レジェンド・オブ・ザ・シーカー

レジェンド・オブ・ザ・シーカー

シーズン数2
IMDbスコア7.7/10
ジャンル アドベンチャー, ファンタジー
主要出演者ブリジット・リーガン クレイグ・ホーナー
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

ハートランドに住むごく普通の青年リチャードは、ある日森の中でカーランという不思議な女性に出会う。彼女は魔法の地ミッドランズから、悪の化身ラールを倒すシーカーを探すため、境界を越えてきたのだ。リチャードはカーランに出会い自分の運命を知ることになる…

レジェンド・オブ・ザ・シーカーの感想

マーリンなどのマジックファンタジードラマが好きな人にはオススメのドラマ。勧善懲悪のドラマだがシーカーとシーカーを守る役目のカーランとの恋の話も出てくる。二人には定められた宿命があり….今から10年近く前のドラマだが今でも充分楽しくファンタジー感を味わえるドラマだ。

レジェンド・オブ・ザ・シーカーを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)


Legend of the Seeker || Season 1 Trailer – YouTube

Season1 エピソード

第1話 シーカーの誕生

ハートランドに住むリチャードは、ある日森の中でカーランという不思議な女性に出会う。彼女は魔法の地ミッドランズから、悪の化身ラールを倒すシーカーを探すため、境界を越えてきたのだった。リチャードからカーランの話を聞いた父親は、リチャードを古くからの知人ゼッドの家に行かせる。リチャードが家に行くと、そこには何とカーランの姿が。そこでリチャードは、ゼッドから思いもよらぬ出生の秘密を聞くことになるのだが…。

第2話 運命

フェインに奪われた“影の法則書”を取り戻すため、追跡を続けるリチャードたち。その一方でダークン・ラールもまた本を奪い返すべく、境界を壊しにかかった。ミッドランズから流れ込む魔法や怪物。平和だったウエストランドはたちまち恐怖に包まれる。そしてシーカーとしての宿命を受け入れ最初の1歩を踏み出したリチャードの前に、数々の試練が立ちはだかるのだった。ゼッドやカーランに支えられ、ついにシーカーの旅が始まる。

第3話 魔法の地図

旅を続けるリチャード、カーラン、ゼッドの一行はある日、森の中で賊に襲われる。その男はリチャードの居場所を示す魔法の地図を持っていた。その後、酒場で一休みしていたリチャードたちは、ダークン・ラールがシーカーに多額の懸賞金をかけていることを知る。賞金目当ての男たちに取り囲まれたリチャードは、リリーという美女の機転で何とか難を逃れる。リリーはリチャードに、怪物に捕まった弟を助けてほしい、と持ちかけるが…。

第4話 故郷を守れ

1人、故郷のブレニドンに立ち寄ったリチャード。そこで目にしたのは、ラールの影に怯えて暮らす町の人々の姿だった。シーカーが町に戻ったことを聞きつけたダーラ軍は、すぐさまリチャードの捜索に乗り出す。一方、ゼッドは昔の恋人と再会。ゼッドの息子だという青年を紹介され、真偽を確かめるため聴罪師であるカーランの判断を仰ぐ。最初はカーランの質問に言葉を濁すゼットだったが、しだいに驚くべき事実が明らかになる。

第5話 リスナー

ダークン・ラールの兵がレンという10歳の少年を捕らえた。レンは人々の心を読むことができる“リスナー”で、ラールのような権力者にとって、レンの能力は非常に利用価値が高い。リチャードとカーランは、レンがラールのもとに連行される途中に救い出すことに成功。しかし、大人たちに利用されて育ったレンはワガママ盛りの少年で、自分の思いどおりにしないと、リチャードとカーランの互いへの秘密をバラす…と脅すのだった。

第6話 魔法のポーション

旅のある日、池で水浴びをするカーランに目を奪われたリチャードは、うっかり目を離した隙に野党に馬を盗まれてしまう。盗人を追って近くの村に入ったリチャード、カーラン、ゼッドの3人は、その村で魔法の薬が取引されていることを知る。村人たちはその魔法におぼれ、労働意欲を失い、村には犯罪がはびこっていた。一体誰がこんな薬を作り、村の平和を壊しているのだろうか?住民に「村を救ってくれ」と頼まれたリチャードは…。

第7話 偽(ニセ)シーカー

呪術師ショータが見た未来。それはカラブラで殺されるシーカーの姿だった。しかし彼女の忠告を無視して、カラブラに集結したダーラ軍の元へ向かおうとするリチャード。そんな彼を引き留めるため、ショータは魔法を使ってシーカーと青年グリフの姿を入れ替えた。何も知らないゼッドとカーランは、ラールの居所を探るため偽シーカーと共にダーラ軍の陣営に潜入。カラブラに魔力を封じ込めた“箱”が隠されていることを知る。

第8話 試練

カーランは「自分がシーカーを裏切る」という予言を阻止するため、リチャードの元を去ることにした。しかし彼女が後任の聴罪師を捜している間に、リチャードはラールの手下、モルド・シスに捕らえられてしまった。彼女の名はデナ。アジールという魔法の拷問器具でリチャードを痛めつけ、ラールの手先にすべく訓練を続ける。アジールの魔法と苦痛のせいで自分を見失い始めるリチャード。シーカーはどうなってしまうのか。

第9話 人形使い

ダークン・ラールは2つ目のオーデンの箱を入手。3つ目の箱は、タマラングのミレナ女王が所有している。最後の箱がラールの手に渡ると、彼は究極のパワーを手に入れてしまう。そこでゼッドはラールの裏をかき、人形使いに扮して女王の城に潜入。レイチェルという少女の協力を得て、箱を偽物とすり替えようと計画する。その頃、リチャードとカーランは、ラールが箱を手に入れるため、自ら女王の城に向かっていることを知る。

第10話 悪の聴罪師

死んだはずのカーランの妹、デニーが生きていた。ダーラ軍の監獄にいたところをカーランたちに救出され、お腹に宿していた子供を出産。しかし生まれたのが男の子だったため、喜びは一転して悪夢と化す。男の聴罪師は自分の能力に味を占め、邪悪な力を振るうようになると言われているのだ。悪の芽を摘むため男児を葬ろうとする聴罪師たち。リチャードは反発して子供を連れ去るが、聴罪師長はゼッドを虜にして行く手を阻むのだった。

第11話 変えられた記憶

旅の途中、カーランは友人のコナーから助けを求める手紙を受け取る。彼によると、ラールに対立する抵抗軍のメンバーが、相次いで不審死を遂げているという。彼の村に急行したカーランとリチャードは、そこで新たな連続殺人に遭遇。容疑者を服従させて自白を引き出したカーランだが、それが聴罪師としての能力に疑問を持つ結果となる。一方、ゼッドはオーデンの箱の安全な場所に隠すため、23年ぶりに家族の住む故郷を訪れるが…。

第12話 夢と現実

故郷の自宅で目を覚ましたリチャード。目の前に現れたのは死んだはずの父親だった。優しい兄、魔道士ではないと言い張るゼッド、帰ってきた昔の恋人。カーランたちと繰り広げた死闘は夢だったのか?戸惑うリチャードを心配そうに見つめる家族や恋人。ところがこれはラールの仕掛けた罠だった。3つ目のオーデンの箱の隠し場所を探るため、強力な魔法でリチャードを夢の世界に閉じ込めたのだ。リチャードは秘密を守りとおせるのか?

第13話 亡霊

ラールからオーデンの箱を隠すため、リチャード、カーラン、ゼッドの3人は伝説のシーカーが眠るタヴォランの墓へ向かう。古代の探求者キーランは命を懸けて世界を救った英雄で、彼の伝説は千年もの昔から人々の間で語り継がれてきた。リチャードはゼッドの指示のもと、キーランの石棺の中に箱を隠すことにする。しかし棺を開けると中は空っぽ。彼らが困惑している間に入口の扉が閉じ、3人は古代の墓に閉じ込められてしまう。

第14話 変わり果てた故郷

ミッドランズでチェイスと再会したリチャードとカーランは、彼の家族を捜すためハートランドへ戻ることに。しかしそこで彼らが目にしたのは変わり果てた故郷の姿だった。怪物ガーの襲撃に怯える村人は村の警護にあたるダーラ軍の言いなりに。暴君ラールを“救世主”としてあがめていたのだ。一方でリチャードは大勢の村人が失踪したことを知り、元恋人のアンナと共に彼らの行方を追い、ラールに支配された故郷を取り戻そうとする。

第15話 聴罪師の受難

ダーラ軍に連れ去られたチェイスの家族を救出するため、リチャードとカーランはエドラーンの砦に向かう。そこではラールに仕える魔道士ギラーが恐ろしい実験を行っていた。リチャードたちは作戦を練り、地下牢に閉じ込められたチェイスの家族たちを助け出そうとする。その頃、3つ目のオーデンの箱がなかなか見つからないことにしびれを切らしたラールは、ギラーの実験の成果を視察するため、砦に向かう計画を立てていた。

第16話 家族との再会

オーデンの箱を隠して安心したのもつかの間、デナに箱を奪われてしまった。かろうじて箱は取り返したものの、リチャードは実の母親を人質に取られてしまう。そして生き別れになっていた妹のジェンセンとも再会。彼女は“才なき者”と呼ばれ、魔法の影響を一切受けない特別な娘だった。オーデンの箱と引き換えに実の母を救うべきか?兄妹は力を合わせて人民の宮殿に乗り込み、オーデンの箱を取り戻すべく奔走する。

第17話 ウィスパラー

リチャードとカーランがある村を訪れると、村人たちが1人残らず死んでいた。戦闘があった形跡はなく、そこには不思議な筒が1つ残されていた。その後リチャードたちはダーラ軍と戦う抵抗軍のメンバーに合流。不思議な筒の正体は、ラールが呪術師に作らせた新兵器であることを突き止める。それを知ったリチャードは、ダーラ軍の兵士に扮して駐屯地に潜入。新兵器を奪い、罪のない村人たちの虐殺を食い止めようとする。

第18話 魔法の鏡

町人をだまして宝を盗み出したリチャードとカーラン。その正体は魔法の鏡を使って2人に変身した詐欺師たちだった。ぬれぎぬを着せられた本人たちは詐欺師に翻弄され、ついには真実の剣まで奪われてしまう。2人は偽シーカーたちがダーラ軍に捕らえられたと聞き真実の剣を取り返しに行くが、シーカーと聴罪師を捕まえて懸賞金をせしめようとたくらむ別の詐欺師たちの罠にはまり、モルド・シスに捕らえられてしまうのだった。

第19話 呪い

カドック王国のグレゴール王は、ダーラ軍による侵攻から国を守るため、魔女ショータに助けを求める。ショータは王に“永遠に国を守るパワー”を授けた。しかしそのパワーとは、日が落ちると伝説の怪物に変身し、ダーラ軍の兵士を殺戮することだった。やがて怪物に変身した王は、カドックの村人をも無差別に殺するようになる。悲しみと後悔に打ちひしがれた王は、リチャードに救いを求め、怪物を退治するよう要請するのだが…。

第20話 安らぎの地

リチャードたちは“影の法則書”の写本を探すため図書館を訪れた。けれども本の在りかの手掛かりを知る司書を探すうちに、魔法の絵の中に閉じ込められてしまう。魔法の通用しない異空間でダーラ軍と戦い何とか法則書を見つけ出すが、喜びもつかの間、再び大きな危険が迫る。彼らが閉じ込められている絵をラールが見つけてしまったのだ。宿敵リチャードをこの世から抹殺するため、ラールは絵ごと焼き尽くそうとするのだが…

第21話 疫病

オーデンの箱を追うラールはジェンセンを捕らえ、彼女をかくまっていた農村に疫病を広める。そこへ現れたリチャードら3人は、村人たちを何とか救おうとする。ラールはショックで記憶を失ったジェンセンを洗脳し、リチャードを悪者に仕立て上げる。一方、リチャードもジェンセンの足取りを手がかりに、箱の隠し場所を突き止めていく。しかしその頃、村人の治療にあたっていたゼッドとカーランが、恐ろしい疫病に倒れてしまい…。

第22話 未来

ラールを倒すため再びオーデンのパワーを手にする決意をしたリチャード。しかしモルド・シスに妨害され58年後の未来へ、タイムスリップしてしまう。そこで彼が目にしたのは、ラールの息子である男の聴罪師が支配する暗黒の世界だった。しかも愛するカーランはラールの妻となり、すでに他界していたのだ。絶望的な未来に放り出されたリチャードは果たして予言を全うできるのか?そしてカーランの元へ戻ることはできるのか?

Season2 エピソード

第1話 悪魔の再来

邪悪な暴君ダークン・ラールを倒したリチャードだったが、勝利の余韻は長くは続かなかった。期せずして地下世界との境目である“ベール”を裂いてしまったため、さらに強力な悪魔をこの世に放ってしまったのだ。唯一、裂け目を塞ぐ力を持つ“涙の石”を捜すため、リチャード、カーランそしてゼッドは旅立つことに。時を同じくして高慢なモルド・シス、トリアナが権力の座をかけカラに挑む。

第2話 よみがえりし者たち

“涙の石”を捜し求めるリチャードたちの一行は、石の秘密を握る修道院長の足跡をたどり、ダーラ軍の牢獄へ乗り込む。そこでリチャードたちはダーラ軍の残党を殺害し、囚われていた村人たちを解放。しかし、頼みの修道院長はすでに処刑された後だった。ところがその後、墓からよみがえったダーラ兵が、村人たちを無差別に惨殺。さらに、死んだはずの修道院長がリチャードの前に姿を現し、“番人”と取引を交わしたことを告白する。

第3話 モルド・シスの過去

妹のデニーがカラに殺害されたことを知り、“血の憤怒(コンダー)”にとらわれるカーラン。カーランから逃れて故郷の町に帰ったカラは、9歳の時に生き別れた姉と再会する。しかし、モルド・シスを憎む町の人々によって、“聴罪師への服従による死”という、モルド・シスにとっての極刑を言い渡されてしまう。要請を受けて町に向かったカーランは、処刑を阻止しようとするリチャードと対立。さらに、カラの過去が明らかになり…。

第4話 聴罪師の虜

近い将来、自分が最後の聴罪師になることを知ったカーランは、リチャードと共に仲間の救出に向かう。しかし唯一生き残っていたのは、自分が聴罪師であることを知らずに育った少女だった。突然、能力に目覚めた少女は、重要な使命を背負ったフリンやリチャードまでも服従させてしまう。一方、ゼッドとカラはパモラへ行き、墓の場所を突き止める。果たして聴罪師の虜になったシーカーは、涙の石を手に入れ世界を救えるのか。

第5話 魔道士

ショータの魔法により記憶を失ったゼッドは、リチャードたちの前から姿を消す。ショータは混乱するゼッドに“リチャードは番人に敗れる”という予言を告げ、新たなシーカーを任命させようとする。しかし、若さを手に入れたゼッドは要求を突っぱね、売春宿で一目ぼれしたサリンドラと宮殿暮らしを開始。さらに、町の暴君を倒して統治者となると、人々を苦しめている“ベール”の裂け目を封じるため、自らを新しいシーカーに任命する。

第6話 怒りの報復

森で奴隷商人に襲われていた村人を救済したリチャードとカラ。狙われたのは“マインダー”と呼ばれる治癒術師の集団だった。平和を愛する女性リーダーは戦うことを拒否するが、奴隷商人の度重なる襲撃に嫌気のさした一部のメンバーは戦うことを決意する。そこでマインダーたちが再び襲われた時のために護身術を教えるリチャード。しかししだいに沸き上がる怒りに我を忘れ、一部のマインダーたちと共に暴走し始めた。

第7話 復活

王位を狙うダーラ軍の隊長に襲撃されたリチャードは、彼を追跡するうち、ラールの右腕だったモルド・シス、デナが経営する娼館に行き着く。“隊長はいない”としらを切るデナだったが、実はグリックスを捕らえて密かに調教していた。やがて、デナの関与を探っていたリチャードも彼女に捕らえられる。デナの真の目的は、古代の魔術を操る呪術師の力を借り、調教したグリックス隊長の魂を、リチャードの肉体に移し変えることだった。

第8話 光の信徒

リチャード、カーラン、ゼッドそしてカラは方位盤を奪った邪悪なモルド・シス、デナを追う。しかしデナは彼らの追跡を巧みにかわし、ゼッドを人質に取って逃走。また、リチャードは突如すさまじい頭痛に襲われ、魔道士の力が目覚め始めていると告げられる。魔道士の力を操る修行を受けなければ命を落とすと言われ、リチャードは光の信徒と共に旧世界へ。残されたカーランとカラはゼッドと方位盤を取り戻すため旅に出る。

第9話 闇の信徒

予見師の宮殿に到着したリチャードは、能力をコントロールする訓練を開始。しかし、シスター・ニッキから“旧世界”に関する衝撃的な秘密を知らされ、一刻も早く宮殿の外に出る決心をする。しかし、その計画が院長に知られ、捕らわれの身となるリチャード。追い詰められた彼に、ニッキは脱出の方法が1つだけあると告げる。その頃、ゼッド、カーラン、カラの3人は、ショータが予見した新たなシーカー、レオと旅を始めていた。

第10話 地獄の谷

予見師の宮殿を抜け出し、恐ろしい地獄の谷に閉じ込められたリチャード。地獄の魔法は彼に、大切な人たちにまつわる鮮烈で不穏な幻覚をもたらし死へといざなう。一方、世界最強の魔力を手にしたシスター・ニッキは、番人の成功を阻む聴罪師長、カーランの暗殺をくわだてる。そうとは知らずカーランたちはリチャードを捜して旧世界へ。長旅の道中、カラは新たにシーカーとなったレオに引かれ始め、思いを深める。

第11話 2人のカーラン

アイディンドリルが何者かに乗っ取られたことを知ったカーランは、魔法の道具を使ってゼッドと故郷へ向かう。しかし、何らかの原因によって魔法が失敗し、カーランだけがリチャードのもとに取り残されてしまう。聴罪師としての能力も失ったカーランは、ある大胆な行動に出るが…。その頃、アイディンドリルに到着したゼッドの横には、もう1人のカーランがいた。やがて、リチャードもカーランの言動がいつもと違うことに気づき始める。

第12話 魔法の水

涙の石を捜す旅の途中、リチャードたちは誘拐された村人たちの救出に向かうことに。地下世界からよみがえったバネリングは日々誰かを殺すことで生きながらえているため、大勢の村人の命が狙われているのだ。懸命に救出を試みるなか、カラはシーカーを守るため、冷酷なダークン・ラールと恐ろしい約束を交わしてしまう。一方で、魔法薬の売人がゼッドの弟と手を組み、バネリングの流血への欲望を永久に抑えるという薬を売り始める。

第13話 プリンセス

ガーに連れ去られたカーランを追って、ローテンベルク辺境伯の宮殿へ向かったリチャードたち。城壁の中では魔法が使えないため、カラがスライス王女になりすまし、辺境伯の花嫁候補として宮殿に潜入する。一方、カラの兄王子に扮したリチャードはゼッドと連携し、地下牢に捕らえられたカーランを救出しようとする。しかし、闇の信徒によって地下世界から呼び戻されたシスター・ニッキが、カーランを引き取りに宮殿へやってくる。

第14話 呪縛

闇の信徒のリーダーであるシスター・ニッキは二度に渡ってカーランの殺害に失敗し、シスターたちから命を狙われることに。そしてダークン・ラールに涙の石を奪うよう命じられ、カーランに強力な魔法をかける。ニッキの身に起こることはすべてカーランの肉体に反映されるのだ。そのためリチャードはシスターたちからニッキを守り、涙の石の在りかへ案内するはめに。この魔法を解くカギを握るのはただ一人。カーランの父親だった。

第15話 創り主

リチャードたちが方位盤に導かれて到着した村では、恐ろしい伝染病で人々が次々と命を落としていた。ゼッドが魔道士のパワーで彼らの病を癒やそうとするが、強力な黒魔術に阻まれて治すことができない。村人たちによると、この病は“番人の疫病”と呼ばれていると言う。すると、1人の若い女性が現れ、村人たちの病を次々と治していく。さらにその女性は“創り主”を名乗り、番人の手先であるリチャードを倒すと宣言するのだが…。

第16話 復讐のミイラ

リチャードの誕生会が一転、恐ろしい事態へと展開していく。ダークン・ラールとの戦いで理不尽な死を遂げた息子の敵を討つため、魔術師が恐ろしい報復手段に打って出る。カーランとカラを魔法で墓に閉じ込め、ナイガークスという黒魔術で操るミイラを使って、息子を死に追いやった者たちに襲いかかったのだ。刻々と失われていく時間と酸素。シーカーは聴罪師とカラを救えるのか。さらにゼッドにも恐ろしい運命が待ち構えていた。

第17話 報復

ゼッドの弟サディクスは、ラールに殺されたはずのパニス・ラールが、まだ生きていたことを知る。40年前、パニスに父親を殺された兄弟は、父親の敵を討つために立ち上がる。その頃、旅を続けるリチャードたちの前に、ホレスという男が現れる。男は古文書の学者を名乗り、“涙の石”の使い方を記した古代の巻物のありかを、リチャードに教えると告げる。一方、パニスの潜伏先に向かったゼッドらは、そこで意外な事実に突き当たる。

第18話 ウォルター

リチャード、カーラン、ゼッドそしてカラは涙の石の秘密が書かれた古代の巻物を闇の信徒に奪われてしまった。番人の恐ろしい人類滅亡計画を阻止するため、リチャードたちは巻物を取り戻すべく旅に出る。一方、地下世界の生活に嫌気がさしてきたダークン・ラールは、自分とソックリな顔をしたウォルターという名の男を利用してこの世に舞い戻ろうと画策する。しかしその計画を実行するには、敵対するシーカーの助けが必要だった。

第19話 絶滅

この世によみがえったダークン・ラールは、“ナイトウィスプを殺して地下世界に戻れ”という番人の命令に背き、巻物を利用してリチャードたちと手を組もうとする。絶滅の危機に立たされたナイトウィスプを救うため、カーランとカラは北の洞窟へ。リチャードは巻物の秘密を知る唯一の人間となったラールと共に“涙の石”を捜す旅を続ける。一方、ゼッドは人の心を読むリスナーのレンを捜し出し、ラールの心を読ませようとするが…。

第20話 涙の石

リチャードとカーランは魔法の方位盤に導かれ、不思議な秘密の谷に入り込んでしまう。そこには天地創造の時から“涙の石”を守り続けている人々がいた。彼らは石が危険にさらされることを恐れ、“万物の柱”へ向かおうとするリチャードを引きとめようとする。そしてリチャードたちは不思議な力によって、その土地に閉じ込められてしまった。一方、谷の外ではカラがある女性と再会し、ゼッドと共に恐ろしい罠にはまってしまう。

第21話 復元の魔法

“涙の石”を奪ったラールを追跡するリチャードの一行は、モルド・シスの襲撃を受け、方位盤を壊されてしまう。石を見つける手がかりを失ってしまったリチャードは、捕らえたカラからラールの居所を聞き出すそうとするが、カラは強力な黒魔術をかけられており、聞き出すことができない。ゼッドは最後の手段として、長い間封印してきた“復元の魔法”を使ってカラの黒魔術を解くが、この禁断の魔法によって、世界は一変してしまう。

第22話 愛と涙

シーズン最終話。涙の石を手に入れたリチャードは仲間と離れ、ひとりで旅を続けることに。地下世界の“ベール”をふさぐため“創造の柱”へ向かった彼は、間もなく最大の敵と直面する。シーカーは数々の妨害や裏切りを乗り越え、番人を永遠に葬り去ることができるのか。また、聴罪師長カーランは最強の魔力を持つシスター・ニッキの支配下に置かれ、彼女に命じられるまま破滅へと突き進む。世界の運命やいかに?


レジェンドオブザシーカー legend of the seeker

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus