インパルス、それにもちろん、クリプトン星の勇者が加わるという豪華な顔ぶれだ。

第12話 迷宮

マーサがライオネルと結婚している。レックスは数年前、クラークのせいで橋で事故に遭い、車イス生活を強いられているという。そして、ラナはクラークだけを愛していると…。すべてが自分の認識と違っている世界に、クラークは混乱する。

第13話 すれ違う想い

バレンタインの夜、不思議な口紅をつけたせいで、ロイスがクラークに夢中になってしまう。ロイスにキスされたクラークも、彼女に夢中になる。そしてクラークはなぜか、呼ばれていないレックスとラナの婚約パーティーに乗り込んでいく。

第14話 つきまとう視線

ラナが謎のストーカーに付きまとわれる。その人物は、彼女の一挙一動をすべて見ているとしか思えないある行動をとり、ラナを恐怖に陥れる。一方クラークは、クロエとは、ただの友達だということを、ジミーに説得しようとするが…。

第15話 陰からの触手

隕石の影響で不思議な力を持ち始めた若者が、街のあちこちに出現する。しかも彼らは、自分と同じ能力を持つ人間を見抜く能力を備えている。その中には意外な人物もいる。また、ラナはクラークに対する不信感をつのらせる。

第16話 苦渋の選択

レックスとラナの結婚式当日が、ついにやって来る。クラークにとって彼らの結婚は悪夢のようなもので、まったく喜べない。ところが当事者のラナにとっても…? だがライオネルは、何があっても二人が必ず結婚するための、ある方法を知っているのだった。

第17話 殺人ファイト・クラブ

クラークは、極秘のファイト・クラブを探し当て、チャンピオンである、ファントム・ゾーンからの脱出者の一人と戦おうとする。一方、クラブの秘密を暴くため調査に乗り出したロイスは、そこで驚くべき光景を目の当たりにする。

第18話 母の愛

クロエは、おかしな記憶違いを経験し、それは隕石の影響が本格化しているせいではないかと疑い始める。やがてクロエは、幼い頃自分を置いて家を出ていった母親に会い、彼女がある不思議な能力を持っていることを知る。

第19話 エリーズ計画

爆弾とクリプトナイトが積まれたトンネルに、レックスとクラークが閉じ込められてしまう。生き延びるためには、二人は協力せざるを得ない。その頃ライオネルは、レックスとの結婚を強硬に進めた理由をラナに話していた。

第20話 大いなる秘密

クロエと一緒に、デイリー・プラネットで古い映画を観ていたはずのジミーが、なぜか1940年代の世界に来てしまう。クラークはトジな新聞記者、ラナは魔性の女、ロイスは歌手になっている。そこは、謎めいた空気につつまれていたが…。

第21話 スーパー・ソルジャー

レックスは上院議員と手を組み、秘密のプロジェクトを着々と進めているが、ラボでは、恐ろしい機能を備えた武器の試作品が完成していた。レックスは一体何を企んでいるのだろうか。彼はしつこく取材を迫るロイスを追い払うためにそれを使おうとするが…。

第22話 最後のファントム

ファントム・ゾーンからの脱出者の最後の一人が、レックスの極秘プロジェクトに深く関わっていることが判明する。ケント農場では、クラークがラナに衝撃の真実を告白する。そして、クロエの特殊な能力が明らかになる…。

Season7 エピソード

第1話 謎の天使

自分と同じ力を手にした強敵ビザーロとの戦いで、苦戦を強いられるクラーク。一方、ロイスを救ったクロエは、病院で死亡が確認される。そして車ごと水に飲み込まれ死を覚悟したレックスの前に、謎の天使が現れる!?

第2話 クリスタルの行方

ロイスはリーブス・ダムの近くで謎の宇宙船を発見し、特ダネだと大喜び。しかし船に近づいた瞬間、何かに攻撃され気を失う。ロイスを襲ったのは、クリプトン人の少女カーラ。彼女は何者なのか。そして地球に訪れた目的とは!?

第3話 収穫祭のクイーン

収穫祭の日、クラークは従姉妹のカーラを連れて祭の会場へ。そこへ地元のミス・コンテストに参加するという見知らぬ美女3人組が現れ、周囲は騒然!あまり目立たないようにというクラークの心配をよそに、カーラも出場することに。

第4話 永遠の孤独

クロエは、隕石の影響で超能力を持ったことをジミーに打ち明けられず、悶々とする。そこに超能力を取り除いたという少女が登場。ノックス博士の手術で、超能力者として生きた年月の記憶と引き換えに普通の人間に戻れるというのだ!

第5話 ヒーローの宿命

スーパーヒーローが主人公の人気コミックが映画化されることになり、ケント農場が撮影現場に。しかし、撮影中に主演のレイチェルの乗った車が突然暴走!危機一髪クラークが彼女を救出するが、この事件にはまだまだ続きがあった。

第6話 ラーラ

カーラはクリスタルを追って一人でワシントンへ向かい、あるラボに潜入。しかしクリスタルはすでになくなっていた…。一方、隕石の影響を受けた人を救う「イシス財団」について調べていたクロエは、意外な人物にたどり着く!

第7話 噴き出した怒り

ラナがスーパーパワーを手に入れた!?クラークに雷が落ちた瞬間、隣で偶然クリプトナイトを持っていたラナに力が移ったのだ。同じ力を分かち合うことを喜ぶクラークとラナ。しかし、ラナの行動が徐々にエスカレートしていく!

第8話 青いクリプトナイト

カーラのクリスタルに、亡き母ラーラのDNAが入っていることを知ったクラーク。ある夜、母の囁く声に導かれ、北極の要塞にクリスタルを持っていく。そしてジョー-エルの制止を聞かず、クラークは死んだはずの母を甦らせてしまう!

第9話 ジェミニ計画

ロイスは謎の人物から電話を受ける。言うとおりにレックスの暴露記事を書かなければ、クロエに仕掛けた爆弾のスイッチを押すというのだ!  一方、要塞からやっと家に戻ったクラークは、ラナが調べたレックスのすべてを聞き出す。

第10話 もう一人の自分

ラナはクラークと甘いひと時を過ごす。しかし、目の前にいるのはクラークの姿をした強敵ビザーロで、本物のクラークは要塞の中に閉じ込められていた!一方、ライオネルの元には、亡き息子の遺伝子を持つグラントが姿を現す。

第11話 ブラック・カナリア

DCコミックファン必見、ジャスティスリーグの人気キャラクターが登場!クラークにも内緒でグリーン・アローの手伝いをしていたクロエは、ある晩、頼まれた極秘データを盗み出す途中で、超音波を操る謎の金髪美女に襲われる!

第12話 レックスの深層

レックスとロイスは、カーラを追ってデトロイトにたどり着く。そこでカーラを軟禁していた男に撃たれ、レックスは昏睡状態に…。行方がわからなくなったロイスたちの情報を得るため、クラークはレックスの潜在意識に入り込む!

第13話 親友との再会

いまだに記憶が戻らないカーラは、ジミーに連れられてロックバンド“ワンリパブリック”のライブに行く。そこでカーラの頭上に機材が落ちてくる…!!間一髪のところでカーラを救ったのは、クラークのかつての親友、ピートだった。

第14話 旅人

ライオネルは“宇宙からの旅人”を保護する秘密結社ベリタスの一員だったが、メンバーは彼以外全員が死亡。そんなベリタスから何故かライオネル宛てに手紙が届く。一方クラークは何者かに襲われ、クリプトナイトの檻に監禁される!

第15話 二つの鍵

農場で仕事をしていたカーラの元に、ブレイニアックがやってくる。一緒に行くことを拒否すると、「後悔することになるぞ」という言葉を残して去っていく。そんな中、レックスは謎の組織ベリタスと“旅人”の秘密に迫っていた。

第16話 善との決別

ベリタスの秘密を知りたいレックスは、鍵を手に入れるためライオネルに詰め寄り、オフィスビルの40階から突き落とす!自殺として処理されたが、向かいのビルでジミーが撮影した写真の背景に、偶然ライオネルの最期の姿が…。

第17話 遙かなる故郷

レックスはベリタスの秘密に迫っていたが、クラークはラナを救うことを最優先に考える。クロエは、カーラとブレイニアックの行方を調べるため、危険を犯してあらゆるシステムに潜入。そんなクロエを見張っている人物がいた!

第18話 恐るべき未来

ブレイニアックはカーラを連れて過去のクリプトンに遡り、赤ん坊のクラークを殺そうとしていた。そして次の瞬間、クラークは光に包まれる!気が付くとケント農場にいたが、その世界はクラークがいない“もう一つの未来”だった。

第19話 刻まれたしるし

レックスは突然男に襲われ、ナイフで胸に不思議なしるしを刻まれる。それはクリプトンのシンボルで、クラークに宛てたメッセージだった!クロエの助けでメッセージを解明したクラークは、モントリオールにある大聖堂を目指す。

第20話 崩壊

クラークも知らなかった一族の過去が明かされるシーズン7、いよいよ最終話!秘密結社ベリタスと旅人の真相を追うレックスは、北極にある要塞の存在を知ってしまう。 同じ頃、カーラは人殺しも厭わない異常な手段を使って、旅人を操る装置の行方を追っていた。そして遂に、クラークとレックスが対決の時を迎える!

Season8 エピソード

第1話 新たな旅の始まり

新たにルーサーコープの最高経営責任者となったテス・マーサーは、姿を消したレックスを全力で捜索する。一方、オリバー、AC、ダイナの3人も、行方不明のクラークを必死に探していた。3人は、やっとの思いでクラークを見つけるのだが、なんと彼は全ての力を失っていた!

第2話 光る瞳

デイリー・プラネットで、記者として働き始めたクラーク。その初出勤の日、近くでバスの爆発事故が起きる。すぐに現場へ救助に向かったクラークは、ある1人の女性を助ける。なんとそれは、テス・マーサーだった!彼女がバスに乗っていた本当の理由とは?

第3話 オリバーとテス

クロエとクラークは、オリバーが主催する資金集めのパーティーに参加する。ところが、会場に現れたオリバーは急に倒れ「毒を盛られた。死ぬまで12時間…」と告げて意識不明となる。病院には連れて行くなというオリバーの言葉を信じ、2人は彼をイシス財団へと運ぶ。

第4話 魅惑のくちびる

北極で見つけたクリスタルをグロール博士に解析させるテス。博士は、クリスタルがハードディスクの様な物だと突き止め起動させる。すると、突然クリスタルから青い光線が…!そして、その光は宇宙から物騒な訪問者を呼び寄せてしまう。魅惑的な彼女の正体はいったい?

第5話 心に秘めた真実

クロエとジミーの婚約パーティーに参加したロイスとクラーク。ところがその後、主役の2人が何者かに襲われる。2人が行方不明になったことに気付いたクラークとロイスは、2人の行方を探す。すると、最近婚約者ばかりが狙われる誘拐事件が多発していることがわかる。

第6話 影の怪物

クロエは超能力者たちをサポートするため、グループ・ミーティングを開く。一方、クラークは警察の無線を傍受し、事件が起きると現場に駆けつけ人々を助けるという生活を送っていた。ある時、クラークが現場に駆け付けると、そこには血まみれの人が大勢倒れていた…。

第7話 衝撃の一枚

正義のヒーローの存在を信じるジミーは、その正体を暴こうと躍起になる。そんな時、ロイスが強盗に襲われ、クラークが助けに入った瞬間フラッシュが光る!ジミーがその瞬間をカメラにおさめたのだ!その写真は新聞の一面に載ることに。この大ピンチにクラークは!?

第8話 ゾッドの息子

ケント農場に引っ越してきたロイスは、差出人不明の小包を見つける。クラークが包みを開くと、中には青いクリスタルが。手に取った瞬間クリスタルが発光!クラークとロイスはファントム・ゾーンへと送られる。そこで2人は突然何者かに襲われる。その人物とは…!

第9話 消される記憶

ジミーとの結婚式を控えたクロエの身に異変が起きる。記憶が少しずつ失われ、遂にはフィアンセのジミーのことまで忘れてしまう。かろうじて覚えていたクラークを訪ねるクロエ。クラークは、ブレイニアックの仕業に違いないと考え、クロエを助けるために立ち上がる!

第10話 さらわれた花嫁

いよいよクロエとジミーは結婚式当日を迎える。2人は幸せいっぱい。ロイスとクラークは式の準備に追われる。そんな時、オリバーが現れレックスが実は生きていたと告げる。クラークは捜査を断り、結婚式を優先。ところが、ケーキカットの瞬間、突然式場に異変が起きる!

第11話 31世紀の同志

結婚式の最中に、謎の怪物にさらわれたクロエ。破壊された会場でクラークとラナは途方にくれる。そこに突然斧をもった男が現れ、クラークを襲う。彼は深い傷を負うが、間一髪のところで男女3人組に助けられる。彼らはなんと、31世紀からクラークを助けに来たという。

第12話 ストリートの王者

刑事ジョン・ジョーンズが任務中に何者かに撃たれ、重症を負う。警察内部の犯行を疑うクラークは、警官に成りすまして警察署に潜入し犯人を探す。一方、ラナはテスに会いにデイリー・プラネット社を訪れ“プロメテウス計画”に関する情報を盗もうとするが…。

第13話 プロメテウス計画

前夜、ラナとキスをしたクラーク。彼はラナの気持ちを確かめようと会いに行くが、部屋に彼女の姿はなく、そこにはテスがいた。そして彼女から、ラナが昔クラークに別れを告げた本当の理由を聞かされる。その頃ラナは、プロメテウス計画の実験対象になろうとしていた!

第14話 愛するがゆえに

恋人に戻ったクラークとラナは甘い時間を過ごしていた。一方、オリバーはルーサーコープの役員会に現れ、自分が経営権を握ったことを発表。その時突然爆発が起き、彼は重症を負う。クラークとラナは次の爆発を阻止しようとするが、そこで2人に究極の選択が迫られる…!

第15話 花型記者の逆襲

元デイリー・プラネットの花形記者リンダ・レイクが姿を現す。彼女は、クラークが“赤と青の影”であることを知り、正体をバラされたくなければ人助けを自分にスクープさせろと脅す。彼女の言いなりになるぐらいならと、クラークは自ら正体を明かすことを選ぶのだが…。

第16話 すれ違う信頼

人を殺すことでドゥームズデイの覚醒を防ぐことができると気付いたデービスは、人殺しを繰り返すようになる。ある夜、入院中のジミーはデービスが人を殺すところを目撃する。そのことを必死にクロエに訴えるのだが…。一方、クラークはテスの命令でロス出張に同行する。

第17話 本当の自分

クロエの誕生日パーティーに、ザタンナという謎のマジシャンが現れる。彼女はクロエに魔法をかけ、ロイスそっくりに変身させてしまう。クロエは彼女を捜し出し魔法を解いてもらおうとするが、その時ザタンナはクラークの願いも叶え、彼を“普通の人間”にしてしまう!

第18話 旅人と破壊者

ライオネルの日記を読んだテスは、隕石群落下の日に地球にやってきたのは、クラークの他にもう一人いたことに気づく。一方、クラークは最近メトロポリスで行方不明者が相次いでいること、彼らには類似点があることに気付き、それを記事にしようとするが…。

第19話 正義のヒロイン

最近特ダネにありつけていないロイスは、“赤と青の影”の独占インタビューをとろうと焦っていた。そんな時、クロエが強盗に襲われ、ロイスがその一人を撃退する。ロイスは、特ダネ欲しさに自らを“スティレット”と名乗り、正義のヒロインに仕立て上げてしまう!?

第20話 逃避行

クロエは誰にも内緒でデービスを地下室に匿っていた。デービスの殺人の衝動を抑えることができるのはクロエだけなのだ。しかし、ついに彼は連続殺人犯としてデイリー・プラネットの一面に載ってしまう。デービスから「君がいないとだめだ」と言われたクロエは…。

第21話 裏切りのゆくえ

デービスと共に逃亡したクロエ。テスはなんとしてもデービスの居場所を突きとめようとしていた。非協力的な態度をとるクラークに、テスは「自分の運命と向き合うことを恐れているのでは」と問う。その時、クラークの脳裏に助けを求めるクロエの声が聞こえてくる!

第22話 ドゥームズデイ

再びクラークの元に31世紀から同志がやって来る。彼は、クラークが明日ドゥームズデイに殺される運命であることを知らせにきたという!そしてリージョン・リングを渡し、ドゥームズデイを未来に送るよう助言するが、クラークは自分の運命を全うする覚悟を決める。

Season9 エピソード

第1話 未来からの刺客

クロエの最愛の人ジミーが死んだことに責任を感じるクラークは、人間“クラーク・ケント”としての部分を封印することを決意。皆の前から姿を消し、実父ジョー-エルの元で訓練を受ける。一方クロエは、3週間も行方不明のままのロイスを必死に探していた。

第2話 緑の心臓

ロイスは姿を消したクラークを心配する。そんな時、デイリー・プラネットに新しい記者コーベンが入る。彼はなぜか、町を守る“影”に敵意を持っている様子。そんなコーベンが、ある時交通事故にあう。目覚めた彼が見たものは、すっかり改造された自分の体だった。

第3話 恐怖のオフィス

ある日、目覚めたクラークはオリバーからの携帯のメッセージを見て血相を変える。外に出ると、街はゴーストタウンと化していた。デイリー・プラネットに着いたクラークは、ゾンビに様変わりしたロイスに襲われる。いったい何があったのか?話は12時間前に遡る…。

第4話 心の声

工場で人質立て籠もり事件が発生。助けに入ったクラークは、その時ちょっとした判断ミスを犯してしまう。その後、クラークは人々の心の声が聞こえるようになる。それは、ミスを犯した彼に与えられた試練だった。一方、その頃オリバーは酒浸りの生活を送っていた。

第5話 ルーレット

生きる意欲を失ったオリバーは、酒とギャンブルに溺れていた。ある日、一人の女から「ゲームをしない?」と誘われる。女から渡された赤い錠剤を飲んだオリバーは意識を失い、目が覚めると真っ暗な箱の中に閉じ込められていた。その箱には“ゲーム開始”の文字が…。

第6話 ロイス&クラーク

ロイスは、ニュースキャスターのオーディションを受ける。付き添いのクラークとのコンビが気に入られ、二人一緒ならという条件で採用されることに。クロエは、テスの最近の動向が気にかかっていた。一方、オリバーはファイトクラブでミアという女性と出会う。

第7話 カンドール

クリプトンが滅びる20年前、ゾッド少佐と天才科学者ジョー-エルは親友だった。2人は、カンドールがゾッドの妻子共々滅亡する瞬間を目の当たりにしてしまう。現在、ゾッドはジョー-エルをクリプトン人の力を独り占めした“裏切り者”として探し出そうとしていた。

第8話 影はアイドル

休暇から戻ったロイスだが、クラークとのあらぬ妄想に悩まされていた。そんな時、デイリー・プラネットに大きな箱が届く。中には、麻薬の売人と間違われた警官が箱詰めにされていた。窓の外を見ると“S”の印が。このことは“影”の失態として世間の注目を浴びる。

第9話 パンドラの箱

クラークとキスをした途端、意識を失ったロイス。病院に運ばれるが、クラークが目を離した隙に姿を消してしまう。ロイスを誘拐したのはテスだった。彼女の目的は、ロイスが見てきた未来の記憶だった。そして、ロイスが行方不明になっていた3週間の記憶が甦る!

第10話 秘密結社の掟

クラークとロイスは付き合い始める。デートからの帰り道、一人になったロイスはオリバーから矢を放たれ、その場に倒れる。しかし、その頃オリバーはトレーニング中だった。ではオリバーそっくりの男は誰なのか?知らせを聞いた彼の脳裏に一人の男が浮かぶ。

第11話 正義の結社(前編)

ある夜、クロエが路地を歩いていると謎の男が現れる。彼は、クロエがウォッチタワーであることを言い当てる。彼は味方だというが、正体を明かす前に何者かに襲われ、命を落としてしまう。男は何者だったのか?彼が死ぬ間際に残した“チェック…”という言葉とは?

第12話 正義の結社(後編)

正義の結社の面々は、クラーク達と協力して仲間を殺した犯人を見つけ出そうとする。しかし、オリバーとホークマンは反発。そこにジョン・ジョーンズが現れ仲裁に入る。一方、その頃ロイスの元には、正義の結社のメンバーに関する資料が入った箱が届いていた。

第13話 呪いのコミック

コミック・マーケットの会場から、誰も読んだことがない「ウォリアー・エンジェル」の原本が盗まれる。犯人はヒーローに憧れる12才の少年で、コミックを開いたとたん、彼はウォリアー・エンジェルに変身してしまう。彼に助けられたクロエは彼をスカウトするが…。

第14話 説得能力

バレンタイン・デーの日、何かお祝いをしようというクラークをよそにロイスは仕事に燃えていた。しかし、チョコの売り子に妖精の粉を吹きかけられたロイスは、急に家庭的で結婚願望が強い女性に変身!?そんな時、ソーラータワーが2日後に完成するという情報が入る。

第15話 消えたカンドール人

タワーが破壊され、ショックをうけるカンドール人のフェイオラ。彼女はクラークが見つけ出した妹のヴァーラと共に書店を営んでいたが、その店に謎の男が現れヴァーラを誘拐する。一方、オリバーはテスから会社の金を横領している人物がいると知らされる。

第16話 波乱の週末

ある週末、クラークとロイスは田舎町に旅行に出かける。しかし、偶然にも同じホテルにオリバーとクロエもお忍びで旅行に来ていた。2人を見て驚くロイス。そんな時、ホテルに飾ってあった肖像画をロイスが傷つけてしまい、封印されていた霊が宿泊客に憑依する。

第17話 チェックメイト

ある日、デスクの上にチェスの駒が置かれているのを見たテスは、慌てて脱出口から脱出する。テスは変装して人ごみを歩くが、次々と人々から襲われそうになる。それを見たオリバーはテスを助けに行く。しかしそれは、グリーン・アローを捕えるための罠だったのだ!

第18話 アップグレード

ロイスはテスの実験施設に忍び込む。その実験施設では、赤い隕石で動く人工心臓を開発していた。途中で正体を見破られたロイスは警備員と格闘になり、爆発に巻き込まれてしまう。そんなロイスを助けたのは、実験対象にされたジョン・コーベンだった!

第19話 言えぬ真実

デイリー・プラネット社に新しい主筆がやってくる。その頃、終身刑が取り消された元地方検事のレイモンドが釈放され、お祝いパーティーが開かれる。ロイスはバニーガールに扮してパーティーに忍び込むが、クラークを見つけた途端彼に殴りかかる。その理由とは…?

第20話 宣戦布告

ある日、クロエがウォッチタワーへ戻るとテスが待ち構えていた。侵入者を感知したウォッチタワーは封鎖プログラムを実行し、クロエとテスはタワーの中に閉じ込められてしまう。一方、その頃クラークはゾッドを見つけ出すため、オリバーの協力を得ようとしていた。

第21話 赤のクイーン

ジョー-エルが隠した“ラオの聖典”を探すクラーク。失業中のロイスとは意見が衝突し、別れを切り出されてしまう。そんな中、クラークの母親が訪ねて来る。母親は有名な記者のペリー・ホワイトを同伴していた。ロイスはペリーの来訪に感動し、二人は意気投合する。

第22話 新世界へ

ロイスは“影”から連絡をうけ会いに行くが、そこに現れたのはゾッドだった。一方、その頃クロエたちはゾッドとの闘いに備えて準備をしていた。クラークはある秘密兵器を持っていたが、それを使うとクラークまでも地球から消えてしまうという。クラークの決断は!?

Season10 エピソード

第1話 救世主の資格

雨の中、倒れるクラーク。ロイスが必死に呼びかけるが応答はない。その頃クラークは、生死のはざ間で父の声を聞いていた。「地球の最強の守護者はお前だ」と言われたクラークは、もう一度ヒーローとして闘う覚悟を決め、生き返りたいと願う。

第2話 ドクロマークと弾丸

ロイスは外信部へ移動となり、エジプトで取材活動を行う。その頃、デイリープラネットには新人のキャットが入るが、彼女は影やグリーンアローをヒーローとは認めていないという。一方、オリバーは突然姿を消したクロエの行方を必死に捜していた。

第3話 スーパーガール

ゴドフリーという男が、ラジオや本で“影”たちヒーローへの不信感をぶちまける。街の人々は彼に賛同し始め、クラークは彼のサイン会を取材しながら複雑な気分に。そんな時、クレーンが傾き看板が落下。それを助けたのは、クラークの従姉妹カーラだった。

第4話 思い出の地

カーラに諌められ、すっかり自信をなくし落ちこんでいたクラーク。そんな彼を、ロイスは母校スモールビル高校のホームカミングに誘う。クラークはしぶしぶ付き合うことにするが、母校に足を踏み入れると懐かしい思い出が甦ってくる。

第5話 女神イシス

オリバーが展覧会の準備をしていると、イシスの首飾りが無くなっていることに気付く。その首飾りには呪いがかかっているという。その頃、ロイスはクラークに影の正体を知っていると伝えようとしていた。そして、クラークもまた秘密を打ち明けようとするが…。

第6話 青い炎といけにえ

ロイスはクラークと一緒に田舎の取材に出掛ける。その途中、何もない場所で車がパンクし、クラークが修理にいくことに。その間、ロイスは村の少女シャーロットの馬車で、彼らが住む村の収穫祭に案内される。しかし、その収穫祭には、恐ろしい儀式があった。

第7話 義賊登録法

感謝祭の日、ケント農場でロイスとクラークがイチャついていると、突然ロイスの父親と妹がやってくる。父親はロイスの交際相手の偵察にきた模様。父親は厳しい上に、アンチ・ヒーロー派だった。クラークの正体がバレたら大変だと心配するロイスだが…。

第8話 愛に飢えて

テスは、子供の頃の夢をみてうなされる。目が覚めると、夢の中に出てきたオルゴールが側に落ちていた。一方、クラークの家に引っ越してきたロイスは、15年間開けていなかった段ボール箱を開ける。その中には、亡くなった母親の思い出の品が詰まっていた。

第9話 真の愛国者

ヒーローたちに名乗り出るよう定めた「義賊登録法」が制定される。それに反発するACが軍の施設を爆破。他のテロ行為もヒーローたちの仕業とされ、市民の疑念は高まっていた。そんな中、クラークはヒーロー狩りを防ぐため、自分が犠牲となり登録に行くと言うが…。

第10話 クラーク・ルーサー

ある夜、テスの元にライオネルからの相続品ミラー・ボックスが届く。クラークがその物体を開けたところ、別の世界へワープしてしまう。そこは、ライオネルに育てられたクラークが“ウルトラ・ガイ”として残虐行為を繰り返す、パラレル・ワールドだった。

第11話 イカルス作戦

クラークはロイスをディナーに誘い、プロポーズ。ロイスは喜んでOKし、皆も2人を祝福する。しかし、世間ではヒーロー達への風当たりはますます強くなっていた。そんな中、テロリストとして指名手配されているオリバーが強盗に襲われた女性を助けると…。

第12話 虚構の中の真実

ロイスは、義賊登録局に捕えられたクラークを探していた。そこにクラークが無事帰ってくる。しかし、拉致されていた時の記憶は曖昧で、クロエに何か実験されているフラッシュバックに襲われる。オリバーとダイナも同じフラッシュバックに襲われていた。

第13話 希望の光

ある日、テスの前に死んだはずのライオネルが現れる。彼はパラレル・ワールドからクラークを追ってやってきたのだ。そんな時、町では義賊登録法の撤廃を問う国民投票が行われようとしていた。クラークの母マーサは、ヒーロー支持派の集会に参加するが…。

第14話 決意の仮面

ロイスが挙式の準備を進めている中、クラークは世界を飛び回って“影”の活動をしていた。そして世界中で姿が目撃されるようになり、心配になったロイスは変装を変えるべきだとアドバイスする。一方、オリバーとクロエは正体を隠してレストランへ出かける。

第15話 一夜の大騒ぎ

クラークとロイスのバチェラー・パーティーが開かれる。翌朝、二日酔いで目覚めたクラークは自分の目を疑う。部屋はめちゃくちゃ、側にはウエディングドレス姿のクロエ、2人の指には結婚指輪が!?まさに“ハングオーバー”状態の2人は昨夜の記憶を辿るが…。

第16話 CNRコナー

ある日、テスがケント農場に再起動したアレクサンダーを連れてくる。クラークに、アレクサンダーが社会に出るためのお手本になって欲しいというのだ。彼がレックスの遺伝子から創られたことを理由に一度は断るクラークだが、テスから驚きの真実が告げられる。

第17話 ケントとルーサー

残業続きのロイスと、ヒーローとしての使命を果たすクラークの生活はすれ違っていた。そんな2人にクラークの母親から結婚祝いが届く。それは、ケント農場の贈与証明書だった。そんな時、パラレル・ワールドのクラーク・ルーサーがこちらの世界にやってくる。

第18話 ブースター・ゴールド

ロイスの発案で、“影”だとバレないように眼鏡をかけ、気弱な“ダサい男”を演じ始めたクラーク。そんな時、ハイメという気弱な少年がトラックに轢かれそうになる。しかし、クラークが駆けつける前に彼を助けたのは、ブースター・ゴールドという男だった。

第19話 侵されたファントム・ゾーン

ロイスとクラークはメトロポリスに引越し、新生活を始める。そんな時、テスから緊急連絡が。以前ファントム・ゾーンに閉じ込めたはずのスレイド・ウィルソンが街角に倒れていたというのだ。クラークはオリバーとファントム・ゾーンへ向かうことに。

第20話 オリオンの弓

結婚式を目前に控えたクラークは、ロイスを孤独の要塞へ連れて行き、ジョー-エルに結婚を報告する。するとジョー-エルは、ロイスに1日クラークと同じ力を与える。一方、“オリオンの弓”を探していたオリバーは、結界に閉じ込められたカーラと出くわす。

第21話 地球最大の危機 前編

遂にシリーズ最終話。ヒーローであることの重責を知ったロイスは、結婚をやめることを決意。クラークは思い留まらせようとするが…。一方、そんなこととは知らないオリバーとクロエは祭壇の飾りつけを進める。しかしその頃、地球には巨大な危機が忍び寄っていた。

第22話 地球最大の危機 後編

惑星アポカリプスが地球に接近し、人々はパニックに陥っていた。そんな危機的状況の中、クラークは惑星の衝突をなんとか食い止める術を探す。一方、テスを誘拐したライオネルは、テスの心臓を奪ってレックスを甦らせようとしていた。


U-NEXT
ヤングスーパーマン young superman Smallville スモールビル

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus