ダメージ

ダメージ

シーズン数5
IMDbスコア8.1/10
ジャンル サスペンス, 法廷
主要出演者グレン・クローズ ローズ・バーン
配信中サービス
該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

あらすじ

ある朝ニューヨークにある高級マンションから下着にコートだけを羽織り、全身血まみれになった新人弁護士のエレン・パーソンズが現れる。その後、彼女は警察に保護されるが、自宅の浴室で婚約者デービッドが惨殺体となって発見される。 彼女がなぜ血まみれだったのか、なぜ婚約者が無惨な姿で殺されていたのか。そこで、物語は半年前へと遡る。

ダメージの感想

このドラマを最初に見たのは今から10年近く前だった。グレン・クローズが勝つためには手段を選ばない優秀な弁護士役と聞いて面白そうだな、と思い見始めたら凄くハマった。法律事務所としての利害と殺人事件が交錯して話が少し複雑化するが、シーズンごとで、一定の結末はでるので、その点は気持ちがよい。原題のDAMAGESとは「被害、損害賠償額、代価」の意味で、ドラマを見るとその意味がよく分かる。

ダメージを無料で見るには!

このサイトがお勧め!!無料期間やポイントを利用してイッキ見

予告編(英語)

Season1 エピソード

第1話 謎の始まり

朝のニューヨーク、血まみれで半裸の女性が警察に逮捕される。彼女の名はエレン・パーソンズ。容疑は婚約者殺害?。6か月前、ロースクールを卒業したエレンは、夢にまで見た敏腕弁護士パティ・ヒューズの法律事務所に採用される。恋人デービッドとの婚約も決まり、順風満帆の人生を送るかのように思えた。しかし、パティが原告団とともに不正な株価操作で大金を手にしたとして争っていた実業家フロビシャーと、デービッドの姉ケイティが、何らかの関係があると知ったことから、エレンの人生は大きく変わり始める。

第2話 隠し事

アパートで、デービッドの死体が発見された。警察に保護されたエレンは、震えながら沈黙を続けている…。6か月前、ケイティは証人としての保護を求めてエレンとともにパティと会うが、「あなたは嘘をついている!」と追い返されてしまう。フロビシャーは、顧問弁護士レイが雇った男にケイティの口封じを命じていたのだ。危機を感じたケイティは、昔、フロリダでグレッグという男性と一晩だけの関係を結んだ事をパティに告白する。

第3話 狙われたパティ

パティの法律事務所では、エレン始めスタッフ一同が慌しく訴訟の立件に必要な書類の作成に追われていた。そんな矢先、パティ宛に届いた荷物や、パティの夫フィルの車のダッシュボードの中で、手榴弾が発見される。フロビシャーによる脅しかと思われたが、実際はパティの息子マイケルの仕業だった。パティは息子との関係を修復しようと努めていた矢先、マイケルが何者かによって拉致されてしまう…。

第4話 証人の資格

グレッグから、フロビシャーとブローカーが会っている現場をフロリダで目撃したと聞いたケイティ。それを自身のことにして法廷に立つが、まったくのでたらめだった事が判明する。グレッグに騙されたうえ、過去に中絶をしたことや薬物依存症だったことまでが赤裸々となってしまったケイティは、傷つきニューヨークを離れていく。騙した事を後悔するグレッグだったが、彼には後ろめたい過去があった…。

第5話 最高のナンバー・ツー

原告団の中にいたスパイの策略で、パティは解雇されてしまう。代わりに弁護を頼まれたのが、パティの元腹心トムだった。ところが当初は独立を考えていたもののパティのもとで働くことを選択したトムは、彼女の法律事務所へと戻っていく。ケイティのことで落ち込んでいたエレンは、無邪気にその復帰を喜んでいた。そして現在…エレンは、パティのアパートで襲われ、その相手を殺してしまったと警察に訴える。ところが調べてみると、アパートには、死体どころか争った痕跡すら残されていなかった?。

第6話 忍び寄る恐怖

エレンはグレッグに接近し証言を引き出そうとするが、彼の周辺では、知り合ったばかりの女性が突然、男に射殺されるなど、危険が迫っていた。結局グレッグは、レイに救いの手を求める。エレンの仕事に嫌悪感を抱いていたデービッドは、自分に気があるライラの家へと行ってしまい、後に自宅の鍵がなくなっていることに気づく。その頃、些細ないざこざがマスコミに取り上げられてしまったフロビシャー。また、レイは毎晩見る悪夢にうなされていた。

第7話 マインド・ゲーム

召喚状を受け取ったグレッグは、証言の当日に逃走。進展するかに見えた訴訟が、また振りだしに戻ってしまう。更正施設から戻ろうとしない息子マイケルに、絶縁の契約書を手渡すパティ。数日後、マイケルは自宅へと帰宅する。パティは、すべてで勝利するのだ。…そして現在、凶器からの指紋も一致し、デービッド殺害で逮捕されたエレン。信頼するトムに、行方のわからなくなっているパティ探しを依頼するが、トムはこっそりパティに”戻るな”と電話をかけていた。

第8話 約束と裏切りと

原告団の内部からスパイ情報を得たパティは、あえて1億7千500万ドルという和解額を原告団に提案する。フィスクがまったく同額での和解を持ちかけてきた事から、ラリーのスパイ行為が明らかとなる。パティは、ラリーをわざわざ家族の目の前で脅してみせる。そんな時、誠実なエレンの父は、交通事故で不利な状況となってしまう。…保釈金150万ドルが払えないエレンは、両親の目の前を拘置所へと護送されていく―。

第9話 メッセージ

グレッグは、実家にいたケイティを訪ね、心からの謝罪とともに多額の小切手を残して立ち去ろうとするが、ひき逃げに見せかけて殺害されてしまう。しかし、身の危険を感じた彼は、真実を告白したビデオテープを残していた。エレンの周囲は急に慌しくなっていく。デービッドのストーカーと化したライラが事務所にのりこんできたり、証券取引委員会のメンバーのジョージは、”アーリントンを調べろ”とフロビシャー追求に協力する発言をする。

第10話 家族のように

パティは、ジョージのヒントから得たフロビシャーの過去の交通事故をきっかけに、揺さぶりをかけようとするが、すっかり先手を打たれてしまう。パティに禁じられながらも、不審を抱いたジョージの周辺を調べ、ある新情報を得たエレンだったが、パティに強く責められ、事務所を後にする。その頃、フロビシャーの妻が離婚を申し出た事を知ったパティは、それを利用してフロビシャーを宣誓証言で彼を取り乱させる事に成功する。

第11話 弁護士のプライド

新情報の内容を知ったパティに、事務所に戻るように促されたエレンだったが、それを断る。しかし、ジョージとの交渉役を続ける事だけは承諾。そして、ジョージからある人物を売り渡すと約束を交わし、待ち合わせ場所に向かうが、彼は頭を打ちぬかれて死んでいた。内ポケットから、フィスクとグレッグの関係を示す写真とインサイダー取引を裏付ける証拠を見つけ、それをフィスクに突きつけると、彼はパティの目の前で拳銃自殺してしまう。

第12話 遺されたもの

パティから保管を頼まれた証拠書類がきっかけで、エレンはデービッドと口論になり、婚約指輪を置いて家を飛び出す。その後、ケイティからグレッグの告白ビデオテープを託されたデービッドは、”あの隠し場所に入れておく”とエレンの携帯電話の留守電に残し、何者かに殺されてしまう。…パティによって保釈されたエレンは、ビデオテープと引替えに、自分の殺害容疑を晴らすようにパティと取引をする。

第13話 新たなる謎の始まり

グレッグの告白ビデオを手にしたパティは、エレンの起訴取り下げと、フロビシャーとの最終対決に乗り出す。はたして勝利を勝ち取るのは、パティなのか?それともフロビシャーなのか?そして、エレンは無事、無実の身となることが出来るのか?緊迫した結末への階段を昇る中、なぜかエレンにFBI捜査官が接触を図ってくる。謎に包まれていた半年間の真相が今、ついに明らかになろうとしている…。

Season2 エピソード

第1話 破滅させたい女

ホテルの一室でエレンは銃を手にしていた。「真実を話してほしいの」そう言うと彼女は引き金を引いていた。6ヶ月前。エレンはFBIの極秘捜査に協力するため、パティへの憎しみを隠して事務所に戻る。心に深い傷を負った彼女は、セラピーに通いながら仕事を続けていた。一方パティは10年ぶりに科学者ダニエルから脅迫されていると打ち明けた。やがて、彼の妻が殺され・・・。

第2話 計画変更

ダニエルが妻殺害の容疑者となり、パティは彼の弁護を買って出る。彼女はダニエルから、彼の会社がある企業の依頼で新開発の化合物の分析を行ったこと、彼が猛毒性を指摘したのに会社が毒性なしとあ報告書を改ざんしたことを聞き出す。そこ頃、FBIは乳児死亡率に関する集団訴訟を囮にして、パティが違法行為を行う証拠を掴もうとしていた。エレンの売込みが成功してパティはこの訴訟を引き受けるが、担当はパティの右腕であるトムとなる・・・。

第3話 ふたりのウソ

パティの代わりにトムをターゲットにした囮捜査は、惜しくも失敗に終わる。パティは、ダニエルの事件に関わる企業が、業界第3位のエネルギー会社アルティマ・ナショナル・リソース(UNR)であることを突き止めていた。彼女は大企業の陰謀を暴く絶好のチャンスだと考えて張り切るが、非協力的で全てを打ち明けようとはしないダニエルに対して不信感を抱く。そんななか、パティがダニエルの事件にこだわることを不審に思ったエレンは、ひそかに2人の関係について調べ始める・・・。

第4話 ウェストバージニア

娘を連れて出国しようとしたダニエルが逮捕された。だが、パティの尽力で彼の殺人容疑は晴れ、ダニエルは釈放される。一方、UNRが引き起こしている公害の証拠を集めるため、エレンはトムとともにウェストバージニアへ。ダニエルの情報をもとに、公害を調査中の地元記者に接触すると、家畜を次々と死なせている汚染水を事務所に持ち帰る。こうしてパティは法廷でUNRを告発するが、協力を約束してくれたダニエルが、証言台で態度を急変させる。

第5話 疑惑の合併

ピートはいったん意識を回復したものの、ある面会者が訪れた後に容態が急変して死亡。そして、自分たちがFBIの捜査対象となっていることを知ったトムは、連邦検事補の姉シンシアに捜査状況を探ってもらう。その結果、FBIに公式の捜査ファイルは存在しないことが判明。それを聞いたパティは、自分を陥れようとする大きな陰謀があることを確信する。一方、ウェスに惹かれる想いを隠し切れなくなったエレンは、ついに彼と一夜をともにしてしまうが・・・。

第6話 やり残した仕事

UNR社長ウォルターから和解交渉をするよう指示を受けたクレアが、パティの事務所に現れる。パティは事情を何も知らないクレアに、UNRの不正行為をほのめかして追い返す。そこでウォルターに不信感を抱いたクレアは、かつての愛人関係にあったダニエルを訪問。彼からUNRが故意に停電を引き起こして株価を操作しているという事実を教えられ、長年ウォルターに騙されてきたことに憤る。そして、彼女はダニエルと再び男女の関係を持つが・・・。

第7話 追い詰められて

パティは株価下落を理由の株主にUNRを告訴させようと考える。そこでUNRの大株主であり、名誉回復を望んでいるフロビシャーとてを組むことに。デービット殺害の黒幕であるフロビシャーを憎むエレンは、彼女の気持ちを無視したパティのやり口に怒りを覚える。その頃FBIはエレンの情報から、パティの秘密を知る人物である叔父ピートをマークしていた。そして、盗品売買の罪で彼を逮捕すると、パティの情報を渡すよう取引を迫る・・・。

第8話 ジャッカルとウサギ

自殺を図ったピートが意識不明の渋滞となり、事情を知ったパティは大きなショックを受かる。そんななかトムは、UNRの弁護士クレアが弁護を担当したある娼婦と接触する。娼婦はコカイン所持で逮捕されたが、UNRが守りたかったのは彼女と一緒にいた客で、UNRの株価不正操作を担う大物トレーダーだったのだ。一方、UNRとの裁判に人生の再起を賭けるフロビシャーは、デービット殺害の実行役だった刑事リックから脅迫を受けていて・・・。

第9話 宣戦布告

ピートはいったん意識を回復したものの、ある面会者が訪れた後に容態が急変して死亡。そして、自分たちがFBIの捜査対象となっていることを知ったトムは、連邦検事補の姉シンシアに捜査状況を探ってもらう。その結果、FBIに公式の捜査ファイルは存在しないことが判明。それを聞いたパティは、自分を陥れようとする大きな陰謀があることを確信する。一方、ウェスに惹かれる想いを隠し切れなくなったエレンは、ついに彼と一夜をともにしてしまうが・・・。

第10話 電話の相手

UNR社長ウォルターから和解交渉をするよう指示を受けたクレアが、パティの事務所に現れる。パティは事情を何も知らないクレアに、UNRの不正行為をほのめかして追い返す。そこでウォルターに不信感を抱いたクレアは、かつての愛人関係にあったダニエルを訪問。彼からUNRが故意に停電を引き起こして株価を操作しているという事実を教えられ、長年ウォルターに騙されてきたことに憤る。そして、彼女はダニエルと再び男女の関係を持つが・・・。

第11話 パワー・ゲーム

パティは次期エネルギー長官の候補になった夫フィルとともに、理想の夫婦として雑誌の取材を受けることに。一方エレンは、FBIの動きを警戒したパティが、デービット殺害事件に関する調査を止めてしまったことを知る。起こった彼女は自ら探偵を雇って調査を開始。偶然フィルの浮気を知ったことから、その証拠写真を匿名でパティに送りつける。その頃UNRでは、ウォルターから社長の座を奪って会社の不正を正そうと、クレアが動き出していた・・・。

第12話 掘り返された悪夢

パティはUNRの株価操作に利用された車を手に入れ、ダニエルの協力を得てカーナビに残された暗号を解読する。そして、不正な手段で入手した証拠のため、判事の買収が必要だと判断した彼女は、エレンに買収の交渉役を担当させる。だが、パティの一存でその役がトムに変わることになり、焦ったエレンは。どんな手段を使ったトムに捜査協力をさせるべきだとFBIに迫る。そんななか、ダニエルの妻殺害事件に関して、驚くべき新事実が明らかになり・・・。

第13話 対決

トムの解雇でエレンが再び判事の買収交渉を担当することになり、ようやくパティの違法行為の証拠を押さえるチャンスが到来する。その頃エレンは、デービッド殺害事件の捜査に進展があったと刑事リックから連絡を受けていた。そして、ピートの遺品にあった手ががりから、これまでパティに抱いてきた疑惑が架空新へと変わったエレン。覚悟を決めた彼女は、銃を手に入れてほしいとウェスに頼む。ついに、パティと正面から対決するときが迫っていた・・・。

Season3 エピソード

第1話 謎の衝突事故

パティの運転する車に突然無人の車が衝突してくる。警察が調べると車の持ち主はなんとトムだった。その半年前、パティは大規模な詐欺事件の容疑者、ルイス・トビンの管財人となり、事件を調べる。そしてトビンの息子ジョーから受け取った番号に電話をすると、出たのは携帯を拾ったホームレスだった。そして再び半年後、そのホームレスが暮らすゴミ捨て場から、血のついたエレンのバッグとトムの死体が見つかる。

第2話 イニシャル D・M・Mの女

父から金を隠していると告白されたジョーは、悩んだ末、家族のため、この件は口外しないことに。ジョーが渡した電話番号の追跡から、頭文字「D・M・M」の女性がトビンの愛人として浮上する。エレンの協力を得て、ダニエルという女性であることが判明。そのことを知ったジョーは父を責め、ダニエルに直接会いに行き、誤って彼女を轢いてしまう。一方、トムは自分もトビンの詐欺の被害者であることが分かり、ショックを受ける。

第3話 11:08の飛行機

ダニエルをはねてしまったジョーは、彼女の国外逃亡計画を知り、リスクを冒しながらも、脳出血しているダニエルを予定通り出国させることに。しかしパティはトビンとダニエルの不倫に関する情報を武器に検事局へ掛け合い、さらにウィンストンを操って、土壇場でダニエルの出国を阻止する。一方、実家で家族と過ごしていたエレンは、夫に失踪された姉を助けるが、姉のバッグの中に覚醒剤を見つけてしまい、家族への思いが揺らぐ。

第4話 決別

ダニエルのことを聞く、という名目で判決日を延期してもらったパティは、隠し金について再度トビンを問い詰める。ジョーが禁酒を破ったと知り、息子に金を託すことを不安に思い始めたトビン。判決前夜、覚悟を決めて自殺する。パティ宛の封筒を残して…。また酒を断つと決めて父に会いに来たジョーは、息絶えた父を発見、封筒の中身を見て驚く。5ヶ月後、トムの死を知ったパティは何者かに電話し「やめるよう言ったのに」と叫ぶ。

第5話 母の苦悩

自殺したトビンは、パティ宛にすべての真実を記した封書を残していた。ジョーはそれを読み、金に絡んでいると思われるゼデックという男に会いに行く。一方、トビンが未成年と思われる人物に遺産を残していたことを知ったパティは、マリリンに話を聞き、トビンとダニエルの間に娘がいたことを知る。そして娘をエサに、ダニエルに黙秘をさせるが、その後トムが家を訪ねると、ダニエルはトビンが飲んだのと同じ毒で殺されていた。

第6話 疑惑の札束

ジョーはゼデックと対面し、金を動かせる証拠を示すよう求めるが、証拠の代わりに毛皮を贈りつけられイラ立つ。パティは囚人の情報からトビンがカリブに隠し口座を持っていると踏み、調査を進める。口座の管理を任されていた人物が分からず行き詰まるが、トビンとダニエルの間に生まれた娘が、プライベートジェットの乗務員をしていることが判明。一方、ジョーはゼデックに毛皮を送り返すが、その後ゼデックから大金の入ったケースを受け取る。

第7話 秘密口座

トムはテッサを尾行し、アンティグアの銀行にトビンの秘密口座があることを突き止める。パティたちは口座を調べるための連絡係エマニュエルを紹介されるが、彼はゼデックとつながっていた。ジョーは父とダニエルの間に娘がいたことをゼデックから聞かされ、父の隠した大金があることを母に教える。ダニエルの死にキャロルが関わっていたことを示唆する証言を得たエレンは、上司ではなくパティに情報を渡し、手を組もうと持ちかける。

第8話 証拠を捨てた男

アーサー・フロビシャーが代替エネルギーを扱う新しい財団を設立。フロビシャーの自伝を読んだハリウッド俳優のテリーは、フロビシャーに自伝の映画化の話を持ちかける。一方、行方不明になったキャロル・トビンを捜すトムとエレン。トムはクレジットカードの明細から生活圏を割り出し、近くに住むホームレスの男バリーに協力を求める。キャロルの存在に目を光らせていたバリーだったが、そこで感謝祭の夜にブーツと携帯を捨てていった男に遭遇する。

第9話 暴かれるウソ

ダニエル殺害の罪悪感にさいなまれるキャロルは、精神科医の診察を受ける。パティたちはその医者の名をかたり、キャロルに接触。感謝祭の夜のことを聞き出す。その夜、ウィンストンはダニエルの家にあるトビンの所持品をテッサから受け取っていた。テッサが家にいなかったというのは嘘だったのだ。エレンは姉キャリーが麻薬所持で逮捕され、対処を迫られる。フロビシャーは自伝の映画化を進め、パティを悪役として描くことにする。

第10話 裏切り

パティたちは、テッサがアンティグアへ金を運んだのではなく、逆に金を運び出していたことを突き止めるが、被害者たちから管財人の交代を要請されてしまう。「金を取り戻せなくなる」と焦ったトムは独断でテッサに接触するが、情報は聞き出せず、逆にテッサを通じて検事局へ情報を流されてしまう。エレンから母の死の真相を聞かされたテッサは、パティにすべてを話す決意を固めるが、パティの事務所へ向かうテッサの前に刑事たちとゲイツが現れる。

第11話 家族の過去

パティはダニエル殺害の情報をゲイツに渡し、テッサを釈放させる。テッサは、銀行で署名していた書類を手に入れるため、再びアンティグアへ。テッサの存在に不安を募らせるジョーは、彼女を始末しようと考え始める。彼を止めるため、ウィンストンは彼にある事実を告げるようマリリンに頼む。エレンはパティと手を組んでいたことがゲイツにばれ、停職に。フロビシャーは、自分が恐ろしい行為に手を染めたことを、テリーにほのめかす。

第12話 弁護士の素顔

隠し財産を見つける手段を失ったパティの元に、エレンから情報が入る。ウィンストンが、暴行罪で逮捕されたウィギンズの保釈手続きをしていたのだった。そこから、レスター・ウィギンズという男がウィンストンを名乗って弁護士になりすましていたことを突き止め、エレンがその情報をジョーに知らせて、2人の関係に亀裂を入れる。一方、トビンへの投資が判事にバレて辞職に追い込まれたトムは、家庭崩壊の危機に陥り、ウィンストンと取引をする。

第13話 明かされる真実

パティが中止を命じるが、トムとエレンはウィンストンとの取引を続行。マリリンは、詐欺のきっかけがジョーの失敗だったと息子に告白後、自殺する。トムはウィンストンを探すベンに刺され、最後はジョーに溺死させられる。ウィンストンは詐欺に関する証拠をエレンに渡して逃亡。ジョーは逮捕される。パティはジルを逮捕させ、逆恨みしたマイケルに車をぶつけられる。ウェスの通報で、フロビシャーはデービッド殺害で逮捕される。

Season4 エピソード

第1話 危険な敵

パティとエレンが最後に一緒に仕事をしてから数年が経っていた。エレンは今、ナイの法律事務所で働いている。独立も視野に入れて訴訟のネタを探していたエレンは、高校時代の友人サンチェスと再会する。サンチェスはハイスターの任務を終え、アフガニスタンから帰国したばかりだったがトラウマで苦しんでいた。エレンは彼の任務について調べることにするが、上司とパティから、エリクソンとハイスターに対して訴訟を起こすのはやめるよう忠告を受ける。

第2話 忍び寄る影

サンチェスは、ガス爆発事故があって以来、自分が狙われている気がしてならない。一方でエレンは、ハイスターに対する訴訟を事務所に却下されるが、パティが協力を申し出る。しかしエリクソンとボアマンが、訴訟を起こされないように画策するのだった・・・。

第3話 強要された証言

マイケルは失踪直後にボストンにいる友人と連絡を取っており、ハントリーはマイケルがボストンにいると考える。一方、エレンは、サンチェスが再びアフガニスタンへ赴任したため切り札を失っていたが、パティの事務所でハイスターに対する訴訟の準備を進める。

第4話 資格を失った弁護士

ナシーム・マルワトという男がエレンを訪ねてくる。ナシームの父親は、アフガニスタンでサンチェスに情報を提供していた人物だ。クリスから預かったと言って、ナシームはエレンに骸骨のデザインのメダルを渡す。一方パティは、駆け出しの頃に世話になったハーンドンに会いに行く。その目的は、メダルに刻まれていた”DD”の意味を知るためだった。パティはハーンドンに、政府の情報を手に入れてほしいと頼む。

第5話 標的はエレン

エレンとパティはナシームを安全な場所に移すことに。ホテルに荷物を取りに行ったエレンとナシームを、タクシーの運転手になりすましたボアマンが待ち構えていた。しかし、間一髪のところでハントリーと護衛の人間が現れ2人をパティの事務所に送り届ける。パティはハーンドンからダストデビルの情報を得ていたが、その情報を聞いたエレンは”DD”は”ダストデビル”の略だと気づく。

第6話 CIAの男

パティは病気になったキャサリンが心配でならない。付き添いの看護師オウローロは、父親のマイケルに知らせたらどうかと言う。しかしパティは、マイケルの居場所を知らないと冷たく答える。

第7話 取引の条件

パティはカウンセリングの際にボールドウィン医師から後継者をどうするつもりか聞かれる。一方、エリクソンはボアマンからナシームが強制送還になったことを聞く。さらに、サンチェスを監禁しておくのか始末するのか、決断すべきだと忠告を受ける。

第8話 謎の少年

エレンの頼みで、新聞記者のガリクソンがアフガニスタンに渡った。彼は現地の友人に協力してもらい、サンチェスの捜索を始める。ある日、ボアマンが隠れ家に帰ると、そこには彼の恋人が待ち受けていた。監禁されている少年を見つけた彼女は、少年が何者なのか、なぜ監禁されているのかを問い詰める。

第9話 裏切りの応酬

エリクソンの部下に雇われたアフガニスタン人たちが、サンチェスを車のトランクに入れて移動させるが、そのことをカーターは知らされていなかった。一方、パティはボアマンからエリクソンとの過去について話を聞くが、パティもエレンもボアマンを信用せず、少年と話す必要があると考える。

第10話 戦いの果て

サンチェスの処刑が行われようとしていた時、カーターが中止の命令を伝える。一方ではエレンが、サンチェスを救うため、エリクソンに取引を持ちかける。そんな中、パティとマイケルがキャサリンの監護権をめぐって話し合いを始める。

Season5 エピソード

第1話 終わりの始まり

マイケルがパティに起こした監護権を巡る裁判で、パティとエレンは敵対していた。その一方で、ある銀行のインサイダー取引をハッカーが暴露するが、その際に情報源の個人的な情報が一緒に漏れてしまい裁判沙汰になる。その裁判でパティとエレンは闘うことになる。

第2話 真実と虚構

マクラーレンへの訴訟に対し、訴え却下の申し立てをしたエレン。しかし担当の判事はパティと親しいようで、彼女に有利な裁定がされるのではないかと不安に思っていた。それに加え、マクラーレンが自分にウソをついていたことも分かり、彼を信用できなくなる。そしてエレンは、パティの人を操る能力を思い知ることになる。

第3話 最後の電話

パティは、マクラーレンとナオミに面識があったかどうかを証明しようとしていた。一方エレンは、マクラーレンが真実を話さないため、弁護することに苦戦していた。また、実家では母親が問題を抱えていることを知り衝撃を受ける。

第4話 情報争奪戦

エレンとパティは、カリスマ・ハッカーのサムライ・セブンから情報を売ると持ちかけられる。彼によれば、マクラーレンの訴訟に関係する情報らしい。訴訟を巡ってパティとの駆け引きが続く中、エレンは家族の問題も抱えていた。

第5話 内部調査

パティとエレンはサムライ・セブンの情報から糸口を見つけようとしていた。さらにパティは、原告側が有利になるような機密情報を証券取引委員会から得ようと暗躍する。その頃マクラーレンは、カタをつけたはずの過去に追い回されていた。

第6話 勝利への執念

マクラーレンとナオミが会った夜について、証人となり得る人物が見つかった。一方、エレンの助手ケイトは、昔の訴訟の件でパティに連絡を取ろうとしていた。

第7話 雪に閉ざされて

マクラーレンは、殺されたサムライ・セブンがナオミの情報を売っていたことを知る。パティとエレンはプリンスフィールドのサーバーを分析した専門家に会いにメイン州へ。彼から話を聞いて事件の手掛かりを得ようとしていた。一方サンチェスは、軍が精神的に不安定な兵士をアフガニスタンに送り込んでいることを知る。

第8話 真実の向こう側

パティは、マクラーレンの経済的支援者がインサイダー取引に関与していた事実をつかむ。一方サンチェスは、マクラーレン・トゥルースを使って、ある事実を公表しようとしていた。それは、軍が精神を病んだ兵士を、再び任務に就かせていることだった。その頃エレンは、ある男の正体を突き止めようとしていた。エレンはその男が、かつてパティに雇われ自分を殺そうとしたと疑っていた。

第9話 寝返った男

法廷で闘う日が近づき、パティとエレンはそれぞれ裁判に向けて準備を進めていた。エレンは昔、自分を襲った殺し屋を監視するよう調査員に依頼。さらにエレンは両親の問題にも巻き込まれていた。マクラーレンの裁判は、彼の組織とプリンスフィールド銀行の両方を破綻させようとしていた。

第10話 いつかどこかで

監護権に関するマイケルとパティの訴訟で、エレンはパティを打ちのめすつもりでいた。しかし、マクラーレンの訴訟の方では、主要な証人に裏切られてしまう。一方サンチェスは、ある情報提供者を守ろうとしていた。軍が精神を病んだ兵士を再び任務に就かせていると、リークしてくれた人物だ。


U-NEXT
ダメージ damages

このドラマを無料で見るには!
無料期間やポイントを利用してイッキ見

該当ドラマの配信が終了になっているサービスもあります。また最新シーズンは見放題ではなく別途料金が発生するサービスもございます。必ず無料期間中にご確認ください

シェアする

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus