ヒューマンズ

ヒューマンズ

シーズン数3
IMDbスコア8/10
ジャンル ドラマ, SF
主要出演者ジェンマ・チャン キャサリン・パーキンソン
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

進化したテクノロジーが、人間の居場所を奪うことはできるだろうか? 人間に代わってどんな仕事もこなす最新の高機能ロボット“シンス”は、忙しい人の必需品として世界に普及した。家庭や職場で活躍し、人と生活を共にするシンスに、人間は恐怖、情欲、憎しみ、親しみ、さらには愛情といった感情をぶつけはじめる。しかし、そんなシンスにもし“意識”があったら…?

ヒューマンズの感想

「ロボットにもし感情があったら?」というテーマは映画やドラマなどでよく使われてきましたよね。このドラマも似たような感じかと思ったらちょっと違いました。思春期の子供や、何やら秘密を抱えている母親がいてギクシャクしていた家族が、シンスの存在で一気に崩壊してしまうかと思いきや、意外な方向に向かっていきます。そして、様々な立場の登場人物にもそれぞれの葛藤や思惑があって、「人間対ロボット」という単純な図式では表せません。”Humanity”、人間性とは何だろうかと考えさせられます。シンスを演じるキャストのロボット的な動作、発声の演技はもちろんのこと、意識を持ったシンスとして、感情をわずかに見せる表情も見事です。先の展開が読めないので、次のエピソードが気になってつい見てしまうドラマです。1シーズンも8話で完結なので、あまり時間がない人にもお勧めです。

ヒューマンズを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)


Humans Trailer – YouTube

Season1 エピソード

第1話 

ジョー・ホーキンスは妻に黙って最新の高機能ロボット“シンス”を購入し「アニータ」と命名する。しかし、おかしな行動をするアニータに妻のローラは不信感を拭えない。一方、レオは数週間前に盗まれたシンスの捜索を開始。ミリカン博士は息子同然の旧型シンス「オディ」を廃棄できずにいた。

第2話 

ローラは、家事を完璧にこなすアニータに恐怖さえ覚えるようになっていく。一方、ミリカン博士は、強引に押し付けられた新型シンス「ベラ」に、疎ましさを隠せない。

第3話 

トビー・ホーキンスを事故から守ったアニータに、果たしてどんな異常があるというのだろうか? 一方、ジョージ・ミリカン博士はオディと自由なドライブを楽しむが、オディの不具合で災難に見舞われてしまう。そんな中、シンス事件を担当する巡査部長ピート・ドラモンドはシンスによる殺人事件を隠ぺいするよう、上司から指示を受けたが到底納得がいかない。殺人を犯して野放しとなったシンス「ニスカ」が次に狙うのは一体…?

第4話 

自分のことが分からないと嘆くジョーは、美しいアニータと家で2人きりになった。一方、ミアに一歩近づいたレオは、思わぬ事実をコードの中に発見する。ちょうどその時、ニスカは人間とシンスの「戦争」を目の当たりにして、怒りを抑えられず窮地に立たされていた。その一方、停職処分になっているピート・ドラモンドに想いを抱く警部補のカレン・ヴォスはどこか様子がおかしい。

第5話 

カレンに追われるニスカは、レオの提案でミリカン博士の家に転がり込むことに。人類最大の発明品ニスカを目の当たりにしたミリカン博士は、彼女との間に友情に似た感情を抱き始める。一方、成人モードの起動があきらかとなったホーキンス家は一家崩壊の危機にさらされる。

第6話 

トムという謎の男を不審に思うマティーは母親のローラを問いただす。一方、ミリカン博士の存在を知ったカレンは、ピーターに自分の気持ちを伝え、正体を明かすことを決心した。そんな中、死んだと思われていたミアがマティーの前に現れ、レオは兄弟の再集結まであと1歩のところで、兄弟の1人を犠牲にしてしまう。

第7話 

ついにカレンはニスカを見つけた。家族に見捨てられた苦しみに1人耐えてきたカレンは、ニスカの計画を受け入れられない。そんな中、フレッドと落ち合うことに成功したレオは、川に落ちたマックスを救出できるのか? 一方、ジョーは家に戻ったが、家族の中で気まずい雰囲気を拭い切れない。レオの家族全員が再集結した。ホーキンス家に訪れる次なる試練とは…?

第8話 

レオたちはホブの手中に落ちてしまった。強制捜査に納得がいかないホーキンス一家は、レオたちを救出するため警察車両からパソコン奪還を試みる。カレンは人類の未来を左右するプログラムを、起動させるべきか迷っていた。レオに説得されて彼女が選んだ道の先に、レオたちの、そして人類の希望はあるのだろうか?

Season2 エピソード

第1話 

過去を拭い去るため、ホーキンス一家は新居に引っ越した。ニスカはベルリンに移り住み、ミア、レオ、マックスの3人はイギリスで隠れ家生活を送りながら、意識に目覚めはじめたシンスたちの救出活動を続けていた。一方、サンフランシスコでは人工知能研究の第一人者アシーナ·モロー博士が、クオリア社の極秘プロジェクトに駆り出され…。

第2話 

ローラはニスカの弁護を引き受けるかどうか悩んでいた。カレンとピートは、ハッカーたちがウワサする“特別なシンス”が闇市場で売買されていることを知り捜査に乗り出す。一方、ヘスターは人質に暴力を使うことがなぜ“悪”なのか理解できない。レオは自らの使命を遂行しようと奔走するが、マックスとミアとの価値観のズレから3人の結束力は失われていく。

第3話 

アシーナ・モロー博士には“ある秘密”があった。彼女は過酷な決断を下せぬまま、特殊なシンスについて調べるためイギリスに飛ぶ。イギリスでは身の危険を感じたレオが、マックスを連れて隠れ家を出るが、ミアは別の道を選ぶ決心をする。ホーキンス家のトビーはシンスの真似をする学校の同級生に近づこうとしていた。そんななか、父親のジョーは次女ソフィーの様子がおかしいことに気づき、精神鑑定を検討し始める。また一方で、職場に復帰したカレンは、本当の自分を隠しきれるかどうかの危機に直面する。

第4話 

順調のように見えたミアとエドの関係に暗い影が忍び寄る。ニスカの意識の証明は困難を極めたが、“ある証人”が現れたことで状況が変わり始めた。ピートは謎のシンス“セラフィム”の正体を調べようと本格的に動き始めるが、黒幕に行く手を阻まれてしまう。ジョーとローラはソフィーに精神鑑定を受けさせることを決心したが、診断の結果は思いもよらぬものだった。

第5話 

エドに裏切られたミアは危険な方法を使って脱出を試みる。 “シンジー”生活を続けるリニーに憧れるソフィー。トビーは、妹を救う方法を知ろうとリニーの家を訪ねるが意外な展開に…。一方、ヘスターとレオはサイロの警備システムに関する情報を探るためサイロの近くで張り込んでいた。そんななか、ホーキンス家が警告を受けた事実を知り、ニスカが取った行動とは?

第6話 

サイロに隠されていたマイロの本当の目的にモロー博士は反感を抱きながらも背を向けることができない。突然帰宅したミアのおかしな行動に動揺を隠せないホーキンス一家。両親の努力もむなしくソフィーの病状は悪化の一途をたどっているようであった。マティーはレオと再会することに成功したが、彼女を敵視するヘスターに威嚇され穏やかではない。一方、意識を得たオディは突然の自由に困惑し1人悩みを募らせていた。

第7話 

レオたちの危険なサイロ侵入計画を知ったローラは、計画を阻止しようとニスカに協力を求めに行く。マティーはヘスターの価値観に影響されるレオを連れ戻すためマックスの元へ向かった。捕らわれた仲間を助け出したいヘスターは、ミアの協力もあってサイロへの侵入に成功するが、そこにはいくつもの不測の事態が待ち受けていた。一方、完璧なシンジー生活を送るレニーだったが、ソフィーを説得するつもりが今の生活から抜け出せなくなっている自分に気づいてしまう。

第8話 

サイロでの悲劇から悲しみに暮れるカレンは、自分とサムには未来がないと感じていた。ジョーは、子供たちに迫る危険から逃れるため、シンスのいる生活に終止符を打とうと必死に解決策を探す。ニスカはアストリッドとベルリンに向かおうとするが、助けを必要としている家族のことも気になり始めていた。一方、レオに裏切られたと感じたヘスターは、ホーキンス家を訪れてレオへの復讐を実行に移そうとする。

Season3 エピソード


ヒューマンズ humans

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus