主任警部モース

主任警部モース

シーズン数12
IMDbスコア8.1/10
ジャンル 犯罪, ミステリー
主要出演者ジョン・ソウ ケヴィン・ウェイトリー 
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

独身貴族の刑事が、直感を頼りに大胆捜査で突き進む!オックスフォードを舞台にした英国王道ミステリー。CWA(英国推理作家協会)ゴールドダガー賞受賞作家コリン・デクスターの原作をドラマ化。CWA会員による投票で“英国で最も好きな探偵”第1位に選ばれたことがあり、モースの人気はホームズやポワロを凌ぐとまで言われている。本作の魅力のひとつに、モースの人間臭さがある。シャーロック・ホームズのような非の打ち所のない天才肌の名探偵ではないモースは、推理を間違えたり、女性に甘く、ルールは守らない。部下ルイスに呆れられることもしばしばである。

主任警部モースの感想

ホームズのように理路整然と推理していく探偵というのも痛快ですが、このモースのように犯罪者の目線や心情に沿って謎を説いていく主人公はまた違った魅力がありますね。英国では大人気のドラマで、その人気を裏付けるように彼の若い頃を描いたドラマ、「刑事モース オックスフォード事件簿 ミステリー」も制作され、こちらも非常に人気があります。こちらのドラマにはジョン・ソウの娘であるアビゲイル・ソウが出演しています。

2019年11月23日よりNHK BSプレミアムにて放送されます。HDリマスター版ということなので、古いドラマですがキレイな映像で見られそうですね。

主任警部モースを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編


主任警部モース トレーラー – YouTube

Season1 エピソード

第1話 ジェリコ街の女

オックスフォードのテムズ・ヴァレー署に勤務するモースは、型破りだが鋭い推理力を持つ優秀な警部。芸術を愛し、教養が深い反面、女性に惚れっぽい独身の彼は、同じ聖歌隊のアンに好意を寄せていた。その彼女が首吊り死体で見つかる。

第2話 ニコラス・クインの静かな世界

海外学力検定委員会のクインが検定試験の不正に気づいた直後、青酸中毒死した。現場を見たモースは部下のルイス部長刑事と他殺の線で捜査を開始。趣味のクロスワードパズルのように手強い事件に、モースの捜査は二転三転していく。

第3話 死者たちの礼拝

聖オズワルド教会で礼拝中に教区委員のジョゼフスが殺害され、容疑者として浮浪者が浮かび上がった。その行方が掴めずにいる中、次々と礼拝に参加した人々が謎の死を遂げていく。閃きが冴えるモースが辿り着いた意外な真相とは?

Season2 エピソード

第4話 消えた装身具

オックスフォードを訪れた米ツアー旅行客の老婦人がホテルで急死した。病死だったが、博物館に寄贈予定だった中世の宝飾品が消えており、モースは事件性が強いとみて捜査に当たる。その夜、ツアー関係者の死体が川に浮かび…。

第5話 日の沈む時

オックスフォード大学の夕食会に招待されたモース。だが、体調不良で退席した日本人留学生が直後に殺害された。舌を切り取られ、両手両足首が切り刻まれた死体は何を物語るのか?浮上した容疑者達のアリバイを証明するのはモース自身。混迷極まる事件を追う。

第6話 キドリントンから消えた娘

半年前に16歳の少女ヴァレリーが失踪した。しかし、最近になってヴァレリーから無事を伝える手紙が届き、モースは3人目の捜索担当となる。モースは「彼女はもう死んでいる」と確信するが、やがて彼女の学校関係者が殺され、捜査は難航する。

第7話 ウッドストック行最終バス

雨が降りしきる夜、バスを待ちきれずヒッチハイクを始めたシルヴィア。数時間後、彼女はあるパブの駐車場で死体となって発見される。不自然な傷や暗号の手紙から単なる事故とは思えず、殺人を疑うモース。容疑者が浮上するも、事件は複雑な様相を呈していく。

Season3 エピソード

第8話 ハンベリー・ハウスの殺人

オックスフォード大学の学寮長候補ハンベリー卿の大邸宅から、数点の絵画が盗まれた。ルイスと気乗りしない窃盗事件の捜査を開始したモースは、敷地内でハンベリー卿の死体を発見。死体の謎を巡りモースが抜群の推理力を働かせる。

第9話 最後の敵

運河で首と両手脚が切断された死体が見つかる。時を同じくして、オックスフォード大学の学寮長を務める旧友リースから、ケリッジ博士が失踪していると相談を受けたモース。死体の状況から殺害されたのは博士だと思われたが…。

第10話 欺かれた過去

モースが久々に再会した学友ドンが、翌日に死体となって発見された。モースは休暇中の部下ルイスを説得し、ドンが所属していた大学OBのクリケットチームに潜入させるが…。解けぬ謎に知恵を絞るモースの閃きが、意外な真相を見抜く。

第11話 カー・パーク5Bの謎

駐車場に停められていた車の中から、男性の絞殺体が発見された。被害者は建築家のギフォードで、複数の女性との関係が明らかになる。被害者の手帳を手掛かりにモースは着々と事実を掴むが…。モースの冴える直感や、鋭い機転が鮮やかに事件を解決へと導く。

Season4 エピソード

第12話 邪悪の蛇

ある雨の夜、ディア博士が何者かに襲われ死亡し、学寮長が逃げ去った若者を目撃する。討論会での問題発言を阻止しようとした者の仕業なのか? 事件と大学の学寮長に届いた嫌がらせの小包との関連を睨むモースは、深まる謎に頭を痛める。

第13話 ラドフォード家の遺産

150年もの歴史を誇るラドフォード醸造社の社長トレヴァーが殺される。敵対する企業からの買収問題に揺れるラドフォード家では、被害者と弟スティーブンとの間に確執があった。揃って口をつぐむ関係者にてこずりながらも、モースは地道な捜査で真相を暴く。

第14話 死を呼ぶドライブ

一人暮らしの若い女性が連続して殺害され、被害者2人の共通点を探すモース。やがて、車を同じディーラーから買ったことが判明するが…。モースの強引な捜査方法にルイスが反発。モースは女性刑事メイトランドの協力で捜査を進める。

第15話 魔笛〜メソニック・ミステリー

モースも合唱団の一員として参加するオペラ「魔笛」のリハーサル中に、仲間のベリルが殺害された。悲鳴を聞き、第一発見者となったモースは凶器の包丁を拾い上げ、容疑者となってしまう。濡れ衣を晴らそうとするが、見えざる敵に追いつめられていく。

Season5 エピソード

第16話 メアリー・ラプスレイに起こったこと

元警視監ヒリアンの叙勲パーティーに出席したモース。しかしその夜、何者かが侵入し、ヒリアンは頭を打って死亡してしまう。彼は回顧録を執筆中で、原稿の一部が盗まれていた。無すまれた原稿は、18年前に起きた少女の殺人事件に関係する部分だった。

第17話 ファット・チャンス

聖職を志していた学生ヴィクトリアが、試験中に不審な死を遂げる。彼女が所属する団体は女性聖職者を擁護し、その活動を妨害する教会保守派と司祭の座を巡り対立していた。特定されない死因、謎の失踪…捜査が進まぬ中、モースはメンバーのエマに惹かれる。

第18話 誰がハリー・フィールドを殺したのか?

酔いどれの中年画家ハリーが殺害された。捜査に着手したモースとルイスは、やがて、絵描きとして才能に乏しいハリーが贋作を描いていたことを知る。モースはハリーの作品から手掛かりを掴み、ある人物に辿り着く。一方、ルイスは交通課での昇進を考えていた。

第19話 ギリシャ人の贈り物

ギリシャ人シェフが首を折られ殺害された。言葉の通じない下宿屋夫婦の聴取に手間取る中、モースは捜査妨害をしたギリシャの大物事業家に楯突き、ストレンジ警視正を困らせる。早速、ルイス夫妻のギリシャ語の先生を通訳に捜査進めるが、被害者の妹が消え…。

第20話 約束の地

かつてモースが逮捕した銀行襲撃犯ピーター・マシューズが獄死する。モースは彼の葬儀で新たな事実を掴み、ルイスと共に密告者であるケニー・ストーンが移住したオーストラリアへと向かう。ケニーから話を聞こうとするが、彼は姿を消していた。

Season6 エピソード

第21話 デッド・オン・タイム

モースのオックスフォード大学時代の法学の教官ヘンリーが自宅で頭を打ちぬかれて死亡しているのが発見される。捜査当初は明らかな自殺と思われたが、主治医の証言により手足が不自由だったヘンリーが自分で銃を扱えた可能性はないことが判明する。

第22話 ハッピー・ファミリー

富豪サー・ジョン・バルコムが自宅で殺害されているのが発見される。早期解決を迫られたモースとルイスは早速現場に駆けつけるが、バルコムの家族が悲嘆を見せず、親族会社の行く末ばかり心配しているのを奇異に感じる。

第23話 モース イタリアの事件

木に串刺しになっている女性の死体が発見される。事故死とされた女性メイの夫ケネスが「脅されていた」と証言し、再捜査が必要になった。ケネスはその後ヴェンチェンツィアに行ってしまったため、モースとルイスはイタリア出張を命ぜられる。

第24話 有罪判決

ベイリー、ソーントン、クライアーの三人は、かつて実業家グループを形成していたが、詐欺罪で有罪となり服役中だった。しかし、クライアーが獄中死。一見心臓発作と思われたが、殺人だったことが分かり、モースとルイスは刑務所内の捜査に乗り出す。

第25話 ケルビムとセラフィム

姪が自殺を計るという悲劇に見舞われ、休暇をとったモースは原因を探り始める。一方、ルイスは主任警部試験のための勉強と行方不明の学生の捜査に忙殺されていた。モースの代理であるホルロイド主任警部の柔軟性を欠いた教科書どおりの捜査方針に悩まされる。

Season7 エピソード

第26話 アヴリルの昏睡

脳の手術が失敗し、娘のアヴリルが障害を持つようになってしまって以来、マイケルは成功していたビジネスマンとしての地位を捨て、娘のために尽くす毎日だった。アヴリルの手術を執刀した医師が殺害された時、モースは真っ先にマイケルをマークする。

第27話 サタンが巣くう日

精神異常のあるバリーが、病院の厳しい警備をすり抜けて脱走する。警察の追跡を巧みな変装で欺きながら、捜査陣を嘲笑うかのごとく出没するバリー。その見事さに、モースは協力者の存在を疑う。彼の犯行に隠された真相とは?

第28話 神々の黄昏

企業家のアンドリュー・バンドンがビルを一棟オックスフォードに寄贈することになり、このビルを巡って議論が巻き起こる。モースとルイスが、フリージャーナリストの殺害について捜査を進めていた最中、寄贈記念の行進に向けて一発の銃声が響き渡る。

Season8 エピソード

第29話 森を抜ける道

休暇中のモースは宿泊先で『タイムズ』の見出しに目をとめる。記事によると、警察に謎の詩が届けられ、それに一年前の女子学生失踪事件を解く鍵があるらしい。事件の担当になったモースは、彼女が埋まっていると詩が暗示するワイタムの森の捜索を開始する。

Season9 エピソード

第30話 カインの娘たち

モースが捜査を引き継いだ、大学の元研究員の刺殺事件は意外な展開を見せた。容疑者と思われた博物館係員の男が行方不明となり、数週間後に刺殺体で発見されたのだ。凶器は博物館から盗まれたナイフだった。ふたつの殺人に何か関係があるのか?

Season10 エピソード

第31話 死はわが隣人

オックスフォード大学学寮長選挙の最中、住宅地で殺人事件が発生する。一癖も二癖もある隣人たちの錯綜する証言から、やがて殺人事件と学寮長選挙との意外な関係が明らかになる。しかし、その矢先、モースは病に倒れる。

Season11 エピソード

第32話 オックスフォード運河の殺人

モースは入院生活を余儀なくされ、気晴らしに研究書『オックスフォード運河の殺人』を手に取る。19世紀に一人旅の女性を殺した罪で二人の船員が死刑となったと書かれていたが、読み進むうちモースの頭にいくつかの疑問が浮かび上がる。

Season12 エピソード

第33話 悔恨の日

病気療養中のモースのもとにストレンジが訪れ、一年前に起きた未解決事件の捜査を依頼する。看護師が寝室で手錠をかけられ、全裸死体で発見された事件は、容疑者もないまま迷宮入りと思われていたが、最近になり、匿名の情報提供があったという。


U-NEXT
モース警部 inspector morse

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus